焼き菓子

2017年09月12日

フィナンシェ

フィナンシェ


秋になったので "Restaurant L'aube" のお菓子教室で習った
平瀬祥子パティシエールの"フィナンシェ" が作りたくて。

ところが、型を購入するのをいつもいつも忘れて・・・

え〜〜い、フィナンシェ型なしだっていいや!って作ってみました(^^;


まぁるく作ってみた


まぁ〜るく焼いて、フィナンシェっぽくカットしたのですが・・・。

フィナンシェって、金塊に形が似ているところから名付けられたとも言われていますので、真ん中が膨らんだ金塊の形になっていないこのフィナンシェ・・・ "フィナンシェ" って呼べないのかしら?


** "まぁ〜るいフィナンシェ" の作り方 **

<材料> (直径 16cmの円形の型 または フィナンシェ型 6個分)

・ 卵白 : 2個分(約 60g)
・ バター: 60g
・ グラニュー糖: 50g
・ 薄力粉 : 20g
・ アーモンド・プードル: 20g
・ ベーキング・パウダー: 1g
・ コーンスターチ : 2.5g
・ スライス・アーモンド: 適量


<作り方>
バターを焦がして、粗熱を取っておく。
卵白とグラニュー糖を合わせて、よく溶く。
薄力粉、ベーキング・パウダー、コーン・スターチを合わせてふるい、アーモンド・プードルを足して △鯑れてダマがなくなったら、,離丱拭爾鮠しずつ加えていく。
を型に流し入れ、スライス・アーモンドを散らす。
180℃のオーヴンで 10分少々焼く。


今日のニャーちゃん♪

トントン


夕方の公園のお気に入りの場所にいたトントン


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 10:01|この記事のURLComments(16)

2017年06月19日

ガレットとさくらんぼ

ガレット


昨日、良く降ったのでそろそろ梅雨が梅雨らしくなってきそうだな、と思っていたら、今日はまた良いお天気になりました


「異邦人の食卓」のタヌ子さんが紹介してくださった、
「Fleur de sel 塩の華」の fleur de selさんの "メイベルのガレット"

そんなに手間がかからなさそうで、とても美味しそうでしたので作ってみました。

カリっとした生地と中に入れたナッツやドライフルーツの食感、それにバターの香りが加わって、食べ始めたら止まらない美味しさ。

fleur de sel さん、美味しいレシピをありがとうございました。
そして、お教えくださったタヌ子さんにも感謝


fleur de sel さんのレシピでは、小麦粉 250g に対してカソナードが 100g でしたが、グラニュー糖しかなく少し甘いかな〜と 80g にしてみました。
自分の記録のために、↓ にレシピを書きます。


ガレット


薄焼きクッキー、ガレットですが、みなさんのお写真を拝見したらもう少し厚めでしたね。
いつものことながら、こんな雑なカット



↓ 山梨の「さくらんぼ」

さくらんぼ



フルーツ王国山梨にお住いの子豚のママさんから、今年も可愛らしい「さくらんぼ」をたくさん送っていただきました。
子豚のママさん、いつもありがとうございます


** jugon が作った "メイベルのガレット" の作り方 **

<材料>
・ 小麦粉 : 250g
・ 加塩バター: 125g
・ お砂糖: 80g
・ ドライ・フルーツ&ナッツ: 適量
・ ラム酒: 適量

<作り方>
ドライ・フルーツをラム酒に漬けて一晩置き、作る前に細かくきざむ。
バターを冷蔵庫から出して、柔らかくなったら小麦粉と混ぜ、その後、手で小麦粉がパラパラになるようにほぐしたら、 のドライ・フルーツやナッツをしっとりするまで混ぜる。漬けておいたラム酒も加減しながら加える。
クッキング・ペーパーに軽く小麦粉を振り、生地を置いて麺棒で 5mmくらいの厚さに伸ばし、もう一枚のクッキング・ペーパーを上に敷いて、平均の厚さでなるべく長方形になるよう整える。
予め 180℃ に熱しておいたオーヴンで 23分焼く。
焼きあがったら、熱い内に四角にカットして冷ます。


今日のニャーちゃんたち♪

夕方のにゃんにゃん


夕暮れ近くになると、
どこからか出てきたニャーちゃんたちが人待ち顔


今月は今日から名古屋。梅雨時は、ちょっと冷える日もありますので、みなさま、体調管理にお気をつけてお過ごしください。
お花ばかりですが、予約投稿をしています。お時間がありましたら、遊びにいらしてくださいね! jugon


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2017年03月29日

りんごのガトー・インヴィジブル

Gateau invisible



りんごのガトー・インヴィジブル(Gateau Invisible) を作ってみました。

インヴィジブル・・・見えないの意味は、生地が少な目でフルーツやお野菜をたっぷり使うので、焼いた時に生地が見えないくらい、という意味なのですが・・・。
大き目のジョナゴールド 2個を使ったのですけれど・・・ご覧の通り、ガトー・ヴィジブルになってます

りんごの食感を残したいと思いスライサーではなく、ナイフでカット (1.5〜2mm程度) したからか、りんごを置く向きがいけなかったのか・・・。


Gateau invisible



りんごなのでシナモンも入れようと思っていたのに、オーヴンが設定温度に達したので、少々焦ったせいで忘れてしまいました。
でも、美味しくできたので結果オーライ

添えたミントチョコのアイスクリームとも相性ナイス!


美味しくできたので レシピを書いておきますね。


** "りんごのガトー・インヴィジブル" の作り方 **

<材料> パウンド型 1個分

・ りんご: 2個
・ 卵: 2 個
・ グラニュー糖 : 50g
・ 薄力粉: 80g
・ バター: 50g
・ 牛乳: 70cc
・ ブランディ: 20cc


<作り方>
パウンド型にクッキング・シートを敷く。
バターをレンジなどで溶かす。
りんごの種と皮を外し、スライスして、塩水に浸けておく。
卵をほぐしグラニュー糖と混ぜ合わせ、薄力粉を足して混ぜ、バター、牛乳、ブランディの順に加えながら混ぜていく。
い某緤を拭ったりんごを加えて混ぜる。この時、りんごが壊れないよう気をつける。
,侶燭法⊂討い浸りんごが層になるようイメージしながら並べて、最後に残った生地を流し込み、隙間に流れるようにする。
予め 170℃に熱したオーヴンで 50分くらい焼く。
焼きあがったら型から出して冷ます。

注)
・ 壊れたり端の方の形の良くないりんごはなるべく上に置くと良い。
・ りんごを置きながら、シナモン・パウダーを適当に振っていくと一層美味しいと思います。


今日のニャーちゃん♪

小田原ニャンコ


お城で出会ったニャーちゃん。
見えませんが、この子の向こうにももう一匹いましたよ。


今週は実家に来ています。
東京に続いて各地から桜の開花が伝えられる時期になりました。
みなさま、素敵なお花見を楽しんでくださいね。 jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2017年01月21日

ドライ・フルーツ入り フロランタン

フロランタン


昨日は大寒、そしてアメリカ新大統領就任 (日本では今日の早朝)
その二つは全く関係がありませんね〜(^^)


新年になったので少なくとも中二日くらいで更新しようと思っていたのに
すでに挫折


↑ ドライ・フルーツを入れた "フロランタン" (florentins)
レシピ ↓


フロランタン


焼けてすぐ、レーズンを抓んだらちょっと苦くて、レーズンは入れない方が良かったかな? と思ったけれど、冷めたら OK でした。
でも、ラズベリーだけの方が美味しいかも。


Honey


使ったハチミツは、去年の秋にお友達にいただいたパッケージングが
とっても可愛い台湾のお土産。

今更ですが、どうもありがとう!


** "ドライ・フルーツ入り フロランタン" の作り方 **

<材料> 直径20cm の型
A
・ 小麦粉: 1 カップ
・ お砂糖 : 1/4 カップ
・ 卵黄: 1 個分
・ バター: 40g

・スライス・アーモンド: 1 カップ
・お砂糖: 15g
・ハチミツ: 大さじ 2
・生クリーム: 大さじ 2
・バター: 30g
・ブランディ: 少々
・ドライ・フルーツ: 30g

<作り方>
タルト型にクッキング・シートを敷く。
A の4つをミキサーにかけてサラサラにし、型に広げて、軽く押し固める。
アーモンド・スライスを色付くまで炒める。
にバター、お砂糖、ハチミツ、生クリームを入れて煮詰め、ブランディを加え、ドライ・フルーツを混ぜる。
△剖儖譴肪屬。
予め 170℃に熱したオーヴンで 15〜20分程度焼く。
そのまま冷ましてからカットする。


今日のニャーちゃんたち♪

シロちゃんとクロちゃん


しっぽが茶色のシロちゃんとペロンしてるクロちゃん


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年06月28日

レモン大好き♪

レモン・バー


レモン大好き♪ としては、皮も綺麗に丸ごと食べるのがいい(^^)


"やせっぽちソプラノのキッチン2" の Mchappykun2 さんが、レモンを丸ごと使った "レモン・バー" のレシピを教えてくださったので、もうそろそろなくなりそうな国産レモンを探して、作りました。


レモン・バー


冷凍庫に半分使いのを保存していて、ちょっと邪魔になってたレモンも足しちゃったので少々酸っぱ過ぎかもくらいのが出来上がりましたが、それはそれで、レモン大好き♪ っ子としては美味!

Mchappykun2さん、いつも素敵なレシピをありがとうございます



今日のニャーちゃん♪

クロちゃんのペロン


可愛いクロちゃんといっぱい遊びましたよ。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2015年10月30日

ドライ・フルーツのパイ

ドライフルーツのパイ


ジュエリーのような色とりどりのドライ・フルーツを入れたパイをおやつに。

パイ生地をとても薄く延ばして、軽めに仕上げました。


ドライ・フルーツのパイ


** "ドライ・フルーツのパイ" の作り方 **

<材料> (直径 19cm の耐熱容器)
・冷凍パイ・シート: 2枚
・レーズン: 30g
・クランベリー: 30g
・フィグ: 15g
・杏子: 25g
・クルミ: 30g
・グラニュー糖: 適量
・レモン汁: 適量
・バター:少々
・溶き卵: 少々


<作り方>
パイ・シートは、冷蔵庫で解凍し延ばして、バターを塗った耐熱容器に密着させ、底面にフォークで穴をあけて冷蔵庫で休ませておく。
クルミは 70℃くらいのオーヴンで軽くローストして、細かく砕き冷ましておく。
,鯲簑庫から取り出し、縁に溶き卵を塗る。
にドライ・フルーツと△離ルミ、グラニュー糖、レモン汁を混ぜたものを均等に置く。
もう 1枚のパイ・シートを被せて、縁をフォークの先で押さえて止める。
上側にフォークの先で穴を空けて、溶き卵を全体に塗ったら、予め 200℃に熱したオーヴンで 20〜25分焼く。


今日のニャーちゃん♪

はっけよい


「はっけよい!」




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 留守のため、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2014年12月27日

新潟の貴婦人

ル・レクチュのケーキ


今日は大掃除でした。
普段サボっている分、あっちもこっちも果てしなくて明日に持ち越しに
なっちゃった!


↑ 新潟から送っていただいた "ル レクチェ"
芳醇な香りときめの細かいとろけるような果肉のとても優雅な洋梨です。
「洋梨の貴婦人」とも呼ばれているそうです。


そんな "ル レクチェ" たくさんいただいたのですが、生でそのままいただいていて、後 2個になった時に abiさんがケーキになさったのを知って、jugon も作ってみることにしました。


ル・レクチュ


ケーキ型が小さくてル レクチェの大きさに合わず、abiさんのように綺麗な螺旋状に並べられませんでした。
焼いてもとても良い香り、美味しいケーキになりました。生地の中にも入れたので、余った部分はスター・アニスの香りを足したコンフィチュールにして。

abiさんの綺麗に焼けたケーキの記事は こちら です。レシピへも行けますよ。 abiさん、美味しいケーキのレシピをありがとうございました。



今日のニャーちゃんたち♪

仲良し


ずっと一緒でとても仲良し♪


今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


2014年12月24日

クリスマスのクグロフ

クグロフ


Merry Christmas


みなさまに素敵なクリスマスが訪れますように!


クグロフ


今年のクリスマスは、クグロフを焼きました。
ジンジャー・クッキーは使い回しです(^^)


レシピ ** "クグロフ" の作り方 **

<材料> (20cm のクグロフ型)
・強力粉: 400g + α
・牛乳: 150cc
・卵 : 1個
・グラニュー糖 : 60g
・お塩 : 小さじ1
・バター : 100g + α
・ドライ・イースト : 大さじ1
・アーモンド: 14個
・ドライ・フルーツ : 150g
 (数種のレーズン、クランベリー)
・キルシュ : 適量
・パウダー・シュガー: 適量


<作り方>
〜案にドライ・フルーツをキルシュに浸けておく。
▲グロフ型にバターを塗り、小麦粉をはたいて、型の溝にアーモンドを置く。バターは、1cm角にカットして室温に戻す。
5軻と溶いた卵を合わせる。
ざ力粉、お塩、ドライ・イースト、グラニュー糖を合わせて、を加えて混ぜたら、柔らかくしたバターを一つずつ混ぜながらよく捏ねる。
ゥ疋薀・フルーツを混ぜ込み一つにまとめて、一次発酵。指に小麦粉を付けて真ん中に差し込んでみて指の跡がすっぽりとついたら一次発酵完了。
Εスを抜いて丸めたら表面が乾燥しないようにラップをかけてベンチ・タイム。
Ю乎呂涼羆に穴をあけ、型に入れて二次発酵。
╂乎呂約 2倍に膨らんだら二次発酵完了。予め 180℃に熱したオーヴンで 45分焼く。
焼き上がったら型から外して冷まし、パウダー・シュガーを振る。



今日のニャーちゃん♪

茶とらちゃんのペロリ


ペロリしている秋の日に出会った茶とらちゃんもクリスマスの美味しいカリカリ貰えるかな?


今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


2014年12月22日

もうすぐクリスマス♪

ジュンジャー・クッキー


みなさん、クリスマスの準備は整いましたか?
なんて言ってる jugon は、やっと昨日になってちょっとだけお部屋を
飾ったくらい。
そして、今日はクグロフを焼きました。

クリスマスのメニューはまだ決めていません。
と言う事はまたロースト・チキンかな〜?


↑ お料理教室で習った "ジンジャー・クッキー"


ジュンジャー・クッキー


上のところに穴を空けて、紐を通してツリーに飾ったり、窓に飾ったり・・・ジンジャー・クッキーが焼けたら気分はすっかりクリスマス♪


レシピ ** "ジンジャー・クッキー" の作り方 **

<材料>
・モラセス (糖蜜): 100cc
・ブラウンシュガー: 50g
・ジンジャー・パウダー : 小さじ1
・シナモン : 小さじ 1
・食用重曹 : 大さじ 1/2
・バター : 90g
・卵 (大) : 1個
・薄力粉: 330g

アイシング
・パウダー・シュガー: 100g
・卵白: 1個分


<作り方>
,鍋にモラセス、お砂糖、ジンジャー、シナモンを入れて強火の湯煎にかける。お砂糖が溶けたら重曹を入れて、泡立ってきたら火から下ろす。
▲棔璽襪縫丱拭爾鯑れて熱いままの,魏辰┐襦そのまま30℃くらいになるまで冷ます。
N笋瓩燭虱颪魏辰┐萄ぜ、ふるった薄力粉を少しずつ加えながら混ぜていく。
そ侏莨紊った生地を適当に伸ばしてラップで包んで冷蔵庫で休ませる。
ダ乎呂 6mmくらいの厚さに伸ばして、型で抜いて、予め 160℃に熱したオーヴンで 15分程度焼く。
Ε僖Ε澄・シュガーに卵白を少しずつ加えて作ったアイシングを絞り袋に入れて、焼いて冷ましたクッキーに模様を描く。

注)
・で出来上がる生地はとても固く、手で混ぜるのは随分力が必要です。



今日のニャーちゃんたち♪

あっちから来るのは?


クロちゃんが帰ってくるよ〜!


今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


2014年12月03日

ブール・ド・ネージュ

ブール・ド・ネージュ


バターが商品棚から消えています。とっても高いのやエシレなんかはあるけれど・・・。
クリスマス・シーズンなのにお菓子作りに支障が出ますね。政府は緊急輸入をして、取り敢えず消費に支障はないと言っているようですが、でも、売っていないので買えません。

なのに・・・"ブール・ド・ネージュ"(Boule de Neige) 「雪のボール」・・・作りました〜(^^) レシピ ↓

バターはだいたいいつも冷凍したりして余分にストックしています。そんなにお菓子を作らない jugon でさえストックしているのですから、お菓子作りの好きな方はきっとう〜んとこさ持っていらっしゃってクリスマスも何とかなるんじゃないかしら? って思っているのですが・・・そうだったら良いのですが・・・。


ブール・ド・ネージュ


真ん丸になっていないブール・ド・ネージュ(^^ゞ
ココアを入れたのも作りました。
どちらかと言うとそっちが美味しい気がしました。


↓ 焼き上がり

ブール・ド・ネージュ


レシピと数が違います。熱々を触って白いのを一つ崩してしまったのと、それじゃあココアはどんなお味? と食べてみちゃいました。
それと、いい加減なのでちゃんと 2等分しませんでした


レシピ ** "ブール・ド・ネージュ" の作り方 **

<材料>直径 3〜3.2cmくらい 26〜27個
・薄力粉 : 55g
・コーン・スターチ: 35g
・アーモンド・プードル: 55g
・バター: 100g
・お塩:1g
・グラニュー糖:30g
・アーモンド・ダイス:50g
・ココア: 7g + 3g
・パウダー・シュガー: 5g

<作り方>
.丱拭爾麓鴫垢北瓩后G力粉、コーン・スターチ、アーモンド・プードルは一緒に振るっておく。
▲丱拭爾縫哀薀縫紂偲とお塩を加えて白っぽくなるまでよく混ぜ合わせる。
△豊,魏辰┐萄ぜ、2等分して一方に振るったココア 7g を混ぜ合わせる。
い修譴召譴鮗蠅粘櫃瓩襦
キい鯲簑庫で 10分くらい冷やす。
ν修 160℃に熱したオーヴンで 15〜20分焼く。
Я毒が取れたら、白い方にはパウダー・シュガーのみ、ココアを入れた方にはココア 3gと残りのパウダー・シュガーを混ぜたものをまぶす。


今日のニャーちゃん♪

シロちゃん


雪のように白い猫ちゃん(^^)



今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように