その他

2014年02月25日

アヒージョ

アヒージョ


スペインのタパス "アヒージョ" レシピ ↓


そうそう作ってみたかったんだっけ、と思って、最初に "タコのアヒージョ" を、そして翌々日は、"牡蠣のアヒージョ"
どちらも美味しい♪


アヒージョ

何が良いって、食材をフライパンに入れてオリーヴ・オイルを入れてコトコト
20分くらい煮たら、じゃがいもがホクホク(^^)

とっても簡単。それで、バゲットがあればボリューム満点!
オリーヴ・オイルに浸して食べてたら "パン、もうないの〜?" って(^^)
急にお友達がいらした時にもササっと作れて重宝しそうです。


Escudo Rojo 2012, Chile / Achelo 2010, Cortona Syrah


ワインは、赤と白。

赤ワインが、イタリアのシラー、"Achelo 2010, Cortona"

アルコール度 14.5%。しっかりとした果実味とフレッシュな酸、余韻にシラーらしいタンニン。

白ワインは、チリ。"Escudo Rojo 2012, Chile"

熟れたピーチの芳香性、ややまったり的なシャルドネです。







レシピ ** "タコのアヒージョ" と "牡蠣のアヒージョ" の作り方 **

<材料> 二人分
・生食用茹でタコ (または加熱用生牡蠣) : タコの足1〜2 本 / 牡蠣(大)は一人分 4〜5個

- 以下は共通 -
・じゃがいも(中): 2個
・マッシュルーム: 10個くらい
・にんにく: 2片
・唐辛子: 2本
・オリーヴ・オイル: 適量
・お塩: 少々
・芽キャベツ、ブロッコリなどお好みで。

<作り方>
.織海梁は、適当な大きさの乱切りにする。
牡蠣は洗って水分を拭う。
じゃがいもは、洗って皮付きのまま 4〜6等分にする。
マッシュルームは石付きを取り、大きいものは半分にカット。にんにくは、縦半分にカットして芯があれば取り除いて、横斜め半分にカット。唐辛子は、種を取り除く。
芽キャベツ、ブロッコリなどのグリーンは、レンジにかけて柔らかくしておく。
⊂さなフライパンにタコ(または牡蠣) とじゃがいも、マッシュルーム、にんにく、唐辛子を入れ、オリーヴ・オイルを材料がかぶるくらいまで注いで、弱火で約 20分煮る。
最後にお塩を加えて、芽キャベツ(またはブロッコリ) を入れて一煮立ちさせる。

注)
・牡蠣は、煮ると縮むのでなるべく大きいものを使う。
・マッシュルームは、ブラウンでもホワイトでも。
・タコや牡蠣だけじゃなく、お魚でも鶏肉でもいろいろな食材で作れます。
・残ったオリーヴ・オイルは、漉して 2度目にも使いましたよ。


今日のオマケ♪

ワンちゃん


日曜日に行った二子玉川の "里親会" に来ていたワンちゃん。



クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2012年12月12日

オリーヴ煮

オリーヴ煮


ただいま〜、一昨日の夜、戻りました。
名古屋は、雪は降るし冷え冷えでしたよ〜


↑ ワインが残ってしまって、後もう少し何か欲しい時の、一皿。

レシピ:
<材料>
・オリーヴ: 10個くらい
・アンチョビ: 2枚程度
・にんにく: 少々
・玉ねぎ: 1/8
・セミ・ドライ・トマト: 5〜6個
・ローレル: 2〜3枚
・セイジ: 2〜3枝
・白ワイン: 適量

<作り方>
,澆犬鸚擇蠅砲靴燭砲鵑砲の香りが立ったら、同じくみじん切りにした玉ねぎを透明になるまで炒める。
▲蹇璽譽襪枠省に折り、アンチョビは包丁でたたいておく。
,縫蹇璽譽襦▲札ぅ検▲▲鵐船腑咫▲札漾Ε疋薀ぁΕ肇泪箸肇リーヴを入れ少し炒め、白ワインを加えてフランベ。数分煮込む。

注)
・セミ・ドライ・トマトは、プチトマトで作ったものを使いました。
大きいのをお使いになる場合は、1個をカットして入れると良いと思います。


↓ 柚子の木に積もった雪

柚子



** お知らせ **

ユールフェスト
Gallery KOMPIS で開催中の

「God jul !! ユールフェスト2012」

に参加しています。

お時間がございましたら是非お越しください♪




会期:
12/11〜12/23 11:00〜18:00 (12/17 休廊、最終日 17:00まで)


Access




ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2011年04月02日

オリーヴのご飯

オリーヴのご飯


去年の秋に収穫して作ったオリーヴの塩漬けは、そのままでは少し食べづらいけれど、煮込むと美味しくなるので、この前のようにお肉と一緒に煮込んだりして使っています。
それでもまだ結構たくさんあるので、今度はご飯に入れて炊きました。

↑ "オリーヴのご飯" レシピ↓


ピンクっぽく見えるのは、これも少し前に作った 自家製のパンチェッタ です。 (生ベーコンと書いていますが、スモークしていないので、パンチェッタですね)
ご飯が炊けるに従って、一緒に入れたタイムが良い香りを放っていました♪


Le Chiuse Inzolia-Grecanico 2009, Sicilia


シチリアの果実の香り豊かな白ワインを合わせました。
セパージュは、土着品種インツォーリアとグレカニコ。
軽やかな味わいです。






** "オリーヴのご飯" の作り方 **

<材料> 二人分
・お米:2合
・オリーヴ:グリーン10個、ブラック8個
・自家製パンチェッタ: 40〜50g
・タイム: 7枝くらい
・塩・胡椒: お塩は、小さじ1〜1 1/2程度。胡椒は適量。
・オリーヴ・オイル:大さじ2弱

<作り方>
,米を研ぎ、普通の水加減で浸水させておく。
▲リーヴは、種を外してみじん切りにする。できれば少し輪切りのものもあると良い。
パンチェッタは、3x10mmくらいの大きさにカットして、脂を抜きながら炒める。
ぅ織ぅ爐蓮■鎧淙の葉を外す。
キ,里米に、△離リーヴと室温まで冷ましたのパンチェッタを入れ、い離織ぅ爐陵佞魏辰─塩・胡椒をして、オリーヴ・オイルを足し軽く混ぜたら、上にタイムの残りの枝を置いて、普通に炊く。
炊きあがったら、タイムの枝を取り置いて良く混ぜ、お皿に盛って取り置いたタイムの枝を飾る。

注)
・オリーヴは、予め種が抜いてあるものを使うと便利。
・パンチェッタの代りにブロックのベーコンでもOK。
・オリーヴに塩気があるので、お塩の分量に気をつける。
・タイムはドライでも。



ソメイヨシノ
桜が開花したと聞いたので、先ほど、見に行ってきました。
屋台も少し出ていましたが、桜はまだほんのチラホラなので、人も少なくてヒマソー(^^)

見頃は来週末かしら?




ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 16:05|この記事のURLComments(12)

2011年01月28日

ちょいピザ

ミニ・ピザ




















先日のデザート・ピザの生地で焼いた、ピザ。
生地は、市販のもので、ちょいピザっていう名前だったような・・・。

のっけるものは何でも良いから、と思ってたら、作る段になって、え~~っと・・・何があったっけ??
でしたが、ナントカ3種類。

奥: トマトと椎茸と焼いた鶏のささみに載せたチーズは、冷凍してあったグリュイエール。

左: ほうれん草とベーコンとトマトには、モッツアレッラ・チーズを載せて。

手前: スライス・トマトの上に白菜を軽く炒めたものにアンチョビを混ぜて、パルミジャーノ・レッジャーノ・・・随分前に UP した 白菜のパルミジャーノ・レッジャーノ焼き の応用ですが、白菜が丁度、芯のところだったので、小さな生地にも上手くのりました。

これ一人前。
オーヴンが古くて小さいので、一度に最高4枚しか焼けません・・・だから、3枚ずつ2回に分けて。

2枚、1枚。1枚、2枚。っていただきました


Ch.de PEZ 2007, Saint-Estephe

ワインは、メルロー主体のサン・テステフのクリュ・ブルジョア。
果実味豊かでボリューム感のあるとてもバランスの良いワインでした。





ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2009年08月30日

鶏のレヴァー・ムース

鶏のレヴァー・ムース





















実は最近、居酒屋度が高い・・・キ〜ンと冷えたビールがあるっていうのも理由の一つだけれど(笑)
そういう意味じゃ、焼肉屋さん度も結構高いかな?

なぜかがこの頃、ビール党になっていて、どこかへ出かけた夕方、の看板を目にすると "どうする?" って聞いてくる。
半額!とか言うお誘いにも気を引かれるらしい。
そんな風に誘ってるお店って居酒屋さんが多いでしょう?
jugon も "じゃあ、取り敢えず、ここにする?" なんて言って・・・。

メニューの多さは、居酒屋さんの元々の特徴だけど、最近は随分研究もしてきていて、それなりに美味しさもグレードアップ、それにびっくりするほどのお値段だったりする。
そんな訳で、居酒屋さんの凍って真っ白なジョッキを手にすることが多い今日この頃。

そんな中、あるお店に鶏のレヴァーのパテがあった。
興味津々、オーダーしてみたら、これが、とっても美味しいの〜
え〜〜、ここ、居酒屋さんだよね??って感じ。

前置きがとっても長くて、↑写真が見えなくなりそうですが(笑)

それでちょっと気になって、jugon も作ってみることに・・・作ったのは、8分立ての生クリームを加えたレヴァー・ムースです。**レシピ↓

これさえあれば、ワインのボトルは瞬く間に空きま〜す

プロシュートじゃがじゃがアンチョビ










プロシュートとじゃがじゃがアンチョビ。
これ二つとも、何にもないな〜って時のお助けメニュー。
でもプロシュートはの永遠の好物ですし、じゃがいもとアンチョビはjugonの大好きメニューです。
今夜は、レヴァーに全力投球しちゃったから(笑)

牛肉のガーリック・ソース
レヴァー・ムースをつけながらパンをたくさんいただいたので、本日はパスタ省略。
そしてメインは、超簡単な牛肉のガーリック・ソースです。

Ch.La Roche Beaulieu, Cotes de Castillon 2000







ワインは、コート・ド・カスティヨン。
ヴィンテージ2000年のボルドー。ある程度熟成感もありましたが、まだ若々しい味わいです。

**"鶏のレヴァー・ムース"の作り方**
作り方の下に生のレヴァーの写真があります。お嫌いな方はお気を付けください。
<材料>
・鶏レヴァー: 適量
・生クリーム: 鶏のレヴァーの半量
・牛乳: 300〜500cc
・白ワイン: 少々
・バター: 少々
・オリーヴ・オイル: 少々
・塩・胡椒: 適量
・バゲット: 適量

<作り方>
〃椶離譽凜 爾蓮⊃澗,覆匹ついていたら取って、脂の部分や血の部分を綺麗に取り除き流水で洗う。
↓,離譽凜 爾凌綉い鮨,ぁ△ぶるくらいの牛乳に浸けて一晩置く。
△竜軻を拭い、塩・胡椒して、15〜20分置く。
ぅ侫薀ぅ僖鵑縫丱拭爾肇リーヴ・オイルを半々に入れて熱し、バターが溶けたらのレヴァーを入れて、焦げないように気を付けながらしっかり火を通す。
火が通ったところで、白ワインを加え、フランベしてアルコール分を飛ばす。
キい鯲笋泙靴董■嘉拯△瓦靴鬚垢襦
Γ己立てにした生クリームをイ鵬辰┐董△茲混ぜる。
ЛΔ鯲簑庫に入れて、馴染ませる。
┘好廖璽鵑粘櫃すくって器に入れ、バゲットを添える。

注)
・牛乳に浸けるのは、生臭みを取り除くためです。半量をお水にしても大丈夫です。
・裏ごし2回は大変ですが、なめらかな仕上がりのためです。頑張って!
・胡椒は、細かくグラインドした方が、裏ごしの時に邪魔になりません。そして、白胡椒の方がいいかも。

レヴァー-1レヴァー-2










レヴァーを一晩牛乳に浸けた後。   塩・胡椒後、ソテーしているところ。


ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年07月03日

オリーヴ・オイル漬け2種

セミ・ドライ・トマト
本州はすっかり梅雨空。
空はだいたいグレー、遠くは白っぽく霞んでいます。

干し野菜の流れから、
"セミ・ドライ・トマト" **と "お葱のオイル漬け" を作りました。

セミ・ドライ・トマトのレシピは こちら

前に作って以来、しばらく振りですが、梅雨時なのでお天気が良さそうに見えても、やっぱり空気中の湿度は高いのでしょうね?
100℃のオーヴンに2時間かけた後、天日に丸二日+α 干しました。

トマト-1

← カットしただけのプチ・トマト








トマト−2


← オーヴンに2時間かけた後の状態。







トマト-3

← 天日に丸二日(午前8時くらいから午後4時くらいまで)干した後。

+αとは、もう少し乾燥させたくて、この後網に載せて家の中に半日置いていました(笑)




お葱のオイル漬けお葱







お葱は、プチ・トマトと一緒に一日だけ干して、オリーヴ・オイルに漬けました。


ねじばな
ベランダの "ねじばな" が咲きました。
捩じれていないねじばなですね

小さいのがもう一つ出てきているのが分かりますか?
(6/26撮影)・・・さっき見てみたら、そろそろ枯れかけていました。


ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2006年07月03日

うなぎのカレー味ご飯

うなぎのカレー味ご飯
この春はローズマリーに元気がなく、思い切って枝を沢山剪定してみました。
それが功を奏したのか、新芽がいくつか出てきています。
そして、挿し木にしておいた数本の枝の内の1本が昨日花を咲かせました(^^)v


先日のランチ会の時にお友達の一人が持ってきてくれた "鰻のカレー味ご飯"
**レシピ↓

とても美味しかったので作り方を教えていただきました。
レシピでは中に竹の子も入れるのですが、すっかり忘れていてうなぎしか買わなかったので入れられなかったけれど、全然問題なぁ〜い!
とっても美味しくて、大好評◎◎◎
うなぎとカレーで、これからの季節にはもってこいの組み合わせなので、是非作ってみてください♪

ひらめのおぼろ昆布〆枝豆サラダ








金曜日に作っておいた "ひらめのおぼろ昆布〆"

夏の内、ほぼ定番の枝豆。
私たちはそら豆も枝豆も冷やさないで温かいままで頂きます。
枝豆は冷え冷えでなければという方もいらっしゃるかも知れませんが、温かいのを食べだしたらもう冷やす気にはなれません。お試しあれ!
いつもあるサラダ。

もんごういかの足のボイル〆鯖ささがきごぼうの天ぷら








"もんごういかの足のボイル"

昨日作って残しておいた "〆鯖" の半身。

そして、今日が賞味期限の "ささがきごぼうの天ぷら"

** 私が作った "うなぎのカレー味ご飯" の作り方**
<材料>(4人分)
・お米: 2合
・鰻の長焼き: 1枚
・フレッシュ・タイム: 適量
(A)
・カレー粉: 小さじ2
・ガラムマサラ: 小さじ1
・オイスターソース: 大さじ1
・蒲焼のたれ: 大さじ2
・粉山椒: 少々
・オリーヴ・オイル: 大さじ1

<作り方>
\ったお米に分量の水と(A)を加えて、よく混ぜて普通に炊飯する。
⊃罎上がったら、短冊に切った鰻を加えて、そのまま10分蒸らす。
ざっくり混ぜ、お皿に盛り、タイムの葉を散らして出来あがり!
いい燭世時に、タイムの葉を外して混ぜて食べてくださいね〜。

注)
・竹の子を入れる場合は、竹の子:100g を小さな角切りにし、(A)の材料と一緒に入れます・・・竹の子は入れた方が食感も良く、美味しいですよ!
・蒲焼のたれと粉山椒は、鰻についているものをそのまま利用します。もし、蒲焼のたれの量が少ない場合には、オイスター・ソースで調整してください。
・タイムは是非フレッシュをお使いください。
ワインにもすご〜く合いますよ!

ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 11:56|この記事のURLComments(2)

2005年10月30日

酢辣湯麺

酢辣湯麺
休日の朝ごはんが終るのはだいたい12時過ぎ。
しかもしっかり食べるので、お腹が空かなくて、お昼は省略が多いのですが、今日は少し早く起きたので朝食も楽々午前中に済みました。

そこで、昼食に、昼食と言っても3時過ぎですけれど(^^ゞ


酸っぱさと辛さが微妙に美味しい "酢辣湯麺" **レシピ↓


最近はメニューに出しているお店も多くなりましたし、カップ麺などでも販売している様ですが、以前はなかなか食べられなくて、お店の味を思い出しながら作っていますが、作る度に入る具材も味も様々?!

** 私が作った"酢辣湯麺 " の作り方**

<材料>2人分
・トマト(粗みじん):1/2個
・にんじん(細切り):少々
・エノキダケ(根の部分は捨てて2つ切り):1パッケージ
・椎茸(茎を切り取り6等分くらい):4ケ
・お豆腐(厚み2mmの1.2cm角くらい):1/4丁
・小葱(小口切り):大さじ1
・卵(良く混ぜておく):1ケ
・水溶き片栗粉:大さじ2
・鶏がらスープの素:大さじ1程度
・お塩:少々
・お酢:30〜50cc(酸味を調整しながら、お好きなだけ・・・火を入れると酸味がやさしくなります)
・ラー油:少々(辛いのが平気または大好きならう〜〜んと入れてください)
・生ラーメン(細めが良い):2パッケージ

<作り方>
,水1Lを沸かす。▲肇泪箸反融欧鯑れ、アクを取りながら人参に火が通るまで煮る。
△僕、小葱、生ラーメン以外の材料を入れ、火が通ったら鶏がらスープの素とお塩を入れ味の調整をしたら、水溶き片栗粉を入れ、よくかき混ぜながら卵も入れる。
ぞ葱、ラー油を入れ一煮立ちさせる。ヨГ任△ったラーメンの水気を切り器に盛り付け、出来上がった酢辣湯をかけて頂く!