ベランダからの便り

2019年07月15日

Mallow tea

Mallow Tea


ベランダに咲いたマロウ(ウスベニアオイ) を
乾燥させて、お茶にしました。


2年くらい前に城ケ島で採取したマロウの種、
植木鉢に蒔いたこともすっかり忘れるくらい経ったある日、芽が出て
どんどん育ち、なんと冬にお花が咲きました。
初めて咲いた時のことは こちら に書いています。

その時咲いた数花は、お料理の飾りに。
その記事は こちら です。


Mallow


濃いピンクのお花は、乾燥させるとパープルに。
それにお湯を注ぐと、淡いブルーのお茶ができます。
そこへレモンを絞ると・・・な〜んと優しいピンク色!



Mallow


春になってまた花芽が付き始め、つい先日まで毎日毎日たくさん咲いていたのを、お茶にしたくてせっせせっせと 摘んでは乾燥、摘んでは乾燥

乾燥させたのを小さな空き缶に入れていったら、缶から溢れるほど。
いったい何花咲いたのでしょう? 500くらい、もっとかな?


とっても綺麗なハーブ・ティー、もう一回くらい楽しめそう



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


この頃、猫ちゃんに余り会えず、このニャーちゃんの登場回数多めです。



今月は今日から実家へ行ってまいります。
関東は涼しい日続きですが、名古屋はそうでもないらしい。
湿度高めの蒸し蒸し、ちょっと憂鬱ですが「名古屋」ですから仕方がありません。
みなさまもお元気でお過ごしください。
コメント欄は閉じさせtいただいています。 jugon




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2019年06月03日

Sausage & Fritter

Sausage


6月に入ってすでに三日、早いですね。
名古屋から戻るといつもながら用が溜まっていて、更新が遅くなりました。
今月もどうぞよろしくお願いいたします


今年はベランダの "セージ" がとても元気だと以前にも書きましたよね?
それで、久しぶりにソーセージを作りました。
ホイルに包んで蒸し焼きにしています。 レシピ ↓

お皿の向こうの黄色っぽいのは、フェンネル。
お花が咲いて嬉しい🎶



Sausage


こちらはフライパンで焼いたもの。
一緒にソテーしたのは、見つけるとついつい買ってしまう
皮付きのヤング・コーン。皮ごと蒸し焼きにしても美味(^^)


↓ フリッターもね!

Flit


セージの葉っぱに 卵白と小麦粉にお塩少々を混ぜたのを塗して揚げるだけ。
簡単、美味しい、エンドレス


** "jugon的 ソーセージ" の作り方 **

<材料> (8本分)

・ 豚ミンチ : 250g程度
・ セージの葉っぱ: 20枚くらい
・ 卵白:卵小 1個分
・ 薄力粉:大匙 2
・ お塩: 小匙 3/4
・ 胡椒: 少々


<作り方>
セージは貼り付けるものを残して、後はみじん切り。
豚ミンチに卵白、小麦粉、お塩と胡椒を混ぜて良く練ったら、棒状に形作る。
アルミホイルにオイルを塗って、貼り付けるセージを置き を載せ、ソーセージの上側にも葉を貼り、キャラメル包みする。
フライパンにお水を入れて沸騰させ、 を 10〜15分、蒸し焼きにする。

注)
・ 卵白の量が多過ぎたら、小麦粉を足して調節してください。

**ソテーしたのは、△泙任里發里鬟侫薀ぅ僖鵑脳討ました。



ベランダ便り

フェイジョア


今年もフェイジョアの季節がやってきました。
6/1 に最初の二花が咲いて、後は次から次へ。
今年は、間引きは一切せず。でも、お花の大きさ、余り変わりませんね〜。
去年のフェイジョアの記事は こちら


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


ちょっと固そうな枕だね。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 16:24|この記事のURLComments(16)

2019年05月13日

亀戸天神社

亀戸天神


パワー・スポット巡りの 3回目は東京の下町にある天神さま
「亀戸天神社」 へ行ってまいりました。

受験シーズンはとうの昔、GW も過ぎ、
藤の花もほとんど散ってしまっていて、境内は静か。


亀戸天神


「令和元年」の御朱印、いただきました〜〜!

