2007 Summer

2007年06月26日

コムタン・クッパ

コムタン・クッパ
映画を一作見ると、予告をいっぱいするので、次は何を見ようというのをなんとなく決めてしまいます。

"シュレック" は有名ですが、私はキャラクターとして知っていても、シュレック1 もシュレック2 も見ていませんでした。でも、予告が面白そうだったので、次に劇場で観るのは、"シュレック3" にしようかな?と思っていたところ、昨夜TVで "2" を放映していて、途中からどんどんCMが入るのも我慢して、最後まで見てしまいました。

おとぎ話のキャラクター続出で、大人もキャッきゃ笑えるアニメでした

↑ これは、一昨日のメニューです。

何日か前に作った "コムタン" のスープと残っていたお肉で、コムタン・クッパを作りました。
お肉を入れたままのスープは、冷蔵庫に入れておくと、表面に脂が固まって蓋の役目をしてくれるので少々保存していても傷みません。
脂の下はジュレ状態です。
本当は透明なスープであるはずが茶色っぽくなってしまったのは、あの時P/Cに夢中になっていて、ちょっと焦がしてしまったせいです(^^ゞ
人参、椎茸、ズッキーニなども加えて。

いくらの醤油漬けゴーヤのかつをあえ









買い物さぼりだったので、冷凍庫から出してきた、いくらの醤油漬け。
ちょっと久しぶりです。

ゴーヤのかつお和え。 大きなゴーヤはいつも半分づつ使います。
これは残っていた方で、前の半分はお味噌炒めにしました。
何年か前からちらほら見かける様になったゴーヤも、すっかりお馴染みのお野菜になりました。
そう言えば、最近は軒下に小さなゴーヤが実っているお宅もありますね


ゆで卵の醤油漬け牛ミンチの肉じゃが









生活クラブから届く一パックの卵、消化しきれない前に次のが届いてしまうことがあります。
そんな時は、ゆで卵にしてお醤油にお水とお出汁を足して、潰したにんにくと鷹の爪を加えた液に浸けて置きます。
これは、関東地方で配られている "R25" というフリーペーパーに載っていたレシピですが、半日くらい浸け置けば、食べられ、ふんわりにんにくが香って、手軽で簡単なお酒のおつまみになります。

いざ、肉じゃがを作ろうと思ったら、冷凍庫にあったはずの薄切りの牛肉が見当たらな〜い! そこで仕方なくミンチで作った、"肉じゃが"です(^^ゞ
お肉はお肉なので、お味にほとんど変りはありませんが、少々食べづらい、かな?


ねこ


バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 10:12|この記事のURLComments(3)

2007年06月22日

ワンタン・スープ

ワンタン・スープ
梅雨入り宣言から一週間と二日・・・ずっと晴れの暑い日続きでしたが、とうとう今日はお昼少し前から雨になりました。
TVの天気予報によると、梅雨入りの日は例年9月に見直しをされるので今年は変更される可能性が高いそうです・・・気象庁は、桜の開花予想や梅雨入りの日や、天気予報とは少し離れたところで苦労しているな〜と思います。

お友達からワンタンの皮をいただいたので、初めて作ったワンタン・スープ。
食べたことも余りないので、ワンタンの中に入っているのがミンチだけなのか、他にも何か加えているのか良く分からず、取り敢えず、合挽きミンチだけをワンタンの皮に包んでみました。・・・美味しい♪・・・そうですが、まだ皮が残っているので、ちょっと勉強しなきゃ、です。
彩りに入れたのはオクラ。そして、お刺身用に切った大根のつまが余ってしまったので、それも入れてしまいました(^^ゞ


枝豆すみいか、お刺身









今シーズン初めての枝豆。
少し前から国産のものが出回り始めましたが、やはりまだ若い感じです。
昨シーズンの終わりにいただいた丹波の黒豆の枝豆とは雲泥の差(笑)
私は初物があると買いたくなる口ですが、思った通り、枝豆はもう暫く待った方が良さそうです。

