NAGOYA

2017年07月10日

Nagoya 2017 4月 5月 6月

荘川桜


4月から 6月までの実家滞在中の日帰りドライヴとランチを纏めてみました。
余り良い写真はないけれど、せっかく撮ったので自分の記録のために、UPすることにしましたが、4月の写真を見て、2ヶ月半でこんなに季節のイメージが変わるのだな〜と改めて感じています。


4月


↑ 4/21 岐阜県高山市の "荘川桜"
まだ全く咲いていませんでした。

荘川桜


荘川桜(しょうかわざくら) は、岐阜県高山市荘川町(旧荘川村)中野の国道156号線沿い、御母衣ダム湖岸にあります。
御母衣ダムの建設により、ダムの湖底に沈んだ村の名に因んで "荘川桜" と名付けられた 2本のアズマヒガン桜の巨木は、荘川村の「光輪寺」と「照蓮寺」の 2つのお寺から 1960年12月にここに移植されたものです。
推定樹齢 450年、樹高約 20m、幹囲約 6m。岐阜県指定天然記念物。
蕾がたくさんありましたから、淡いピンクのお花が咲いて満開になったらさぞや見事でしょうね。
写真の右上の枝垂れ桜は、途中の "道の駅" で写したものです。


↓ ここが太平洋と日本海の分かれ目

分水嶺公園


荘川へ行く途中に寄ったひるがの高原にある "分水嶺公園"
水芭蕉や蕗の薹の季節でした。 左が太平洋、右が日本海。
雪が残っている山は、若き日に日帰りスキーでよく行った大日岳・・・今はダイナランドと呼ぶそう。
7月、8月のゲレンデはユリ園になっています。

こちら で春夏秋冬の分水嶺公園の様子が見られます。


↓ お昼は郡上の「だるまや」さんで

だるまや 2017.4.21


川魚好きオヤジのために妹が探してくれたお店です。
「だるまや」さんの HP


↓ 妹とのランチ

Kihachi


"KIHACHI" へ行きました。
3月、4月と 2度続けて行ったので、メニューが同じ。
前菜は 5種類くらいの中から、メインは 4種類くらいの中から選びますが、妹と交代で選んだ感じです。



5月


↓ 5/26 三重県近江八幡にある "ラ コリーナ"

ラコリーナ 2017.5.26


"ラ コリーナ" は、うらんママさんのブログで何度が拝見して、草に覆われている屋根が見たくて行ってみたかった「たねや」さんのフラッグシップ店

写真上の真ん中は、屋根の草です(^^)

土日は、駐車場へ入るのも大変なほど混みあう時もあるようですが、平日だったのでスイスイ。
風が強くてちょっと寒いくらいでしたが、稲も "可愛い盛り" で緑がとても綺麗でした。そこがお店であるのを忘れて、日がな一日のんびり水田を見ながら過ごすのも良いな〜、なんて。

お昼の「蛤料理」で 3人共お腹がいっぱいだったので、カフェでお茶する気にもならず、焼き立てカステラや焼き立てバームなどを買って帰りました。

ついでに、 琵琶湖へもちょっと寄り道。


↓ 5月も "KIHACHI"へ

Kihachi


サービスをしてくださる方と仲良くなったので、5月もまた行っちゃったのでした。
前菜は、丁度、セントラル・タワーの 12Fで季節のお野菜の産直販売をしていて、その協賛か何かでこの数日だけの特別メニュー。
カラフルなプチ・トマトにトマトのジュレとマスカルポーネがのっています。メインは、妹がお魚で多分真鯛。 jugon は、KIHACHIさん得意のスパイシーでパンチのあるエスニックな鶏料理。
デザートもピンクのグラニテと飴細工が可愛くて綺麗。


やっと、6月(^^)


↓ 6/21 ランチへ行ったのは

おぎ原


最近、父が気に入っていて「お姉ちゃんが来たら行こう」と言ってたらしい 名古屋市中川区八田にある "日本料理 おぎ原"さん

古民家の店内は落ち着きがあり、雨が降ったり止んだりの日、お庭のグリーンが鮮やかでした。
お料理は、まぁまぁ、ちょっと濃いめの味付け。松花堂弁当の左上のは、茶わん蒸しです。ご飯はトウモロコシご飯。


↓ 6/23 愛知県豊田市稲武の方へ

山武㐂 2017.6.23


写真の右の上から 3番目、遠くてボケていますが、電線に止まっているのは、大きな声で鳴いていたウグイス。

昔は北設楽郡だった "稲武" は、中学校の時に夏の野外学習で行ったのが懐かしい場所。
2つのグループに分かれて 1泊はテント、1泊は屋内だったけれど、もう一方のグループがテントの夜は雨だったような・・・(^^)
今の中学生も行ってるのかな〜?


実はこの日、朝から父が変。朝食中に椅子の中でひっくり返った!
ドンという音がしたので、「えッ?」と見たら、父もびっくりしていて「今意識がなかった」と。
暫くしたら、またふぅ〜と目をつぶって・・・え〜、お父さん死んじゃう??と見ていたら、パッチリ。
この日は、妹と出掛ける予定で、東山の駅まで行くことになっていて、そんな風だったのに、それ以外の時は何ともないと言っていた父は、行く気満々。
最寄りの駅まで歩き、今度は駅のホームで意識不明になって転倒。支えていたので頭を打たずに済んだけれど、jugon も一緒に倒れて、他所の方に起こしてもらう始末。それでも大丈夫と言うので、来た電車に乗って・・・すごいでしょう? 普通、帰ると思うけど
電車の中から妹にメールをして、取り敢えず、約束の場所に向かうことに。途中、3回くらい意識がなくなりそうになっていたけれど、東山の駅に着いた頃からは平常。 妹と会ってから、かかり付けの病院へ電話をして診てもらうことに。 点滴をしながら半日以上あちこち検査をした結果は、心臓の手術をしていて血管が細い上に、朝から庭掃除をして暑かったはずなのに水分補給が足らず、血液が上手く頭に送られない瞬間があったため。
その後、ちゃんと水分を摂っているようで、何事もなく過ごしています。


それで、病院の後、行ったのが稲武でした。
結局、お昼は摂り損ね、夕食にお邪魔したのは、"地材料理 山武㐂 "さん。

この日は、天然鮎の入荷があったそうで、ラッキー!ということで、全員鮎の塩焼き定食を所望。プラス、父はイワナの魚田。後は、天ぷらとお豆腐田楽。 天ぷらは、山菜も美味しかったけれど枇杷が少し甘味があって美味。
突き出しの 2品は、おかみさんが干した蕨や筍が使われていました。
とても感じが良く、お値段も良心的なお店です。

Info:
地材料理 山武㐂 (ヤマブキ)
愛知県豊田市黒田町北水別732-1
TEL:0565-82-3780
営業時間
 11:30〜14:00
 17:00〜21:00
定休日 : 水曜日

↓ 6月の妹とのランチ

ENOTECA MURO


また、KIHACHIにするぅ? と言いながら、ミッドランド スクエアの "ENOTECA MURO" へ。
カジュアルな雰囲気でリラックスできるお店だったので、また来たいな〜とお会計の時にショップ・カードをいただいたら「ここのお店、明日までなんです」って!!
シェフが独立されるのと、オープンから10年経ったので、業態を変えるとのこと。多分今頃は和食のお店になっているはず。


↓ 名古屋市西区の "ラトリエ・ドゥ・ミッシェル・ブラン"

Michel Berin


西区のこんな場所にミッシェル・ブラン?! っ感じですが、ここも父が好きなのもあってランチの後によくお茶しに行きます。
できた初めは、販売だけだったけれど、今はカフェを併設しています。

大抵いつも 3人でケーキは二つ。いつも迷う迷う。
右下のは、こちらのお店限定品。
父と妹の二人の時はどうしてるのかな?


