夕食:和食

2018年03月03日

手羽元のコーラ煮

手羽元のコーラ煮


このところの暖かさは、すっかり春。
また寒さが戻ると聞いていても、一昨日なんて 20℃越えで、もうソメイヨシノが咲いても驚かないくらい、その気(^^)


↑ "異邦人の食卓" のタヌ子さんの艶々で超美味しそうな 「手羽のコーラ煮」
に惹かれて作った "手羽元のコーラ煮"

タヌ子さんのように艶々にならなくて少々不満ではありましたが、レモン汁のお陰で酸味もあって柔らかで美味しくできました。
タヌ子さん、美味しいレシピをありがとうございました

一緒に煮たのは、薄切りの大根やエリンギ、残っていたアルファルファも混ぜちゃった。 上のグリーンはミント。


↓ 切り干し大根のポン酢漬け

切り干し大根、ポン酢


戻した切り干し大根を、柚子酢とお出汁とお醤油で作った自家製ポン酢に半日くらい漬け込んで作る、ちょっとしたお酒のアテ。
作り置きができるので重宝していて、最近、冷蔵庫にいつもあるもの状態。


鮮



石川県の微発泡の純米吟醸酒 「鮮」

日本酒ブームで、いろんな酒蔵で日本酒の発泡酒が造られるようになりましたね。
こちらは甘さも控えめで、お料理にも合わせ易い。

勿論、これだけでもイケます(^^)









↓ この桜は何でしょう?

2/22


2/22 雨の日に撮った時にはちょっとだけピンクが覗いていました。



3/2


昨日(3/2) 見たら蕾が随分膨らんで、メジロも来ていましたよ。
でもまだ一花も咲いていませんでした。



今日のニャーちゃん♪

走ったクロちゃん


道路を渡って走っていくのが見えたので、追っかけるでもなくついて行ってみたら・・・(^^)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 16:33|この記事のURLComments(22)

2017年12月14日

里芋の揚げ出し

里芋の揚げ出し


この前、名古屋で暫く振りに Mお姉さまにお会いしました。
最初に勤めた会社で一緒だった Mお姉さまは、一人暮らしだったのでお昼はたいていいつも出前。
それで時々、好きな出前と母が作ってくれたお弁当を交換して〜って(^^)
いつも美味しい美味しいと誉めてくれて、jugon は jugon で好きなものをオーダーできるのが嬉しくて winwin

そんな Mお姉さまとは、二人でイタリアへ行ったりもしてずっと仲良し。
それに二人共、美味しいものが大好き。なので、会うといつもあれを作ったこれが美味しい談義になります。
前置きがとっても長くなりましたが・・・今回は「里芋の揚げ出し」が超美味しいと教えてもらったので、早速作ってみたという訳です。
レシピ ↓


里芋の揚げ出し


これは、お料理研究家の土井喜晴さんのレシピを参考にしました。
外はカリッ、中はねっとりとしていてとっても美味しい。
一つを半分くらいに切ってもっと小さくした方が食べ易かったかも。
上に飾った柚子は、自然さんにいただいたものです。


↓ 柚子繋がり(^^)

春菊とあさりの辛子和え


ほうれん草を買おうと思ったら、いつもの倍近いお値段。それで、ちょっと安かった春菊に走りました(^^)
春菊とあさりのお浸しは、なぜかいつも辛子和えにしたくなります。
あさりは酒蒸しにして、身を外して使いました。
柚子の皮の細切りも入れたら、ほんのりと苦みが加わって香りも爽やか。
上にも飾ってアクセント。


** "里芋の揚げ出し" の作り方 **

<材料> (二人分)

・ 里芋: 6個
・ 片栗粉 : 適量
・ お水 : 100cc
・ 日本酒 : 100cc
・ お醤油 : 40〜50cc
・ みりん : 20cc
・ 顆粒出汁 : 少々 
・ 大根 : 適量
・ 生姜 : 適量
・ 柚子の皮 : 少々

<作り方>
里芋は洗って、沸騰した湯で 25分くらい茹でる。
茹だったら皮を剥いて、固い部分があれば取り除いて、なんとなく丸く成型。
お水と日本酒、お醤油、みりんを合わせて一煮立ちさせ、顆粒出汁を入れてお味を調整する。
大根と生姜はおろして、柚子の皮は千切りにする。
を揚げる。
器に のだし汁を入れ、揚げあがった里芋を置いて、大根と生姜のおろしたものを載せて、柚子を飾る。

注)
・ お醤油とみりんの量は、お味見をしながら決めてください。
・ 上にも書きましたが、小さめに作った方が食べやすいと思います。


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


日差しの中で・・・。ちょっとピンぼけ。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 09:32|この記事のURLComments(12)

2017年11月05日

「あてなよる」 などなど

きのこのおでん


11月になったのにご挨拶を忘れていました(^^;
今月もどうぞよろしくお願いいたします

お出かけが続くといろいろを忘れます。
カレンダーもやっと今日(11/5) めくりました


↑ NHK BS の「あてなよる」をたま〜に観ます。
9月に放送された "きのこで呑む" の早業おでんを作ってみました。
材料は、さつまあげとキノコ数種だけ。
ポイントは、さつまあげをお出汁が冷たい内から入れることと、きのこを焼いて、そのエキスを上手にお出汁に入れること。


きのこのおでん


キノコは、椎茸、エリンギ、しめじ、舞茸を入れました。
椎茸は、傘を上にして焼いてエキスがジワジワ出てきたら、
こぼさないようにそのままお鍋へ。

とっても美味しかったと言いたいところですが、
さつまあげのグレードが良くなかったのとキノコ達もイマイチで、
う〜〜ん、リピートなし!
普通のおでんの方がいいな〜(^^)


↓ キノコ繋がり

鮭のホイル焼き


キノコと豆苗の下は鮭。


↓ ここ数日の和食から

めかぶと牡蠣


細切りのきゅうりいっぱいにめかぶ。味付けは、お出汁とお醤油です。
めかぶってこんなに美味しかった?のヒット。 和食の時には外さない最近の大好きメニュー♪

牡蠣は、生食の方が多くて、大根おろしに柚子酢とお出汁とお醤油ですが、
↑ のは、塩コショウして片栗粉をまぶし、バターで焼いて仕上げにお醤油少々。簡単美味しいメニューですが、牡蠣がもう少し大きい方がいいな〜。


今日のニャーちゃん♪

どんぐりコロコロ


林の中を歩くと、どんぐりや椎の実がいっぱい落ちている季節ですね。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 13:47|この記事のURLComments(12)

2017年07月07日

漬けご飯

鮪のヅケのご飯


この前鎌倉へ行った時に、「風凛」さんで "まぐろの漬けのご飯" をいただいたら、薬味がたくさん使われていて夏らしくて美味しかったので、自分でも作ってみました。
名古屋で父にも作ったけれど、その時は良いマグロがなく、メバチだかビンチョウだかだったからかイマイチ。
良いのがなきゃ、止めとけばいいのに、作りたいと思ったら「マテ」ができない(^^) ・・・で、今度はちゃんとマグロで。

「風凛」さんのには、お葱がたくさん混ぜてあって蕪などのお野菜も使ってあったけれど、jugon は、微塵にカットした生姜をご飯に混ぜました。後の薬味は、茗荷とカイワレと大葉。

お寿司ご飯と違い、炊いたそのままのご飯で良いから、マグロさえ前の日に漬けておけば簡単なので、この夏の食卓に何度か登場しそうです。


↓ ついでに和食のメニューを二つ

十六ささげの胡麻和え


”十六ささげ" って関東(横浜周辺) では見かけないけれど、あるところにはあるのでしょうか?
鞘の中にお豆が 16個入っているのが名前の由来とか・・・長さ 30cm くらいで淡いグリーン色。
10本ずつくらい根元をゴムで止めて売っています。
好きなので、この時期になると名古屋から買って帰ります。

油が出てしっとりするくらいまでしっかり擦った胡麻で和えるのが定番。
少し残したのは、厚揚げの煮物に合わせました。

今度の時には、中のお豆の数を数えてみなきゃ(^^)


豚バラ巻き


大き目のオクラに豚バラを巻いて焼いたのに、お出汁とお醤油とお酒と味醂を合わせたタレを絡めたヤツ。
オクラのちょっとしたねっとり感が美味しい。



今日のニャーちゃん♪

可愛い♪


兄弟と大暴れしていたニャーちゃん、石のところでちょっと休憩。
このくらいの時って動きも大胆で可愛いですね。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 10:12|この記事のURLComments(21)

2017年06月08日

グリーンピースのご飯 他

グリーンピースのご飯


関東地方も昨日から梅雨入りだそうです。
横浜は、朝からしとしと降りの雨降り。
今年はどの地域でも大暴れの梅雨にならないといいですね。


↑ グリーンピースのご飯を炊きました・・・初めて〜(^^)
鞘の茹で汁で炊くと香りが良くなると知って、作ってみたいと思いながら、なかなかご飯に行けずお酒のアテの茹でただけのグリーンピースばかり

思ったほどの香りがしなかったのは、お酒の入れ過ぎ??
でも、久々のグリーンピースご飯は、とっても美味しくてニッコリ


↓ カテゴリーに困るけど(^^) グリーンピース繋がり

カツレツのグリーンピース・ソース


"カツレツのグリーンピース・ソース"

ちっともUPするチャンスがなくて写真がホルダーに残っていました。
いつ写したのかな〜と見てみたら 4/13  
日の目を見られて良かった良かった(^^)

グリーンピースは、白ワインで煮て、有塩バターで仕上げています。
カツレツの衣には、パルミジャーノ・レッジャーノを塗して、
少し濃厚カツレツ。


↓ "きゅうりのフライ、鰺フライ添え"

きゅうりのフライ


TV番組「ためしてガッテン」・・・今はただの「ガッテン」かな? を時々、観ます。
出席者がすごくジューシーで美味しい美味しいと言っていたので、翌日に作ってみました。
何気にいつものようにきゅうりの皮を剥いてしまって、これじゃあ水分が逃げるかな?と思ったけれど、すごくではないけれどジューシーで生の時とは違う「きゅうりの味」が感じられて美味しかったです。それにコレ、水溶きした小麦粉とパン粉だけなので、手間いらず・・・この場合、鰺フライを添えちゃったので手間増しだったけど・・・。


ちこちこ



お誕生日にお友達からいただいたチコリ芋から造られた焼酎。
何年前だったかな〜と考えたら、エチケットに書いてありました。
2013年、4年前です。
開けたのは、グリーンピースご飯の日より少し前ですが、和食を余りUPしないので、思い出のためにここに載せることにしました。

チコリって地下にお芋ができるのですね。
え〜〜っと、チコリの香り ・・・ 分からず






今日のニャーちゃん♪

こっちへおいで〜


とってもこっちへ来たそうに何度も何度もこうして見にくるのに、
来ないニャーちゃん




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2017年04月13日

鯛の子の煮物

鯛の子の煮物


窓から見える桜がとても綺麗な季節になりました。
向こうの小高い丘(?) の緑の中にピンクのある景色は、毎年見られるのを
楽しみにしている風景の一つです。
それも今が一番かしら。


春のお魚と言えば「鯛」ですね〜(^^)

↑ "鯛の子の煮物"

塩ゆでのうすい豌豆と菜の花と一緒に。
生姜も入れています。
イメージは、もう少し薄味だったのに、少し味醂を入れ過ぎました。


↓ ついでに "鯛と筍のご飯"

鯛と筍のご飯


この前の "鯛飯" が美味しかったので、また作ろうと思い、筍の季節になったので、"鯛と筍のご飯" にしました。
ワカメは、TV であるシェフが、筍ご飯にワカメを入れていらしたのを見て、jugon も入れてみたってワケ


今日のニャーちゃん♪

ニャンコ


ニャーちゃんは、赤い橋のずっとこっちの方でジーー。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2017年04月04日

小松菜と苺の白和え

小松菜と苺の白和え


東京の桜は、数日前に満開宣言だそうですが、名古屋も横浜もとっても寒くて、ちょっと咲いた桜も凍えそうな日々。
でも、今日の横浜は少しだけ暖かくなり、明日は最高気温 20℃の予報ですから、やっと花冷えから解放されそうです。

ただいま〜が遅くなりましたが、それにすでに 4日だというのに 4月のご挨拶もまだでした。
今月もどうぞよろしくお願いいたします♪


我が家は今日は時ならぬ大掃除。朝から業者さんが頑張ってくださっています。
と、言ってもキッチンとバス・ルームだけ。でも、途中見たらピカピカでした。 嬉しい(^^)


↑ "小松菜と苺の白和え" レシピ ↓

「キッチンが走る」という番組、以前はだいたい毎週見ていたのに、いつの間にやら見なくなり、この前、何気に見ていたら幸運にも最終回。
それを見た 1週間くらい前に、番組の番外編でしょうか、お昼間にビデオを見るために点けた TV で偶然垣間見たお料理。


小松菜と苺の白和え


小松菜のグリーンと苺の赤、それにお豆腐ですから、色も綺麗ですよね?
ちょっと酸っぱいくらいの苺が良い酸味のアクセントになってくれます。

実家で父にも作ってあげました・・・「ン、苺かぁ〜」だって!


** "小松菜と苺の白和え" の作り方 **

<材料> 2人分

・ お豆腐: 半丁
・ 小松菜: 5〜6本
・ 苺(小さめ) : 5〜6個
・ お醤油: 少々
・ お出汁: 適量
・ お砂糖: 極少々
・ 生クリーム: 少々


<作り方>
お豆腐を水切りして、キッチン・ペーパーなどに包み重石をして冷蔵庫で半日。
小松菜は茹で、冷水に取り、水分を絞ったらお醤油をかけ、また絞って適当にカット。
苺は、大きさにより 1/4 か 1/8 の食べやすい大きさにカット。
お豆腐をすり鉢で擦り、お出汁、お醤油、お砂糖、生クリームを加えて混ぜる。柔らかさは生クリームで調節する。
い望松菜と苺を加えて和える。


↓ 日曜日のお花見

桜咲く


ソメイヨシノは、5分咲きくらいでしょうか。
右上は、少し白っぽい桜で、ほぼ満開でした。



今日のニャーちゃん♪

屋根の上のニャンコ


桜が咲いてたら良かったのにな〜。
咲いた時にもそこにいてね!


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2017年03月11日

鯛飯

鯛飯


作りたかった "鯛飯"
去年 12月に高知の「凛々 鈴のや」さんでいただいた鯛飯が美味しくて、自分でも作ってみようと思いながら、時々思い出しては忘れてしまい・・・
また思い出したので作りました(^^) 高知の記事は こちら


鯛飯


こちら、鯛のアラで作ったんですよ。

頭や骨身などなど、お塩をして 20〜30分置いたのを焼いて、頭やその他の身はほぐして、骨のところはそのまま、お出汁とお酒とお醤油、お塩も少々入れて、昆布を敷いた上に鯛を載せてお米と一緒に炊きました。
炊き上がったら、骨の身は外して、全体を混ぜたら出来上がりです。

ご飯の上に鯛が一匹デ〜ンがないけれど、お味はほぼ一緒ですものね、お客様の時じゃなかったらこれで十分。
「凛々 鈴のや」さんのもデ〜ンはありませんでした。
何かグリーンを と思ったら、なぜかな〜んにもなくて、昆布を細切りにしてアクセントにしちゃったのでした

ところで、我が家の炊飯器、余り使わないからかこの頃ちょっと焦げます。お水を多めにしても同じ。電化製品の寿命って、使用頻度より年数なのかしら?

↓ "独活とアサリのぬた"

独活とあさりのぬた


独活の香りと食感が好きです。アサリもだんだん身が詰まってきていて
美味しい季節になってきました。

ぬたは、白みそを切らしていて、合せ味噌を使ったのでこんな色です。


牡蠣


生食用の牡蠣の一番多い食べ方は、コレ。
大根おろしを載せて、お出汁とお醤油に柚子酢。


↓ 高知以来、和食の時には "焼酎の柚子酢割り"

焼酎の柚子酢割


写真は "鯛飯" の時のではありませんが、焼酎と柚子酢の割合は 3:7 か 4:6
炭酸を少し入れることもありますが、柚子酢の消費量が多くて、ガンガンなくなります。
Net で買ったり、この前は、日曜市で購入した方から一升瓶で送っていただきましたが、すでに残り僅か。
一升瓶だと心強いのですが、日曜市の方は山の中に住んでいらっしゃる高齢の方なので、最近は送付は余りしないのだそうです。


今日のニャーちゃん♪

ねんねニャン


寒い日、草の中を見るとこんな風にお昼寝している子があっちこっちに。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2017年02月10日

豚足煮

豚足煮


季節外れの暖かい日が続いていたけれど、また冬の寒さの真っただ中。

余り雪を見ない横浜ですが、昨日の夕方にはみぞれが降り、今日は晴れていたのにだんだん曇ってきてさっきは雪がチラホラ。
ベランダに雨宿りならぬ雪宿りにきたスズメが 3匹、チョンチョン。
なんだか楽しそう (^^)


↑ 久しぶりに作った "豚足煮"
スターアニスを入れて煮るのが jugon流。


豚足煮


以前にも UPしたことがあったっけ、と探したらもう 10年くらい前のを見つけました。こちら
あ〜、この時は生姜も入れていたみたい、と。 でも、今回は茹で卵を入れました(^^)
生姜は、やっぱり入れた方が良かったな〜。


 ↓ B級グルメついでに、この前初めて作った ”牛すじ煮"

牛すじの煮込み


冷凍の牛すじ肉に大根、人参、生姜などを入れて、お味は、赤味噌主体です。 jugon にしては甘い味付けにしてみたけれど、結構イケました。


焼酎のフルトマ割り



去年、高知へ行って以来、焼酎を柚子酢で割るのが超お気に入りですが、柚子酢がすぐなくなってしまい、オーダーしている間に、試しに作ってみた "焼酎のトマトジュース割り" ・・・ 謂わば "Japanese ブラディ・マリー"

高知から送ってもらった「ぎゅぎゅっとフルトマ」は、フルーツ・トマト100% でとっても美味しい。 食べるトマト・ジュースだそうです。

"Japanese Bloody Mary" は、すごく美味しくて口当たりが良くてグビグビですが、残念ながらお食事と一緒じゃない方が良さそう。


今日のニャーちゃん♪

ふわ〜ん


お日様のポカポカ、気持ちいいニャ〜



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


2017年01月04日

出汁巻き卵

出汁巻き卵


みなさま、どんなお正月をお過ごしでしたか?
jugon は、元旦と二日は一歩も外へ出ず、昨日は鎌倉の鶴岡八幡宮へ初詣に行ってきました。


↑ 2017年最初に UP するお料理が「出汁巻き卵」だとは、
jugon 自身もびっくり(^^)

この出汁巻き卵に入っているのは、お出汁と酸っぱくて甘い生姜(ガリ) だけ。

妹が作ってくれた出汁巻き卵がものすごく美味しかったので、何を入れたのか教えてもらって自分でも作ってみました。生姜って優れものですね。


↓ 初お鍋

白菜と豚バラ肉のお鍋


このお鍋に必要なのは、白菜と豚バラと柚子。 後は適当にきのこなど。
お出汁とお水とお酒はだいたい同量で、お味はお塩と胡椒です。
簡単で、いくらでも食べられるお鍋の一つですね。

面白いと言うか、大丈夫?と言うか・・・実は大根と豚バラのお鍋を作ろうと前々から思っていて、なぜか白菜を買ってしまった! 危ないかも(^^)


今日のニャーちゃん♪

シロちゃん


年末に行った高知で出会った "シロちゃん" です。
「真っ白くないけど "シロ" なんよって」 飼い主さん。
jugon が飼い主さんとお話したのを聞いたシロちゃんは
こっちへ歩いて来てくれました。
おかあさんとお話している人には、安心するんですって。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように