その他

2014年03月09日

FOODEX Japan 2014

Foodex


千葉、幕張メッセで行われていた "FOODEX Japan 2014" に今年も行ってまいりました・・・一人で(^^)
当日の朝、ここ 3、4回一緒に行っているお友達がぎっくり腰になり、整体へ行って治ったら後から追っかけるね、って。
でもやっぱり、彼女は翌日もお仕事があるので大事を取ってその日一日は静養することに。 そんな訳で、結局一人。

それでも、いつものようにいろいろ見てお話して試食して試飲して、楽しい一日になりました。

jugon の目から見た今年の注目は、フレーヴァー。
オリーヴ・オイルは、レモンやバジルなどの香りが付いたものはすでに市場にたくさん出回っていますが、今年はヴィネガーやお塩にもお花やハーブの香りのするものがあり、ラベンダーやローズマリーやにんにくなどいろ〜んな香りのついたスプレーのお塩なんていうのもありました。スプレーのお塩は減塩にも良さそうですし、いろいろ使えそうです。
お塩自体に香り付けしたものもありました。例えば、バニラ・フレーヴァーのお塩とか、お菓子作りに役立ちそう。
スペインのブースで紹介されていた、カヴァのヴィネガーとか、ワイン用の葡萄品種のヴィネガーは、その葡萄の特徴的な香りがありメルロなどとても美味しくて日本への上陸が待たれます。
フレーヴァーではありませんが、オーストリアのブースで、たんぽぽやひまわりの蜂蜜もいただきました。蜂蜜もこれからもっともっと重要が増えそうな食品ですね。


Foodex 2014

いつも回る場所はだいたい同じと言っても全部をきちんと見られる訳ではないので、はっきりは分かりませんが、各国のそえぞれのブースは、毎年出てたり、今年は見当たらなかったり、何年か前にもあったな、っていうものがあったり。
トリュフのパテを出店していたイタリアの業者から 2008年に 白トリュフのパテ を購入して以来、毎年出店していないかな〜と探していましたが、今年は見つけました!

また、英国大使館のアフタヌーン・ティーのデモンストレーションが、今年もあることが分かり、時間待ちに他のところを見ていたら終わってしまっていました。
それで、"あ、終わっちゃたのね?" と確認したら、去年、解説をしていらした女性が覚えていてくださったのか、"ちょっと待ってて" と、奥へ・・・美味しいスコーン、今年もいただきました!
それ以上に、覚えていてくださったことがとっても嬉しい♪
因みに、今年のデモは、"ストロベリー・トライフル" だったようです。

↓ 美食女子の評価でグランプリを取った商品

グランプリ

上から、"Sawasdee バジルシード・ドリンク ライチ"
その左下、よくばり女子の水餃子 "はぴまる"
その下、スペインのビール "イネディット"
その右、"ウェルビー フルーツ・チップス ストリベリー"
右中、"ラブベリー うるうるコラーゲン"

受賞商品だけあって、どれも美味しいものばかり。その中でも jugon としては、バジルシード・ドリンク ライチ が一番だっかかな。ラブベリーうるうるコラーゲン も甘酸っぱくて美味しかったです。

今年の FOODEX 一人はちょっと寂しかったけれど、素敵な人や愉快な人々に出会い、世界の食文化の最前線を見られて楽しい一日でした。

チーズなども購入しましたので、記事を書いたら・・・多分再来週以降になりますが・・・UP しますネ。


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2013年12月24日

Christmas 2013

Merry Christmas


みなさまに素敵なクリスマスが訪れますように!!




クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2013年10月29日

Black あんど White

たまご


黒トリュフと白トリュフの2種類のトリュフ・ソルト、味比べは茹で卵にかけて・・・(^^)

トリュフ自体は、黒は夏ヴァージョンもあって濃厚さと香り、白は上品な香りの持続性と言われますね。そして、黒は加熱するお料理に、白はそのままが美味しいのだそう。


茹で卵&Salt


トリュフの一番の思い出は、お友達とミラノで食べたリゾット。
丁度、11月の初めで、今日、白トリュフが入荷したのでいかがですか?と聞かれ、お願いしたのは良いのですが、お店の方が、"適当なところでストップと言ってください" とおっしゃったイタリア語が分からずシャカシャカ削られるのを "まぁ、たくさんかけるのね〜" と見ていたら、"まだ、ですか?" と尋ねられ、"あっ!" っと思った時には山盛り(爆)
と〜っても美味しかったのでした!

