2009 Summer

2009年09月04日

桃のお酒

桃のお酒





















好きな果物は数々あれど、美味しい桃ほど好きなものはほんの少し。

その桃を白ワインに漬けて毎年作る "桃のお酒"
例年は、桃が出始めるとすぐ作るのに、なぜか今年は、あ、もう桃がなくなる!と思うまで忘れていた・・・

桃の香りがアフターに残るそのフレーヴァーも然ることながら、何が一番好きかと言えば、この色。

その年によって、優しいピンク色だったり、少しブラウンっぽかったり。
今年の色は・・・桃なので敢えてサーモン・ピンクとは言いたくない・・・
少しオレンジがかったクリアなピンクになりました♪

この jugon が作る "桃のお酒" には絶大なファンがいます。
私はこの綺麗な色を見たら、それでほぼ満足しちゃう。

桃のお酒-2

約2週間前に漬けました。
今年は、氷砂糖を使ったので、少し甘さが強かったかな?

白ワイン約1.5本に大きめの桃2個の割合いで作りました。




酔っぱらいの桃


漬けてあった桃は、取り出すとこんな色になっています。
すっかり酔っぱらった
"上機嫌な桃" の出来上がり!
これも、と〜〜っても美味しい♪




ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年09月03日

冷奴サラダ

冷奴サラダ





















暦は9月。でも食べてるものは1カ月前も今もほぼおんなじ・・・

夏の和食の定番の一つ、冷奴・・・だから、秋もですが(笑)
お豆腐をちょっとだけ朝のお粥に使ってしまって、量が少なくなってしまったので、少し目先を換えた "冷奴サラダ"
手で軽くグニュとしたお豆腐に、トマトや貝割れ、鰹節削りを載せて、お醤油にわさびを溶かしてかけました。

きゅうりとおじゃこのレモン和え枝豆










きゅうりとおじゃこのレモン和え。
お酢よりもレモンの方がすっきり、香りも綺麗です。
きゅうりはお塩揉みして洗って絞りますが、後はレモン汁だけです。
これも定番の枝豆。飽きませんね〜〜!

地たこらっきょう










地だこのお刺身。
好きなのよね〜、私。 明石のたこよりこっちの方が(笑)
母が作って送ってくれたらっきょう。

母は、5月の連休前に退院して、それから2、3週間ほどでこれを漬けてくれました。ずっとお料理してなかったから、何か作ってみたかったのかも。
今は、お台所はほとんど父の妹にお任せですが、食材選びや味付けなど少しはお手伝いしているみたい。

小あじの南蛮揚げ小鯵の南蛮揚げ。
少しのんびりお買いものをしていたら、良い時間になってしまい、あ〜、なんで鯵なんか買っちゃったんだろうと思いつつ、お腹出ししたり、漬け汁を作ったりとあたふたしながら揚げたので、微妙に揚げ時間に影響したかと少し心配でしたが、なんとか骨までちゃんと揚がっていました。
フ〜〜〜ッ

丁度良い大きさの新鮮な小鯵を見ると、この甘酸っぱさが脳裏に浮かんで、作りたくなってしまいます。


ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年08月24日

生落花生

生落花生





















今年も生の落花生が出回り始めました。

たっぷりのお塩で殻ごと約30分塩茹で。
そのまま冷まして、殻を外します。
パクパク、パクパク、あっという間に器は空に・・・。

ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年08月19日

アスパラとサーモンのパイ包み

アスパラとサーモンのパイ包み





















突然ですが、あなたの戸籍はどこにありますか?
戸籍って、どこに登録しても良いんですってね? 例えば、皇居の住所でも。
先日、パスポートを見たら、ナント期限切れ! ここ暫く海外とは縁がなく、パスポートも無用だったのですが、去年の今頃に "来年、切れるから年が明けたら申請しよう!" と思っていたのに、今年は年明けからずっといろいろ続いて、そんなことをすっかり忘れていました。
で、土曜日に見たら、もう1ケ月以上も前に切れてた・・・
新しく申請するとなると戸籍謄本か抄本が必要。それで戸籍が気になった(笑)
誰も住んでいない、遠くの地にある私の戸籍・・・なんとかしたいな〜〜って思ったのでした。

↑アスパラにサーモンを巻いて、またその上にパイを巻きました。
色合いが綺麗でしょう?
いつもは、アスパラは長いまま使うのですが、今日は半分にカットしてみました

じゃがじゃがたらちゃんソース"じゃがじゃがたらちゃんソース"
食材不足の時にお役立ちの jugon のじゃがじゃがシリーズ。
生クリームにマヨネーズを少々溶かし、少し沸かしたら白ワインを加えてアルコール分を飛ばします。そこに皮を外したタラコを入れ混ぜ合わせて、ソースがある程度トロリとしたら、レモン汁を足して、もう少しトロリとさせます。
レンジして皮を剥いたジャガイモにこのソ−スをからめます。
今日は、お葱を散らしましたが、このサーモンピンクのソースは、パセリでも何でも緑を合わせると引き立ちます。

ミンチとマッシュルームのサルヴィア風味パスタは、"ミンチとマッシュルームのサルヴィア風味"
お野菜のケースの中で忘れられていたセージ・・・
あら、まだ元気だわ〜♪・・・ってことで、パスタはセージを使ったものにしました。

セージの香りを移したオリーヴ・オイルでミンチとマッシュルームを炒め、細かく切ったセージも加えました。
炒めたミンチは一応白ワインでフランベしましたが、味付けはお塩と胡椒だけです。サルヴィアの香りって、香りだけでお腹がすっとした感じになります。

豚ロースのヴァルサミコ・ソースパスタに使ったミンチも豚でしたが、メインも豚でトントンメニュー(バカなこと言っていますね。)

豚のロースに塩・胡椒して強力粉をはたき、バターとオリーヴ・オイル半々の熱した油で両面を焼きます。
赤ワイン・ヴィネガーとヴァルサミコ酢を加えて、お肉にからめたらお肉だけを取り出し、残ったソースにまたバターを加えてトロリとさせ、取り出しておいたお肉にかけます。
ちょっと酸味があって、ヴァルサミコの甘さが程よい、食欲をそそる一皿になりました。

Ch.Jouaninel 2005, South-West
そして、ワインはフランス、スッド・ウエスト。
セパージュは、フロントンの固有品種ネグレットとカヴェルネだそうです。
タンニンも柔らかく口当たりが優しい、それでいて南仏らしい力強さもありました。

ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年08月12日

ブルスケッタ

ブルスケッタ





















ケッカソースのブルスケッタ・・・この前、カッペリーニの冷製パスタを作ったのですが、その時、あ、ブルスケッタもいいなって思っていて、忘れないでバゲットを買ってきたので、前菜(?)にしました。
軽く焼いて、パリパリさせましたが、ちょっと厚切り過ぎたかな〜?

お茄子のヴァルサミコ・ソース
"お茄子のバルサミコ・ソース"
お茄子の冷たい食感と少しパリっとした感じが残っているサラダ感覚の夏向きの一品です。
軽く塩もみをしたお茄子に、バルサミコ酢にミョウガや黒オリーヴのみじん切りを加えて作ったソースをからめました。


枝豆と黒オリーヴこちらは、にんにく、黒オリーヴ、アンチョビなどをオリーヴ・オイルで和えて、レンジして薄皮を外した枝豆に混ぜました。
本当は、枝豆のパイを作る予定だったのが、事情でこうなりました
上のお茄子には、黒オリ−ヴを隠し味っぽく使っていますが、こちらはオリーヴの味もしっかり主張しています。

ミンチとズッキーニのパスタ
パスタは、豚のミンチとズッキーニです。
ソースは、前に作ったラタトュイユの煮汁をベースにしました。ほんの少しでも冷凍しておくと、こうして役に立ちます。
お野菜のソースは、甘味が出るので、鷹の爪のピリリも足して。



ラムのスペアリブ焼きDragon Berberana 2006, Tempranillo













メインにしたのは、ラムのスペアリブのグリルです。
これを作ったのは、2度目ですが、脂が少ないのか豚よりさっぱりしていて、お肉が薄いので、食べるところが少ない(笑)
ラムの香り、私は嫌いじゃないので余り気になりませんが、タイムなどのハーブと一緒に焼けば、緩和されるみたい。

ワインは、スペイン、リオハのテンプラニーリョ100%です。
後味にフレッシュなぶどうの香りが残ります。

ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年08月10日

北海道-花畑牧場

生キャラメル-1
北海道へ出張へ行った友人から送っていただいた、"生キャラメル"

もう随分前からあちこちで耳にしていた、花畑牧場の生キャラメルが、とうとう jugon の口へも。(^^)v

東京にはすでにいくつかある "花畑カフェ" ですが、この前、六本木ヒルズにも、期間限定で "ホットキャラメル・アイスクリーム"のお店が出ていました。
それでも、"別に〜〜、食べなくてもいいわ〜" な〜んて言っていたのに・・・hehe

生キャラメル-2今では、マンゴーやコーヒーなどいろんな種類が出ているみたいですね?
いただいたのは、普通のキャラメルとホワイト・キャラメル、それに生キャラメルクリームでした。
この生キャラメルクリーム、めちゃくちゃ甘いのですが、その甘さがとってもいい!
この濃厚さが、キャラメルより断然美味しい!

でも、キャラメルでこの量で、少々お高くありませんか? 田中さん。
って言いたいかも・・・(笑)

ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年08月07日

茗荷と鯵の干物のお寿し

ミョウガと鯵の干物のお寿司





















"みなさま、残暑お見舞い申しあげます!"

