2016 Spring

2016年07月11日

豚ロースのデコポンソース

デコポン・ソース


昨日は久しぶりにカラリと晴れ、空気も澄んでいて夏には珍しく富士山が見えました
せっかくの景色だったのに、起きた頃は少しモワっとしていて・・・もっと早く起きれば良かった!

政治のことは余り書きたくありませんが、昨夜の選挙結果を見て、一言。
いつの世も、一党独裁は良くない、と思います。


↑ デコポンの季節はと〜っくに過ぎていますが、作って冷凍庫にあったのを引っ張り出しました(^^)

以前、鴨に合わせた のを UP したことがありますが、デコポン・ソースの作り方は同じです。


FIULOT 2014, Barbera D'asti, Prunotto





ワインは、イタリア、ピエモンテ。
"FIULOT 2014, Barbera D'ASTI"

バルベラ ダスティ 100%
最初は閉じ気味の黒系果実の香り。
次第にスミレの花のような香りも感じられ、適度な酸味と柔らかな果実味で、バランスが取れている。
いろいろな料理に合わせ易そう。









レシピ ** "デコポン・ソース" の作り方 **


<材料:2人分>
・デコポン: 2個
・ブランディ:大さじ1
・はちみつ: 大さじ1
・レモン汁: 小さじ1
・バルサミコ酢: 大さじ1強
・塩: ほんの少々

<作り方>
.妊灰櫂鵝2個は果肉を取り出し、1個はジュースを絞る。
▲妊灰櫂鵑硫牝とジュースを一緒にして、沸騰直前まで温めたら、中弱火にしてアクを取りながら 1/2くらいまで煮てブランディを加えアルコール分を飛ばし、はちみつ、レモン汁、お塩を足して、1/4くらいになるまで更に煮てバルサミコ酢を入れて一煮立ちさせる。



今日のニャーちゃん♪

妹サビ


こちらがサビ姉さんの妹のサビちゃん



お知らせ
そろそろ梅雨明けの声が聞けそうですが、今日から暑い暑い名古屋へ行ってまいります。
みなさま、熱中症対策を忘れず、夏バテしないようにお過ごしください。




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年04月27日

トリ貝と明日葉のぬた

とり貝と明日葉のぬた



貝のままの状態の 「トリ貝」 を見つけたので、明日葉と合わせて ぬた でいただきました。


とり貝


家に帰って、貝殻を外していたら、中の一つからニョロ〜〜っとあの黒っぽい部分が伸びてきて、エエッ〜、何?! 
なんと 20cm くらい伸びたのです。 トリ貝のあの部分・・・ なんて言うのかしら ・・・ がそんなに長く伸びるってご存じでしたか?

初めての調理で、上手くできたのかどうか (^^) ・・・ でも、とっても美味しかったです。


↓ 二回目に茹でた筍で、筍ご飯と若竹汁。

筍ご飯と若竹汁


筍、二回も茹でて今年は上出来


今日のニャーちゃん♪

グミだよ


起きてるグミちゃんに会ったのは久しぶり。


月曜日から実家へ来ています

ご心配をおかけしましたが、父も随分元に戻って一人で外出もできるようになりました。ありがとうございました。
今年の GW 、お仕事の方は、二日お休みすると 10連休になりますね?
みなさまもお元気で素敵な GW をお迎えください。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2016年04月08日

我が家の今年の筍

土佐煮


昨日は雨の一日。

ちょっとお出かけをしたのですが、行く時にまだ咲いていた桜の花々は帰りにはほぼ散っていて、夜には強い風も吹いてダメ押し。
それで、今年のソメイヨシノの季節はあっけなく幕を閉じてしまいました。
関東では、次は、ぽってりと妖艶な八重桜の季節がやってきます。


↑ 小さめの筍を茹でて作ったのは、この前のペペロンチーニと
この土佐煮+ワカメ。 
それぞれを綺麗に盛り付けたかったけれど、ぐちゃぐちゃに(^^;


↓ 上の方の柔らかいところは、ぬたで。

ぬた


これまた、木の芽で和えたかったのに、一箱 千円に負けて、ベランダのセルフィーユを飾ってごまかし。
まだ筍シーズンは続くので、また茹でよ〜〜!(^^)

↓ ヤリイカもシーズンですね。

ヤリイカ

このイカ、子持ちでした。
ワタと卵は、ホイルで酒蒸しにして、ポン酢しょうゆでいただきました。
足は、別の日のお楽しみです。


↓ ふらりと歩いていて見つけた "鮎だし"

鮎のお醤油


使い慣れたお醤油を足して 5日ほどで自家製と言えるかどうか分かりませんが、お好みの「鮎醤油」が出来上がります。


薩摩茶屋





焼酎は、村尾酒造の "薩摩茶屋"
これは 900ml ですが、去年鹿児島で一升瓶のものも 2本購入しました。

村尾酒造には、幻と言われる 3M焼酎の一つ "村尾" がありますので、こちらはその兄弟と言えますが、幻でも何でもありません(^^)
ですが、村尾酒造の代表銘柄です。

因みに幻の 3M焼酎、他の 2銘柄は、
「森伊蔵」「魔王」 です。








今日のニャーちゃん♪

公園ねこ

近くの公園で出会ったニャーちゃん。
この前の小田原の子に居る場所までそっくり!


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年04月04日

アクアパッツア&筍と蕗

アクアパッツア


随分久しぶりに作った "アクアパッツア"

多分、アクアパッツアで一番良く使うお魚は、このほうぼう。
お刺身 OK の新鮮さだったのに、ちょっと作る時間が取れなくなり、そのまま焼いて 2日ほど保存していました。頭の辺が焦げているのはそのせい。


アクアパッツア


とても簡単なのに、久々だと何を入れたっけ? となりますね(^^)
黒っぽい方の塩漬けオリーヴは、自家製です。アンチョビとセミ・ドライトマトも自家製。
後は、あさりとグリーンのオリーヴ、ケイパー、それにフレッシュのトマト。

新鮮なお魚を保存するのが難しかった昔、そのまま焼いて保存し、お煮付けにしたらふっくら美味しい煮魚になったと父から聞いたので、それを実践してみました。

食べてみるとやっぱり焼いた感がしっかりあって、いつものアクアパッツアのお魚とは少々違いましたが、それでも美味しくできました。


↓ "筍と蕗のアーリオ・オーリオ・ペペロンチーニ"

筍と蕗


今年初めて茹でた筍。

去年は筍だけで作ったと記憶していますが、丁度蕗も茹でてあったので一緒に。 鷹の爪を 2本入れたら、超辛い!


Duas Quintas, Ramos Pinto, Douro 2013




最近、お料理を余り UP していないので、載せてもらえないワインがたくさんありますが、この日のワインは白。

ポルトガルの "Duas Quintas, Ramos Pinto, Douro 2013"

完熟した果実の香り、とてもフルーティでボディがしっかりしています。

スペインやポルトガルのワインは、リーズナブルでテーブル・ワインにお勧めです。







今日のニャーちゃん♪

小田原茶トラン


小田原で出会ったもう一匹のニャーちゃん。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年03月27日

桜便り 2016-I

お寺の桜


毎年、ソメイヨシノに先立って咲く近所のお寺の桜のことが気になっていたのに寒くて出不精マックス。

やっと昨日、見に行ってみました。
やっぱりほぼ満開!


お寺の桜 2016


まだ少し寒い季節、風に震えながら優しく咲く、この桜が好き。


↓ 近くを流れる川沿いの桜

川沿いの桜

まだほとんどの木は蕾だけ。

時折、チラホラ咲いている木もあります。
今度の週末はきっとお花も人もわんさかでしょう。


今日のニャーちゃん♪

水仙のニャンコ


水仙の葉っぱの間から顔を覗かせたニャーちゃん。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように