TOKYO

2015年02月21日

ソムリエ協会パーティー

パーティー


先週の土曜日、日本ソムリエ協会主催の「第1回ワイン検定講師懇親パーティー」があり、講師をなさっているお友達に誘っていただいたので行ってまいりました。

ワイン検定は、ブロンズ・クラスとシルバー・クラス。ブロンズは入門編で家庭でワインを楽しく飲むための知識を習得。
シルバーは、レストランでソムリエに相談したり、ワインショップで好みのワインを選ぶための知識を習得するのが目標です。
もしも jugon が講師をしたら、受講希望者いらっしゃるかしらね〜?


セミナー

セミナーの一つは、今売り出し中の食空間プロデューサー、山本侑貴子先生の「おもてなしレクチャー」
写真にある先生のテーブル・コーデュネートは、白いお花を散らした黒いテーブル・クロスの上に、オーガンジーがかけられていて立体感がありました。
レクチャーの内容は、作品募集に応募された受講者のテーブル・コーデュネート作品へのアドヴァイスが主。

もう一つは、今度世界へ挑戦されるソムリエ石田博常務理事によるテイスティングセミナー。
白は飲み干し、赤も後僅かになって、写真を写すことを思い出したぁ(^^ゞ
テイスティングは午前中が良く、おつまみなどを置くのはテイスティングではなく飲酒です、って! おつまみなしでも、この時点ですでに飲酒に入っていた私たちは耳が痛〜い。


ソムリエ協会パーティー


ワインは 20種類以上、お料理は和洋中何でもあり、チーズもいろいろで選り取り見取り。でも、何と言ってもブュッフェ・スタイルですから。
ワインは、美味しそうなのばかり選んで、それでも 7〜8グラスかな? お料理もワインに合おうが合わまいがの節操無し。

とっても久しぶりに田崎先生にもお会いして、石田さんとのスリー・ショットも撮っていただきました・・・先生やっぱりお髭がない方がいい感じ。


↓ 少し早めに着いたので、会場の八芳園のお庭をふらり。

八芳園

紅白の梅が可愛く咲いていました。


今日のニャーちゃん♪

元気サビ

周囲を駈けまわっていて、どこから現れるか予想のつかないサビちゃん、
超真剣。



今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


2015年02月11日

Flora di Mare

Flor di Mare



先日、ちょっとした用で駒込へ行く機会があり、丁度お昼時だったので住宅街の一角にあったイタリアン "Flora di Mare" でランチ。

考えてみたら "一人ランチ" 今年はこれがお初のような・・・。


Flora di Mare


アミューズブーシュで出してくださったのは、グラスに入ったマッシュルームのムース。上には泡の星。手前の春巻きのような皮の中は、ハーブを練り込んだフロマージュ・ブランです。

前菜とメインのコースにして、プリフィックススタイルなので、前菜に選んだのは、ヒラメだったかな? のカルパッチョ。
カルパッチョの下に敷かれたのは酸味があって美味しいマッシュ・ポテト。添えられたプチ・トマトの中の詰め物が美味しかったので、わざわざ上を向けて写真を撮ったり(^^) 開店を待っての入店だったのでお客は jugon 一人。

ワインはグラスで白をお願いしたら、グラーヴの "Grand Enclos du Ch. de Cerons 2009" を出してくださいました。
イタリアンですが、お皿の雰囲気もワインもフレンチです。


Flora di Mare


メインは迷った末に鴨。鴨と人参と無花果の 3種類のソースが載っていました。左の丸いのは少し焼いたリゾットでしたが、これ絶品。
右の半円のものは、薩摩芋のキャラメリゼ。

パンも美味しかったですよ〜。円柱形のグリーンのは、ほうれん草とナントカ、四角い白いのは・・・ちょっともっちりしていて美味しかったことだけしか覚えていませ〜ん(^^ゞ

ワインは鴨に合うものを、とお願いしたらローヌの "Fond Croze 2012, Cotes du Rhone Village" シラーとグルナッシュの混醸。とても良いセレクションでした。
それに、こちらのお店のワインは、とても良心的です。ワインがリーズナブルなのって飲ん兵衛にはとっても嬉しい! こういうお店大好き。
たったグラス 2杯でも、下手をするとワインの料金がお料理代を上回っちゃったりしますよね?

お話しが逸れましたが、デザートは栗。卵の殻の中は栗のブリュレ、手前のは栗のジェラートです。小菓子は、みかんのゼリー。グラッパが入っていたという箱に敷き詰められたコーヒー豆の色とのコントラストも綺麗でした。

また近くへ行ったら是非お邪魔したいし、こんなお店が家の近くにあったらいいな、と思えるイタリアンでした。


今日のニャーちゃんとお花♪

ミモザとサビ姉


この場所にミモザを見つけたのは去年です。1月に行った時に蕾が少し黄色くなっていたので、もう咲いているかしら、と横浜へ戻ったら見に行かなきゃと楽しみにしていました。満開までにはもう少しでしたが、ここにいつも居る "サビ姉さん" と一緒にお花見 (^^)



今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


2015年02月04日

東京ど真ん中オフ会

スケジュール


今日は立春!
寒いとは言え、日差しが随分力強くなってきたように思います。後少しで春の足音が聞こえてきますね。
昨日の節分には、jugon は父と観音さまへ節分参りへ行ってまいりました。
春よ来い、早く来い

↑ 土曜日(1/31) は、"小肥りじいさんが見た風景" の小肥りさんのオフ会に参加させていただきました。
小肥りさんのオフ会は今回でもう 12回目なのだそうです。
この日は、男性 6名、jugon を含め女性が 5名の総勢 11名の参加。徳島や赤穂からいらした方も。

集合は、東京駅。
まずは、向かえにある "KITTE" へ。本当はここで屋上庭園へあがって東京駅を見る予定でしたが、開園が 11:00 と分かり、後回し。


築地


そして、向ったのは "築地市場"
すでに早朝の賑わいはありませんが、それでもお魚の香りと雰囲気は満点!
観光客もワンサカ。

築地市場は、2年後の 2017年に豊洲へ移転予定だそうです。この場所は、オリンピックの選手村かプレスセンターの予定とか。


↓ こちらは、市場内にある "波徐神社"

波徐神社


"玉子塚" "海老塚" "すし塚" などがありましたよ。


↓ 次の目的地は、"築地本願寺" でした。

築地本願寺


浄土真宗のお寺ですが、外観もなんだかお寺っぽくなく、中にはパイプオルガンもありました。
階段の手すりに配された動物たちには何の意味があるのでしょうね?


↓ 築地の後は、地下鉄で東銀座へ行き "歌舞伎座" 見学です。

歌舞伎座・かざね


歌舞伎座では、資料館や屋上庭園を見て、地下の木挽町広場で三々五々お買い物。 そして、お待ちかねのランチは、銀座三丁目の "かざね" さんでした。
美味しく楽しいランチの後は、"KITTE" へ戻り屋上庭園から東京駅をパチリパチリ。

前日が雪で心配しましたが、お天気にも恵まれ、とても心に残る楽しい一日でした。
お誘いくださった小肥りさん始め幹事団のみなさまの行き届いたセッティングと配慮は感動的。 確認のために当日の朝、築地へ下見に行ってくださるほど。
本当にお世話になりありがとうございました。
そして、参加されたみなさまそれぞれ、とても素晴らしい方ばかり。もっとお話ができたら良かったのにと、それだけが心残りかな(^^)

みなさま、素敵なオフ会に参加させていただいてありがとうございました。またチャンスがございましたらどうぞよろしくお願いいたします


今日のニャーちゃん♪

にゃーちゃん


築地に猫がいると知って、会いたかったのですが、会えず。
この子は、その日の朝、道で出会ったニャンコです。



今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


2015年01月16日

スリオラ

スリオラ


麻布十番にある "ZURRIOLA" (スリオラ) にお邪魔したのは、もう1ヶ月以上も前。

モダンスパニッシュのお店は、いつも素敵なサプライズがあって大好きです。本多シェフは日本橋にある "サンパウ" にいらした方で、ミシュラン二つ☆です。


↑ こちらのワインはデザートでいただいた "Bodegasu Toro Albala 1922"

グラスを見ていただいてもお分かりになると思いますが、熟成が進んで褐色になったペドロ・ヒメネス、香りが鼻に抜けて深い味わいの甘味が口中いっぱいに広がります。


スリオラ-メイン


今日は最初にメインを載せることに・・・お魚料理は 1種類で "鰆のロースト パセリのエムルシオン、水菜とアーモンドのクネル"

と書いたのに時間が経ったのもあってパセリのエムルシオンが分かりません。写真を見てもパセリらしきものがない!
エムルシオンってソースのことなのかしらん。こうして記事を書いているとその時はスルーしたのにいろいろ分からないことが出てきます。

お肉料理は 2種類あり、お友達と二人共同じものを選びましたが、すでに一人前しかないとのことで、牛と豚を半分っこしました(^^)
牛は "国産牛ほほ肉のスウィートシェリー煮込み 加賀蓮根のピューレ"
豚さんの方は、"秋田岩波農場の豚ロースのプランチャ、ピキーヨスピーマンとヨーグルトのピューレ" でした。

牛のほほ肉を煮込んだシェリーはペドロヒメネスだそうです。めちゃくちゃ柔らかくて美味しかったのを今頃また思い出しました。
今度作ってみようかな〜、なんて(^^)
蓮根ってこんな風に薄切りにして揚げるとホントに可愛らしいですね。それにモチモチしていて美味。ピューレにした蓮根もお肉に良く合っていました。

豚ロースのプランチャって何? って思ったら鉄板焼きのことだそうです。ピキーヨスピーマンはきっとスペインの赤いピーマンかな〜。
こちらも美味しいお肉でした。こんな風に並べる盛り付けも素敵ですね。


スリオラ-前菜他

最初に出していただいた白とグリーンのお菓子のようなのは、豚の脂を揚げたものと柔らかなパンっぽいもの。豚の脂揚げはサクサクで脂っこくもなくて・・・と思ったら最後にやっぱり豚の香り。

その右は、少しだけスモークした鯖です。この盛り付け、お店ならではですよね? 家でこうしたら、右に何か忘れてない?って聞かれちゃいます。

ピンクの花弁が載ったカダイフの下には、白子のフリット。揚げた銀杏も載っています。

黒いお皿には、帆立のアヒージョ。ソースはカリフラワーと葡萄。生のカリフラワーとキヌアが添えてありました。

この日は、カヴァの後、ソムリエさんに選んでいただいた白 2種類と赤 2種類を合わせましたが、最後の赤が少し残ったら、鴨のリゾットを出してくださいました。このくらいの量ってお腹がいっぱいと思っても美味しくいただけてしまいます。そして実際すごく美味しいリゾットでした・・・リゾット、上手にできるようになりたい。

デザートは、洋梨とチョコレートとアイスクリーム、上の白いのはメレンゲ。真っ白に焼けていて綺麗です。どの方向から見ても素敵な盛り付けでした。小菓子もいろいろ・・・完食!


↓ この日のワインたち

スリオラ-ワイン


・"Las Cuadras 2013"
DO コステルス・デル・セグレで女性醸造家の手によって造られたシャルドネ45%、ソーヴィニョン・ブラン40%、ミュスカ15%の混醸。
・"Anayon 2011"
ボリューム感のあるシャルドネ。DO カリニェナ。
・"AVGVSTVS, Cabernet Franc 2008"
カベルネ・フラン 100% が珍しくて興味津々・・・二人の評価、フランはフランね(^^)
・"Libey deleite & Acoatia 2009"
最後はやっぱりスペインらしくテンプラニーリョ。ワインの名前がグルリと書かれている面白いエチケットでした。
・"Toro Albala 1922"
最初の写真のデザート・ワイン。

楽しいランチの後は、お友達のお家へ行って二人でシャンパーニュをいただきながら、なぜか餃子を作ったのでした(^^)
そして、夜は夫のお誕生日でふぐ。なんでまとまるかな〜のお腹いっぱいの一日。


今日のニャーちゃん♪

コンニチハ

秋に出会った、お手手も可愛いニャーちゃんでした。


今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


2014年12月21日

秋の豪徳寺

豪徳寺


もうすっかり冬で今更ですが、11月下旬の紅葉真っ盛りの世田谷の "豪徳寺"

去年の 6月に訪れた時 に、紅葉がとても綺麗だと教えていただいたのと、その時写せなかった三重の塔の中の猫が気になっていました。


↑ 塔に彫られた「招福猫児」(まねきねこ)


豪徳寺


豪徳寺



豪徳寺


↓ 三重の塔には親子の「招福猫児」もいます。(写真真ん中)

豪徳寺


豪徳寺がとても貧しいお寺だった頃、和尚さんに可愛がられていた猫が丁度前を通りがかった彦根城主の井伊掃部頭直孝を招き入れ、それが縁で井伊家のご菩提所となり一大伽藍となったという言い伝えがあります。
現在の豪徳寺には、本物の猫はいませんが、それ以来、猫寺と呼ばれその猫の姿形を作って招福猫児(まねきねこ) と称えて崇め祀ったのだそうです。


↓ この日は、お料理教室でした。

Cookery 11月


メニューは、
前菜が "スフレ・オー・フロマージュ"
チーズは、チェダーとエダム、それにフロマージュ・ブランを使っています。

メインは、 "オマール海老のベルモット蒸し レモンバターソース"
ほんの少し加熱して冷凍されたオマール海老のテールを用いて、オリーヴ・オイルを熱したフライパンに入れベルモット酒でフランベします。
添えてあるキャラメリゼしたアンディーヴ(チコリ) が苦くて甘くて美味しかったです。

デザートは、 "りんごのパイ キャラメル・アイスクリーム添え"
薄切りにしたりんごが花びらの様に並んでいてとても綺麗。温かいりんごのパイに冷たいアイスクリーム、誰だって好きですね〜。

この日のワインは、ラングドックの "Vin de France 2013, Domaine Tirner Pageot"
樹齢25年のソーヴィニヨン・ブランを使い、ビオディナミで造られています。
樽の香りでオマールとも相性の良いソーヴィニヨン・ブランに。


今日は「豪徳寺」でお会いした素敵なお二人♪

豪徳寺


お母さまは今年 100才になられたそうですが、とてもお若くてお肌もツヤツヤ、後ろに立っていらっしゃるお嬢さまと姉妹に間違われることが多いんですって。
紅葉の葉をたくさん集めていらっしゃいました。障子に貼って色と形を楽しむのだそうですよ。


今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


2014年09月19日

旧岩崎邸庭園

岩崎邸


生憎の雨でしたが、コーダリーでのお食事の後、tsubasaさんにレストランのすぐ近くにある 「旧岩崎邸庭園」へ案内していただきました。


岩崎邸

三菱財閥岩崎家本邸は、イギリス人建築家のジョサイア・コンドルの設計で、明治29年に完成。
現存するのは、洋館と和館と撞球室(ビリヤード場) のみですが、かつては一万五千坪以上の敷地に二千棟を超える建物があったそうです。

随分と狭くなったとは言え、それでも建物の内部はどちらもとても広くて洋館の前の芝のお庭は、お天気の良い日にお弁当を持って訪れたい気がしました。
それに、ビリヤードのために作られたスイスの山小屋風の撞球室がとても興味深く、館内全体に流れる空気はゆったりとしていて、明治の時代にタイム・スリップしたような少し不思議な感覚でした。



今日のニャーちゃん♪
車の下のねこ-2


車の下のニャンコ、暑い日は陰を求めて。

記事と猫のいた場所は関係ありません。


今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


2014年06月09日

雨の日の過ごし方

水族館


今日は太陽が覗いていますが、関東が梅雨入りした翌日のじゃんじゃん降りの日に名古屋からお友達がやってきました。一緒に写真を撮るのが目的です。

箱根へ行く? 鎌倉がいい? 江ノ島で夕陽が撮りたい、千葉に乗りたい鉄道があるからそこにする? などなど、案はいっぱいあったけど・・・全部無理。
そこで、水族館へ行くことに・・・行ったのは しながわ水族館

↓ あざらしたちはの〜んびり "ぷい〜〜"

縦タテよこ

水族館


↓ 魚たちの目って結構愛嬌があります。怖いのはやっぱりシャーク?

目


↓ もう一つの目的は、一緒にワインを楽しむこと。

The South

みなとみらい辺りへ行くつもりで横浜へ戻って来たけれど、なんとなく知らないお店へ行きたくなって、探検してみました・・・雨なのに・・・(^^)
ふっと目に入ったイタリア色の看板のお店 The South


今日はイルちゃん♪

イルカ

しながわ水族館の人気者のイルカの "バニラ" かな〜〜?


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2014年02月08日

ありがとう チロリ♪

チロリの像

名犬チロリの記念碑にて。


チロリ

捨て犬だったチロリは、子犬たちと共に殺生処分寸前に助けられ、セラピー・ドッグ(動物介在療法) の代表犬として活躍し、"名誉セラピー・ドッグ認定第1号犬" となりました。



jugon 留守のため、コメント欄は閉じさせていただいています。



クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆



jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2013年10月16日

カープ と tau

tau

季節外れの台風、いろいろ爪後を残しながら北上中ですね。伊豆大島に大きな被害が・・・お見舞い申し上げます。
横浜は、午前7時過ぎに雨が上がり太陽が顔を覗かせました。風は依然強かったのですが、今はとても静かです。
それでも、強風のため交通機関が乱れています。

↑ プロ野球、セ・リーグのクライマックス・シリーズの最終ステージにカープの出場が決まって、広島とファンは盛り上がっています。
それで、銀座にある広島のアンテナ・ショップ tau のカープ関連のグッズが品切れになるほど売れているそうです。

2度ほど訪れたこのグッズ売り場、人っ子一人いないくらいガラガラだったのに・・・(^^)

それで思い出して・・・
ちょっと前になりますが、この中にあるお好み焼き屋さん "三匠" へ行きました。
ここには、焼酎の "黒姫" が欲しくて半年以上前にも一度訪れています。その時に、お好み焼き屋さん発見・・・食べてみたかったのでした〜。


黒姫

"黒姫" は、ブログのお友達の "自然を尋ねる人さん" がプロデュースに一役買われた大薯福芋を使った備後福山の焼酎です。

写真右下、1本ないのは jugon が購入したから(^^)
前に来た時に買ったのは、その時一緒に居た人に差し上げてしまいました・・・そう言えば、感想を聞いていません。お気に召したかしらん?









↓ 今日のオマケ♪

2013.10.16 虹

雨が上がった空には虹が見えました。



クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2013年09月23日

お久〜〜のプチ・クラス会

ヒルズ


この日の3人とは、プチ・クラス会 をよくしていた小学校の同級生。

個室だったので、とってもゆっくり過ごした鰻の "野田岩" さんを出て、さぁ今度はどこで飲む〜? ということで、じゃあ、六本木へ行きましょう! とタクシーを拾おうとした場所は、サブタイトルが "東京タワー下" というバス停でした。
時間がない訳じゃないんだから、バスでもいいよね? って、東京タワーの聳える丁度真下で3人で道路を向いておしゃべりしながらベンチに並んで待っていると "ちぃバス" というのが来ました。

"六本木へ行きますか?" とお聞きしたら、"とっても大周りするけれど欅坂へ行きますよ" ということで、乗り込みました。
おっしゃる通りぐる〜っと回ってナント40分くらいかけて欅坂へ。


ヒルズ


ヒルズに着いて、なんとなく足が向き 毛利庭園 をふらり散策。


ヒルズ


それから、ロブションの前でまたまたおしゃべり(^^)

↓ 夕方になり、ウェストウォーク5F にあるお友達行きつけの
Rigoretto へ。


Rigoretto


サラダ2種類とハムの盛り合わせ。 写真のない "ピッツア・マルゲリータ"。
ピッツアは、食べ始めてから分かったけれど、だ〜れもオーダーしていませんでした(^^; ・・・ なのに、ペロリ。
ワインは、ロゼのスプマンテと、これまた写真のないスペインの赤。


↓ 〆で、バカラの "B bar Roppongi" へ。


Baccarat


Wくんは、バーボンのロック、Yちゃんは、何かしら? ミントが飾ってある爽やか系。jugon は大好きなボッチ・ボール。オレンジ・ジュース多めのスプラッシュっぽいボッチ・ボールでした。


十五夜の宵。 帰りに通ったクモの上に明るく輝く月がありました。


Baccarat Bar



クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