2009 Spring

2009年04月19日

花盛り-1

"シラユキゲシ"

白雪罌粟





















春爛漫という言葉って、例年も今頃使っていたかしら?
先週の金曜日以外は、もうすっかり春爛漫
あちこちに咲く色とりどりの花々も春を謳歌しています。

また暫く振りの投稿になりました。
その後、念願の一眼レフを手に入れたのは良いのですが、なかなか上手に使いこなせないでいます。
昨夜もお料理を撮ってみたのですが、なんだか色が良くなくて・・・トライアルandエラー、トライアルあんどエラー・・・

白雪罌粟、山椒の花、卯の花など先週末訪れた名古屋の実家の庭に咲いていた花々と桜。

山椒の花

山椒の花・・・山椒に実が付いているのを見たことはあったのに、花は初めてのような気がします。ただ、気付かなかっただけでしょうか?
それとも、お花の時期がとても短いのでしょうか?




卯の花



卯の花のつぼみ・・・今頃はもう可愛く咲いていることでしょう。





桜

もうすっかり散ってしまった桜ですが、風が吹く度に桜吹雪になっていた頃、幹にこんもり咲いていました。
点滴台を引きながら、散歩ができるようになった母と一緒に公園へ行った時に写した名残りの桜です。



ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年04月05日

桜便り-2

桜-1
花冷えが長く続いている中、義母のお世話をしながら母の手術のために名古屋へ行ったり結婚式で広島へ出かけたりと、このところ私なりに忙しくしていました。

今年は早いと思っていた桜の花は、思ったより随分ゆっくり開いていっています。
昨日、久しぶりに近くの川沿いの桜並木へ行ってみました。
満開の木から風に乗って舞う花びらもありましたが、全体的には5分から8分咲きというところでしょうか?


桜-4ほとんど諦めていた母の腫瘍摘出手術を行うことができ、私や母と先生の期待通りの結果を得ました。
そして、術後10日の昨日から重湯をいただけるほどになり、リハビリのために病院の脇にある公園へお花見にも出かけたそうです。
我が母ながら、そのがんばりには頭が下がります。
母が見られるようにゆっくり咲いてくれた桜の花々にも感謝したいと思います♪

母の今回の手術に至る経緯については、"母のシーズン" に詳しく書きたいと思っています。

桜-3桜-2













ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年03月21日

桜待つ桜並木

桜-3
今日は、日本のあちこちから桜の開花が伝えられました。
この近くにある桜並木の木々も、昨日歩いた時には、蕾しか見つけられませんでしたが、今日は仄かなピンクの花がいくつも咲いていました。

来週末の桜まつりには、きっと満開の桜が見られることでしょう。



桜-1

← 風に揺れる咲いたばかりの桜。




桜-2

← この木は葉っぱも見えますから、たぶん山桜。すでに満開です。





ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

2009年03月20日

桜便り-1

さくら-3
朝起きた時には、ジャンジャン降りだった雨が、お昼近くになって上がってきました。
そろそろ、桜・・・と思い、外へでてみたら、近くのお寺の桜は、まぁ、すでの8分咲き
そういえば、ここ数日、家籠りでした(^^ゞ
そして、いつもの川沿いの桜並木では、ふっくらふくらんだ蕾があちこちに・・・

お寺の桜は、少し早咲きの桜です。
名前は??

さくら-2
← こちらもお寺の桜。









さくら-1




← 川沿いのソメイヨシノ。
まだ硬い蕾ばかりの木、ところどころにピンクの花先が覗いている木、同じように見える桜の木にもそれぞれ個性がありますネ。




ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