すみいかのお刺身。
いかの種類もいっぱいあって、それぞれ微妙に味や食感に違いあり、お刺身向きのものとそうでないものがある中、すみいかはお値段も手頃で、美味しいお刺身になりますね。


お豆腐とコリアンダー炒めうなぎのカレー味ご飯









お豆腐とコリアンダーの炒め物。
豚足の台湾風煮込み、豚肉とお茄子とトマトの煮込み、と使ったコリアンダーがまだ残っていたので、今日は、お豆腐と一緒に炒め物にしました。
彼がお豆腐好きなので、私はお豆腐料理をいつも探している感があります。でも、手間なども含めてレパートリーに入るものは余りありません。その中で、このお豆腐とコリアンダーの炒め物は手軽で美味しく、なかなか気に入っているメニューの一つです。

「あれ作って!」と言われてまた作った "うなぎのカレー味ご飯"。
今日はワンタン・スープと合わせました。


サラダ薩摩芋焼酎、五代









後はサラダ。
そして、随分前に父がくれた薩摩の芋焼酎五代。
すっきりとした芋焼酎です。

ねこ


バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 12:43|この記事のURLComments(5)

2007年06月20日

豚肉とお茄子とトマトの煮込み

豚肉とお茄子とトマトに煮込み
重曹の溶解液を電気分解して洗剤を作っています。
その洗剤、食器洗いにも良いのですが、浸け置き時間を長くしないと落ちないので、どーもピンと来ません。でも、お鍋とかお野菜を洗うのにはとっても重宝しています。

お野菜洗いは、お水だけでは気になるし、かと言って台所洗剤では少々すすぎが大変です。
この電解水は元は重曹なので安全ですし、ピカピカになります。
トマトを浸けると何かが溶け出して液が黄色くなるんですよ。あれって何かの薬品でしょうか?
お百姓さんは、自宅用のものには農薬は一切使わないらしいですものね。見かけが綺麗なお野菜はちょっと怖さも秘めています。


↑ 豚バラ肉とお茄子とトマトの煮込み。→ 作り方
今日は、余っていた椎茸やサラダ用に切りすぎたセロリも入れてみました。
煮込み料理ですが、トマトの酸味でしつこさが和らぎ、冷めても美味しいので夏にもお薦めのメニューです。
トマトを入れた後に少々煮すぎてしまい、トマトの赤の鮮やかさが落ちてしまったのが残念です。そして、水溶き片栗粉をちゃ〜んと用意していたにも係らず、入れ忘れ〜(^^ゞ・・・しかし、大勢に影響なし(笑)


ひらめのおぼろ昆布〆グリーン・アスパラのかつをかけ









ひらめのおぼろ昆布〆。
お店で3枚おろしにしていただいたひらめ。半身は先日のカルパッチョに、そして残りを〆ました。
グリーン・アスパラのかつをぶしけずりかけ。
アスパラって茹でただけでも美味しいですね〜


冷奴サラダ









今日は、温かいメニューは一品だけになってしまいましたが、後は、冷奴とサラダです。
サラダにもアスパラを載せました

最近、遅い時間に食べ過ぎの気がしています。
夕食に時間をかけるので、食べた後すぐ寝るというパターンが続いたせいか、お腹に脂肪が溜まってきた様な・・・ここんとこ焼酎も黒烏龍茶で割ってレモン汁を入れて飲む様にしていますが・・・ホントに脂肪吸収を押さえてくれるのかな?


ねこ


バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 11:44|この記事のURLComments(10)

2007年06月18日

豚足の煮込み

豚足の煮込み
今朝ベランダへ出てみたら、バジルに少し穴があいています・・・よ〜く見たら、小さなバッタが 1匹!

6年ほど前の秋の終わりに 1匹のショウリョウバッタがやってきて、続いてもう 1匹来ました ・・・それ以来、毎年今頃になると生まれるバッタたちですが、昨日は居なかったと思うので、今朝早くに誕生かしら。


まさか 1匹ではないナと、探してみたら、ミントにも 6匹ほど・・・毎年合計 100匹以上になるので、今朝のは第1陣というところでしょうか。

↑ "豚足の煮込み"

中華街へ行けば生の豚足も売っていますが、私が使うのは真空パックされたもの。
これを作ると八角の香りが家の中に立ち込めます。 煮ている時のその香りも好き♪

真空パックのものは、そのままでも食べられるので、煮込むとトロトロになり、煮汁も片栗粉を入れたみたいにトロ〜リ。

お茄子の酢の物茹でたバイ貝








キリッとした酸味が美味しいお茄子の酢の物。
少し大きめのバイ貝は、茹でて生姜醤油でいただきました。
このバイ貝、肝が大きくてねっとりしていて、まるでレバー・ペーストの様。


あさりの茶碗蒸し蒸し牡蠣








あさりの茶碗蒸し。
茶碗蒸しを作ると、いつもこんな風にスが入ってしまいます。
火を小さく小さくして、ゆっくり蒸すのですが・・・下手ッピーです。
土曜日にパスタに使ったのと同じ蒸し牡蠣。
手間がかかっているせいでしょうか? これ、少々お高い・・・来年は自分で作ろ〜っと!


6/18に発見したバッタ

← 今朝、発見したバッタたち
クリックして画像を大きくしてご覧ください




ねこ


バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 11:06|この記事のURLComments(10)

2007年06月15日

コムタン

コムタン
沖縄が梅雨入りしたのは随分前ですが、本州にも梅雨のシーズンがやってきました。
毎年、梅雨入り宣言後の数日はお天気が良く、今日も、爽やかな良い日になりました。

けれど、壊れそうな私の P/C を横目に朝からずっともう一台繋いだラップ・トップの Net やメールの設定をしていて、外へは一歩も出ず、ふとベランダに出てみたら、春以来久しぶりに富士山がとても綺麗に見えました。

↑ 牛のテールをコトコト4〜5時間煮込んで作る、コムタン。
たまにしか作りませんが、お塩とシャカシャカとグラインドした胡椒だけのシンプルな味付けで、大好きなメニューの一つです。
余ったスープと少し残しておいたテールで、後日炊きたてご飯のクッパも作ります。


グリーン・アスパラ冷奴









細めのグリーン・アスパラを茹でて、お醤油とかつをぶし削りをかけました。
そろそろ、冷奴が美味しいシーズンです。


かつをのお刺身くらげときゅうりの和え物









これは初かつを? 戻りかつをにしては、ちょっと早過ぎの感ですが、適度に脂が載っていて、私も美味しくいただきました。

細切りのきゅうりを、ワイン・ヴィネガーを使ったフレンチ・ドレッシングに浸けておいて、くらげに和え、煎りごまもたっぷりかけます。
普通のお酢を使うより、優しい酸味で香りもよくて、コリコリのくらげが一層美味しくなります。


お葱焼きサラダ









じわじわ焼いて、甘味を増したお葱にオリーヴ・オイルとお醤油をかけるだけでちょっとしたお箸休めになります・・・のん兵衛メニューですけれどネ(笑)

そして、アスパラの茎の下の方とマッシュ・ポテトを載せたサラダ。


Mt.冨士

← ベランダから見えた今日の富士山



ねこ


バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 17:29|この記事のURLComments(8)

2007年06月03日

梅の実が色づく季節

梅の実
思いがけない大雨の後、爽やかな日が続いていると思っていたら、いつの間にやら天気予報で"梅雨入り"という言葉を聞く季節になっていました。
今日は午後になって、重そうな風が吹き始め、言葉だけではなく"梅雨"の気配を感じます。

梅の実が大きくなり、そして、色づき始めました。
 
紫陽花 ← 日々、色を増す紫陽花


どくだみの花 ← どくだみの花も今が盛りです

jugon1911 at 13:56|この記事のURLComments(2)