本殿を背景にいただいた御朱印の写真を撮れば良かったね。


↓ 「黄色い藤」が咲いていました

亀戸天神


でも、この黄色いのは「藤」ではなく、藤より 1週間くらい遅く咲く
マメ科の「キングサリ」(金鎖)
別名「キバナフジ」というそうですし、見た目も藤ですけれど(^^)

藤色の藤も少しだけ。
藤棚がたくさんあるので、満開の時はさぞや綺麗でしょうね?
人出も多そうですが、できたら来年見に行きたい。


亀戸の町は、下町っぽくもあり、「昭和」チックでもあり。
昔あったあったという雰囲気の洋品店や外にポスターが何枚も貼ってあるレコード(!!) 屋さんとか。
路地裏のお店の中からは演歌が流れてきていたり、長屋が並んだような飲み屋街もありました。ちょっとタイム・スリップしたような、面白い町。



↓ ランチ

亀戸天神


外に出ていた写真を見て入ったお店。
天神さまの参道を出た道路沿い(駅方面) にありましたが、店名は失念。

ランチのメニューは、2段になった桶に入ったお料理と、
鯛の兜煮と鯛のご飯のセット。
両方オーダーして、二人でシェア。グラス・ビール 2杯づつ。
鯛のご飯がとっても美味でした。


☆ベランダ便り☆

Veranda


・珍しくセージにお花が咲きました。
・いつも枯れてしまうタイムがワサワサしていて嬉しい。
・葡萄は、蔓を伸ばして、どこにつかまろうかと思案中。
・オリーヴには、今年もたくさ〜んの蕾が。
・冬にも咲いたマロウですが、シーズン・インで元気いっぱい。
・ボリジも、いつの間にやら茎が伸びてきて、お花が次から次へと咲いています。
・2本あるアーモンドの木、今年は葉っぱがたくさん出てきました。
期待したお花は、今年も残念。
・ポポーの若葉は 5月になってようやく出てきました。
1個だけですが、なんだか蕾のようなのも付いていて、楽しみ〜。


今日のニャーちゃん♪

下りよっかな〜


飛び降りよっかな〜〜



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 16:52|この記事のURLComments(22)

2018年05月28日

フェイジョアの季節

2018.5.23


5月も後残り僅かになりましたね。
今月はいくつ記事を UP したかしら?
コメントへのお返事もしないままのこの為体、お許しください。


先週の日曜日にこちらへ戻った後、毎日用が入っていて、P/Cの前に座ることもあるかないかの日々。
週末にはブログ作りしたいな〜って思っていたのに、そうは問屋が卸してくれず
昨日の日曜日は、夫の姪っ子家族がランチにいらっしゃっる予定になっていたので、前の日の土曜はちょっとお掃除、 ・・・のつもりが普段のサボリが祟って大掃除となり一日掛り。
昨日は、当然お昼から夜まで〜、の 1週間でした。


↓ 今年も "フェイジョア" にたくさんのお花が咲き、食卓が華やかです。

グリーンサラダ、ジェノベーゼ・ペースト

ジェノベーゼ・ペーストのグリーン・サラダに添えて。


↓ Sちゃんは、1歳 3ヶ月

2018.5.27


キャビネットのドアを開けて中の瓶を出したり入れたり、できるとみんなでワァ〜と拍手・・・エンドレス(^^)
始めは手伝ってもらわないと開けられなかったドアもその内一人で開けられるようになり・・・ほんの少しの間にも進歩しちゃう、子供って凄い!

デザートはレア・チーズケーキのラズベリー・ソース。
後、ズッキーニとミンチとセイジのパスタ、セロリのオレンジ煮も作ったけれど、写真は撮り忘れ。


今日もたくさ〜ん咲きました(^^)

フェイジョア 2018


咲いているのを最初に見つけたのは 5/23 でした。

4月に蕾が小さいものを20個くらい間引きをしましたが、それでもこ〜んなに咲いています。

開花の記録を調べたら 2010年の開花日は 6/22, 2011 6/7, 2012 6/15,
2013 5/21, 2014 6/2, 2015 6/3, 2016 6/2, 2017 5/30 ですから、
今年は 2013年に次ぐ早さだったようです。

自分の記録ですが、2015年のフェイジョアの記事がないので探してみたらこちら のお料理に添えられていました。


今日のニャーちゃん♪

のび〜


あんよの「パー」が可愛い伸び〜(^^)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 18:59|この記事のURLComments(10)

2018年05月06日

ナッツたっぷりカルパッチョ

ナッツいっぱいカルパッチョ


"カルパッチョ" と呼ぶのに必要なものは、生のお肉かお魚、それに
オリーヴ・オイルかしら?

アーモンドや胡桃、カシューナッツ、マカデミアなどのナッツ類をカットして、真鯛のカルパッチョの載せました。
この頃、カプレーゼにもナッツを入れちゃう jugon (^^)
残っていたキィウイ・フルーツも散らして、オレンジのソースをかけました。
(オレンジのソースのレシピは こちら の記事の中にあります)



ナッツいっぱいカルパッチョ


ハーブのお花、真ん中の白いのはセルフィーユ、
周囲に飾った青いのはボリジ。


↓ この日はメインがパスタでした

アスパラとバジルのパスタ


随分久しぶりに作ったパスタは、アスパラとバジルのソース。
でも、飾ったお花はルッコラ(^^)



Gavi 2016, Ottosoldi





ワインはイタリア、ピエモンテ、コスパ抜群の "GAVI 2016, Ottosoldi"
コルテーゼ 100%

ガヴィは、ピエモンテ州でコルテーゼ種から造られる白ワインです。

熟した果実や白いお花の香り。すっきりとしたシャープな味わい。












↓ 4月最後の日のベランダ模様

2018.4.30


なんと早いこと! フェイジョアに蕾がたくさ〜ん!!
たくさん過ぎは、お花が小さくなってしまうので小さ目のものや
混みあってる場所のを間引き。

オリーヴも蕾をたくさん付けています。
葡萄の葉っぱ、ドルマが作れるくらい綺麗に大きくなるといいナ。


今日のニャーちゃん♪

オッドアイ白ちゃん


代官山のオッド・アイ 白ちゃん。
「ニャンだよ〜」って言ってますね。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 22:58|この記事のURLComments(12)

2018年04月21日

チーズの蜂蜜漬け

チーズのはちみつ漬け


チェダー・チーズを蜂蜜に漬けてみました。

レシピったって、チーズを 5mm角くらいにカットして、
蜂蜜に漬け込んだだけ〜(^^)


チーズのはちみつ漬け


使ったハチミツは、左の大瓶、フランスの百花。
色のごとく濃密でお花の香りがふんわり鼻腔に広がります。
因みに右の小瓶はハンガリーのアカシア。今回は使っていませんが、
サラッとしていて優しい味わい。
この頃、ひまわりとかレモンとか、いろいろな蜂蜜を楽しんでいます。


↓ ハーブの砂糖がけ

ハーブの砂糖かけ


この春は、ボリジが次から次へと咲くので、
お料理やサラダに飾れて嬉しい🎶

それで、久しぶりに砂糖がけも作ってみました。
ちょっと雑な仕上がりですが・・・(^^;
ローズマリーとミントの葉も一緒に。


今日のニャーちゃん♪

表参道にゃんこ


表参道で出会った生後 51日目のグッスリ・ニャーちゃん。
もうすぐ里親さんに会うところ。
後の兄弟たち 3匹もみ〜んなお昼寝中でした。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 06:00|この記事のURL

2017年10月10日

オリーヴの塩漬け 2017

オリーヴの塩漬け


実りの秋到来。

ベランダのオリーヴの実が大きくなってきたけれど、数は少ないし・・・どうしようかな? と思っていたら、pockyさんがたくさんのオリーヴを送ってくださいました。

それで、今年も "オリーヴの塩漬け" を作っています。
今年は、重曹を使ってやってみようと頑張り中(^^)

過去記事: オリーヴの塩漬け


from pockyさん


pockyさんはどこかで摘んでいらしたそうですが、jugon が 2度ほど実を摘んでいた公園のオリーヴの木々は、どうしたことか 2014年、2015年とほとんど実を付けていませんでした。
なので、去年も今年もほぼ忘れていましたが、今度、実家へ行ったら、ちょっと見てこようかな〜。

pockyさんが、オリーヴの実と一緒送ってくださったのは、"WITH Stamp" 名字の一部が絶滅危惧種の動物になっているスタンプです。
ナント、jugon の名字は "ジュゴン" だったのです。それで、pockyさんはつい「ポチッ」ってしてくださったんだそうです。とっても嬉しい♪ 


↓ バジルのお茶

Holy Basil Essence


体の中を綺麗にしてくれそうな、爽やかなハーブ・ティー。

pockyさん、嬉しいプレゼントをありがとうございました


↓ ベランダのオリーヴ

Olive


春先に好き放題の方向へ伸びた枝をカットしたせいか、今年は、
実がほとんど付かず、やっと 6個だけ。

いただいたオリーヴに混ぜて塩漬けにしています。


今日のニャーちゃん♪

ニャンコ


あっ、ニャーちゃん!と大急ぎで i-phone で撮影しましたが、撮った瞬間にクルリと向こうを向いて壁の下へ行ってしまいました。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 15:40|この記事のURLComments(14)

2017年05月30日

梅酒 2017

梅酒 2017


雨の季節を前に緑が生き生きとして美しい。
目に映る様々なグリーンに、心も爽やかになりますね。

先週の土曜日に帰ってきました。ただいま。

それなのに、待ち受けている諸事にかまけ、コメントのお返事が遅くなってすみません。


実家の枝垂れ梅に去年より一回り大きい実がたくさん実りました。
行く前から、父が早く来て収穫して梅酒を作れ作れと・・・。

帰る日の朝、父は下で脚立を支える人、jugon は登る人・・・その内、木にも登っちゃって(^^) 200個くらい収穫しました。
その中で、比較的大きく綺麗なのを 100個くらい持って帰ってきて、それをまた選別して今日漬けたのが ↑

1Kg にちょっと満たないくらいですが、氷砂糖 300g に 35℃ のホワイト・リカーを 1.6L

jugon の梅仕事は、以上ですが、みなさんもそろそろ梅干しや梅ジュースなどいろんな梅仕事でお忙しくなりますね。


↓ 去年の「梅酒」はこんな色になりました。

梅酒 2016

氷砂糖をどのくらい入れたのか記録がありませんが、酸味が程よくて美味しく出来上がっています。

途中(8月) で飲んでみた時の記事は こちら です。


↓ 気になっていた "ナツメのお酒" も出してみました。

ナツメ酒 2016

時々見てはナツメがちっとも沈まないと思っていましたが、
漬けること 9ヵ月
美味しい果実系の弱薬草(?) リキュールになっていました

仕込んだ時の記事は こちら です。


↓ 今朝咲いたフェイジョア

フェイジョア 2017


一昨年まですごくたくさん咲いたお花が、去年は、一輪だけ。
その理由は、枝を剪定していないからと教えていただいたので、いつだったかにチョッキンチョッキン。
それが功を奏したのか今年は小さな蕾がたくさん。 その中でも小さいのを 1/3 くらい間引きをして・・・今朝咲いたのは 3花ですが、まだまだあります

去年のフェイジョアを載せた記事は こちら


今日のニャーちゃん♪

ペロリのにゃんこ


植え込みから出てきたら、ペロリ。
お耳が兜の角(鍬形) みたい(^^)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2015年10月20日

枝豆の王様とオリーヴ 2015

バリロット・ディ・ブーファラ


枝豆の王様とは、勿論、黒豆の枝豆!

今年も自然を尋ねる人さんが、送ってくださいました。
プックプクで味わい深い "枝豆の王様" 美味しいです♪

↑ こちら、この前の洋梨を枝豆に変えただけ(^^)

バリロット・ディ・ブーファラと白胡椒をかけました。
枝豆のお味がしっかりしていて、超美味。


黒豆の枝豆


こ〜んなにたくさん頂戴しました。
自然を尋ねる人さん、いつもありがとうございます


枝豆をそのままいただくときには、両端をカットしてお塩をまぶして 30分。レンジに 2分半かけます。 レンジから枝豆の芳ばしい香りが漂ってきますよ。 熱いままでいただきます。

お豆を鞘と薄皮から外す場合は、お塩をまぶした後、茹でてそのまま冷まします。


↓ 今年もオリーヴの塩漬けを作りました。

Olive


5年ほど前に見つけた実家近くの公園のオリーヴは、あんなにたくさんの実を付けていたのに、去年も今年も一粒もありません。どーしちゃったのでしょう?
お花の時期には見に行っていないので、お花が咲いたかどうかは分かりませんが、なんだか寂しい。

それで、ベランダの 2本のオリーヴの実を摘んで、作りました。 摘んだのは 30粒くらいだったかしら? 叩く時に力が入り過ぎて潰れてダメにしたりして、2個ほど少なくなりましたが、なんとか 1瓶できたかな?(^^)

初めて "塩漬けのオリーヴ" を作ったのは 2010年 でした。

そして、2回目は 2013年

ベランダにある 2本のオリーヴについて書いた記事 "オリーヴのこと" も宜しかったら。


今日のニャーちゃん♪

ガリガリ II


人気スポットでガリガリ中のニャーちゃんですが、ちょっと気が逸れてる?



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 留守のため、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2015年05月05日

じゃがいものパプリカ煮

じゃがいものパプリカ煮


ハンガリーのお姉さんに今年もパプリカのお土産をいただきました。

今年は、雨の影響でハンガリーのパプリカの収穫が随分少なかったそうです。それで、スーパーなどで販売しているパプリカには、アフリカの粗悪なものが混ざっている可能性が高いとのこと。品質を保持しているものが少ないので、もし、ハンガリーへパプリカを買いにいらっしゃる方は、10月くらいまでにいらっしゃった方が良いそうですよ(^^)

↑ 純正ハンガリー・パプリカをいただいたので、早速、レシピを教えていただいた "じゃがいものパプリカ煮" を作りました。 レシピ ↓


パプリカ


日本で昔から「パプリカ」として販売されている淡いレンガ色のパプリカは、脂を絞った後の謂わば "カス" だったのですね?
この色と煮た時に出る脂が本当のパプリカの美味しさの秘密です。


レシピ ** "じゃがいものパプリカ煮" の作り方 **

ポテトのパプリカ煮<材料> 二人分
・じゃがいも: 2〜3個
・玉ねぎ: 1個
・トマト: 1個
・ピーマン: 3個
・ソーセージ: 4〜6本
・パプリカ・パウダー: 大さじ 2
・オリーヴ・オイル: 少々
・お塩: 少々
・胡椒: 少々
・イタリアン・パセリ: 適量 … あれば。

<作り方>
,犬磴いもは、皮を剥いて適当な形にカットしてお水に晒しておく。トマトは、適当に角切り。ピーマンは種を取って、4等分する。
▲好薀ぅ垢靴振未佑を、きつね色になるまでゆっくり炒める。
△魏个らおろしてパプリカを混ぜ、トマトとピーマンを入れてお水を加え、15分くらい煮る。
きにじゃがいもを足して、じゃがいもがかくれるくらいまでお水を入れ、じゃがいもが柔らかくなるまで煮込む。
ケ・胡椒で調味して、食べる直前にソーセージを加えて一煮立ちさせる。
Δ皿に盛り付け、イタリアン・パセリを飾る。

注)
・パプリカは、焦げると苦味が出るので注意。


今日は "アーモンド" !

アーモンド


pockyさんにいただいたアーモンドの種から芽が出ました!

種蒔きをして、1ヶ月くらい? 何の変化もないな〜と思っていたら、土がモコモコし出して、その数日後の 4/28 に芽が出ました。(写真左上)
それを植え替えたらちょっと大きくなってきました(4/5 撮影) 今日はもう少し大きくなっています(^^) 
大きな木になって早く可愛いお花を咲かせてくれないかな〜〜♪ pockyさんのところはまだみたい。早く芽が出るといいね。

アーモンドの種


←こちらがいただいた種です。

pockyさん、どうもありがとう







↓ ついでに jugon のベランダ模様 5/4

ベランダ 2015.5.4


植え替えた 2本のオリーヴとフェイジョアには小さな蕾がいっぱい。植え替えに負けず、また一回り大きくなるのを楽しみに。
ポポーの葉っぱもだんだん大きくなってきています。お花が、咲いたら嬉しいんだけどナ。
去年の秋に植えたヤロウは、グングン背が伸びて、花芽が付いています。3色植えたけれど、これには何色のお花が咲くんだっけ?(^^)
シブレットもお花がたくさん咲いたので、食卓の彩りにしています。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように