2011, 2012 Winter

2012年02月28日

うどとオータム・ポエムのぬた和え

ぬた和え




















昨日、買い物に行ったのは丁度お昼が過ぎた頃。お店は少し暇な時間の様子。
レジに行った jugon の買い物かごの中に入っていたうどとオータム・ポエムを見て、レジの女性が "あ、TV のあれ、お作りになるのね!" って。
"私も今朝見た後で、菜の花をお浸しにしてうどはお酢に浸けて来たのよ!"
jugon が "えッ?" って顔をしていたのか、レジの中のもう一人の方が、"ご覧になっていないのよね〜?"

それで、酢味噌で和えることも教えていただいて・・・ "違うお料理に使おうと思ったけれど、じゃあ、それも作ってみますね!"
そんな会話をしたので作りました

みなさまは、これに似たお料理を紹介していた昨日の朝の番組をご覧になりましたか?

昨夜の食卓に "菜の花とうどの酢味噌和え" が載ったご家庭はどのくらいあるのかしら? と考えながら・・・。



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年02月27日

睨んでる猫

睨んでる猫























睨んでる猫-2

















ね! 二匹とも睨んでるでしょ?

この子たちは同じ場所に居たんですよ。
"うさんくさぁ〜い!" って、こちらを睨んだ目つきがそっくりだから、兄弟かしら〜?



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年02月23日

リボンのハット・ピン

一粒パールのハット・ピン





















ブログのお友達 "ようこそ我が家へ♪" の小豚のママさんから、今年もお母さまのバースデェイ・プレゼントにハット・ピンのオーダーをいただきました。
2/13 に 82歳になられたお母さまは今、3人のお嬢さんと共にお祝いの温泉旅行に行っていらっしゃいます。 ママさん、親孝行中です

リボンの真ん中にパールを一粒だけあしらってシンプルに仕上げました。
jugon からもいつまでもお元気でお幸せにの願いをこめて・・・。

春らしい装いを目にしたい季節になってきたのに、帽子が冬でごめんなさい。

Hat pin 2011

こちらは去年のものです。

81歳のお祝いでしたのに80歳のお祝いと思いブラウン・ダイアを8個入れました・・・でも、パールを足したことで81歳のお祝いらしくなり一安心でした。



子豚のママさん、今年もご注文くださいまして、ありがとうございました


今回のリボンのハット・ピンは、Wax を使って作りました。
下のコラージュで、工程を少しご紹介したいと思います。

Wax制作




















左上の大きな Wax をだいたいの大きさにカットします。
上の真ん中:方法はいろいろありますが、今回は、直にワックスに大まかなデザインを書き、ノコギリやヤスリなどを使って形にして行きました。
右上:いろいろな道具を使ってどんどんデザインに近付けます。
ワックスが薄くなってきますので、特に細い部分などに力が入ると割れたり折れたりしてしまうので注意が必要です。
左下:ほぼ形ができ上がり、パールを留める芯の部分も入れ込みました。
これをそれぞれの金属にキャスティングします。
右下:キャスティングが出来上がりました。
シルバーで約11倍、ゴールドですと約18倍の重さになりますので、Wax の時点でどのくらいの厚みにするかも大きなポイントです。
ここまでで時には完成までの 2/3 工程くらいでしょうか。

ジュエリー作りのほんの一部ですが、こ〜んな感じで作って行くのですよ



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年02月20日

塩麹に漬けた牡蠣

塩麹の牡蠣





















また牡蠣です(^^)

麹流行りの今日この頃。
塩麹を売っていたので、お魚かな〜、お肉かな〜と思いながら、そこにあった牡蠣を漬けてみました。
4〜6時間と書いてあったのに、気がついたら7時間ほど漬けていて、ちょっと塩味が強くなってしまいました。
懸念はあったものの最後にお醤油も少々たら〜り、しちゃって(^^ゞ


ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年02月19日

Time's Up !

Wine





















が後輩ご夫婦を家にご招待。

奥さまがアルコールを召しあがるかどうかが分からず、りんごのスパークリング・ジュースなどというものも揃えてみたけれど・・・蓋を開けてみたら、ギネス6本、ワイン5本が空いた夜でした。

そして、午前2時になったので、量ではなく時間で打ち止めの夜でした


きのこのマリネアスパラとサーモンのパイ巻き











お料理を何にしようか考えてもちっともまとまらず、この後、ブロッコリとアンチョビのパスタ、そして鶏肉のレーズン・ワイン煮、後はチーズ、サラミなど。

アスパラとサーモンのパイ巻きは、アスパラを Net でオーダーしたので本数が半端で、1人1つになってしまって、ちょいショボ〜い。

デザートには、りんごのコンポートにアイスクリームを添えました。
けれど、気付いたら、上の二皿以外、写真は全部撮り忘れ!



・Coteaux du Languedoc 2008, Puech Noble
・Sito Moresco 2009, Piemonte
・Ch. Beaumont 2002, Haut-Medoc
・Ch. Clerc Milon 2008, Pauillac
・Franc Beausejour 2005, Bordeaux



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年02月17日

牡蠣ごはん

牡蠣ご飯


うらんちゃんとココちゃんのママ "ココうらら☆" のうらんママさんがと〜っても美味しかったってブログに載せていらした "牡蠣ごはん"
作りたくて作りたくて・・・やっと jugon も!

牡蠣もふんわり、牡蠣と生姜の煮汁を入れた薄味のご飯に生姜がすごく良く合っていて、とっても美味しくいただきました。
お代り、当然! リピ、勿論当然!(^^)


**作り方は "COOKPAD" を参考にしました。



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年02月15日

Valentine's Cake

Cake

こちらがお友達と一緒に作ったヴァレンタインのケーキ

まだ半分ありますが、多分全部 jugon のお腹へ・・・


Cake-1
24cm のフライパンで焼いたスポンジをスライスして3枚のスポンジを作り、間にブラックベリーを挟んで、ココアを混ぜたクリームでサンド、それを4等分して、ハート型に縁をカット。
生チョコをかけて、少し冷やしておいて飾りを載せました。

デコレーションがちょっとアレですが・・・一応には見せました(^^)

フライパンに蓋をして焼いたので、スポンジはふわふわ、チョコレートがとっても美味。ブラックベリーをもっと入れたら最高だったのにな〜♪


昨日ブログをお休みする予定ではなかったので、ヴァレンタインネタが続いてしましましたぁ(^^ゞ



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年02月12日

もうすぐ Valentine Day

Valentine




















名古屋のデパートのヴァレンタインの飾り付けとチョコレート。

ジョナサンによれば、今年一年の中で愛の告白に最も適した日は、6月6日だそうですが、愛する人が居ればやっぱりヴァレンタイン・デェイのチョコレートは must かも(^^)

みなさんも差し上げたり戴いたり、ちょっとワクワクの 2/14 、もうすぐですね



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年02月07日

黒豆

黒豆





















"自然を尋ねる人" さんから黒豆を送っていただいたのは、もう何度目になるでしょう?
黒豆の枝豆も毎年送っていただいていて大好きなのですが、丹精込めて乾燥させた黒豆は、煮るとふ〜っくら大きくなって、とっても滋味があります。

でも、自分で煮たのは初めて(^^)
それに、お正月のあのツヤツヤした甘みのある黒豆は、まだ作れません。
教えてもらうのを忘れました。



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2012年02月04日

こ、こんにちは♪

アイちゃん





















アイちゃんです。

写真を写したら、少し離れたところに座ってらしたご婦人が、"アイちゃん、写真撮ってもらって良かったね〜。 ありがとう!" って。
とても上機嫌の飼い主さん。
でも〜、アイちゃんは・・・この後、"ギャーオ" と一声、超不機嫌そう

アイちゃんは写真が苦手だったかな? ゴメンネ。



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 11:09|この記事のURL