2005, 2006 Winter

2006年02月28日

今夜のメニュー 2/27

真鯛の塩焼き
今年の次なる楽しみはサッカーのワールド・カップでしょうか?
私は今年の予定をそろそろ立てなければ・・・。

少し少な目に残っていたほうれん草はおじゃことかつをぶしけずりをいっぱい合わせたお浸しに。
里芋、たくさ〜んあるの・・・根菜だから長持ちはすると思うけど、早く食べた方が美味しいでしょう?
今日は、3度目の煮っころがし。仕上げにたまり醤油を使ってみました。・・・お腹にずっしり。
お豆腐は、暫く振りのたらこと椎茸のあんかけ。
ちょっと飽きてたのに、久しぶりだと美味しく感じますね。
真鯛の塩焼き。
旬が過ぎたからかしら? 余り脂が乗っていなくて残念。
一昨日残しておいたなまこ、一日置いて美味しさが増した塩辛。そして、サラダ。


ほうれん草とおじゃこのおひたし里芋の煮っころがしなまこの柚子醤油






たらこと椎茸のあんかけ豆腐いかの塩辛サラダ




ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 10:38|この記事のURLComments(5)

2006年02月27日

今夜のメニュー 2/26

いわしのマリネ
トリノ・オリンピックのフィギア・エキシビションをちゃ〜んと見たら午前3時を回ってしまい、眠〜〜い今日は一日中雨降り。

昨日、うっかり(?)作ろうと思ってしまって大変だった、いわしのマリネ。
これは、作った当日より一日以上置いた方が美味しいので、食べる前日に作りますが、いわしを卸したり、マリネ液を作ったりでかなり手間隙かかります。
でも、大好きなので新鮮ないわしを見ると作ってあげようかな?と、いつもちょっとだけ心が動くメニューです。
生ハムのプレートにはプロシュート、残り僅かなチンギアーレのサラミ、スペインのフエ・カセーロ、そしてコッパを乗せました。
パスタはジェノベーゼと松の実のソース。
そして、今シーズン2度目の牡蠣フライ。
今回は、玉葱もしっかりさらして玉葱辛くないまともなタルタル・ソースができました◎
ワインはボルドーのプルミエール・コート・ド・ブライ 2000。
CフランやCソーヴィニヨンから来るししとうの香り、そしてタンニンが印象的です。2000年は良い年なので、飲み頃はまだまだの様です。


プロシュート、サラミ、コッパパスタ・ジェノベーゼ






牡蠣フライCh. Les Bruelles Premieres Cotes de Blaye 2000


ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 10:47|この記事のURLComments(7)

2006年02月26日

今夜のメニュー 2/25

アスパラ
早いもので、オリンピックももうすぐ閉幕です。ライヴで見るのを諦めたフィギアのエキシビション、今夜こそ見なければ・・・。
それに加えて、買い物に出かけた時間を1時間ほど勘違いしていた事から、超忙しい夕食の準備になってしまいました。

アスパラのかつを和え。
最近の土曜日の定番、なまこの柚子醤油といかのお造り、そして塩辛。
いかの腸は、大きさも色もまちまちですね。今日のは少し小ぶりで茶系。
残り僅かな海鼠腸を今日は、私の大好きな茶碗蒸しにしました。
スも入らず綺麗にできて、満足〜♪美味しい♪
写真が美味しそうに撮れずとても残念な、冬の間に一度は作りたい、ふろふき大根。
下に敷いているのは、大根を煮る時に使った昆布です。
明日のメニュー用に買ったいわしを調理して出てきた、嬉しいおまけのいわしのお腹揚げ。
そして、サラダ。
あら〜、今日もメインっぽいメニューは見当たりませんね〜。


なまこの柚子醤油するめいかのお造りいかの塩辛






海鼠腸の茶碗蒸しふろふき大根いわしのお腹揚げ






サラダ


ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 15:38|この記事のURLComments(4)

2006年02月25日

今夜のメニュー 2/24

里芋のごまみそ和え
春が近づいたせいか雨が多くなりました。
きっとこれで、あの梅は散り始めたでしょうね。
ここ3日ほど家篭りなので、そろそろ保存品が乏しくなってきました。

きゅうりとあさりのぬた和え。
あさりは前に茹でて冷凍保存してあったものです。
生ものを買い出せない時のお助けメニュー、いくらの醤油漬け。
糸こんにゃくをチリチリに炒って、お出汁、お酒、お醤油で味付けしたものに、皮を取り除いたたらこをまぶして、お葱を加えた、こんにゃくたらちゃん。
この保存品不足の時に、生活クラブに続けて2度もオーダーして山ほどある里芋は、お味噌と黒胡麻で作ったみそごまで和えてみました。
気が付いたら、今夜はお味噌を使ったメニューが重なっています・・・(^^ゞ
お豆腐に絹さやを合わせて、炒め煮に。
後は、海鼠腸とサラダ。
以上、メイン欠席の本日のメニューでした!


きゅうりとあさりのぬた和えいくらの醤油漬け海鼠腸






たらちゃんこんにゃくお豆腐と絹さやの炒め煮サラダ




ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 13:22|この記事のURLComments(2)

2006年02月24日

今夜のメニュー 2/23

Allo Zafferano e Funghi Porcini
おやつに作ったミニミニクロワッサンとスティック・パイを食べながらパソコンで一日遊んでいたら、お腹が全然空かない・・・9時過ぎになって、やっと何か食べようかな〜〜〜。

今夜もやっぱり大好きなリゾットにしました。
サフランとポルチーニ茸のリゾット。
ワインは冷蔵庫にあった、ローヌ。


jugon1911 at 11:56|この記事のURLComments(6)

おやつ 

パイ

冷凍パイシートを使って作った、
ミニミニチョコ・クロワッサンと
シナモンとチーズのスティック・パイ


ねこ

バナー2
← クリックしてね!!



jugon1911 at 11:45|この記事のURLComments(2)

2006年02月23日

今夜のメニュー 2/22

パスタ
2/22はニャンニャンニャンだからネコの日ですって。そんなの以前からあったかしら?
猫と言えば犬・・・1/1,1/11,11/1,11/11いっぱいあるけど、どの日かな???

今夜の前菜は、お友達に教えていただいたスモーク・サーモンを使ったお料理。
アボカドと蟹肉を生クリームで和えてサーモンで包みました。
買ったことを忘れていたお茄子のために作ったタラトゥイユ。ついでに芽キャベツも入れちゃいました。
パスタのソースはアスパラとバジルのバター・クリーム。
バターも生クリームもいっぱい入って乳脂肪分たっぷりなところへ、パルメジャーノ・レッジャーノも振りかけて、カロリー超高めの仕上がり(笑)
メインはイタリアらしいお料理、ほうぼうのアクア・パッツァ。
チーズはブルサンアーユ、モンドール、ミモレット。
そして、抜栓できず大変だったワインは、コート・デュ・ジュラのピノ・ノワール 1999。
ヴァン・ジョーヌ、黄色ワインで有名はジュラのピノは珍しかったのと、ボトルもジュラっぽくて、思わず買ってしまいましたが、コルクが乾燥しすぎて、上にも下にもびくともしない、崩れる。とうとう穴を開けて、漉しながらデキャンタージュ・・・こんな事初めてです。
でも、いちごのコンフィチュールを思わせる香りとやさしいタンニンが心地良いワインでした。


アボカドと蟹のサーモン包みラタトゥイユ






ほうぼうのアクア・パッツァCheeseHenri Maire Pinot Noir Cotes du Jura 1999


ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 12:57|この記事のURLComments(2)

2006年02月22日

今夜のメニュー 2/21

いわしのお腹揚げ
雨も上がって、風に春の香りがします。
二週間ほど前に咲いた梅は今が満開。
そして、見上げた空の片隅で、大きな辛夷の木に蕾がいっぱいついているのを発見しました。

今日はまずチンゲン菜とおじゃこのおひたしから。
日曜日に買い物に行った折、もう少しで買い物かごに入りそうだったのを押し留めた経緯があった、地たこのお造り。
お酒に1時間ほど浸け置いた牡蠣をフライパンで蒸し焼きにして、大根おろしに少量の出汁と柚子酢、醤油で味付けした、牡蠣のみぞれ和え。
久しぶりに作った鰯煮。梅干が欠品しているのをすっかり忘れていたので、今日は生姜を少し多めに入れてみました。梅干が無いのは寂しいけれど、生姜がプンと香ってこれはこれでGOO。
いわしの腹身を2度揚げしてお塩をかけた、いわしのおまけ。
たった4個しかないお腹を揚げるので少し面倒なのですが、食べるとそんな事は忘れてしまうほど美味しくて、いつもいわしにお腹が2、3個あったらいいのに!と思います。
しかしながら、今日は油の最初の温度を上げ過ぎて、少々レースになってしまいました。
一昨日切って少しだけ残してパーシャルしていたなまこは柚子醤油で。
これも一昨日作って半分残した、いかの塩辛。
後は、サラダとお漬物。


チンゲン菜とおじゃこたこのお造りなまこの柚子醤油






牡蠣のみぞれ和えいわし煮いかの塩辛






サラダ


ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 12:51|この記事のURLComments(6)

2006年02月20日

今夜のメニュー 2/19

じゃがいもの塩辛乗っけ
またやってしまった朝帰り。後遺症で土曜日は一日棒に振って、お昼に釜揚げうどん、そして、夜は日本の朝食?!
やっとまともになった今日は、朝(11:00am)は味噌煮込みうどん、お昼(14:30)はハチノスのラーメン。

"なまこの洗い方といかの捌き方教室"も今日で3回目。
なまこは余りしっかり洗いすぎても、固くなリ過ぎてしまう様ですが、今日は丁度良い固さでした。でも、おまけの腸が無くってがっかり、だったみたい。なまこって不思議な生き物なので、そんなのも有りです。
塩辛が食べたくて捌いたするめいかなのに、またまた腸を壊してしまいましたが、問題な〜い。
半分はお刺身に。
先日TVで見たのを参考に、塩辛をレンジしたじゃがいもにも乗っけてみました。これ、結構いいかも・・・。
真鯛とぎんなんを入れた、蕪蒸し。
ぎんなんは秋の終わりに軽く茹でて薄皮を取ったものを冷凍保存しているので、それを使いました。
蕪には大きな葉っぱがついていたので、人参やトマトと一緒に炒め煮にして、上にジワジワ炒めてカリカリにした鶏の皮をかけました。
そしてそして、もうあった!のかつをのお刺身。三重県産の初物だそうですが、まだ初かつをとは呼ばないみたい・・・よく分かりませんね。
後はザーサイ、サラダ、お漬物。


なまこの柚子醤油するめいかのお造りザーサイ







いかの塩辛真鯛の蕪蒸しサラダ







蕪の葉と人参とトマトと鶏皮かつをのお刺身




ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 09:58|この記事のURLComments(8)

2006年02月17日

今夜のメニュー 2/16

わかさぎの唐揚げ
朝から冷たい雨降り・・・わざわざ"冷たい"がついた天気予報に覚悟はしていたものの、正に三寒四温の日々。
三寒四温・・・ある人が、フランス語に似ていると・・・鼻にかけて、サァンカァンシオ〜ンって言ってみて。 ネ! っぽいでしょう?

シーズンもあと1ヶ月ほど。がんばって食べなきゃと思っている牡蠣は
柚子酢で酢かきにしました。
ほうれん草にはカリカリに炒ったおじゃこをかけて。
お豆腐は人参、椎茸、きぬさや、お葱などと一緒に炒り豆腐にしてみました。
炒り豆腐と言っても、お供を替えて良く作る炒め煮とほぼ同じ作り方です。
わかさぎの唐揚げ。
本当はこの倍くらいの量がありましたが、小さいのでとっても食べやすく、あっと言う間にペロリ。
何にしようか迷った末に、新鮮さに引かれて選んださよりは塩焼きに。
昨日、出し忘れたサラダには温製ブロッコリを足して。
ホワイト・マッシュルームの色が変わっていなくて、ホッ。
それと、スーパーの出店の人からふっと受け取ってしまった試食で買うはめに陥った、焼きしじみ。
これは、お粥にも入れてみましたが、試食した時には気にならなかった変な味付けで、大失敗(泣)


柚子酢かきほうれん草のカリカリおじゃこのっけサラダ






炒り豆腐さよりの塩焼きしじみ




ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

jugon1911 at 11:43|この記事のURLComments(6)