2010 Autumn

2010年10月18日

いわしのスパイスグリル

いわしのスパイス風味




















ただの焼いたイワシに見えますが、カレー粉やクミン・シードに浸け込んで焼いたイワシなんですよ。

このレシピは、"あなぐらどうぶつレストラン" のおさむさんに教えていただきました。
レシピは こちら です。

お店で下処理をしていただけば、手間いらずですし、浸け込んで焼くだけなのにエスニックなイワシに大変身!
そして、カレーとクミンの香りで食欲倍増です♪
このイワシ、ちょっと太めかな〜と思って20〜30分浸け込みましたが、もう少し長くても良かったかしら?

おさむさん、美味しいレシピをありがとうございました


ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2010年10月06日

タンドリ・チキン

タンドリ・チキン





















これ、買ってきたものです(^^)
東京駅の構内のあちこちにお惣菜屋さんがあります。
例えば "平田牧場" とか "大地を守る会" とか "つばめグリル" など、代官山の "Eataly" もお店を出しています。
それで、最近うろうろっと見て廻っては、時々買って帰るのです。
名古屋へ行く時にも、何かしらみつくろって買って行ったりね。

↑ のタンドリ・チキンは、鶏ばかりをいろいろに調理して売っているお店で買ってみました。
"胸、腿、足、手羽" の中の好きな部位を選ぶことができるんですよ。
選んだのは、腿と足と手羽。

Seasoning
← 昨日、スーパーのスパイス・コーナーで見つけたタンドリ・チキン用のシーズニング。
これをヨーグルトやケチャップなどと混ぜて、半日チキンを浸け込むのだそうです。
美味しいかしら、ね?

今度、作ってみますね〜。


ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2010年10月05日

バスク豚のサラミ

サラミ





















オーダーしていたバスク豚のサラミ "ソシソン デザルデュード" が届きました。(カット面が綺麗じゃな〜い(^^ゞ

バスク豚の中でもこの豚は、標高800メートルの Aldudeses(アルデュード渓谷)南方、フランスのスペイン国境側に位置する Kintoa のもので、普通のバスクの豚のように白くはなく淡いピンク色をしていて頭とお尻が黒く、足に黒いまだらの点があるため "ピー・ノワール・デュ・ペイ・バスク" または "キントア豚" と呼ばれます。
戸外で生まれたこの豚たちは、2ヶ月ほど母乳で育てられ、その後12〜24ヶ月になるまでは、野山を走り回って栗やどんぐりを食べて育ちます。
とても足が速いのだそうですよ・・・様子を想像するととても可愛いですね?

そんなことを知ってしまっても、とても美味しくいただきました(^^)

サラミ・プレートサラミ-2







  ↑
 カットする前。




ひょうたん型がくっきり。

プロシュート

もう1つの前菜は、プロシュート。
今夜はいちじくと一緒に。









Herederos del Marques de Riscal, Rioja 2004ワインは、久しぶりにスペイン・リオハのマルケス・ド・リスカル 2004。

グラスの白をゴクゴクの後、前菜からこちらで。
後は ↑ のサラミの端っこも入れたミネストローネ、そしてお肉度が高いなぁと思いながらメインはタンドリ・チキンでした〜

またまた食べ過ぎです

ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2010年10月01日

夏を拾う

こ寿々
























小雨が降ってるような、止んでるような、少し寒い10月の幕開けです。

今年の9月と言ったら中旬になっても猛暑が続き、ようやく20日を過ぎて涼しくなりほっとしたのもつかの間、すぐに暑さがぶり返し、太陽がちょっと憎らしいくらいでした。
そして昨日までの数日間は、一気に晩秋を思わせるほど気温が下がりました。
遅れてきた季節の変わり目、みなさん、体調にお気を付けくださいね。

9月の初めに訪れた鎌倉の八幡宮での夏を拾ってみました。

段葛八幡宮-3












人影がほとんどない段葛。 大階段もいつもに比べたら、随分人がまばらです。

八幡宮-7八幡宮-5












午前もお昼近くでしたが、7月に行った時にも咲いていた蓮の花がまだ見られました。

八幡宮-2

今年3月に強風で倒れた、幹周7m、樹高30m、樹齢1000年とも言われた大銀杏は、その後3つに切断され、根元から高さ4メートルまでが、左へ7メートル離れた場所に移植されました。
(残る2つは、どこかにしまってあるそうです)

