KANAGAWA

2017年05月06日

ポピーと鯉のぼり

ポピーと鯉のぼり


2017.5.5 「こどもの日」

横須賀市にある "くりはま花の国" のポピー畑の上にたなびく鯉のぼり。


ポピーと鯉のぼり

ポピーはまだ咲き始めで蕾の方が断然多い。


ポピーと鯉のぼり



ポピーと鯉のぼり



ポピーと鯉のぼり

「こどもの日」でしたから、子供がいっぱい!


ポピーと鯉のぼり



ポピーと鯉のぼり


↓ 丘陵地帯にある「花の国」からは海も見えます。

花の国

人気の "ネモフィラ" もたくさん植えられています。

ポピーやネモフィラの咲く場所は、2月の中頃に行った時には全体がシートで覆われていたんですよ。
そんなまだ寒い頃からノースポールはずっと咲いています(^^)
桜の木にはサクランボがたくさん、矢車草も咲き始め、エビネランも可愛い。("ネモフィラと鯉のぼり" の写真を載せ忘れたのでコラージュを差し替えました)


↓ 粽、何年振りかしら?

粽


「こどもの日」でしたから、久里浜の駅前の和菓子屋さん "結城さん" で、粽を買って帰りました。
笹の香りが清々しい♪ 柏餅も買いましたが、写真を写さないで食べちゃった!


今日のニャーちゃん♪

ニャンコ


ニャ〜ってお話してくれるニャーちゃんもいました



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2017年04月08日

箱根 -2

箱根湿生花園


ずっと眠っているように動かない季節から
日替わりに移り行く季節への転換点。3月中旬に訪れた箱根。

実家へ行く前(2週間前) にUPしたかった記事です(^^;

ほんの数週間で桜は満開、春真っ盛りへ一直線の今日この頃です。


その週、2度目の箱根は妹と。
宿泊したのは、宮ノ下の「富士屋ホテル」

小田原で待ち合わせて、昼食の後、その日はクラシックホテルの筆頭とも言えるホテル内を楽しむつもりだったので登山電車でそのまま富士屋ホテルへ。

↑ は翌日に訪れた春まだ浅い「箱根湿生花園」


富士屋ホテル


朝まで雪が残っていたというお庭を散歩していたら、だんだん空模様が怪しくなってきて雨がパラパラ。


富士屋ホテル


お庭の奥には小さくてアット・ホームな雰囲気のプールがありました (右下)
今は時期ではありませんが、屋内に温泉プールもあるので、次回は水着必携です。

寒い日でしたし雨は降ってくるし、温室 (その左) の中から出たくなくて、そのまま館内への階段を降りたら、壁に真鍮のお魚がたくさん、藻もゆらゆらしていて海の中のイメージ (写真、真ん中辺り)

お庭散策の後、せっかくのチャンスなのでホテルが毎日開催している館内ツアーに参加しました。
チャペル (真ん中上の小さい写真) や昔はビリヤード場だったというバー(写真、真ん中下から2番目、天井を写しました) を通って、その日のツアーのメイン、フレンチ・レストラン「The Fujiya」へ。
このレストランを発案した山口正造氏(創業者 山口仙之助氏の長女のお婿さんで、金谷ホテルの創業者のご次男) は、「花御殿」の設計にも携わった方で、子供の頃は、日光東照宮をお庭のようにして育ち東照宮をこよなく愛していらしゃったので、レストランの天井にも、東照宮のような天井絵を施されたのだそうです。四季折々の草花が描かれたこれらの天井絵、一枚も同じものがなくとても繊細です。
写真、真ん中の柱の下の怖い顔は、レストランの従業員がお客様に心地良いサービスを提供しているかを優しくでもお顔は厳しく見ている正造氏本人なのだそう。

そんな説明を聞いていたら、是非、このレストランでお食事がしたくなりました。
でも、夕食は、前回同様お部屋でリラックスして摂る予定でしたから、またのチャンスのお楽しみです。


水芭蕉


翌日の予定を決めていなかったけれど、湿原の向こうに仙石原を望む景色を妹に見せてあげたくて「箱根湿生花園」へ行きました。

水芭蕉があちこちに咲いていて早い春を告げています。


箱根湿生花園


まだ冬の名残りで木々も眠っているような湿生花園は、どこの景色もいつもとは随分違っていて、自分が今花園のどこにいるのか考えてしまう場面が何度もあって、また別の顔を見た感じ。


箱根湿生花園


ザゼンソウ(右上) もまだ蕾。
セツブンソウ、セリバオウレン、イワウチワ、フクジュソウなど咲いているのは 10本の指に足りません。


↓ ランチと夕食

2017.3.15


お昼は、妹とも「さくら」さんで摂りました。
妹がお店のお勧めの "カマスの塩焼き" で jugon は "金目のお煮付け" アルコールなし(^^)

夕食は、グリーンやトマトは持参。後は、この前美味しかった "ロースト・ビーフ" などなどを小田原で仕入れ、ピクニック気分です。
ワインは、ロゼのヴァン・ムスーと白。
お皿やワイン・グラスを忘れてしまいホテルのグラスだったのが、ちょっと残念でしたが、お部屋で寛いでいただくのって癖になりそう


今日のニャーちゃん♪

小田原にゃんこ


パッと走ったニャーちゃん、ここでストップ。
この前のお城のニャーちゃんがいたのはこんな場所。
お城のニャーちゃんは、こちら の下の方


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2017年03月25日

箱根 -1

クリスマス・ローズ


先週は箱根に 2度行きました。

お友達にホテルの宿泊券をいただいたので、妹を誘い、夫を誘って(^^)


強羅公園


小田原でお昼を食べ、登山鉄道で強羅公園へ。
ほとんどな〜んにも咲いていない強羅公園。
入園料を季節に依って変えて欲しいかも。

咲いていたのは、クリスマス・ローズ、ミツマタ、マンサクくらい。
緋寒桜もやっと蕾が膨らんだ程度、十月桜もほんの数花咲いていました。
写真の右の方の中 2枚は温室で写したものです。右下のピンクの可愛らしいお花も外に咲いていましたが、名前が分かりません。

この後、大涌谷へ行きたかったけれど、ロープ・ウェイが止まっていて、代替のバスは 2時間待ちとか・・・それで、目的地の芦ノ湖へは、小涌谷経由のバスで。


箱根


お天気は、曇ったり晴れたり曇ったり曇ったりで、芦ノ湖の向こうに見えるはずの富士山も見えず。(写真、右中)
写真の右上は、ホテルのお部屋から見た芦ノ湖。
右下は、箱根の関所跡。時間が遅くて丁度閉まったところでしたが、通り抜けができたので、そこを通って、杉並木までお散歩。
まだ冬の芦ノ湖、バスは結構混んでいたのに、杉並木には人っ子一人いませんでした・・・時間が遅かったからかしら。


↓ 翌日

看板


そのつもりがあった訳ではなく、「駒形神社」へ参拝してふらふらと歩いていてなんとなく辿り着いた感じの「箱根旧街道」
(写真をクリックして拡大してご覧ください)


箱根


ここから「旧街道」ですよ、という場所に、石仏群があります。



箱根


上の看板にも書いてありますが、箱根峠までの約 400m、旧東海道は、急な坂が続いていて順に「向坂」「赤石坂」「釜石坂」「風越坂」と呼ばれていたそうです。
杉並木の中に石畳が敷かれたりしたほぼ同じような坂が続いています。
「赤石坂」には、時々赤い石が転がっていました・・・だから、赤石坂でしょうか?(写真、右上)
時折鳥の声が聞こえるだけの坂道を、途中国道 1号線の下を通ったりして「釜石坂」まで行ってみました。

↓ 小田原城

小田原城


ホテルのバスで小田原まで送ってもらったら、芦ノ湖から 30分で小田原へ到着。
そこで、箱根もですが小田原にもよく行く jugon なのに、いつもは日帰り、しかも夕方には帰宅しなきゃなのでお城に上ったことがなかったので上がってみました。
右上の写真は、天守閣の廻縁から撮った、秀吉の「石垣山一夜城」があった方向。あの山の上にお城が現れたら、それは降伏するわよね〜。
とかとか、珍しく、展示物や説明書きをきちんと読んで北条氏のことをお勉強した気になったのでした。


2017.3.12, 13


夕食は、サラダ、ロースト・ビーフ、生ハム、チーズなどなどを持参してお部屋でいただきました。ワインは赤白 2本。
おばさんなのに、朝食のヴァイキング(右の写真 2枚)で可愛いワンちゃんのオムレツを作ってもらって大喜び。

そんなこんなの箱根、強羅公園〜芦ノ湖〜小田原ツアーでした。



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃんこ


今日のニャーちゃんは、
もちろん箱根、芦ノ湖で出会ったニャーちゃんで〜す(^^)
いてくれて嬉しかったニャン♪



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2017年03月05日

常立寺と江の島

ボリジ



またまたゆっくり更新になりました。

すっかり春めいて、日差しの中にいると暑いと感じる瞬間もあったり。
みなさま、お変わりありませんか?


↑ 江の島に群生していたボリジ。
野生のボリジってあるのでしょうか?
ベランダで大切に育てているのに、こんなに元気に群生している
ボリジに感激。


↓ 藤沢市片瀬にある「常立寺」

常立寺


江ノ電を降り、江の島と反対方向へ行くとある枝垂れ梅で有名なこのお寺。
訪れたのは 2月ですが、もう満開の木もありました。


Mt.Fuji



↓ 江の島のパワー・スポット 「岩屋」

岩屋


江の島へは何度も行っているのに、岩屋に入ったのは初めて。

中は第一岩屋と第二岩屋に分かれていて、第一岩屋では手燭(ろうそく) の明かりを頼りに進みます。その第一岩屋の奥は富士に通ずるとか・・・。(写真、右下)
龍神信仰の地、江の島ですから第二岩屋の奥には、龍がいます。
願い事を祈りながら、ゆっくりと 2回手を叩いて、2回とも龍神が光ればすぐに 1回ならその内に願いが叶うそうです。
因みに jugon は 1回でした・・・その内っていつ??

第一岩屋の真上は奥津宮の "竜宮大神"。 第二岩屋の真上は恋人の丘の "龍恋の鐘" だそうです。
江の島へいらしたら是非「岩屋」へも入ってみてください。江の島通になれます。
亀石

今から沖に向かう亀(?) の形の石「亀石」


↓ 釣り人が狙っていたのはクロダイ。

釣り人


餌は小さな海老でした。文字通り海老で鯛(^^)
天然の生け簀にはすでに 3匹、泳いでいましたよ。


↓ 崖の湧水を飲んでいた鳥は、イソヒヨドリの雌(写真左上)

鳥

写真の右上は、城ヶ島で見たイソヒヨドリの雄です。
右下は、鳥つながりで(^^) 同じ頃出会った "シロハラ" の多分雄。


今日はワンワン♪

ワンコ

江ノ島の岩棚をお散歩していたワンワン。
磯溜りに入って濡れちゃって、ママが「あ〜ぁ」って。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2017年02月21日

幕山梅林 2017

幕山


昨日から実家です。
昨日も今日も風が強くてとっ〜ても寒い名古屋。


↑ 今年も神奈川県湯河原町にある ”幕山梅林” へ行ってきました。

丁度、関東地方に春一番が吹いた日で、梅林でも時々もの凄い強風が吹き荒れ、下手をしたら飛ばされそう。

ちょっと身の危険を感じる瞬間もあったりで、梅林にいたのはほんの 30〜40分くらい。
写真もそこそこに湯河原駅へ戻り、帰りの電車を待っていたら、これまた強風で遅延。
やっと来た電車に、乗ったら乗ったでまたまた強風のために次の駅で停止。おまけに晴れてるのに雨まで!
それでもなぜか気楽に待っていたけれど、だんだんこのまま風が止まなかったら… と、心配になりかけた頃、風が収まったからとそろりそろりと動き出しました。
電車が止まる風速ってどのくらいでしょうね?
30m/ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄くらいかしら?


幕山


肝心の梅はと言えば、七分咲きで、イマイチ。
多分、この週末くらいが見頃でしょうか。


幕山


幕山


↓ ランチは、小田原の「さくら」で。

さくら


お刺身の盛り合わせ、きんめの煮付け、さっき作ったばかりとお勧めのあった さつま揚げ。オマケでいただいた小田原のお芋。
いつものようにどれも美味しい(^^)


今日のニャーちゃん♪

みーちゃん


毛繕いに余念がないのは、江の島のみーちゃんですよ〜。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 19:57|この記事のURL

2017年01月07日

冬の三渓園

三渓園 2017.1.5


お正月になるとなんでも「初」が付きますね〜
1/5 jugon の初カメラ♪

どこへ行こうか迷った末、猫ちゃんもいるので "三渓園" へ


三渓園


いつもよりグンと人影が少ない冬の三渓園でしたが、紅白の梅や蝋梅、
水仙などがチラホラと咲いていました。


三渓園


良くお見掛けするおじ様方がこの日も "カワセミ" を狙って
いらっしゃいました。
18-55mm のレンズじゃあ、これが精一杯。


↓ お正月らしいお菓子を頂戴しました。

金覆輪


pockyさんが送ってくださった「金覆輪」
栗の美味しさが丸ごと詰まった美味しい和菓子にニコニコ。

pockyさん、ご馳走様でした〜



今日のニャーちゃん♪

ニャンコ


輝くニャーちゃん(^^)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年10月10日

小網代の森

小網代の森


三浦の「小網代の森」へ行ってきました。
ここにこういうところがあると知って以来、行きたいと思いながら・・・どうしても城ケ島へ行ってしまう・・・ニャーちゃん効果(^^)

やっと行ったのに、 日照時間が記録的に少なかった 9月だったにも拘わらず、とっても暑い日で、クタクタ。


小網代の森


「小網代の森」には申し訳ないけれど、
余りに暑かったせいで、印象はイマイチ。


小網代の森


なぜかこの木にだけ、トンボがいっぱい。


小網代の森


jugon が見かけたのは 3種類くらいでしたが、いろいろな種類の蟹が生息しているそうです。


Italian


お昼(?) は鯵のたたきとビール・・・お店の涼しさが一番のご馳走でした。
そして、夜はイタリアン
真ん中は、秋刀魚の香草焼きです。



今日のニャーちゃん♪

だぁ〜れ?


どうしてこんなところに人が来るの〜ってお顔してますね。


お知らせ
今日から名古屋、そして明後日から鹿児島へまいります。
鹿児島の後、熊本へも行く予定をしていますので、横浜へ戻るのは少し先になります。
いつものように記事を作り置きしたかったのですが、どうしても時間が取れませんでした。(来週 1回だけ予約投稿しています)
しばらくお休みをいただきますが、季節の変わり目、少しずつ寒くなりますので、みなさま、お体にお気をつけてお過ごしくださいね!  jugon


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年09月03日

花菜ガーデン

花菜ガーデン


神奈川県立花と緑のふれあいセンター、通称 "花菜ガーデン" の百日紅の間から "大山" を望む。

ここの三日月山と呼ばれる場所のお花畑が綺麗と聞き、行ってみました。
金曜日だったのですが、目的の三日月山のお花は、前の週末の台風で倒れてしまったのと時期が少し遅すぎました。 夏の代名詞 百日紅はご覧の通り。 でも、百日紅ならここまで行かなくてもどこでも見られますね(^^;


花菜ガーデン


とても暑い日で、汗がタラタラ。
空を仰ぐと、掃いたような秋の雲と入道雲が混在。

↓ 三日月山の一部

花菜ガーデン


どこが三日月山ですか? とお尋ねしてやっと分かったくらいお花が少なくなっていた三日月山でした。


花菜ガーデン



花菜ガーデン

デラウェアと長十郎梨

"花菜ガーデン" ではお野菜や果物も栽培されていて、その時に依るのかも知れませんが、収穫をしたい人は参加できるようです。



↓ ランチは "Trattoria Mokichi"

Mokichi


平塚から茅ヶ崎へ戻り、熊澤酒造のイタリアンへ。

余りに暑かったからでしょうか、前 2回のように混んでいませんでした。
古民家のヒンヤリした空気にホッと一息。
この日は 1Fの席。 中から見える窓の外のグリーンは涼し気です(^^)
入り口のところに種類は分かりませんが、葡萄が実っていました。
前回は行った時の記事は こちら


今日のニャーちゃん♪

車の下は安全地帯


お行儀のいいニャーちゃんですが、とっても警戒心が強くって、
車の下から出ませ〜ん。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年06月25日

でんでん虫、虫、かたつむり

かたつむり


雨の季節になると葉っぱの上や垣根の上でよく見かけた "かたつむり"

ごく普通の光景だったのに、ふっと気付いたら、もう何年も見かけていませんでした。

雨上がりの「箱根湿生花園」で、少しスタイリッシュな "でんでん虫" に出会いましたよ。


箱根湿生花園

霧にけぶる山らしい雰囲気に心が休まります。



箱根湿生花園


箱根湿生花園


箱根湿生花園

まばらに咲くカキツバタ? それともアヤメかしら?

この木道を歩いているといつも仙石原が気になります・・・ススキもまだ青々としています(^^)


箱根湿生花園



箱根湿生花園



箱根湿生花園
箱根湿生花園


↓ もっといろんなお花に出会えると思っていたけれど・・・

箱根湿生花園

何度も行っているのに、途中にある「道祖神」に初めて気が付きました。
お雛様の衣装を着けた道祖神でした。(クリックで拡大してご覧ください)


LYS


ランチは、「箱根ラリック美術館」 の中のカフェへ。

イベリコ豚のグリエ、美味しかったです。
お友達は、鴨のコンフィ。 ワインは白で、サンセール。


今日のニャーちゃん♪

木陰が好き


ここが大好き♪
(猫の写真を写した場所と記事は関係がありません)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年06月19日

埋もれ記事直前

大船植物園


沖縄が梅雨明けしたと聞いたここ 2日ほど、関東も梅雨明け後のようなお天気が続いていたけれど、今日はまた梅雨だったことを思い出させる雨の香りが漂ってきました。


↑ 大船植物園の薔薇。

これはもう 1ヵ月弱前の写真ですが、この頃の投稿頻度だと埋もれ記事がたくさん出ます。
せっかくある程度作ったものなので、遅れ遅れでもたまに挟んでいこうかな、と思って(^^) お付き合いください。


大船植物園


薔薇の季節もそろそろ終わりという頃の平日でしたから、
バラ園に賑わいもなく。


大船植物園



↓ 蕾のとんがり帽子が可愛くて好きな "ハナビシソウ"


大船植物園


↓ 花菖蒲も少し咲いてきていました

大船植物園


また「横須賀しょうぶ園」へ行くつもりで適当に撮っていた花菖蒲でしたが、今年は時期を逸してしまいました(^^;


↓ ランチはイタリアン

Mokichi


茅ヶ崎から単線に乗り換えて行く「熊澤酒造」の中にある Trattoria MOKICHI 春先に行った時には、待ち時間が長過ぎて諦めたお店です。その時の記事は こちら

築 450年の古民家を移築したという店内の吹き抜けのところには、大きな鯉のぼりが吊るされていて、窓の向こうのグリーンに映えます。この鯉のぼりは一年中ここにあるそうです。

写真真ん中上の赤っぽい色のは、"バーレーワイン" という名のビール。おつまみとして「麦」がそのまま出てきました。初めての味わい。後を引く素朴さが、濃厚なビールに良く合いました。
そしてワイン。その後、せっかく蔵元へ来たのだからと、初夏に相応しい爽やかな "天青" も。 でも、時間が経ち過ぎて名前を忘れました(^^;


今日のニャーちゃん♪

クロちゃん


クロちゃんの写真は、目が綺麗に撮れると素敵なのに、遠いとぼんやり。
(猫を写した場所と記事は関係がありません)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように