2009, 2010 Winter

2009年12月19日

Marche de Noel

Marche-1























東京国際フォーラムで行われている "マルシェ・ド・ノエル・ド・ストラスブール" へ行ってみました。
ストラスブールの "Christkin delsmarik" へ、行ってみたい!ってずっと思ってるけれど、いつになることやらなので(笑)

Marche-2ドイツとの国境、アルザス地方にあるストラスブールのクリスマス・マーケットは400年以上も前から開催されているんですって。
そして、モミの木のクリスマス・ツリーの発祥の地なのだそうですよ。

jugon は11:30の開店を待って訪れましたが、イルミネーションも輝いて、きっと夜の方が雰囲気も素敵だと思います。
ただ場所柄、規模は小さくて、こじんまりしています。
フード・コートもありますが、屋外で椅子もプラスチック製なので、お昼間でもブルブルブル。ものすごく寒いです。
いらっしゃる場合は、防寒対策を万全にしてお出かけください。

Marche-5Marche-6











Marche-7Marche-9












屋外に造られた可愛らしい小屋(シャレー)のマーケットでは、アルザス地方の木製のオーナメント、布製品、ガラス細工、オードヴィーやワイン、パン、クリスマス雑貨などが売られていました。

小さくて可愛い絵柄のクグロフ型 ↑ やテリーヌ型、木製のサンタもいいな〜♪なんて思いながら、結局、フランスパンとクグロフなどを買って帰りました。
バケット、とっても美味しかったで〜す

Marche-3Marche-4












現地から特製の焼き釜を調達して、職人の方が焼いてくださる、"タルト・フランベ"。
焦げ感が丁度良い焼きたてのタルトフランベを、アルザスのちょっと甘めのリースリングのワインと共にいただきました。
このタルトフランベ、jugon的には思ったほどではありませんでしたが、すごい人気で一日限定200個だそうです。
シュークルートやキッシュ・ロレーヌ、ホット・ワインなども人気です。

Marche-8Marche-0

モミの木のクリスマス・ツリーと小さな小さなメリー・ゴーランド。

サンタクロースもやってくるそうですよ。




土・日やクリスマス近い22日からは、職人によるワークショップ、フランスの音楽やクリスマス・ソングなどのコンサートも開催されるようです。


ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。