2012 Spring

2012年05月02日

かたくりのエゴマ和え

かたくりのお浸し






















築地へ行った時に買って帰った "カタクリの花" のお浸し。
カタクリのお花は濃いピンクでしたが、茹でたらこんな青紫になりました。
カタクリ自体は茹でてる時以外香りもなくお味にもほとんど特徴がありませんが、白っぽい茎と葉っぱのグリーンとお花の色が混ざった綺麗な色合いが気に入ってしまいました。

エゴマは油が出るくらいしっかり擦ったので、前にホウレンソウに使った時もそうですが、お浸しがなんとなくトロンとして粘っこい感じになります。

エゴマの方は、先日薄墨桜を見に行った時、根尾谷の地元産のものを売っていたので購入してきました。





ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。



2012年05月01日

新緑

新緑






















眩しいくらいのグリーン。

新緑





















日本語には緑色を表わす言葉がたくさんありますね。
若草色、若竹色、若菜色、若苗色、若芽色、浅葱色、浅緑色、黄緑色、柳色、萌黄色、萌葱色、鶸萌黄(ヒワモエギ)、鶯色、青竹色、松葉色、裏葉色、孔雀色、木賊色(トクサイロ)、白緑、青磁、緑青などなど。

若葉萌え風薫る5月になりました。


新緑



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。<

2012年04月27日

梅の実と花々♪

4月中旬の花々




















一昨日、近くの公園へ行ってみたら、もう梅の実が実っていました。
まだ小さいけれど、大きくなると子供たちの餌食になってしまうので、今の内にパチリ

花々は同じ公園に咲いていたものや名古屋で撮ったもの、歩きながら撮った他所のお宅のものなどこの2週間余りに写しました。

毎年UPしている近くの崖の藤は、今年は花数が極端に少なくて、ちょっと寂しい。


今日は朝の9時から夕方5時まで停電です。
そうすると水道も止まってしまうので、9時前に脱出!
築地へ行ってこようと思っています(^^)


ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年04月21日

きんぎょ

きんぎょ

桜の木の下には、いろ〜んな屋台が出ていました。
金魚すくい、懐かしい。


コメント欄は閉じさせていただいています。


ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2012年04月14日

みなとみらいとmsnで見つけた写真

みなとみらい




















写真はみなとみらいですが、昨日は、新宿で一昨日の "大庵" のバジルのお蕎麦をいただいた後、目黒川へ。
ロゼのワインをいただきながら去りゆく桜の季節を惜しむ午後。
まだ残っている桜の花と若葉のピンク&グリーンがとても綺麗で、川の中には花弁がいっぱい。
コンデジを持って出かけましたが、バッテリーが・・・

↑ みなとみらいへ行ったのは、4/9 月曜日です。
お天気はとても良かったけれど風が強く、大岡川を弘明寺からみなとみらいまで歩く予定でしたが、途中からバスに乗って、山手の港の見える丘公園を通って、桜木町まで行ってしまいました。


↓ そして〜、msn にこんな写真がありましたので、拝借。
上野ですって!
そりゃあ、写真が撮りたくなりますよね〜〜!

msn
























ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年04月01日

桜とヒヨドリ

桜とヒヨドリ

今日から4月・・・寒いけれどとっても良いお天気です

昨日の嵐の後、雨が小降りになったのを見計らってささっとタオルで拭いたので、窓が綺麗になりました♪
そんな良かったことの反面、今朝見たら、アイビーの植木鉢が落ちて壊れてしまっていました。

先週行った、江ノ島の少し早咲きの桜にいたヒヨドリ。
忙しげに蜜を吸っている姿が可愛らしくて・・・。

今日は今から桜の咲き具合を見に行こうと思っています



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年03月31日

新潟のワイン♪

Fermierの夕べ




















今日の横浜、昨日の春一番のような南からの強風が収まらず、お昼前から雨も加わって、嵐のようになっています。 植木鉢も2個倒れて、窓が綺麗になりそうです。

↑ 先日、陽子しゃんがお土産にくださった新潟のワイン、開けちゃった!

いただいたワインの名は "Fermier 2010"。
Fermier って名前だけで期待が持てますね・・・ チーズでも農家製(Fermier)のチーズは一味も二味も違いますから。

国産のカベルネ・ソーヴィニヨンから作られ、フレンチ・オークの樽で熟成されたこのワイン。
ルビー色に輝いて、果実実が豊かです。 柔らかな酸味とやや収斂性のあるタンニン、そしてカベルネによくあるエルバッセ(茎臭) も感じました。 エルバッセは時に嫌われたりもしますが、jugon は若いカベルネなどの香りとして嫌いではありません。

マリアージュさせたお料理は、前菜に "牡蠣の粒マスタード・ソース"
いつものおネギをインゲンで代用しましたが、彩りとしては良いけれど、ちょっと失敗。 お味はやっぱりおネギ、Best です。
パスタは、"蛤と空豆のパスタ"
蛤をお水とお酒で茹で、その茹で汁にオリーヴ・オイルを足してソースにしました。 上にまた、桜の塩漬けの戻したのを載せて春っぽく。
メインは、白ワイン+マデイラ酒で豚のフィレやお野菜を煮込んだもの。

お料理の後は、少しだけ残っていた文旦のコンフィとドライ・フルーツで、新潟のワイン、楽しませていただきました〜♪
陽子しゃん、ご馳走さま〜〜いらっしゃったのが先週で良かった!



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年03月29日

新玉ねぎ2品と春蘭

新玉ねぎのかき揚げ




















新玉ねぎがお店に並び始めてもう随分経ちますので、今更のUPです。
新玉ねぎは目に染みないし、晒さなくても良いので使い易くって好きです。
お店では、近くに置かれたサラダ玉ねぎの真っ白な色が綺麗で目を引きますが、玉ねぎだらけになっちゃうので jugon はサラダも新玉ねぎで全然OK。

↑ "新玉ねぎと空豆と桜エビのかき揚げ"
独活もてんぷらにして添えました。
揚げ物下手ッピーの jugon ですが、今回はカリっと上手に揚がって・・・うふふ

↓ "新玉ねぎのスープ煮"
お塩と胡椒と顆粒のコンソメ少々で作った簡単スープで煮ましたが、炒めたベーコンでコクが出ました。
ペロリだったので今度作る時には一人2個にしよ〜〜!

新玉ねぎのスープ煮






















そして、春ですね〜♪
去年、自然を尋ねる人さんに頂戴した、春ランにお花が咲きました! 二花も!

シュンラン





















自然さんが以前、春ランを紹介なさった記事は → こちら で〜す。

春蘭は、桜の塩漬けのようにしてお茶にもなるんですよ!
東の桜茶(桜湯)、西の蘭茶と言われるそうです・・・お湯のみの中でパッと開く春ラン、綺麗でしょうね〜、それに、きっと素敵な春の香りがするのでしょう。 でも、二花では無理無理(^^)



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年03月18日

マッシュルームのソース

マッシュルームのソース


このパスタソースのベースが今も分からない〜〜。
ラタトゥイユっぽかったけれど、少し濃厚。

お料理でソースが余ると冷凍するんだけれど、パッケージに名前を書かないので、たまに何だったのかが分からないことが・・・。

解凍してたら
: "それ、なぁ〜に?"
jugon : "カレーっぽけど・・・"
: "カレー??"
jugon : "クンクン" "カレーは入っていないみたい"

で、そのまま分からないのでした(^^)

入れたのは、マッシュルームとフレッシュのトマト、それにケッパースです。



☆コメント欄は閉じさせていただいています☆



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2012年03月16日

泡雪を載せたブロッコリ

泡雪を載せたブロッコリ




















TV で見たメレンゲで作った泡雪を再現したくて・・・。
二人分のお皿なので、卵一個の卵白で作ったら少し少ない感じ。
二個の方が良かったみたい。
細切り牛肉と、ブロッコリと大根はオイスター・ソースで炒めました。



☆コメント欄は閉じさせていただいています☆



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 11:00|この記事のURL