といった、4、5、6 の三ヶ月でした。
長い長〜い記事、最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪
お疲れさまでした


今日のニャーちゃん♪

キジトラちゃん


ニャーちゃんのいる場所の向こうにあった建物が壊されていました。
どこも久しぶりに行くと様子が変わってしまっていますね。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 17:21|この記事のURLComments(16)

2017年03月19日

Lunch in Nagoya

Tope


久しぶりに載せる名古屋でのランチ。

先月、実家へ行った時に、長年の旅行友達と新栄のマザックアートプラザB2 にある "Trattoria Tope" へ。
このお店は、以前にお隣りの "壺中天" へお邪魔した時に開店前から大勢の人が待っていて、私たちしかいなかった "壺中天" でランチを終えて出てきた時もワイワイガヤガヤの大盛況だったので、とっても気になっていたお店でした。

↑ "前菜の盛り合わせ"
これとワインとパンでいいかも〜の量でした(^^)

手前の右はカルパッチョ、左は鶏だったかな。左上のフリッターは、荏胡麻の種類の葉っぱや蕨もあり春が感じられます。右上のは海老のアヒージョ。


Tope


右上の鮮やかな色の小さなのは、お口取りのトマトのマリネ。 ランチのこんなコースにも、こういう趣向があるのが人気に秘密かも。
本当は、前菜、パスタ、メイン(お魚とお肉のチョイス)、デザートのコースでしたが、パスタをミート・ボールに代えていただきました。(写真右下)
お友達はそのままパスタでしたが、とても美味しそうでしたし実際美味しかったそうです。
ミート・ボールに代えてもらったのは、どのコースにするか迷っていて、いろいろお聞きしていてそういう流れになりました〜(^^)
写真の左上がメインの真鯛です。 デザートは 3種盛りでしたが、写真を写し忘れていました。


Yamazaki Mazac


ランチの後、せっかくなので ヤマザキ マザック美術館 へ行ってみました。
小じんまりとした美術館ですが、jugon の好きなアール・ヌヴォーの美術工芸、特にエミール・ガ レのガラス工芸作品が多く展示され、ガレがデザインした家具もいろいろあって興味深く、ロココの絵画などそれなりに充実していて楽しめました。
美術鑑賞も作品が余りたくさんあると疲れるので、このくらいが丁度いいかな。


↓ 妹とのランチは "KIHACHI" で。

Kihachi


前回の時は、エスニック系でお味も余りピンと来なくて、ちょっとマンネリなのかな〜と思っていたので暫く振りに訪れましたが、お皿も華やかで美味しく "KIHACHI" らしさが戻っていました。


Kihachi


妹はカルパッチョとクリーム系のソースのお魚料理、jugon はスープ仕立てのラザニアとピカタ。どちらも妹のチョイスが正解(^^)
デザートは、さっぱりしたあんことアイスクリーム。アクセントの焼いた苺が、物珍しくてどんなお味だろうと楽しみに食べてみましたが、焦げ臭いだけで焼いた意味が分かりませんでした。

名古屋でのランチ、この頃余りヒットがありませんでしたが "トペ" はまた行きたいお店です。
でもランチは、10日くらい前の予約でもカウンター席しか空いていないくらいでした。夜の前菜はワゴンで出してくださった中から選ぶのだそうです。楽しそうですね。
"KIHACHI" は駅に直結していて便利なので良くなっていて、また選択肢に入れられるので良かったな〜と。


今日のニャーちゃん♪

おねだりニャンコ


「ね〜ね〜 何かちょうだぁ〜い」とおねだりしているニャーちゃんでした。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年09月12日

フレンチとお蕎麦

桃のスープ


ほぼ1か月遅れの名古屋でのランチの話題。

6月に名古屋へ行った時に訪れたフレンチ "Y Asai"(イグレック アサイ) さんのメニューに "桃のスープ" があるので食べたぁ〜いと妹が言うので、先月またお邪魔しました。 (6月にお邪魔した時の記事は こちら)

スープの名前は "桃とお米のスープ"

桃の香りに包まれた優しいピンク色のスープ。浮かんでいるのは生ハムと・・・何だったかな?
見た瞬間に感じた生ハムの強さがスープにした桃の優しい味わいに合うのかしら?なんて心配は無用でした。柔らかいお米のテクスチャーも美味しさを引き立てています。 予約した時に jugon が作った "桃のスープ" は こちら(^^)



Y Asai 2016.8


アミューズ・ブーシュ(写真左中) は、1F "プティット・プロヴァンス" から 3種類。

写真左上は、鮎のグリエが斜めに並べられきゅうりやズッキーニ、コリンキーに挟んである前菜です。鮎の上に載っているブラウンのものはお茄子のピュレ、そして分かり辛いのですが、その上には鱒の卵も添えられています。バニラと甲殻類のソースが良く合います。

メインは、お肉かお魚を選ぶコースでしたが、お魚は 7月と同じ "ミネストローネ仕立て" でしたので、お肉の方に。
ナントカ鶏のむね肉(^^) お野菜と一緒に添えられたりんごのコンポートの甘酸っぱさがしっとりした胸肉に良くマッチしました。
この日のデザートは、ライチのアイスクリーム、見えませんが紅茶のソースの下はとうもろこしのブランマンジェ。

ワインはプロヴァンスのロゼ "Les Domaniers 2014" をグラスで。 2杯目は赤にしようか迷ってやっぱり同じものに。


↓ そしてこちらはみんなで訪れたお蕎麦屋さん。

竹馬 8/13


名古屋のグルメ・ガイド、ランディさんのブログにあった "竹馬"

実家での朝食はいつも「日本の朝食」なので、お昼に余りお腹が空かない jugon は "ざるそば"
後のみんなはそれぞれ、天ざるにご飯と煮ものが付いたランチ、小エビの唐揚げがどっさりのお蕎麦、辛味大根そばの大盛りでした。


今日のニャーちゃん♪

草むらニャンコ


お口の横の「柄」(?) がチャーム・ポイントなんだよね〜、ニャーちゃん!



今月は今日から実家へ行きます。
この1週間は、お天気がすぐれませんが、あの暑さ厳しき名古屋もその分涼しいかな〜と期待しています。
みなさまもお元気でお過ごしくださいね〜。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年07月27日

壺中天

壺中天


今月 妹と行ったのは、名古屋新栄にあるフレンチ "壺中天"(コチュウテン)

前から行きたかったお店です。


アミューズ・ブーシュ:

器に入っているのは "蟹ときゅうりのジュレ"
冷たさが心地よく メロンのような良い香り。
この頃、きゅうりのジュースやジュレが人気ですね。

手前左は、テット・ド・ヴォー(Tete de veau)、子牛の脳のテリーヌ。
少々脂っぽかったかな。

右側は、スパイスが香る "ツブ貝のフリット"
ツブ貝らしいと言えば言えるけれど、ちょっと固くてモグモグモグモグ

ワインは泡で、クレマン・ド・ブルゴーニュ。
シャンパーニュと同じ製法で造られますが、シャンパーニュ地方のものではないので、
シャンパーニュではなくクレマンと言います。



壺中天


前菜は "季節のお野菜のテリーヌ"

写真(左上) では、少し地味ですけれど、たくさんの野菜がいろいろなカットの仕方で入っていてテクスチャーの違いが楽しめ、ハーブやエディブル・フラワーも多彩に使われている、とても繊細で美しい一品でした。

メインは、妹がお魚を jugon はお肉を選び、シェアしました。

写真の右上が、お魚料理で "イサキの赤ワインソース"
お魚自体は勿論、イサキのお出汁が効いているソースがとても美味しい。
大きなトリ貝はフワフワ、あさりもでっかくて食べ応えあり。

お肉の方は、とっても柔らかな牛肉、ミスジのこちらも赤ワイン・ソース。
ミスジは肩肉の希少部位で、赤身なのに綺麗なサシが入っていて、トロンとしていて味わい深く濃厚。

お皿の雰囲気が似ていますが、載っているお野菜はそれぞれ違っていて、
心配りが感じられます。

ワインは、お勧めに従って、ボルドー右岸のメルローをグラスで。
果実味豊かでふくよかなワインでしたが、銘柄などは忘れてしまいました。



壺中天



写真の真ん中は、お口直し。
フランボワーズのシャーベットにヨーグルトだったかな?

デザート(写真上) は、チーズケーキとシャーベットと季節の果物。
このチーズ・ケーキが、濃厚だけれどさっぱりとしていてとっても美味。
季節の果物の上のピンクっぽい透明な膜は、紫蘇の板状のジュレ。

後は、小菓子とエスプレッソ。


壺中天


お客が私たちだけの貸切状態のランチ・タイム。ゆったりと楽しめました。
今度行ったら、是非 "雲丹とオマールのジュレ寄せ" を食べてみたい


今日のニャーちゃん♪

猫背


"猫背" にしてみた ニャーちゃんでした (^^)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon留守につきコメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2016年07月07日

Y Asai (イグレック・アサイ)

Y Asai


今日は、七夕さま。
梅雨の時期なので、横浜はここ数年お天気に恵まれた記憶がありませんが、今日は お星さまが見られそう・・・順番が回ってきた??(^^)
お願い事、叶えてもらえるかな〜?


↑ 見つけた時(もう 2年くらい前) から行きたいと思っていた名古屋、栄セントラル・パークの奥にある ブロッサ の "ラシエット・ドゥ・シバタ"
思い付きで、妹とのランチで行ってみることに・・・ところが、いつ閉めてしまったのか、デセールのお店しかありません。

デザートに比べてお料理の人気がイマイチだったよう。


それで、近くでどこか・・・と二人で考えて、以前に一度行ったことがある "Y Asai" イグレック・アサイ さんへお邪魔しました。


↑ デザート。 上のグリーンのアイスクリームはバジル風味。


Y Asai


アミューズ・ブーシュは、1F "プティット・プロヴァンス" でも扱っているマリネやケーク・サレなど 3種類。

そら豆の色に白いドットが映える前菜は、毛蟹とトマトのジュレが中に入った "そら豆のクーリ"

そして、スープですが、何だったのか忘れてしまいました。
きのこのスープみたいな色だね、って話したのは覚えているのに・・・。
新玉ねぎだったような、でも、妹は白アスパラが使ってあったんじゃなかった?って言うし。

選んだメインは二人とも、"イトヨリのミネストローネ仕立て"
浅利のお出汁がよく効いていて、見た目も可愛らしい一皿。

ワインはボルドーのソーヴィニヨン・ブラン "Cap Royal 2014"


6月の初めでしたが、色あいが春のようなランチでした。


今日のニャーちゃん♪

ママ


みんな同じキジトラちゃん柄のママと子猫 3匹
写真では、子猫が 2匹しか分かりませんね(^^)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年05月16日

名古屋便り

名古屋城


少々時間が経ちましたが、4月の末から 5月にかけて行っていた実家での話題。


↑ 名古屋城の 「藤の回廊」 に行きたいと思いながら、藤の時期に行けなかったり、時間がなかったりして何年も過ぎてしまっていました。
今年は丁度良い季節、と思ったら、どのお花も早い今年、藤も例外ではなくすでにほぼ終わりかけで、咲いていたのはこの部分くらい。


↓ 4/26 妹たちと行ったドライヴ

せせらぎ街道


岐阜県の 「せせらぎ街道」 を高山方面へ走って、「大倉滝」の麓にあるお蕎麦屋さん "清見庵" でお昼の後、清見の展望台まで行ってお抹茶タイム。
( 画像をクリックして拡大してくださると、大倉滝もご覧いただけます。) 
去年 8月の 大倉滝 の記事は こちら

時折、居眠りしたりして乗っているだけの jugon は、どこをどう走って辿り着いたのか分かりませんが、ふっと窓の外を見ると「長良川の源流」と書かれた看板があり、夫婦の滝があるらしい・・・せっかくだからとその「夫婦滝」の滝つぼのすぐ近くまで行ってみました。
あの雄大な長良川はここから始まっているのですね。


木曽川源流


この日は、写真を写す気満々で、望遠レンズも持って出かけました。
新緑の山々の中の桜のピンクが綺麗だからとカメラを出そうとバッグへ手を入れたら・・・カメラがない!!
有り得ないことですが、カメラを忘れちゃった〜〜! しかも、写そうと思ったその時まで気付かず・・・トホホホ ですからこの日の写真は全部スマホ撮影


↓ 名古屋城 (5/2) の新緑。

新緑


藤もだけれど、猫ちゃんいるかな〜と楽しみにして行った名古屋城でしたが、連休の合間、小学生のグループがたくさん来ていて賑やかったらない公園に、猫ちゃんがウロウロしている訳がありませんでした。

この日も余り歩かない父と一緒だったので、早々に引き上げ、早めの夕食。中途半端な時間に開いているお店を思い当たらず名古屋駅の構内の居酒屋さんで一杯でした。写真なし


↓ 前々からまた行こうと言っていた "ねのひ"

ねのひ


名古屋城の写真を載せていますが、行ったのは二日後の5/4 です。 とても良いお天気だったのに、一日中家でダラダラ。夕方になって出かけて行って一杯。その後、蕎麦屋でまた一杯の飲ん兵衛トリオ。

右下のカエルは実家の庭にいました。そう言えば、梅の実を採るのに、梯子に登ったら梅の木の上にもこんな風にしているカエルがいましたよ。


サイクリング


順不同ですが、こちらは 5/1。 お結びを持ってママチャリ・サイクリング。 風が強くてなかなか進まなかったけれど、ちょっと足を延ばしました。
桐や、ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ)、藤も少し、竹の子が大きくなって一皮めくれて綺麗な青竹が覗いていました。黄色いのは何でしょうね?
帰る途中で、猫ちゃん発見! でも、どんどん逃げて行くのでこんなに遠い。

この日のお昼は、父は、家で一人お結びでしたが、jugon の滞在中、妹が何度も来てくれたので、いつもの木曽路へ行ったり鰻屋さんへ行ったり、父も良く食べ良く飲み。

そんなこんなの 4/25〜5/6


今日のニャーちゃん♪

クロちゃん


地下鉄、市役所駅を上がったら、クロちゃんがお出迎えしてくれました。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年02月11日

冬のカメラ散歩 -2

フラリエ


"冬のカメラ散歩" の続き

鶴舞公園からどこでランチにしようかな〜となんとなく探しながら上前津まで来て、アメリカンなお店を見つけました ↓

ランチの後は矢場町を通って栄まで行っちゃおうか、と歩いている途中で "フラリエ" にフラリ(^^)


フラリエ


ここは以前は "ランの館" と呼ばれる有料施設で、市営だったのでバスも出ていた場所でしたが、経営難で民間に譲渡されたとか。今は無料開放されています。

そろそろ夕方で寒くなってきたせいか、いつものことなのか、ほとんど人がいなくてとっても静か。


↓ 鶴舞公園の中にある、小さな小さな温室にて。

温室


↓ ランチ

Macy's


上前津と矢場町の間くらいにあったアメリカンなお店 "Macy's"

白と赤をデキャンターで。お昼から午後の 6時までハッピー・アワーなんですって。ラッキー!
内装は打ちっぱなしでテーブルや椅子はどこかから集めて来たようなチグハグなものばかり。でも、とてもフレンドリーで居心地が良くてまた行きたいと思えるお店でした。

ワインに合わせたのは "生ハムのサラダ" "お野菜のマリネ 3種盛り" "チキンのレモン・ペッパー"。 他に "アンチョビ・キャベツ" もいただいたけれど、写真忘れ。


今日のニャーちゃん♪

ニャンコ


日向ぼっこしながら、なんだか真剣に考え中のニャーちゃん(^^)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2016年02月09日

冬のカメラ散歩 -1

枝垂れ梅


ご挨拶が遅くなりましたが、日曜日(2/7) に戻りました。ただいま〜 ♪

昨日は、東京ドームで行われていた "テーブルウェア・フェスティバル" に朝から出かけて、今日はお片付けなどなど。
そんなこんなで記事UPが今夜になりました。 みなさまお変わりありませんか?


↑ 名古屋の鶴舞公園で写した枝垂れ梅。


枝垂れ梅


ちょっと曇った日だったのに、この梅を写している時には青空が垣間見え、優しいピンクが可愛くてそこだけ春が来たようでした。



枝垂れ梅



↓ 白梅や蝋梅に混じって、マンサクも開き始め、何かの新芽も清々しい。


鶴舞公園



↓ サンシュユの蕾の先からちょっとだけ黄色い色が覗いています。


サンシュユ



↓ 水浴びしたシジュウカラは、木の上で羽繕い。


シジュウカラ


↓ こんな綺麗な鳥にも出会いました。


鳥


この鳥の名前、ご存じでしたら教えてください。

追記: 調べてみたのですが、ジョウビタキでしょうか?



今日のニャーちゃん♪

菖蒲畑のクロちゃん


菖蒲畑の中で日向ぼっこしていたクロちゃんでした。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2015年11月04日

エスコフィエ

エスコフィエ


旅行の前日、妹と待ち合わせて名古屋観光ホテルのフレンチ "Escoffier" でランチ。

観光ホテルには、ランチやディナーでも良く行っていたのに、こちらにお邪魔するのは初めて。
洗練された調度が設えられた店内はとても落ち着いた雰囲気で、最初の 3〜40分、お客は私たちだけでテーブルに注ぐ陽光の柔らかい光と静けさで気持ちもゆったり。


エスコフィエ


最初の写真の前菜のお皿、上側がモッツアレッラのラタトゥイユ添え、手前右がじゃがいもとお魚のテリーヌ、左のグリーン色のボールは、軽くマリネしたお魚の外側にシブレットがまぶしてありました。お味はやや薄め。

スープは、かぼちゃの温スープ、メインがサーモンのポワレのベアルネーズ・ソース。
デザートは、フルーツとシフォンにアイスクリーム。
ワインはスパークリングの後、白をグラスで・・・シャルドネかな〜、違うかも。 忘れてしまいました。

お料理は・・・メインがイマイチだったかな



今日のニャーちゃん♪

床下から


縁の下へ走って行ってクルリと振り向いたシロクロちゃん・・・
この子も西方っ子です。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2015年09月27日

お酒とビールとワイン

ねのひ


いろいろなスポーツが面白い今日この頃。
野球は、パ・リーグはもう優勝チームが決まっているけれどセは、どうなるのかしら? イチローも後10本、出せるといいね。
今日が千秋楽の大相撲のトロフィーの行方も気になる。知らなかったけれど、日本人のお相撲さんはもう 9年も優勝していないのですね。でも、稀勢の里は無理そう。
ラグビーは、決勝トーナメントへ行けるでしょうか?


今回、妹とランチをしたのは、以前に "親父と一献" したミッドランドにある "ねのひ"

今日の干物はハタハタです、とおっしゃていたので、干物は日替わりなのでしょうか。せっかくの酒蔵でのお食事だったので、アルコールは日本酒で、純米吟醸酒 本桶仕込。名前はあったかな? 木桶の香りのするお酒は結構好み。美味しかったです。
ねのひ
お漬物に汲み出し豆腐、ご飯にかけられるようにと山椒のおじゃこ、赤だしは豚汁でした。
赤だし、とっても久しぶり〜♪  それで、ついでにねのひ製の八丁味噌を買って帰りました。

↓ 連休中に父と二人で居酒屋さんへ

素材やさん


父は秋刀魚狙いだったかも・・・デパ地下で、秋刀魚を売っていた話をしたら、食べたかったそうで・・・もう何年も食べていないと言っていましたが、最近、すぐ忘れるので本当かどうか。
炒り銀杏が翡翠色をしていてとっても綺麗! 大根サラダを 2回、名古屋名物味噌カツ、きのこのホイル焼き、蓮根チップス、お茄子のしぎ焼きに長芋焼き。もう一品くらいいただいたかな? 父と一緒だとビールばかり。


↓ 伏見、日土地ビルの "サルバトーレ"

サルバトーレ

最近、めったに夜の外出をしなくなったので、とても久しぶりに Mお姉さまに会いました。いつもは、会ってから「どこにする〜?」ですが、この日はなんとなく決めていて予約をして。

Mお姉さまはビール、jugon はライチのモヒート、後はカンパーニャ州の白 " Kikoi Bianco Beneventano"
バーニャカウダがとても美味しかったけれど、やっぱ赤だよね、と言いながら、メニューの中で白に合いそうで食べたいのはムール貝くらい。
でもちゃ〜んと 1本空けました(^^)
 
お姉さま、酔っちゃったそうですが、いっぱいお話聞いてもらいました。
サンキュ〜♡


今日のニャーちゃん♪

鳥かな?


鳥を追っかけてあっちを向いたりこっちを見たり大きな目で空をぐるぐる


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように