夕食:Italian, French,etc...

2019年09月25日

キーマカレー

キーマカレー


"飛び出せ Kitchen ♪" 再開したいと思います


今年は、初夏から夏にかけていろいろ気持ちが萎える出来事が続いていて、15年目に入った途端からとうとう 1ヶ月半弱のお休みになってしまいました。
みなさま、お元気でお過ごしでいらっしゃいますか?
また、お邪魔してご挨拶申し上げますネ!


いくつかある理由の一つ、8月初めに父が、居室で滑って尻餅をついたことで背骨を圧迫骨折してしまい、今もまだ入院中です。
この骨折が分かるまでにも随分時間がかかり、3週間ほどして分かったら 3ヶ所も骨折していることが判明。
でも、骨密度の測定結果は、腰椎正面が若い人と比較した場合でも 134% 同年代では 177% あり、右の大腿骨の頸部は、若い人と比べたら 87% ですが、同年代との比較では 131% ありました。ただ、数値が高くても骨粗鬆症の場合があるそうですから、数値だけでの判断は難しいようです。
でも、ちょっとびっくり(^^)

そんなこんなで、まだいつもの生活には戻っていませんので、途切れ途切れにはなると思いますが、少しづつペースを戻しながら続けていきたいと思いますので、またどうぞよろしくお願いいたします


↑ 久々の休肝日は "キーマカレー" でした。

あ、そうそう、自分の健康診断は、予約に日に名古屋へ行かなきゃ
いけなくなりキャンセルしたので、今年はまだ


キーマカレー


キーマカレーは、大好きなのに自分で作ったのは初めて。
人参とかオクラとか入れましたが、一番たくさん入れたのはトマト。
水煮やペーストも使いました(^^)



↓ こちらは、ワインのお伴

水切りヨーグルト


水切りヨーグルトで作ったディップをクラッカーに載せてカナッペに。

クラッカーがローズマリーのものだったのでハーブはなしで アンチョビ、ケッパース、オリーヴなどを混ぜましたが、アクセントになりそうなものなら何でも入れて良い感じ。

スティック野菜などのディップにしても絶対美味しいハズ。


今日のニャーちゃん♪

茶トラン


猫ちゃん撮りにもぜ〜んぜん行けていません。
みんな元気してるかな〜〜。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 15:25|この記事のURLComments(21)

2019年07月21日

バナナとオレンジのジャム

バナナとオレンジのジャム


"グレーテルのかまど" という番組、
その週のタイトルを見て、興味があるとビデオに撮ります。

最近は、何種類もの果物を合わせるジャムがトレンドだとか。

ずっと前に、
ブルーベリーとチョコレートを合わせたジャムのようなソース (こちら)
は作ったことがありますが、
数種類のフルーツを合わせたジャムも美味しそう。

↑ 手始めにグレーテルが作っていた "バナナとオレンジのジャム"
作ってみました(^^)

TV では入れていなかったレモン汁を足し、お砂糖は半分以下かも。
でも、甘〜い!


簡単レシピ:
.丱淵 3本は 2mmくらいの輪切り
▲レンジ 2個はあれこれよ〜く洗って(洗剤、お塩、重曹、熱湯などで表面を綺麗にする)、1個の皮をすり下ろす。
オレンジ 2個のジュースと´△砲砂糖を加えて、煮ていく。お好みでレモン汁を加える。
そ侏莨紊りにアルマニャック(ブランデー) を足す。



バナナとオレンジのソース



いつものように、お肉のソースにもしちゃった・・・もっとレモン汁を入れても良かったかな?




今日のニャーちゃん♪

グルン



よく回るお首ですね〜〜



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



jugon留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2019年07月15日

Mallow tea

Mallow Tea


ベランダに咲いたマロウ(ウスベニアオイ) を
乾燥させて、お茶にしました。


2年くらい前に城ケ島で採取したマロウの種、
植木鉢に蒔いたこともすっかり忘れるくらい経ったある日、芽が出て
どんどん育ち、なんと冬にお花が咲きました。
初めて咲いた時のことは こちら に書いています。

その時咲いた数花は、お料理の飾りに。
その記事は こちら です。


Mallow


濃いピンクのお花は、乾燥させるとパープルに。
それにお湯を注ぐと、淡いブルーのお茶ができます。
そこへレモンを絞ると・・・な〜んと優しいピンク色!



Mallow


春になってまた花芽が付き始め、つい先日まで毎日毎日たくさん咲いていたのを、お茶にしたくてせっせせっせと 摘んでは乾燥、摘んでは乾燥

乾燥させたのを小さな空き缶に入れていったら、缶から溢れるほど。
いったい何花咲いたのでしょう? 500くらい、もっとかな?


とっても綺麗なハーブ・ティー、もう一回くらい楽しめそう



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


この頃、猫ちゃんに余り会えず、このニャーちゃんの登場回数多めです。



今月は今日から実家へ行ってまいります。
関東は涼しい日続きですが、名古屋はそうでもないらしい。
湿度高めの蒸し蒸し、ちょっと憂鬱ですが「名古屋」ですから仕方がありません。
みなさまもお元気でお過ごしください。
コメント欄は閉じさせtいただいています。 jugon




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2019年07月10日

チェリーのソース

コンポートのソース



話題がずれる今日この頃(^^)
もう 2週間くらい前のことですが


"さくらんぼのコンポート" でお肉のソースを作りました。
ったって、ほぼそのまま(^^)

お肉の焼き汁とバターを足したくらい。


↓ アイスクリームのソースにもしました

Cherry Comport


アイスクリームに載せるとキルシュの香りが引き立ちます。



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


薄目開けてる、
地面に敷かれた石との色合いがシックなニャーちゃんでした。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 10:02|この記事のURLComments(12)

2019年07月05日

お気に入りの蛸メニュー

たことジャガイモのマリネ



昨日の雨と南風、
ジャジャッジャジャッと音を立てて窓を洗ってくれてたので、
止んだら速攻、乾拭き。
気になっていた窓の汚れが取れて、視界良好(^^)


そんな雨なら良いけれど、九州地方にまたもや大雨。
やっと止んでも土砂災害の危険は残ったまま。
被災された方々にお見舞い申し上げます。

それに Twitter で言われていたように全員避難の勧告が出てもどこに避難できるのかしら? こういう災害が多くなってきた昨今、大きな課題ですね。




↑ Mchappykun2さんがブログに載せていらした
"タコとじゃがいもの粒マスタード和え"


レシピ覚書:
温かいじゃがいもとタコを、
粒マスタード:小さじ 2、お醤油:小さじ 1/2、ワイン・ヴィネガー:小さじ 1/2、オリーヴ・オイル:小さじ 2 と和えてラップをしておく。


たことジャガイモのマリネ


タコとじゃがいもの組み合わせ、以前にも教えていただきました。
いつかな〜と探したら、もう 5年も前!
自分の感覚と月日の流れのギャップが半端なくて、びっくり(^^)
その時の記事は こちら です。

その時の "タコとじゃがいものサラダ" もそれ以来、良く作りますが、
今日の "粒マスタード和え" はとっても手軽で作りやすいので、
それ以上に頻繁に食卓に上りそう。

Mchappykun2さん、いつもありがとうございます



↓ "タコのパスタ"

パスタ


ちょっとエスニックな夏向きのパスタです。
盛り付けが雑ですみません

ソースを作っておいてタコも混ぜて、茹でたパスタをそのまま和えます。
これは TV で見たものをうろ覚えのまま作ったのですが、jugon がソースに使った材料は、塩、胡椒、レモン汁、オリーヴ・オイル、ナンプラー。
お皿に盛って、レモンのゼストを振りかけます



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃん


もうちょっとで "ワイングラスの中のニャーちゃん" だったのにな〜




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 09:43|この記事のURLComments(8)

2019年06月19日

ズッキーニの花

ズッキーニの花


先月、名古屋へ行った時にデパ地下の野菜売り場で
"花ズッキーニ" をみつけ、即買い。
実の部分が結構でっかいヤツでした。


上からかけたのは、パルミジャーノ・レッジャーノ。
なぜか融けないままで、見かけ粉っぽい。


ズッキーニの花


お花の中に詰めたのは、ズッキーニ、エリンギ、ミンチ、モッツアレッラ。
味付けは、トマトソース。



↓ ズッキーニ・ボート

ズッキーニ・ボート


ズッキーニとミンチの組み合わせと言えば・・・(^^)
詰め物がちょっと緩かったからか、ふっくら。

フェイジョアのお花、今年は、多分 80花は咲いたと思います。
今日(6/16) 見たら、ちょっと出遅れた蕾があと一つだけ。
あっと言う間のフェイジョア・シーズン。
今年もたくさん咲いてくれてありがとう



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃん


この子も "箱根のニャーちゃん"
レストランの外のウッド・デッキにちょこん。



今週は実家です。
梅雨だけどなんだか爽やかな関東。それに比べて、名古屋は多分蒸し暑いだろうな〜。
予約投稿を 2件しています。お時間がありましたら、覗いてみてください。 みなさま、どうぞお体にお気をつけてお過ごしくださいませ。
コメント欄は閉じさせていただいています。   jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2019年06月03日

Sausage & Fritter

Sausage


6月に入ってすでに三日、早いですね。
名古屋から戻るといつもながら用が溜まっていて、更新が遅くなりました。
今月もどうぞよろしくお願いいたします


今年はベランダの "セージ" がとても元気だと以前にも書きましたよね?
それで、久しぶりにソーセージを作りました。
ホイルに包んで蒸し焼きにしています。 レシピ ↓

お皿の向こうの黄色っぽいのは、フェンネル。
お花が咲いて嬉しい🎶



Sausage


こちらはフライパンで焼いたもの。
一緒にソテーしたのは、見つけるとついつい買ってしまう
皮付きのヤング・コーン。皮ごと蒸し焼きにしても美味(^^)


↓ フリッターもね!

Flit


セージの葉っぱに 卵白と小麦粉にお塩少々を混ぜたのを塗して揚げるだけ。
簡単、美味しい、エンドレス


** "jugon的 ソーセージ" の作り方 **

<材料> (8本分)

・ 豚ミンチ : 250g程度
・ セージの葉っぱ: 20枚くらい
・ 卵白:卵小 1個分
・ 薄力粉:大匙 2
・ お塩: 小匙 3/4
・ 胡椒: 少々


<作り方>
セージは貼り付けるものを残して、後はみじん切り。
豚ミンチに卵白、小麦粉、お塩と胡椒を混ぜて良く練ったら、棒状に形作る。
アルミホイルにオイルを塗って、貼り付けるセージを置き を載せ、ソーセージの上側にも葉を貼り、キャラメル包みする。
フライパンにお水を入れて沸騰させ、 を 10〜15分、蒸し焼きにする。

注)
・ 卵白の量が多過ぎたら、小麦粉を足して調節してください。

**ソテーしたのは、△泙任里發里鬟侫薀ぅ僖鵑脳討ました。



ベランダ便り

フェイジョア


今年もフェイジョアの季節がやってきました。
6/1 に最初の二花が咲いて、後は次から次へ。
今年は、間引きは一切せず。でも、お花の大きさ、余り変わりませんね〜。
去年のフェイジョアの記事は こちら


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


ちょっと固そうな枕だね。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 16:24|この記事のURLComments(16)

2019年05月20日

セージ・バター

セージ・バター


最近、お料理の記事を全然 UP していませんね〜。
ルーティン化していている今日この頃。 新規開拓サボリ中

↑ ポークのセージ・バター・ソース

定番中の定番ですが、何年か振りに咲いたセージのお花を飾って。



セージ


簡単レシピ:
’したオリーヴ・オイルとバターにセージの香りを移します。
▲察璽犬陵佞辰僂鮗茲蟒个靴晋紊悄塩・胡椒して薄く小麦粉をはたいたポークを入れて焼く。中まで火が通ったか通らないかくらいに、白ワインをかけてフランベ。
お肉を取り出した後にバターを溶かしてソースにする。


↓ セージ繋がり

たことじゃがいも



フライパンである程度火を通したジャガイモの上にそぎ切りにした蛸を置き、セージを散らして、パルミジャーノ・レッジャーノをかけてオーヴンで焼きました。


↓ 飾ったお花はボリジ

ボリジを飾って


こちらもポーク。ソースは、金柑です。

前に作ったソースが冷蔵庫にあったので、それにレーズンを
足してみたけれど、色合いがイマイチでした。
そんなこと、最初から分かるだろ? って感じですね〜(^^)



Bourgogne Chardonnay 2014, Henri Meurgey





ワインはブルゴーニュ。
"Bourgogne Chardonnay 2014, Henri"

果実の芳醇な香りに混じって火打ち石様の香りがある。
酸味は優しくミネラル感がある。












今日のニャーちゃん♪

あくびちゃん


あくびをしているニャーちゃん、可愛いったら!



今日から実家です。
先週は、名古屋からやってきたお友達と、東京、鎌倉、横浜辺りで撮影会。 その記事を UP したかったのですが、写真の整理が追い付きませんでした。
でも、一つだけ予約投稿しましたので、お時間がありましたら覗いてみてください。

載せたい記事がたくさんあるのに、後へ後への昨今です(^^;;

コメント欄は閉じさせていただきます。
みなさま、お元気でお過ごしくださいね〜〜♪  jugon




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 01:33|この記事のURL

2019年03月19日

文旦

文旦ソース


今年も高知から "文旦" を送っていただきました。
もうなくなっちゃいましたが、そのままは勿論ですが、
ジャムにしたりソースにしたり、サラダにも大活躍。

↑ のとは別に、コリアンダー・シードとシナモンを入れたのも
作ってみたのですけれど、それも美味しかったです。


今年のジャムには、セイジの香りを足しました。
瓶の底にチラリと写っているのは、ベランダから調達したセイジの葉っぱ。


↓ サラダ

文旦と空豆のサラダ


本当に良く作る "果物+アボカド+モッツアレッラ のサラダ"

この日の果物は、文旦です。
後は、そら豆 と なんちゃってリコッタ。
これにナッツ類を加えたりもして。
味付けは、塩、胡椒、バルサミコとオリーヴ・オイル。


Clarendelle 2017, Clarence Dillon Wines





ワインはボルドーの "Clarendelle 2017"

ソーヴィニヨン・ブラン主体ですが、セミヨンが入っているので、口当たりが良く爽やかです。

ドメーヌ・クラレンス・ディロンは、シャトー・オー・ブリオンなどボルドーを代表する白の造り手。










今日のニャーちゃん♪

追っかけニャンコ


何かを追っかけるのに夢中。


今週は、実家です。
まだ暖房は手放せませんが、それでも随分暖かくなってきました。
油断してお風邪など召しませんようお気をつけてお過ごしください。
コメント欄は閉じさせていただいています。  jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2019年03月11日

きんかんソース -2

金柑ソース-2


先月作った "きんかんソース" は種も皮も外してすり鉢で擦った(^^) ヤツだったけれど、今回のは全部Ver.

滑らかさと美味しさと栄養価でこちらに軍配。

この金柑は、実家の庭で収穫したもの。
少し日影にあるのとほったらかしなので、実も小さく数も余りなかった
(20個くらいかな) けれど、それなりに活躍してくれました。

白いのは牛乳とレモン汁で作った "なんちゃって リコッタ・チーズ"
散らしたゼストは、柚子で代用。全然OK。
この柚子も実家から調達したものです。


"きんかんソース 全部Ver." の簡単レシピ:

きんかんを半分にカットして、白ワインとレモン汁とお砂糖で煮る。
少し柔らかくなったら、お鍋の中全部をミキサーにかける。
この時、水分が少ないようなら白ワインでのばす。
滑らかになったら、お鍋に戻して再び過熱しながらブランデーと蜂蜜を足す。お味をみながら、更に煮る。出来上がり直前にバターを溶かす。

ついでに "なんちゃって リコッタ・チーズ" の作り方もネ!

乳脂肪分 4.0%以上の牛乳にレモン汁を加えて加熱。暫くすると白いふわふわのものが乳清と分離するので、それをキッチン・ペーパーなどで濾して、冷ます。


↓ そろそろ牡蠣のシーズンが過ぎますね。

牡蠣のマスタード・ソース


大好きなメニューなので、よく作ります。



今日のニャーちゃん♪

泣き虫にゃんにゃん


「ご飯ちょ〜だい」
でずっとニャーニャーニャーのニャーちゃん(^^)




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 23:50|この記事のURLComments(12)