暑さで葉っぱにも元気がありませんでしたが、移植した方の幹からもたくさんの芽が出ていて、元の場所からもこんなに若芽が大きく伸びてきていました。



こ寿々こ寿々そば















お参りの後で寄った、段葛の脇にあるお蕎麦屋さん "こ寿々"。
いただいたのは、こちらのお店の名がついた "こ寿々そば" です。
丁度お昼少し過ぎ。炎天下の参道を往復して暑くて暑くて・・・冷たいお蕎麦ののど越しに、やっとほっとしたひと時でした。
(冒頭の写真は、お店の中から撮ったものです。)


ぶどうこちらは "ようこそ我が家へ♪" の 子豚のママさん から送っていただいた秋の味覚。
甲府のぶどうです。
それぞれ個性があって、楽しみながらとても美味しくいただきました♪
そして、母の食事制限が取れるのを待って送ってくださったママさんの優しいお心遣いにも感謝でいっぱいの母と私です。
子豚のママさん、本当にありがとうございました


ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2010年09月15日

パワードリンク

パワードリンク
昨日から、ほんの少し涼しさを感じられるようになり、昨夜は、久しぶりにエアコンのお世話にならず眠ることができました。
風もひんやり、気持ちいい・・・陽射しの中に出るとでもやっぱりまだ暑いけど。
それに、予報によると、また暑さがぶり返すそうですが、もういいのに、ね〜!

↑ "パワードリンク" としましたが、これには、バナナ、牛乳、蜂蜜、プロテイン、そして梅の天神の粉末 ** が入っています。

母ががんの治療中に家の中で転んで大腿骨を骨折してしまい、手術をしたので、そのリハビリ中に毎日作って病院へ持って行っていたものです。
両手に杖を持って歩けるまでに回復して、肝心のがんの手術も終えました。
やっとです(^^)

みなさんにもご心配をいただいて、ありがとうございました

今はまだお水しか飲めませんので、休憩中ですが、また暫くしたら作って持って行こうと思っています。


** "梅の天神" は、ご存知だと思いますが梅の種の中にある白いもののことです。
梅の天神の中にはビタミンB17 (アミグダリン) が、多く含まれていて、がんの治療に効果があると言われています。
家族にがんが発見された方はどなたもだと思いますが、がん治療についていろいろ調べ、何かがん細胞を攻撃できる漢方的なものはないかと探しました。
それで、アミグダリン
母にはずっと天神の実も食べてもらっていました。
効果があったのかなかったのか分かりません・・・私の気休めです(^^)


ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2010年09月07日

トリッパの煮込みと焼き野菜

トリッパの煮込みと焼き野菜




















お休みするとも言わないまま、随分長い間、ブログの更新をしていませんでした。
1週間くらい更新をしないでいて、また明日また明日という風に思っている内はまだいいのですが、その内だんだん生活の中のブログの存在が薄れて来始めて、延び延びになっても平気になります(^^ゞ

暑さ寒さはお彼岸までって、以前は本当だわ〜って思っていたけれど、今年は全〜然!
9月になっても太陽の強さは衰えるどころか益々強くなったような気がして、日向の明るささえ、見るとため息が・・・。
でも、朝OFFしたエアコン、気づいてみれば今日はそのままスイッチを入れていません。

↑ デパ地下で見つけたトリッパのトマト煮込みに少々手を加えて、焼き野菜を添えました。
遠火で焼いたのですが、こうして写真で見ると少々焦げが目立ちますね。

オクラの冷製パスタ

ついでに、この日のパスタ。
夏になるといつも作って冷凍しているオクラのソースに生クリームを足して、ゆるいコンソメのジュレとオクラを飾った "オクラの冷製フェッデリーニ"




SILENI 2009, New Zealand


最近、暑いせいか白がいいのですが、この日は、ニュージーランドのピノで。
テーブルワイン向きのリーズナブルなピノです。





みなさまのところへのご訪問も滞り勝ちでご無沙汰続きでごめんなさい。
まだちょっと普段のペースには戻れませんが、よろしくお願いいたします。
                             jugon


ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。