KAMAKURA

2018年01月13日

本覚寺 本えびす /妙本寺/光明寺

本えびす


鎌倉 本覚寺の「本えびす」へ行ってまいりました。毎年、10日を気にはしているのですが、土日だったり用があったりで、ここ数年はチャンスがなく、4年振りです。 "2014年の本えびす"


本覚寺


"夷尊堂" では、お経が上がっていました。

いつからかお餅つきはなくなったのかしら? それとも、今年だけお休み??
福娘さんも少人数になったような・・・。

お経の合間には、いろいろな縁起ものが飾られた福笹を買った方への、福娘さんたちの 「商売繁盛、家内安全お祈り申しあげます!」の唱和が、晴れ渡る青空の下、境内に響き渡ってとても晴れやかです。


↓ "妙本寺"

妙本寺


ネコちゃんいるかな? と楽しみに行ってみた "妙本寺" の境内は、
本覚寺の喧騒には程遠い静けさの中。


↓ 孤軍奮闘の紅梅

妙本寺の紅梅


木々も人も春が待ち遠しいですね。


↓ "光明寺"

光明寺


"妙本寺" では猫ちゃんに会えず、また 本覚寺 の中を通って、表通りへ出て、素通りできない(^^) 市場へ寄って、バスで "光明寺" へ。

ここには絶対ネコちゃんがいるので、ワクワク🎶

ところが、この頃はみんなが携帯でネコちゃんの写真を撮ってインスタUPするので、お寺がいろいろとっても迷惑をしたそうで、猫ちゃん撮影禁止になっていました。

そんなことを知らなかったので、ちょっと写真を撮っていたら、ネコちゃんたちにご飯をあげているボランティアとおっしゃる女性に叱られました。
だけど、そんなに邪険に意地悪っぽく言わなくても良いのに・・・ウキウキ気分がドスン。


お友達のお家が "光明寺" のすぐ近くにあるので、突然だけど一緒にお茶でもしようとメールをしてみたら、在宅。 「来て、来て〜」って(^^)
本当に近くなのに、前にお邪魔した時は夜だったのでお家が分からず、迎えに来てもらって、お炬に入っておしゃべりしてたら気分回復。

そんな鎌倉の一日でした〜


今日のニャーちゃんたち♪

にゃんこ


日向ぼっこしてるニャーちゃんたちのいる風景は平和そのものですね。
気持ち良さそう🎶



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 14:17|この記事のURLComments(22)

2017年12月28日

鎌倉、瑞泉寺など

瑞泉寺


北鎌倉 の記事から、時間が経ってしまいました。
その間に秋の名残りもなくなり冬至も過ぎ、すっかり冬。

鎌倉へ行った日は朝からちょっと曇り。そして、午後は雨になるとの予報。
計画では、2日目は、世田谷の「豪徳寺」へ行き、午後は小田急で江ノ島へ移動して夕焼けの富士山! だったのですが、そんなお天気では、夕焼けも富士山も無理。それに、北鎌倉の紅葉の感じからして豪徳寺の紅葉は多分遅過ぎ ・・・ ということで、どこへ行くとも決めないで待ち合わせて、到着した鎌倉。


鶴岡八幡宮

取り敢えず、「鶴岡八幡宮」にお参り。

「瑞泉寺」へ行きたいという jugon の希望で、途中「頼朝のお墓」と
「絵柄天神」に寄り「鎌倉宮」方面へ。

前の日は、お昼もおやつで胡麻化して済ますくらい写真に熱中していたけれど、この日のお昼は前にも行ったことのある 鎌倉宮 のすぐ近くのお蕎麦屋さんでざるそばでした(^^)


↓ 初冬の 瑞泉寺 は人影もまばら

瑞泉寺



瑞泉寺


シーンとした深い秋の中の 瑞泉寺


瑞泉寺


↓ 赤い実や赤い葉を集めてみました

赤の瑞泉寺



瑞泉寺


「瑞泉寺」から「鎌倉宮」へ引き返し「覚園寺」へ。


↓ 「鎌倉宮」から右へ行くと「瑞泉寺」、左へ行くと「覚園寺」

覚園寺


覚園寺 は、境内の写真撮影が禁止されていますので、
入口辺りだけパチリパチリ。

銀杏の落ち葉が散り敷かれた地面と木々の紅葉、
正面にある茅葺屋根の本堂のコントラストがそれはそれは素晴らしく
このお寺で、この二日間で最も美しい紅葉に出会いました。

その美しい景色をお見せできなくて本当に残念です。

本堂(薬師堂) に祀られているのは薬師三尊座像と十二神小将像。
地蔵堂には、黒地蔵尊が祀られています。


↓ そして、鎌倉駅まで戻って・・・

風凛


駅の "風凛" さんでチョイ飲み


↓ 新横浜へ移動して・・・

Mollette


今度はイタリアン(^^)

どこのお店も混んでいて選んだのは、団体客が入っているのでメインは時間がかかるという、キュービックプラザ内の Mollete さんでしたが、 前菜だけで全然OK!

いっぱい歩いていっぱい楽しんだ二日間でした。(歩数 18,777歩)
お友達、来てくれて本当にありがとう♪ また、遊んでね!


今日のニャーちゃん♪

鎌倉宮のニャんこ


「鎌倉宮」で出会ったニャーちゃん。
サササ〜と走り歩きで駆け抜けました。


長い記事を最後まで読んでくださってありがとうございました。

今年はこれが最後の記事です・・・多分(^^)
(時間があったら番外編をUPするかも知れません)

みなさま、今年一年、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします
年末の忙しさでお風邪など召しませんよう、良いお年をお迎えください。




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 09:46|この記事のURLComments(18)

2017年12月17日

初冬の北鎌倉 2017

丸窓


名古屋の友人と紅葉の鎌倉へ行こう!って決めたのは夏頃だったかな。
鎌倉の紅葉は 12月に入ってからだとなんとなく思っていたので、
間に合うはずだったけれど・・・
なかなか思い通りにはいきませんね〜。

盛りが過ぎた初冬の鎌倉散歩、一日目は北鎌倉へ。

北鎌倉のお寺・・・"円覚寺" へは一緒に何度か行っているので
今回は "建長寺"、烏天狗もいるし・・・ "明月院" もいいかも。
そして jugon的には "東慶寺" は外せません、行けたら "浄智寺" にも。
では、どう回るか・・・線路を挟んでどっちが先?

そんな風に考えながら、優先順位で、まずは "明月院"

↑ "明月院" と言えば インスタ映えの 「丸窓」 です。


明月院


随分久しぶりだった "明月院" は、お庭の設えが変わっていました。
入口も移動していて、木造の階段ができていて・・・きっとたくさんの紫陽花が伐採されてしまったんでしょうね〜。 奥の方はそのままのようでしたが、兎小屋って前からあったかしらん。

明月院と言えば「丸窓」!! の人気スポットには人の列が・・・この前来た時 (ナント、2009年でした。 こちら) は紫陽花の時期だったのにも拘わらず、お寺自体の混み方に比べたら全然だったのに・・・。
な〜んて思いながら、ミーハーjugon 2度並びました


↓ そして "建長寺" へ。

相模湾を望む


光る相模湾(^^)
良く晴れていたのに富士見台からの方向(この右手) には雲がかかっていて、
ちょっと期待した富士山は望めず。



建長寺


"建長寺" も久しぶりでした。
明月院と同じ 2009年 6月以来 こちら

あの時も今も "烏天狗" たちは、
同じようにずっとここに佇んで・・・。


東慶寺


午後 3時過ぎの東慶寺、ほとんど人がいません。
夕暮れ間近なお寺では、お焚き上げの煙が紅葉した木々の間を這い上り、卒塔婆を焼くパチパチという音が辺りに響きます。


東慶寺



東慶寺


探したら蝋梅のお花も少し咲いていて、黒塀に赤が映えていた木瓜にはでっかい実も付いていましたよ。
千両、万両は、良く知っていますが、十両もあるのですね。
一粒ずつの小さな赤い実が可愛らしい。(写真、左下)
どうかな〜と楽しみにしていた 美男葛(サネカズラ) と野葡萄は、
やっぱり少し遅過ぎでチラホラ程度。 綺麗な美男葛との葡萄の写真は こちら にあります。


東慶寺



↓ みなとみらいでイルミネーション撮影を少しだけ

TRATTORIA PESCE D’ORO


夕食は、クイーンズタワーの地下にある "ペッシェ・ドーロ"
お友達と母と三人でランチに来たこともあったこのお店、まだ健在でした。
左から 2番目のは、マッシュルームのフリット。
どのお料理も美味しくて、以前より点数アップ(^^)

北鎌倉で訪れたお寺は、明月院 → 建長寺 → 東慶寺
その後、 桜木町から汽車道辺りを往復したこの日の歩数は、22,173歩。


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


シャッター音でお目目がパッチリ。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 12:45|この記事のURLComments(13)

2017年06月25日

横須賀、鎌倉 紫陽花巡り

紫陽花


友人との二日目は、悩んだ末 「横須賀しょうぶ園」 その後、鎌倉へ。

↑ 「しょうぶ園」の紫陽花なので背景は花菖蒲です。


紫陽花

これは "墨田の花火" という名前だったかしら? 
色の付いたので "ダンシング・パーティー" というのもありますね?


横須賀しょうぶ園の紫陽花


少しブルーがかった白い紫陽花がとても綺麗でした。


横須賀しょうぶ園の紫陽花



横須賀しょうぶ園の紫陽花


↓ 季節が移った "藤"

藤


藤の実が大きくなって、たくさん下がっています。
一つの房に、少ないと 1個、多くても 3個くらい。
この前は全部のお花が実になっていたのに、藤自らが間引きをして優秀な種を残すのですね〜。


↓ 横須賀から鎌倉へ足を延ばしました

鎌倉


鎌倉駅から江ノ電で、"極楽寺" まで行き、「極楽寺」 → 「成就院」 → 「御霊神社」 → 「長谷寺」と廻りました。

いつだったか紫陽花の季節の終わりに整備をしていた「成就院」
久しぶりに訪れてみたら、由比ヶ浜を望む階段にあった あのみごとな紫陽花 が全部なくなっていました。

"長谷寺" は、夕方 4時過ぎでしたが、海外の方も多く以前に増して人で溢れかえっていて、"あじさい路" の整理券の配布はすでに終了。

この日のランチは、鎌倉駅の "風凛" さんで。


今日のニャーちゃん♪

紫陽花と猫


紫陽花の株はたくさんあるのに、
ニャーちゃんと一緒にはなかなか撮れません。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon 留守につきコメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2016年06月11日

6月の浄智寺

浄智寺


北鎌倉へ行くと、まずは「東慶寺」 そして「浄智寺」
時間があれば 「円覚寺」行ってみるというワン・パターン jugon (^^)

↑ 浄智寺 はちょっと山っぽい雰囲気の中を歩いて辿り着く感じが好きで、お腹がテカテカの布袋様がいらっしゃるのと運が良ければ猫ちゃんに会えるのが楽しみなお寺です。


浄智寺


いつものニャーちゃんたち、縁側や縁下でお寛ぎ。


浄智寺



↓ 今日のニャーちゃんたちとイワタバコ

浄智寺


ニャーちゃんたちがいる場所は遠過ぎて、写すには隙間を探して、まるで盗撮のよう(^^)
浄智寺 にもイワタバコがたくさん咲いていましたよ。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 不在につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 16:00|この記事のURL

2016年06月10日

6月の東慶寺 -2

東慶寺 6月


紫陽花が美しい 6月は鎌倉が一番賑わう季節。
「東慶寺」にもたくさんの紫陽花が咲いていました。
紫陽花の向こうに咲くのは 花菖蒲


東慶寺 6月



東慶寺 6月



東慶寺 6月


宜しかったらクリックで拡大してご覧ください。


今日のニャーちゃん♪

シロちゃんの午後


このちょっと和な雰囲気がシロちゃんのお気に入り。

(猫を写した場所と記事は、関係がありません)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 不在につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2016年05月30日

26,000歩の日

夕焼けの富士


少し肌寒い、雨の週明け。
梅雨近しでしょうか?


↑ 約 26,000歩、歩いた日の続きです。
江の島に着いたのは、4時くらいだったかしら?
猫探しを少しした後、富士山が望める島の奥へ。
夕焼けの中に富士山が薄っすらと望めました。


↓ 鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮


横須賀の後、新しくなった段葛が見たくて鶴岡八幡宮へ寄ってみました。
2月に訪れた時にはまだ工事中でしたが、丁度桜が綺麗な 3月末に竣工式だったようです。
大正7年から約100年ぶりの大改修。脇の道路からの高さが増して、少し拡張された感じ。そして、砂利道だったのが舗装されていました。


↓ 少し時間経過後の夕焼け富士

夕焼けの富士


↓ 稲村ケ崎から江の島へ

稲村ケ崎&江の島


鎌倉で八幡宮に参拝した後は、江ノ電に乗って・・・どこで降りようかと言いながら、稲村ケ崎に着いたので「ここ!」と駆け降り(^^)
江の島の右側にあると思えば見えるくらいの薄っすら富士山。(上左 2枚が稲村ケ崎で撮ったもの。クリックで拡大していただくと富士山が見えるような見えないような・・・)
暑いし、ほとんど何もない稲村ケ崎では、写真を数枚撮っただけ。

これなら夕焼け富士が撮れるかも、と再び、江ノ電で江の島へ向かいました。 島の奥へ向かって歩いていると、店仕舞いをして帰るお店の方たちとすれ違います。
なのに、みーちゃんは、呼ばれても呼ばれてもマイ・ペース。お蔭で夕焼けの富士山と猫の写真が撮れました(^^)


Trattoria


マジック・アワーと呼ばれる夕焼けから日暮れ過ぎまで刻々と変わる空と海。

江の島から鎌倉へ戻って、お友達の荷物をピック・アップして・・・何でも良いからワインだぁ〜!となったのは、すでに 9時近く。
でも取り敢えず、まずビールとまずグラス白の後、赤と前菜系いろいろ。

こうして、超疲れたけれど超楽しかった 26,292歩、歩いた日が過ぎました・・・とさ


今日のニャーちゃん♪

江の島ニャン


江の島、亀甲石の上に鎮座ましましのニャーちゃん。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年03月21日

瑞泉寺の梅とマンサク

マンサクと梅


↑ この写真を写したのは 3/3 のお雛祭りの日。

あれから三週間余り、梅というよりそろそろ各地から桜の開花が伝えられる頃になりました。

名古屋の桜の開花予想は、昨日 3/20 でした。
でも、新聞によれば名城公園の桜は、19日に開花したそうです。
だんだん北へ北へ … 今年も楽しみにしていた桜咲く季節がやってきましたね!


↓ 上の梅の木にいたメジロ

メジロ



今日のニャーちゃん♪

三毛ちゃん


三毛ちゃんの春

(猫を写した場所は記事とは関係がありません)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 12:00|この記事のURL

2016年03月18日

3月の荏柄天神と浄妙寺

荏柄天神


そろそろお仕舞の馬酔木の向こうには
受験生の願いがいっぱい!


↓ 絵馬越しに見えるのは ”絵筆塚”

荏柄天神


みんな志望校に合格できたかなぁ?

それぞれの新しい春が美しく輝きますように!


↓ 夕陽に染まる浄妙寺

夕方の浄妙寺


鎌倉駅を出発して、八幡宮から荏柄天神、大塔の宮にお参りして、瑞泉寺。そして、いつものコースで浄妙寺へ。
出発が 11時を回っていたので、浄妙寺へ到着したのは、閉山 30分前の 4時でした。


鎌倉 3月


↓ お昼は大塔の宮の近くのお蕎麦屋さんへ。

お蕎麦


今日のニャーちゃん♪

浄明寺にゃん

「浄妙寺」 のある地域の名前は浄明寺。
そこで出会ったニャーちゃん。奥に見えるのが浄妙寺(^^)




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon、留守につきコメント欄は閉じさせていただきますね。


jugon1911 at 09:50|この記事のURL

2016年03月12日

瑞泉寺の黄梅 2016

黄梅


今年こそは丁度満開の黄梅に出会えると思って出かけた瑞泉寺

残念ながら全然遅くて、見頃のお花を付けている木はたった1本だけ


黄梅


それで、最初の写真以外は全部同じ枝です


瑞泉寺


この木だけにはまだ蕾もありました
待っててくれて 「ありがとう


黄梅


今日のニャーちゃん♪

手水鉢


大きな手水鉢に乗っかって、美味しそうにお水を飲んでたニャーちゃん

(猫を写した場所と記事は関係がありません)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように