2021年06月16日

鮭をタイムで蒸し焼きに

鮭のタイム焼き



束になったタイム、せっかくだから何かを蒸し焼きにしたいと思いながら・・・買い物へ行かない日が続いて、早くしないとタイムがヤバい(^^)

本当はラム・チョップが良かったけれど、サーモン。

久しぶりにストウブのお鍋を使って。
お鍋に火が回るまでに時間がかかると思い他事をしていたら、
少々しっかり目に火が通ってしまい、意図したようには出来ず。


↑ お皿の右上は、鮭の皮です

サーモンの下に敷いた網にオイルを塗り忘れ・・・くっついた!💦


ここでちょっと脱線:
「くっついた!」と書いて、"ひっつく" と言うのとどう違うのだろう?と。
「ひっつく」は、「引きつく」ということで、「付かれる側」が「引っ張った」感じ、それに対して「くっつく」は、「付かれる側」ではなく「付く側」が主体で「食い付く」イメージ。 どちらが主体かで変わってくるのだそう。
・・・と言うことは、上の場合「くっついた!」で正しいのかな?




鮭のタイム焼き


中心にやっと火が通ったくらいにしたかったのですけれど。



↓ ついでの一皿、 "ピリ辛ひよこ豆"

ひよこ豆


コリアンダーシードと ちょっと辛いスパイス "エルブ・ピカンテッシモ"
で炒めたひよこ豆です。
ピカンテッシモですから、辛さ最上級。

辛い中にもレモン・ピールと絞ったレモンが香ります。




今日のニャーちゃんたち♪

にゃんこ



クロちゃんは、斜めに歩いて行って向こうから来たニャーちゃんにご挨拶🐱





今月は、今日から実家です。
関東も梅雨入り。じめじめシーズンですが、お互いに気持ちは爽やかに過ごしたいですね。

2、3日置きに記事の予約投稿をしています。お時間がおありの時にでも、覗いてみてください。

コメント欄は閉じさせていただいています。    jugon




ご訪問、ありがとうございます。↓ のランキングに参加しています
クリックで応援、よろしくお願いいたします


クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 00:00│魚介料理 | herb