2014 Spring

2014年06月13日

Cookery 5月

Cookery


今日はとても綺麗に晴れました 梅雨入りして初めての晴れ間♪
ちょっとお出かけしてきますね!


↑ いっつもこんなタイミングになりますが、5月のお料理教室です。

メニューは、
・砂肝のコンフィ サラダ仕立て
・鯛とじゃがいもの重ね焼き
・パイナップルのブランマンジェ ココナッツサブレを添えて

カメラを忘れた結果、スマホで撮ったら、こんなにブルーっぽ〜い

Cookery 5月


先月がメカジキのコンフィだったので、またコンフィ? な〜んて言っていたけれど、鴨の脂でコンフィにした鶏の砂肝は絶品でした。

メインの鯛とじゃがいもの重ね焼きは、焼いたじゃがいもの上にチーズを載せてその上に鯛を並べます。これで、チーズと鯛がけんかをしません。

デザートのパイナップルのブランマンジェは、キャラメリゼしたパイナップルのソースがとても美味しく、温かいココナッツ・サブレはサクサク。
パイナップルは煮詰めてから加えるので、たんぱく質を分解しません。

ワインは、スッド・ウエスト、ジュランソンの辛口白 "Juranson Sec Cuvee Marie 2012"
ややグリーンがかったレモンイエロー、酸味が心地良く、どちらのお料理にも良く合いました。


今日のニャーちゃん♪

カリカリ

タイヤで爪研ぎガンバり中のシロクロちゃん


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2014年05月30日

玉ねぎミント & スプラウト

サーディンの玉ねぎミント炒め添え


チョコレート・ミントが、植木鉢の中でちょっと暑苦しそうだったので、チョッキンチョッキン。
そのミントを新玉ねぎと一緒に炒めて、オイルサーディンのお供にしました。

ミントの香りの玉ねぎ、もっとたくさんあっても良かった感じ。


サーディンの玉ねぎミント炒め添え


↓ こちらは種を蒔いていっぱい出てきた苗を間引きしたセイジのスプラウト。

じゃがじゃがバターセイジ

バターで焼いたジャガイモに香りを移して、"じゃがじゃがセイジ"
セイジとバターの組み合わせ大好きなの


今日のニャーちゃん♪

左奥のニャーちゃん


左奥にいた子ですよ〜・・・ず〜っとグースーピーでした。


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2014年05月29日

Eggs'n Things のパン・ケーキ

PanCake


山下公園の前のパンケーキ屋さん "Eggs'n Things" の噂を聞いてから、近くへ行くと気にしているのですが、いつも行列・・・入ったことがありません。

ところが、ある日、ストッカーを整理していたら・・・黄色いラベルに Eggs'n Things の文字が!
もう随分前にお友達からいただいたハワイのお土産の一つ・・・そう言えば、"これ、話題のお店のお粉" って!
作らなきゃいけないので、面倒がってストッカーにしまい込んだまま忘れてしまっていました(^^;
賞味期限は書かれていませんが、早くしないと・・・


PanCake

Eggs'n
こちらが、そのパンケーキ・ミックスです。

お水で溶くと書かれていましたが、牛乳で溶きました。
慣れていないので薄く良い色に焼くのが難しくて、一枚目は、ホットケーキのような厚みと大きさに。
2枚、3枚と焼いて・・・プツプツしてきても我慢我慢、裏返すのは一回だけ〜!・・・やっと程よい大きさと色合いになりました

ということで、この日はお腹がパンケーキパンケーキパンケーキ・・・


PanCake


お店のパンケーキには、ふわふわのホイップ・クリームがのっかっているようですが、生クリームを切らしていたので、パウダー・シュガーとコンフィチュールを載せました。

左から、葡萄、柿、ブルーベリー・チョコレートです。どれも甲乙つけがたく美味しくて、それに、写真はありませんが、バターと蜂蜜というのも Goo でした(^^)


今日のニャーちゃん、たち♪

三兄弟+One

この子たち、兄弟かしら、親子かしら?
左奥にもう一匹!

クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2014年05月24日

バッグ メイキング

Bag


ファブリック店のソーイング教室で、バッグ作り

お店にはたくさんのバッグのサンプルが飾ってあります。
なので当然、作っている方も多くて・・・でも、今まで布製のバッグには全然興味がなく作ろうなんて思ってもいなかったのに、先日、jugon がブラウスを作っている横でバッグを作っている方がいらして、その方の出来上がりを見たら、作ってみたくなってしまいました。
その方にいろいろ教えていだだいて、早速、布を 2種類選びました。
やる気満々(^^)

一度に二つ作るつもりです。それで、家で裁断までして・・・でも、カリキュラムの関係でまずは一つだけ。

出来上がったのはこちら ↓

Bag

Bag






こっち側が表、のつもり。
持ち手のところは、長めのレザーです。
横長なので、カメラも入りますよ・・・ちょっと嬉しいかも













今日のニャーちゃん♪

シロクロちゃん


シロクロちゃんは、木の向こうの金網フェンスによじ登り中(^^)

猫を写した場所は、本文とは関係ありません。

クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2014年05月17日

白トリュフのパテのパスタ

白トリュフのパテのパスタ

FOODEX で購入した、白トリュフのパテ。
茹でたパスタに混ぜるだけ〜! 超簡単超美味しい♪

ルッコラはベランダから〜


↓ 今日のニャーちゃん♪

茶トラ+白ちゃん


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆


jugon 留守のため、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2014年05月13日

Cookery - 4月

Cookery


5月に入ってもう随分経ちますが、4月のお料理教室。

メニュー:
前菜が、"メカジキのコンフィのニース風サラダ"
メインが、"豚フィレのロティ エスニック風味の野菜ソース"
デザートは、"チーズタルト ブルーベリーのアイスクリームを添えて"


Cookery

テーブル・セティングは、モノトーンで纏められていました。


Cookery-April

生のメカジキを多めのお塩、タイム、にんにくで一晩マセレして、低温の油で煮てコンフィにし、サラダに載せます。
jugon は、メカジキはほとんどいただきませんが、なるべく外側に赤い部分があるものが脂が乗っていて美味しいのだそうです。
ドレッシングは、ヴィネグレット・・・白ワインヴィネガー、塩・胡椒、マスタードにオリーヴ・オイルです。

豚フィレには、カレー粉の他にコリアンダーとクミンのパウダーを塗します。フィレ肉は使い易いし上手に焼けば美味しい部位ですが、パサつき感なく仕上げるのが難しい。フィレ肉は 4等分して焼き、お皿に盛る時に一つを 2等分にします。
お野菜のソースは、ジャガイモの澱粉質を利用してクリーミーなソースに。

暖かくなってきたので、パイからタルトへ。
さっくり感を出すためにフープロを使ってタルト生地を作ります。
焼き上がったチーズ・タルトには、アプリコット・ジャムを塗って。

Cookery-April

ワインは、ジュラ地方 アルボア地区の "ARBOIS Savagin 2008, Jaques Puffeney" サヴァニャン 100%。
2008年ヴィンテージのサヴァニャンは、ヴァン・ジョーヌ(黄色のワイン) と同じシェリーに似た香り(酸化香) がしました。

葉っぱ系を使わないサラダ(いんげん、ピーマン、きゅうり、トマトと茹で卵) は、お客様の時にも早めに作っておけるので良いですね?
メカジキのコンフィの上にアンチョヴィのフィレを載せて。

豚フィレ肉はとてもしっとり出来上がっていて、カレーの風味がジュラのワインに良く合いました。 先にワインを決めたため、メインをエスニック風味になさったそうです。 ブラックのお皿に、お肉のピンクとカラー・ピーマンの色が映えますね。

ほんのり温かいチーズ・タルトに冷たいアイスクリーム。
クリーム・チーズだけのチーズ・タルトは軽く、ブルーベリーのアイスクリームも卵は使わずヨーグルトが入っていて爽やかです。


↓ 今日のニャーちゃん♪

ペロリ


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆


jugon 留守のため、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2014年05月10日

ハートのボタン

ブラウス


ボタン付けだけ残して放ってあったブラウス・・・完成!!


ボタン付けしなきゃ! な〜んて言っていましたが、ご覧のようにたったの 3個だったのです(^^)
生地はやや地味ですけれど、三つ並んだハートの貝ボタン、可愛いでしょう?


ブラウス


少しスタンドカラーでノースリーブのコットン・ブラウス。
前から見たらこんな感じ。ボタンがないので襟ぐりが大っきく見えますね。


↓ ランチは、マリン・タワー 1F の "THE BUND" へ行ってみました。

THE BUND


洋服作りの帰り道、GW も過ぎたからそろそろあの パンケーキ屋さん(Eggs'n Things) はどうかしら〜と前を通ってみたら、いつものように並んでいたので、通り過ぎて、なんとなくこちらへ。


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2014年05月02日

生ベーコンとレヴァー・ペースト

空豆のベーコン巻き


平田牧場の豚のロースの生ベーコンで空豆を巻いて、簡単おつまみ(^^)
巻いて並べてオリーヴ・オイルを回しかけるだけ。
プロシュートも良いけれど、たまには生ベーコンもね。


空豆のベーコン巻き

平田牧場のお肉はいつも生活クラブに届けてもらっていますが、こういうものがあるのを知って、プロシュートもこの頃主に平田牧場製。よくある日本製のものとは一線を隔す生ハムです。

↓ 三元豚のレヴァー・ペーストも、うふふふふ、なのです。

豚レヴァーのパテ



クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2014年04月30日

茶柱〜!

茶柱


GW どのようにお過ごしですか?

今年の GW は、先週の土曜日からなのですね。いつからと思っていた訳ではないけれど、へ〜〜と思ったのでした。 長い方のお休みは、11日間あるってことですね〜。
でも、そう聞いたら気持ちが GW っぽくなりました・・・GW っぽいって何??(^^)

↑ GW の最初に "茶柱" が立ったら良い GW になるかしらね?
茶柱を久々に見ました。


ワンコなど

ねこちゃんは全然いませんが、ワンちゃんにはいっぱい出会いました。


Costa Vicroria

大桟橋には、イタリアのコスタ・ヴィクトリアが停泊中。


大桟橋界隈

氷川丸付近にいつもたくさん飛んでいて、舫いにも並んでいるカモメたち。探したら沖合いの海にいました。


横浜公園 → 大桟橋 → 山下公園 → 中華街

China Town




クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2014年04月27日

ウォルト・ディズニーの約束

ウォルト・ディズニーの約束

ウォルト・ディズニーの約束 (原題:Saving Mr.Banks)


これを観たのは、え〜〜っと、もう1ヶ月くらい前。
まだどこかで上映していたら、是非ご覧ください。または、DVD で。

児童文学者パメラ・L・トラバースが書いた「メリー・ポピンズ」をディズニーが映画化するまでのお話です。
甘いおとぎ話にしたくない原作者と楽しい映画にしたい製作チームとの戦い、幼い少女だったトラバースとその父親とのエピソード、ウォルト・ディズニーが P.L.トラバースとの契約に至るまでの過程を織り交ぜてストーリーが進みます。
 
ウォルト・ディズニーの約束

ウォルト・ディズニーの約束

ウォルト・ディズニー本人が案内してくれるディズニー・ランド、考えただけ誰もがワクワクなのに・・・。
彼女はどうしていつもそんなに不機嫌なの? とこちらがイラってしちゃうくらい。

ウォルト・ディズニーの約束

トム・ハンクス演じるところのウォルトが最終的にミス・トラバースを説得する場面は、思わず引き込まれます。

ウォルト・ディズニーの約束ウォルト・ディズニーの約束











ちょっと辟易とするくらいの偏屈で頑固なトラバースがなぜそんなに自分の作品(メリー・ポピンズ) を守ろうとするのか・・・原題の Mr.Banks は彼女のお父さん。
他の人からまたは世間的に見たら、ダメ人間のような父親は、夢や空想を大切にする少年の心を持った彼女の一番の理解者。そんな父親との温かな思い出と彼女から見た本当の Mr.Banks ・・・それが「メリー・ポピンズ」でした。


 映画の時間待ちはいつものモヒートで。

モヒート



クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