1-day Trip

2019年07月12日

箱根 長安寺

羅漢さま


新緑も過ぎた 5月の末
五百羅漢のある箱根、仙石原の「曹洞宗 長安寺」へ行ってきました。


↑ 表情豊かな羅漢さま
この表情は、何かお気に召さなかったのかしらね?(^^)



箱根


こちらのお寺の
阿形(あぎょう)像と吽形(うんぎょう)像 は門の左右にあります。

この日の丁度 2週間前(5/19) に噴火警報レベルが上がり、現在もまだ立ち入り禁止でロープ・ウェイも不通になっている大涌谷の噴煙。
いつもより多いかな、どうかな?



羅漢さま


猫ちゃんに会えたらいいナ という思いもあって、
この頃は、「湿生花園」へ行く前にちょっと寄り道。



羅漢さま


前にも UP した羅漢さまもあると思いますが、
ちょっとお顔にフォーカスしてみました。



羅漢さま



↓ どうやって止まってるんだろう?

不思議


いつも不思議に思うけれど、近くで見ても分かりません。
中に鉄骨が通っているのね、きっと。
(クリックで拡大してご覧になってみてください)


今までの「長安寺」の記事は、こちらこちら



↓ いつもの "ラリック美術館" でのランチ

箱根ランチ


この日は、時間が微妙で目的地だった「湿性花園」まで行けず

お寺の猫ちゃんには、またもや会えませんでしたが、
ここへ行く途中でシロちゃん発見。
そして、お店の外のウッド・デッキに三毛ちゃん!

と 2匹のニャーちゃんに出会えて嬉しい日でした。



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃん


箱根のシロちゃん・・・ピンボケ



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 10:35|この記事のURLComments(19)

2019年03月07日

箱根神社

箱根


今日はほぼ一日雨。

少し前までカラッカラだったのに、この頃はよく降ります。
春の予兆ですね。

そんな中、パワースポット巡りをしましょうよ〜、と前々から約束をしていたお友達と箱根へ。
約束の日が雨になりそうだったので、予定を変更して雨と雨の間の真っ青な空が気持ち良い日に行ったのは、箱根神社

↑ 芦ノ湖名物 海賊船の右の方に見えるのが 箱根神社 の「平和の鳥居」


箱根


箱根神社、jugon は初めてでしたが、お友達は何度か行っていて、「長い階段があるの」と聞いていたので、どんなに長いのだろうと思っていたからかちょっと拍子抜け の階段を登って、まずは途中の「曽我神社」にお参りしてから本殿へ向かいました。
その後、本殿のお隣りにある「九頭龍神社 新宮」に参拝しましたが、ただいま改修中。
階段を下りてきて御朱印をいただいている間に「恵比寿社」「弁財天社」にも参拝。

こうして、パワー・スポット巡りの第一回目終了。
日帰りですから、チャチャっと(^^)

帰りの電車の中で、次は「寒川神社」へ行く約束をしましたが、
行けるのは多分 4月かな〜。


↓ 箱根湯本

箱根


箱根湯本では、すでに早咲きの桜が満開で、少し早めのお花見もできましたよ。
湯本温泉の奥の方にある「天成園」というホテルの裏庭に、思いがけなく大きな滝が二つ。これ、有名なのでしょうか?
お友達は江戸っ子なので、箱根には詳しくて建て替え前のこちらのホテルの建物のことを話してくれたりしながら案内してくれました。


↓ 「蕎麦屋で一杯」

箱根


湯本温泉の入り口にある「はつ花」さん。
自然薯が練り込んであるお蕎麦がウリ。
二人で分けた "天ぷらの盛り合わせ" はイマイチのお味でしたが、お友達のお気に入りだけあってお蕎麦は美味しい。



今日はカモくん♪

Dancing カモ


こんなに楽しそうな "カモ" に出会ったのは初めて〜(^^)




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 22:55|この記事のURLComments(21)

2019年02月22日

二宮・吾妻山

吾妻山


雨の後、強い風が吹いて、春が近付いているなぁと感じます。
花粉症の方にとっては嬉しくない季節の到来かも知れませんが、お大事になさって少しでも「春」を楽しめますように。

今週は実家に来ていて、みなさまへのご訪問やいただいたコメントへのお返事が滞っていて、すみません。


↑ 今年も菜の花の向こうに富士山を望む景色が見たくて、二宮の吾妻山へ行ってみました・・・が、富士山は見えず・・・残念!

まぁ、分かっていながら登ったのですが、富士山の手前にある "矢倉岳" さえ見えないほどの曇りよう(^^;;


綺麗に見えた2016年の記事は こちら


吾妻山



吾妻山


マユミの木にメジロがチュンチュン、たくさんいました。
なのに、メジロと分かる写真はこれ一枚。


↓ 下山途中にある「吾妻神社」

吾妻神社


河津桜が咲いていました。
登って行く途中に咲いていた梅も一緒に。


この吾妻神社の社殿は、京都の平安神宮や東京の明治神宮、築地本願寺などを設計された 伊東忠太氏 が昭和 5年に設計し、昭和18年に完成したものだそうです。


さくらさん


電車で横浜とは反対方向の小田原へ向かい、ランチ。
小田原と言えば「さくら」さん。
そして、この後、富士屋ホテルのフュージョンでワインを少々 (写真なし)


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


見返りにゃんこ
(猫を写した場所と記事は関係がありません)

 


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように
コメント欄は閉じさせていただいています。 


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2018年11月04日

箱根美術館

箱根美術館


とうとう今年も 11月。

つい先だってまで「暑い、暑い」と言っていて、次から次へとやってくる台風に辟易としていたのに、気付けばコートを着ても良いくらいの気候。

更新が稀になって久しい "飛び出せ Kitchen ♪" ですが、お見限りなく
今月もどうぞよろしくお願いいたします


スイス旅行中から電話の度に施設を出たいと言っていた父、適当な誤魔化しが効かなくなって、家に帰るのも無理なので真剣に希望に沿う施設(サービス付き高齢者住宅) を探して、先月は何件も見て廻りようやく決定。

そしたら・・・
「年も年だし引越しや新しい人間関係も面倒なので止める」だって!!!

我儘過ぎのお父さんに娘は開いた口がポッカン!


↓ 先週は、箱根美術館 へ行ってまいりました。

箱根美術館


横浜も鎌倉も台風に依る塩害で今年の紅葉は期待できそうにありませんが、箱根なら大丈夫かな〜と。でも、まだちょっと早かったかな。
後 2週間くらい。



箱根美術館


大涌谷が見えました。



箱根美術館


色付いている紅葉はまだ少ない。



箱根美術館


箱根美術館は、強羅公園の丁度裏辺り。
ケーブルカーの駅で言うと「公園上」のすぐ前です。
土器や陶芸品、版画や書などの展示館がいくつかあり、小さいけれど素敵なお庭があります。


りんどう


この時期、咲いているお花と言えば「りんどう」くらい。



箱根美術館



箱根美術館



↓ 展示品の中に "ニャーちゃん" がいました(^^)

猫と提灯



今日のニャーちゃん♪

お寺のニャン


この子は鎌倉で出会ったニャーちゃんです。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 13:56|この記事のURLComments(14)

2017年11月19日

秋の長安寺

長安寺


なんとなくブログさぼりが続きました (^^)

今日は jugon のバースデェイ
朝からお祝いのメールや贈り物が届いて・・・お誕生日はいくつになっても
やっぱりちょっと嬉しい


↑ この夏、訪れた箱根の "曹洞宗 龍虎山 長安寺"
是非、紅葉の中の羅漢さんに会いたくて行ってきました。
(8月の記事は こちら)


箱根には 2週間ちょっと前の先月末にも行きましたが、その間に紅葉が随分進んでいました。
この日は気温がグンと下がって、小田原に着いたら冷え〜〜。
もう 1枚余分に着てくれば良かったかな、とちょっと後悔。でも、ストールと手袋でなんとか過ごせました。


長安寺



長安寺


紅葉している木々を背景にした羅漢さんを探して。


五百羅漢



長安寺



長安寺

両端の木が丁度、額縁のよう


↓ 箱根の外輪山をバックに

長安寺


↓ 向うに見えるベージュのところは仙石原のススキ

長安寺


↓ 視線を左に移したら大涌谷も望めます

長安寺


↓ ロープウェイが並んで行きます (クリックで拡大してご覧ください)

大涌谷



長安寺


↓ ラリック美術館にて

ラリック


この前どこかでも見たけれど、辛夷はもう今頃からこんな風に蕾を付けているんですね。
何度か行っていますが、こちらのレストランの名前 "LYS" と言うのですね〜、知りませんでした(^^;


今日のニャーちゃん♪

ハンガリーのクロちゃん


お友達が送ってくれたハンガリーのクロちゃん。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 14:31|この記事のURLComments(25)

2017年08月16日

大磯 旧吉田茂邸

旧吉田茂邸


東京は 8月になってから昨日まで毎日雨だったそうですが、今日も多分降ってるでしょうね〜?
横浜も雨の日多いけれど、何日か降っていない日があったような・・・。
今日も昨日からの雨続きで、最高気温予想 24℃とか・・・寒いじゃん(^^)


↑ 神奈川県大磯町の "吉田茂像"
この像は、旧吉田茂邸のお庭の外れの海の見えるところに建っています。
なのに、吉田茂氏は海の方を見ていない・・・なぜかな〜? と思っていたら、サンフランシスコ(又はワシントン) の方向を見ていらっしゃるとか。


旧吉田茂邸 兜門


入口を入ったすぐには、囲われた小さなバラ園 (訪れたのは 7/6でしたから、まだバラが咲いていました) があり、そこを通って進むとこの兜門。
説明書きにも書いてありますが、軒先が兜に似た形に切られているので、そう呼ばれているそうです。(クリックで拡大してくださると判読できます)
ここを入るとお庭が広がり、左手奥が近代数寄屋造りの吉田邸。


旧吉田茂邸


5月に行った "大磯オープン・ガーデン" のパンフにこの旧吉田茂邸のことが載っていて、その内行ってみようと思っていた場所ですが、火災で焼けてしまい今年 4月にオープンしたばかりの 復元、再建 された家屋は真新しい木の香が漂い、当然ながら時代を経てきた緊張感や空気感などありません。
しかしながら、照明や調度品なども再現されていて、飾られた親交のあった方々の写真の顔ぶれを見たり、大平首相とカーター大統領が日米首脳会談(1979年) を行った歴史的な場所が、この「楓の間」(応接室) だったんだとか思うと感慨深いものがあります。


旧吉田茂邸


2009年の火災で焼け残ったのは、家屋に隣接した温室と兜門、それに七賢堂(↓) だけだったそうです。
この火災、原因が特定できず「漏電」ということになっているそうですが、なんとも残念な出来事ですね。

写真左上の真ん中辺りに焦げた跡がありますが(クリックで拡大すると分かります) それは、その下の写真に写っている温室の屋根に近い部分で、そこまで火が迫ったという印にそのままにしてあるとのことでした。


↓ "七賢堂" と庭園

七賢堂


この七賢堂の内部が、公開されることもあるようです。


↓ ランチは小田原まで行ってしまいました(^^)

さくら

”さくら" さんで。
小田原、箱根辺りの紫陽花の盛りは 7月ですので、お造りに紫陽花を飾ってくださっていました。
イカの煮たのがとっても美味しくて感激。湯葉の中にはチーズも入っていて斬新です。後は、出汁巻き卵や好きなさつま揚げ。


今日のニャーちゃん♪

にゃんこライダー


ペロペロで超忙そうな "にゃんにゃんライダー" のニャーちゃん(^^)
(猫を写した場所と記事は関係がありません)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 15:24|この記事のURLComments(9)

2017年08月07日

8月の箱根

五百羅漢


午後になってなんとなく台風 5号の影響が出てきたかな〜と思える横浜辺り。迷走中にだんだん成長して、ノロノロと北上していますが、被害は最小限で行き過ぎて欲しいですね。

↑ 箱根の「五百羅漢」

長安寺


箱根、仙石原にある1356年に創建された「曹洞宗 長安寺」
「東国花の寺 百ヶ寺」としても有名です。

御朱印をいただこうとしたら、お家の中から猫ちゃんが・・・茶トランを
2匹飼っていらっしゃるそうです。
和尚さんにもお会いすることができました。


五百羅漢


仲良さそうにお話しているようだったり、何か瞑想していたり、豊かな喜怒哀楽の表情の仏様が境内のいたるところに置かれています。
どこかで出会ったようなお顔の方も・・・母方の祖父に似た羅漢さんも見つけました(写真中右)(^^)
1985年から建立がはじまり、今も尚増え続けているそうです。

羅漢とは阿羅漢(あらかん) のことで、悟りを得て人々から尊敬をうける人の略で、五百羅漢とは釈迦の滅後に経典をまとめた仏弟子 500人を指すとも言われています。
羅漢さんがたくさんいらっしゃる裏山は四季折々の花々が咲き、秋の紅葉はさぞや美しかろうと思いました。


↓ 長安寺から「箱根湿生花園」までは、歩いても数分です。

コウホネ

"コウホネ" の盛りに訪れたのは初めて。
ここにはすでに "アキアカネ" の姿がありました。


箱根湿生花園


またしてもお花の種類が少ない時期でした(^^;


箱根湿生花園


拡大していただくと下の真ん中の写真に、偶然 "アキアカネ" が写っているのですが、お分かりになるでしょうか??
ちょっと遅めのランチは、"ラリック美術館" で。


今日のニャーちゃんたち♪

見て見て


羅漢さんがもう一人の羅漢さんに、仲良しニャーちゃんのことを
「見て見て」って言ってますね(^^)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 17:07|この記事のURLComments(18)

2017年06月29日

強羅公園のバラ

強羅公園


名古屋から来てくれたお友達と最初に行ったのは、箱根 "強羅公園"
6/14(水) でしたから、もう半月前です。

強羅公園には、もう何度も行っていて、いつもバラ園の中も通りますが、バラがこんなに咲いているのは初めて。アーチにもいっぱい! 
どうかな〜と思っていたので、とっても感激。


強羅公園


↓ "強羅公園" から見た "大涌谷"

大涌谷


公園の噴水のところから見える "大涌谷"
この景色も 強羅公園 が好きな理由の一つです。

初めてこの公園を訪れた時に見えた 2013年 秋の "大涌谷" は こちら


↓ バラ園から 大涌谷 とは反対方向を望む

強羅公園


フランス様式のシンメトリーな公園を作るためにまず最初に中心に植えられたシンボル・ツリーのヒマラヤ杉と遠くの山を背景にして。



強羅公園



強羅公園


この季節に訪れたことがなかったので、気づかなかったけれど、"イワガラミ" もありました(写真、上右から 2枚目) 大きな岩に絡んだ大きな株です。
"エゴノキ" にもまだお花が(写真、右下)

この日は、噴水のところのテーブルで、小田原駅で購入したロースト・ビーフと持参したカプレーゼ、フォカッチャ、白ワインでランチ。
友人は、jugon の荷物が多いな〜って思っていたそうですが、このサプライズに大喜び。重かったけれど、喜んでいただけて良かった〜♪


夕食-1


ランチでフォカッチャをたくさん食べてお腹が空かず、夕食はこれだけ。
サラダはリピートでした(^^)


↓ 翌日(6/15) の夕食

夕食-2


新横浜駅の "Amalfi NOVELLO"
サラダ、トリッパ、アクアパッツア
トマト・ソースのアクアパッツアは、初めて。

梅雨時でしたが、雨にも降られず季節のお花にたくさん出会えた二日間。
お友達、いらしてくださってどうもありがとう


今日のニャーちゃん♪

ダッシュ


紫陽花の前をダッシュで駆け抜けるニャーちゃんでした〜
(猫を写した場所と記事は関係がありません)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように





2017年05月15日

大磯 オープン・ガーデン

大磯オープン・ガーデン


自分がドジで嫌いになっちゃうことって jugon の場合よくあることですが、今朝もそんな幕開け

理由はともあれ、朝っぱらからそんなでも、復活早〜〜の
「喉元過ぎればタイプ」
だから、またすぐドジするのかな〜

最初から、そんな話題でごめんなさい(^^)


ところで、先週の金曜日。

神奈川県大磯町の "大磯 オープンガーデン 2017" に行ってまいりました。

今年で 12回目になるそうですが、今回は 117のお庭やお店が参加していて、エリアは 12あり、お庭を公開している "オープン・ガーデン" 道路からお庭を鑑賞する "ストリート・ガーデン" このイベントに参加しているお店の "店さきガーデン" の三つのカテゴリーに分かれています。

大磯町もオープン・ガーデンも初体験。
どこをどう歩いたら良いか分かりませんので 「大磯駅周辺エリア」 の
一番駅に近いところからスタートです。


大磯


最初からとても素敵なお庭に出会えました。


大磯-2


今は、地植えではなく様々な鉢植えを置いてお庭を造っていらっしゃるお宅が多いのですね。理由をお尋ねしたら、配置と夏の暑さ対策に良いのだそうです。

オープン・ガーデンをなさっているお宅には、No.が書かれたプレートが下がっていて、それが目印です。
お留守の場合は、入れませんが、オーナーが外にいらしていろいろお尋ねしたりしてお話を聞かせていただくこともできました。


大磯-3


お庭から溢れるほどの花々。



大礒-1


海を見晴らす高台にある古材でデッキを手作りなさっているお宅や、こぼれ種で自然にできたようなお庭。シンボル・ツリーのあるお庭、和と洋を上手く組み合わせたお庭などなど。

jugon の小さなベランダでさえ、少し見ないでいると虫に葉っぱが食べられていたり、なぜか元気がない植物があったりといろいろあるのに、みなさんとても綺麗になさっていて、凄〜い!


大磯


↓ "大磯迎賓館" のお庭とランチ

大磯ランチ


5月とは思えない日差しが強い暑い日で、11時頃から歩き始めたのに長い急な坂道を上がったりしたからか 1時間少々ですでにヘト〜(^^)
駅まで戻って最初に目についた国重要有形文化財の "大磯迎賓館 " でランチにしました。
ピッツアが売りのようでしたが、一人で一枚は飽きてしまうので、"そら豆とグリーンピースと生ハムのリゾット"
美味しかったし、綺麗なお庭に癒されて、再びお庭探索。
全部で 7つのオープン・ガーデンと 9つのストリート・ガーデンを巡りました。

今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


大礒では残念ながらニャーちゃんには出会えませんでしたので、
元町外人墓地のニャーちゃんです。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 17:11|この記事のURLComments(26)

2017年02月21日

幕山梅林 2017

幕山


昨日から実家です。
昨日も今日も風が強くてとっ〜ても寒い名古屋。


↑ 今年も神奈川県湯河原町にある ”幕山梅林” へ行ってきました。

丁度、関東地方に春一番が吹いた日で、梅林でも時々もの凄い強風が吹き荒れ、下手をしたら飛ばされそう。

ちょっと身の危険を感じる瞬間もあったりで、梅林にいたのはほんの 30〜40分くらい。
写真もそこそこに湯河原駅へ戻り、帰りの電車を待っていたら、これまた強風で遅延。
やっと来た電車に、乗ったら乗ったでまたまた強風のために次の駅で停止。おまけに晴れてるのに雨まで!
それでもなぜか気楽に待っていたけれど、だんだんこのまま風が止まなかったら… と、心配になりかけた頃、風が収まったからとそろりそろりと動き出しました。
電車が止まる風速ってどのくらいでしょうね?
30m/ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄くらいかしら?


幕山


肝心の梅はと言えば、七分咲きで、イマイチ。
多分、この週末くらいが見頃でしょうか。


幕山


幕山


↓ ランチは、小田原の「さくら」で。

さくら


お刺身の盛り合わせ、きんめの煮付け、さっき作ったばかりとお勧めのあった さつま揚げ。オマケでいただいた小田原のお芋。
いつものようにどれも美味しい(^^)


今日のニャーちゃん♪

みーちゃん


毛繕いに余念がないのは、江の島のみーちゃんですよ〜。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 19:57|この記事のURL