今日は立秋だそう。

え!? っていう感じ。やっと夏らしい日が続きだしたと思ったら、暦の上では秋だとさ
それで、空を見上げてみたら、ギンギラギンの太陽のある青空の中には、鰯雲みたいな雲がありました。

↑は茗荷と鯵の干物を使った、超簡単お寿しです。
この夏は、いろんなお野菜の ピクルス を作っています。
その中からとっても綺麗に発色したミョウガのピクルスと漬け汁を使って作りました。
鯵の干物を焼いてむしったものやさっとレンジしたオクラなども加え、煎りごまをたっぷり。
インスタントのお寿しですが、さっぱりしていて美味しく、漬け汁も無駄にならず、ピクルスをまた違った感じで楽しむことができました

アスパラいかと椎茸と納豆











アスパラのかつおがけ。
スルメイカと焼いた椎茸と納豆の和えもの。

冷奴ゴーヤの味噌焼き










今日の冷奴は、大根おろしとおじゃこを揚げた"カリカリおじゃこ"のっけです。
ベランダの1本だけのゴーヤのゴーちゃんは、あれから毎日お花を咲かせます。今までの最高は9花でした。昨日4花、今日は一つかな?でも、全部雄花。
雌花が咲かなければ実も期待できませんが、取らぬ狸の皮算用そのままにゴーヤ料理をいくつか覚えました
これは、お味噌をつけて焼いただけですが、後味にゴーヤの苦味がすっきりと残るところが美味しくて、あの苦味が嫌いでなければ、ちょっとはまります。

金目のお煮付け
金目のお煮付け。
夏は余り煮付けのイメージが湧きませんが、私は、金目というとお煮付けと思ってしまうのです。

結構そんな風にあるものに対してあるお料理っていうワンパターンのトコがあります(^^ゞ



ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年08月04日

夏休み

夏休み





















"何、採ってるの? セミ?"

"トンボ。 逃げられちゃった!"


・・・あっちのトンボは採れるかな??



ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年07月31日

鯛の煮こごり

鯛のにこごり





















"鯛の煮こごり"
鯛のアラから取ったフュメドポワソンで作った煮こごりです。
パプリカや人参、ピーマンなどがカラフルなモザイク模様のようになって涼しげにできあがりました。

鯛の煮こごり-2
作っている時は、と〜っても暑かったのですけれど・・・・
綺麗にできて、ちょっと嬉しい♪

ベビーリーフやスプラウトなどのサラダと一緒に、いただきました。




エリンギのマリネ
先日は、フライパンで焼いて作った "エリンギのマリネ" 今日は網焼きにしてみました・・・私は、やっぱこっちが美味しいかな? 
でも、手間も時間も倍かかります。

かいわれの代わりに添えたのは、セロリの香りのセロリー。


オクラの冷製パスタメカジキの野菜ソース










パスタは、夏になるとよ〜く作るオクラの冷製ソース。
(レシピは左のフリーエリアからどーぞ!)
たまには、蟹の身なんかも載せてみると、色合いも素敵になるね。
私がこれを作るきっかけになったレストランでいただいたものには、海老が載っていました。

そしてメインは、メカジキの野菜ソース・・・これ、新聞に載っていたメニューですが、めっちゃ簡単!
塩をして暫く置いて水分をぬぐったメカジキに胡椒をして、フライパンで焼きます。そこにピーマン、トマト、玉ねぎを炒めて、白ワインでフランベしたソースをかけるだけ〜〜。

メカジキって生れて初めていただきました・・・結構人気のお魚のようですが、あの弾力性がいいのかしら? 独特の香りも少々ありますね?

Al Muvedre 2007 Tinto Jovenワインはまたスペイン。
南スペインのアリカンテのムールヴェードル100%。
フランスのボルドーでは補助品種である、ムールヴェードル(モナストレル)は、スッド・ウエスト地方やスペインでは主役になれます。
優しい酸味でバランスも良く赤系果実の香りが爽やかでした。2007年ですが、時間を置くとお醤油のような熟成香も感じられました。

ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年07月27日

イタリアン・カラーのおうどん

そうめんのジュレがけ





















"気象庁" "気象庁" "気象庁" って3回唱えると、何を食べてもOKだそう・・・だって、あたらないから・・・(笑)

こんなことを言っては、最近グンと正確になった天気予報に失礼ですが、でも〜〜、梅雨明けって聞いてから、本当に梅雨が明けたと思えるお天気の日が少ないと思いませんか?

今日もさっき、ふと外を見たら、真っ黒の雲が・・・急いで洗濯物を取り込んだそのすぐ後、さぁ〜〜っと降ってきた雨が白く見えます雷もゴロゴロ停電もしちゃって

ところで、国際宇宙ステーションで活躍中の若田光一さんは、地球に帰還したら、お寿司と冷やしたぬきそばが食べたいんですって?

↑は、たぬきでもお蕎麦でもありませんが、冷やしのところだけ一緒の私の今日のお昼
細めの冷製のおうどんにオクラとトマトを載せたら、イタリアン・カラーになりました♪ コンソメのジュレをかけて、お味もイタリアン

**残っていたジュレを使ったので、量が少なく、中にお醤油とEVオリーヴ・オイルも少々。

ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