白トリュフ・ソルトの方は、その時一緒だったお友達からいただきました


いらしてくださってありがとうございます
jugon 不在のため、コメント欄は閉じさせていただいています。


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2013年10月25日

栗の形のマロン・パン

マロンのパン


なんだか可愛いので買っちゃった栗の形をしたパン。

生地も中に入った栗も甘いのでお菓子のようで、ワインよりコーヒーや紅茶の方が合ったかな?



いらしてくださってありがとうございます
jugon 不在のため、コメント欄は閉じさせていただいています。


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2013年10月22日

秋色オリーヴ

秋色オリーヴ

ベランダのオリーヴの実がこんな色になってきました。


↓ そして、ヴィンテージ 2013 の "オリーヴの塩漬け" は、瓶詰めにして第2期アク抜き中です。

Olive


これまでのアク抜きは、毎日朝夕2回塩水を取り替えて行いましたが、今年は、お水に漬けて行いました。

↓ 選定後のオリーヴ。

Olive

レシピ:
最初の1週間は、一日一回。その後の一週間は、ぶくぶくと泡出てくるので朝夕2回、お水を取り替えて。
2週間過ぎたら、少しでも傷んでいるオリーヴを取り除き、大きさなどで選定します。
熱湯消毒した瓶に 1、2分間茹でたオリーヴを入れ塩分 5% の熱湯を注ぎ、その上にオリーヴ・オイルを注いで、熱い内に蓋をします。
それで、また2週間。

今まだ1週間と2日過ぎたところです。
帰って来たらできてるかしら〜・・・楽しみ♪


いらしてくださってありがとうございます
jugon 不在のため、コメント欄は閉じさせていただいています。


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2013年09月30日

オリーヴの塩漬け 2013

Olive

ただいま〜!

あの台風の後、随分涼しくなり秋らしくなってきましたね?
みなさま、お変りありませんか?

↑ jugon のベランダの 2本のオリーヴ、今年は後から来た木に初めて実が付きました。しかも、十数個。そしたら、古い方の木には2個だけ・・・どうしたのかしら?

Olive-3


実家から自転車で20分くらいのところにある公園のオリーヴの木に、今年もたくさんの実が実っていました。木もとても大きくなっていましたよ。
ベランダのオリーヴも大きそうなのを選んで公園で摘んだのに混ぜて一緒に塩漬けにしようと思います。

↑ 収穫させていただいたのを洗っているところ。ベランダの実も、ネ!

↓ 傷んでいるのや小さ過ぎるのを取り除きました。

Olive-4


↓ 今年は、また違った方法でアク抜きをしようと思います。

Olive-5

2010年のすでに熟し始めた実を漬けた時のお話は、↓ のリンクからどーぞ。

漬け初め

出来上がり


Olive-2




クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

2012年04月05日

Picasa 遊び

スケッチ





















昨日のお出かけ先は、また美容院
先日はカットだけにしたので、やっぱりパーマをかけようと思って行ってきました・・・やっぱり誰にも分からないかも
もう一つの目的は、リニュアル・オープンしたパンケーキの "モトヤ"

Picasa を更新したら、↑ こんな風に写真からスケッチができました。

元の写真は ↓ コレです(^^)

モトヤ






















ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2011年11月14日

オリーヴのこと

Olive 2011




















小さなオリーブの苗を入れた袋を自転車に結んで持って帰ったのは、2001年の少し暖かくなった頃・・・そのオリーブのために大きなテラコッタの鉢を買って、余りに大きすぎるので、空っぽのまま部屋の中で次の春待ち。

翌年、やっと植え替えをして・・・それでも、まだ鉢が大きすぎてなんだかバランスが変だった。
その後、お花を咲かせるようになったのを見て、実がなるかもと楽しみにしていたら、オリーブは2本以上の木がないと結実しないと聞いて、2003年にもう一鉢。

オリーブにもいろいろな品種があるのに、最初に買った時に全然気にしていなかったので、前に買ったものと今度のものが同一なのか違っているのかも分からないまま・・・両方共、毎年お花は咲くけれど、実はつかない・・・やっぱり、品種が違うんだ、やっぱり、実なんか無理なんだ〜ってほぼ諦めていた。

ところが!トコロが〜〜、今朝、よ〜く見たら、小さな小さな実がなっているではありませんか!! フフフ、とっても嬉しい♪
・・・とHPに書いたのは、2005年7月12日でした(^^) このブログを始める1カ月くらい前です。

それから、6年・・・今年はベランダ育ちのオリーヴの木に実が10個、付きました!
(お花がたくさん咲くのも、実が付くのも最初に買ったオリーヴの方です)

その実が熟していくのを写したのが ↑ のコラージュです・・・一番右端が今の状態。黒に近いとても濃いオリーヴ色。

そして、↓ は、大きな鉢に植え替えたまだ小さかったオリーヴの木 (向かって左端が2003年、真ん中が2001年に買ったもの)
右端は、今朝写した写真で、真ん中の木がここまでに生長しました・・・形は悪いけれど、大きくなったでしょう?
もう1本は、この木の向こう側にあります。

下に並べたのは、毎年咲くお花と最初に実ったへなちょこの小さな小さな実、そして、後の3枚は一昨年1個だけ実った大きな実がだんだん熟す様子です。
去年はなぜか一粒も実が付きませんでした。

Olive




















ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2011年08月14日

精密機器

P/C





















なんだかどこかの工場の片隅みたい??
これは、パソコンの内部ですよ。
ブログのお友達、"南横浜 潮風1丁目" の umtさんが取り出してくださいました。

前の P/C に個人情報などの記録が残ったまま、作動しなくなってしまいずっと部屋の端っこに放りっぱなしになっていて、なんとかしなきゃと思っていたところ、umtさんに解体していただけることになり、書き込み部分を取り出していただきました。

右の CD のようなものにデータが入っているんですって・・・驚くほどピカピカです
真ん中のハサミのように見えるもので、書き込みをするのだそうです。

機械の中って、なんて綺麗なんでしょう!
umtさんの知識と手際の良さにもとても感動しました。

お札サブレ




















↑ お土産にいただいたレアなお菓子 "お札サブレ" です。
先ほどの Coffee Break で、一万五千円、ペロリ

umtさん、お世話になりお土産まで頂戴してしまい恐縮しています。
本当にありがとうございました



ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2011年04月01日

一歩ずつ

バラとマリンタワー

今日から4月。
震災から3週間が経ちました。
瓦礫の中から行方不明の方々がたくさん見つかって、被災地は新たな悲しみに包まれているという報道を目にします。
行方が分からない時には、どこかで避難していてくれるかも知れないという微かな望みがあり、私がもしそういう状況にあったら、永遠に見つからないで欲しいと思います。
とてもエゴイスティックな逃げの構造ですが、現実に直面したくありません。
それでも、そうなってしまったら我慢しないで思いっきり泣きたいだけ泣いたら、その後は、ほんの小さな希望であっても見つけて前へ進んで行かなければなりません。 辛くてもとにかく前だけ見て。
言葉で言うほど簡単ではありませんが、被災者のみなさんにも是非そうあっていただきたいと願います。
どんな小さな希望でも良いから見つけていただきたいと。
人が生きようと思うために最も必要なものは、"希望" だと思うから。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
そして、被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。
被災地が一日も早く復興して、みなさまの生活が安定しますように。


"今日のメニュー" は、明日からまたお料理のことなども書いていきたいと思います。


jugon1911 at 14:55|この記事のURLTrackBack(0)