夕食:Italian, French,etc...

2018年08月18日

生ハムと無花果 2018

生ハムと無花果


生ハムと無花果の組み合わせなんて、珍しくもないけど・・・。
中にゴルゴンゾーラのピカンテを入れたので、
食べてみると「ン、ちょっと違う」って感じかな〜(^^)


この前、P/C がダウンして初期化したお話しをしましたが、あれから数日後のある夕方、空がピカピカゴロゴロしてたので、シャット・ダウンしてコンセントも抜いておいた。
その夜、電源を入れてみたら、起動はするけどそれ以上進まない
いろいろインストールしたりして、せっかくある程度まで復元できてたのに、すっかり気落ち。やる気喪失。
2度あることは 3度ある、かも。それに、原因不明。 だからもうこのP/Cは諦めようかと・・・。
でもでも、まだ 3年しか経ってないし、もう 1回やってみよう! と思い直し、今また設定中

だけど、本当にまたダメかもだし、ノートタイプもあるといいので、ピンチはチャンスかもね〜


保存していた写真はまだ外付けから持ってきていないので、↑ の写真は、ブログの "画像/ファイル" に入れてあったのを UP しました。


みなさまのところへのご訪問も滞っていて、ごめんなさい。


生ハムと無花果



今日のニャーちゃん♪

ニャーちゃんとスグリ -2


スイスは記録的な暑さになっていて、氷河が融けて不時着した
World War II の軍用輸送機が見つかったとか・・・。
ニャーちゃん、涼しく過ごしているかな〜?



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 21:37|この記事のURLComments(16)

2018年08月11日

巨峰とパッション・フルーツ

巨峰とゴルゴンゾーラのソース


残暑厳しき今日この頃、みなさまお変わりありませんか?

jugon 環境は、大変なことに・・・先週、P/Cが突然フリーズ。
起動はするけど、先へ進めない。多分、C-Drive に何でも入れていたので、負荷がかかり過ぎたのだろうと・・・そこで、止むなく初期化しました。
初期化したのは良いけれど、当然ですが、スイスの写真も含めてドライヴにあったものは、全て消失。
外付けのHDD だけが頼りで、そこから復元を試みたのですが、「復元準備中」の状態が 5時間以上続いて・・・余りの長さに何か変かも、と途中リタイア。
HDD のメーカーの方にチャットで相談したり・・・と、そんなことを 2日に渡って行って、取り敢えず他の作業を続けながら、一昨日の夜、 PICASA をインストールしたら、なんとすごい量の画像が一気に取り込まれてきました。
「復元準備中」となっていたけれど、ちゃんと復元されていた様子。ということは、他のデータも大量に。
いろんなものが戻ったのは、嬉しいけれど同じ写真のフォルダーがどんどん取り込まれるのには辟易。
などなど、ここ数日はそんなこんなの P/C 騒動。
Windows は、X にVer.Up していたけれど、現況は、購入時の 8.1 のまま。
でも一応、ある程度復旧してやれやれ(^^)


そんな訳で、スイス旅行記はちょっとお休み。


↑ 今年も鹿児島から送っていただいた 「東郷の巨峰」とゴルゴンゾーラのピカンテを合わせたソース。
甘さと青かびのピリリ、良い感じです。ポーク・フィレに合わせています。


↓ こちらはパッション・フルーツのソース。

パッションフルーツ


独特の甘酸っぱさと香りと種のプチプチ感が大好き🎵
ポークのロースに合わせて。



パッション・フルーツ


こちらも鹿児島から送っていただいたものです。
パッション・フルーツに黄色いものがあるのを初めて知りました。
中もお味も普通のえんじ色のと変わりませんね。
上のソースは、2種類を合わせています。


今日のニャーちゃん♪

ニャンコ


台風の影響で、外では長袖が欲しかった先週の横浜。
ニャーちゃんも室外機の上で寝てましたよ。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 18:52|この記事のURLComments(20)

2018年07月28日

プラムのソース

プラムのソース



スイス旅行記、ちょっと休憩

↑ 三重県の伊賀にある「モクモクファーム」にいらした pockyさんが新鮮なお野菜とプラムを送ってくださったので、冷た〜く冷やしてパクパクいただいた後、冷やさなかったのをお肉のソースにしました。

甘酸っぱいのって大好き♪


いただいたお野菜など



トウモロコシは、レンチン。大きな実がぎっしり。甘くて美味しい!
小さいにんにくはまだ保存中。おかひじきは、小さく切ってチーズと一緒にピーマンに詰めました・・・作ったお料理は、その内、UPします。
紫蘇の葉は、あれこれ重宝しています。


** "プラムのソース" の作り方 **

<材料> (2 人分)

・ プラム : 2個
・ 白ワイン : 適量
・ レモン汁 : 10cc
・ お砂糖 : 少々
・ バター : 10g

<作り方>
プラムは皮と種を取って、実だけにして崩す。
お鍋に,離廛薀爐版鬟錺ぅ鵑鬟廛薀爐茲蠑し多めに注いでレモン汁とお砂糖を入れて煮る。
△鬟肇蹈蠅箸垢襪泙納儺佑瓩襦E喘罅必要なら白ワインを足す。
出来上がり直前にバターを入れて溶かす。
豚肉、鶏肉、鴨肉などのソースにどーぞ!

注)
・ お肉を焼くのに、セイジで香り付けをしたので、そのセイジを上のソースに混ぜました。
セイジの香りとプラムのソースのマリアージュ、イケます(^^)


今日のニャーちゃん♪

柏葉紫陽花の咲いてた頃


まだ柏葉紫陽花が咲いてた頃のニャーちゃんです。
暑いのでねこちゃん写真不足中 (^^;



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 不在につき、コメント欄は閉じさせていただいています。



jugon1911 at 07:00|この記事のURL

2018年06月27日

ズッキーニとおじゃこのサラダ

ズッキーニとおじゃこ


昨日の夜からちょっと湿気を帯びた強風が吹いていて、ワサワサしていたベランダのポポーの葉が随分吹き飛ばされてしまいました。
ポポーは数本あるのですが、どうしてかその一本だけ、裸ん坊状態。


↑ この前、名古屋のお店でいただいた「ズッキーニとおじゃこのサラダ」が美味しかったので、こんな感じかな〜と作ってみました(^^)
超簡単でとっても美味しい🎶 ヒットです。

向うに一緒に載せたのは、ヤング・フェンネル・・・そんな名前じゃないけど、小型のフェンネル


La Crema 2015 Chardonnay, Russian River Valley








ワインはカリフォルニア、ソノマのシャルドネ。
ルシアン・ヴァレイは、雨量が多く冷涼な海洋性気候の地域です。

樽香や焼き立てのパン、ネクタリンなどの香りとフレッシュな果実味。
アメリカっぽい造りのシャルドネ。














** "ズッキーニとおじゃこのサラダ" の作り方 **

<材料> (2 人分)

・ ズッキーニ : 1本
・ おじゃこ (釜揚げしらすでも良い) : 適量
・ タイム: 適量
・ お塩: 少々
・ オリーヴ・オイル: 適量

<作り方>
ズッキーニは、3mm 程度の幅で輪切りにしたり、縦にカットして、お塩を振りかけて暫く置く。
,鯲篆紊任垢垢い如塩分を調整後、水分を取りオリーヴ・オイルでマリネする。
おじゃこ (jugon は "かちり" 使用) は、熱湯をかけて臭みを取り、冷水をかけてから水分を拭っておく。
お皿にズッキーニを適当に並べ、タイムを散らして、おじゃこを載せる。


今日のニャーちゃん♪

ニャーちゃん


「ひょっこり!」のニャーちゃんでした。



明日から 2週間ほどスイスへ行ってまいります。
2002年に一緒に行った M子さんとの再訪です。 珍道中の模様は、帰ってきたらご報告いたしますネ。
コメント欄は閉じさせていただいています。  jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 16:43|この記事のURL

2018年06月18日

オレンジのソース

オレンジのソース



オレンジ・ジュースをコトコトコトコト 1/3 くらいまで煮詰めて作った
ソースは、お肉にもデザートにも使えて便利


↑ セイジの香りを移したオイル(オリーヴ・オイル:バター= 1:1) で焼いた
ポークにオレンジのソースを絡めて。


添えたのは、今年の名残りのフェイジョア。


レアチーズケーキもどき


クリーム・チーズと生クリームで作った、
レア チーズケーキのようなもの(^^) のソースにも。

盛り付けが雑でごめんなさい。


↓ 今日のオマケ

Mt.Fuji 2018.End of May


今頃ですが、もう秋まで見られない 5月末頃の富士山



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 07:00|この記事のURL

2018年05月28日

フェイジョアの季節

2018.5.23


5月も後残り僅かになりましたね。
今月はいくつ記事を UP したかしら?
コメントへのお返事もしないままのこの為体、お許しください。


先週の日曜日にこちらへ戻った後、毎日用が入っていて、P/Cの前に座ることもあるかないかの日々。
週末にはブログ作りしたいな〜って思っていたのに、そうは問屋が卸してくれず
昨日の日曜日は、夫の姪っ子家族がランチにいらっしゃっる予定になっていたので、前の日の土曜はちょっとお掃除、 ・・・のつもりが普段のサボリが祟って大掃除となり一日掛り。
昨日は、当然お昼から夜まで〜、の 1週間でした。


↓ 今年も "フェイジョア" にたくさんのお花が咲き、食卓が華やかです。

グリーンサラダ、ジェノベーゼ・ペースト

ジェノベーゼ・ペーストのグリーン・サラダに添えて。


↓ Sちゃんは、1歳 3ヶ月

2018.5.27


キャビネットのドアを開けて中の瓶を出したり入れたり、できるとみんなでワァ〜と拍手・・・エンドレス(^^)
始めは手伝ってもらわないと開けられなかったドアもその内一人で開けられるようになり・・・ほんの少しの間にも進歩しちゃう、子供って凄い!

デザートはレア・チーズケーキのラズベリー・ソース。
後、ズッキーニとミンチとセイジのパスタ、セロリのオレンジ煮も作ったけれど、写真は撮り忘れ。


今日もたくさ〜ん咲きました(^^)

フェイジョア 2018


咲いているのを最初に見つけたのは 5/23 でした。

4月に蕾が小さいものを20個くらい間引きをしましたが、それでもこ〜んなに咲いています。

開花の記録を調べたら 2010年の開花日は 6/22, 2011 6/7, 2012 6/15,
2013 5/21, 2014 6/2, 2015 6/3, 2016 6/2, 2017 5/30 ですから、
今年は 2013年に次ぐ早さだったようです。

自分の記録ですが、2015年のフェイジョアの記事がないので探してみたらこちら のお料理に添えられていました。


今日のニャーちゃん♪

のび〜


あんよの「パー」が可愛い伸び〜(^^)


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 18:59|この記事のURLComments(10)

2018年05月16日

ロックフォールのカツレツ

カツレツ、そら豆ソース


このところ、なかなか綺麗な「五月晴れ」に
出会えませんでした

先週は、名古屋からお友達が来てくれたのに、初日は嵐で傘がさせないほど。
横須賀で待ち合わせて、お花の写真を撮るつもりがそんな風雨ではしょうがないので、水族館へ行きました。
二日目も途中、びっくりするくらいの雷とじゃんじゃん降りの雨。でも、雨上がりは爽やかに晴れて、真っ青な空が見られて、あ〜良かった!


↑ "ロック・フォールのカツレツ、そら豆のソース"

カツレツ、そら豆ソース



見た目、分かりませんがお肉にロック・フォール・チーズをまぶして揚げているので、ふんわりとチーズの香りとお味がするカツレツです。
白ワインと生クリームとバターのソースには、彩りも兼ねて空豆を加えました。


↓ "真鯛の胡麻ソース"

真鯛の胡麻ソース


以前はよ〜く作っていたメニュー。

練りゴマとすりゴマを混ぜたソースとルッコラやマーシュなどのちょっと胡麻の香りのするハーブと一緒に真鯛を和えて、生クリームとレモンなどのソースをかける。
そのちょっと酸っぱい生クリームのソースが、胡麻風味の真鯛にすご〜く良く合います。


今日のニャーちゃん♪

ガリガリにゃんこ


ニャーちゃんのお得意は「ガリガリったらガーリガリ」



今週は実家です。
1ヵ月に一度の名古屋、なんだかんだと用があり、結構忙しい(^^)
父はだいたい 2泊3日の実家滞在。その間に今月は、補聴器の定期点検があります。
普段は施設の医療機関で診てもらっていますが、循環器専門病院へも半年に一度行きます。
楽しみと言えば、毎日の散歩と散歩から帰って飲むビールくらいだそうで、なんでこんなところに入っちゃったんだろう、と電話の度に言っています。でも、あんなに入りたがってたじゃん、とお茶濁し中(^^)

コメント欄は閉じさせていただいています。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 07:00|この記事のURL

2018年05月06日

ナッツたっぷりカルパッチョ

ナッツいっぱいカルパッチョ


"カルパッチョ" と呼ぶのに必要なものは、生のお肉かお魚、それに
オリーヴ・オイルかしら?

アーモンドや胡桃、カシューナッツ、マカデミアなどのナッツ類をカットして、真鯛のカルパッチョの載せました。
この頃、カプレーゼにもナッツを入れちゃう jugon (^^)
残っていたキィウイ・フルーツも散らして、オレンジのソースをかけました。
(オレンジのソースのレシピは こちら の記事の中にあります)



ナッツいっぱいカルパッチョ


ハーブのお花、真ん中の白いのはセルフィーユ、
周囲に飾った青いのはボリジ。


↓ この日はメインがパスタでした

アスパラとバジルのパスタ


随分久しぶりに作ったパスタは、アスパラとバジルのソース。
でも、飾ったお花はルッコラ(^^)



Gavi 2016, Ottosoldi





ワインはイタリア、ピエモンテ、コスパ抜群の "GAVI 2016, Ottosoldi"
コルテーゼ 100%

ガヴィは、ピエモンテ州でコルテーゼ種から造られる白ワインです。

熟した果実や白いお花の香り。すっきりとしたシャープな味わい。












↓ 4月最後の日のベランダ模様

2018.4.30


なんと早いこと! フェイジョアに蕾がたくさ〜ん!!
たくさん過ぎは、お花が小さくなってしまうので小さ目のものや
混みあってる場所のを間引き。

オリーヴも蕾をたくさん付けています。
葡萄の葉っぱ、ドルマが作れるくらい綺麗に大きくなるといいナ。


今日のニャーちゃん♪

オッドアイ白ちゃん


代官山のオッド・アイ 白ちゃん。
「ニャンだよ〜」って言ってますね。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 22:58|この記事のURLComments(12)

2018年05月01日

カレー風味の鶏肉のフリカッセ

鶏肉のフリカッセ、カレー風味


新緑が目に眩しいくらい、風も薫る 5月の始まり始まり〜〜!
みなさま良いGWをお過ごしでいらっしゃいますか?
今月もどうぞよろしくお願いいたします。


カレーがボケ防止に良いらしい。

実際はターメリックの効果のようですが、カレーが一番摂取し易いですね。
そこで、カレー粉をフリカッセに入れてみました。フランスではカレー風味のフリカッセは家庭でも良く作られるお料理だそうです。

↑ は、一気にたくさん摂ればいいというものではないと知りつつも、
カレー粉をたくさ〜ん入れたので、一見、カレーのようにも見えますが、
フリカッセのつもり(^^)
レシピ ↓


鶏肉のフリカッセ、カレー風味


鶏肉は、冷凍庫に半端に残っていたもも肉と胸肉をお片付け。



Chablis 2016, George



カレーと言えばローヌが思い浮かびますが、白でシャブリ。
クルジ村にある家族経営のドメーヌのものだそう。
青りんごやシトラスの香り、豊かな酸とボリューム感。ミネラル感豊富。
石灰質の畑からアンモナイトが出てきたことからエチケットにもアンモナイトが。













↓ ベランダの新入りたち


ベランダの新入り


バジル、セイジ、タイム、セルフィーユ。

それに可愛かったのでマーガレットに似た白いお花も買いました。
名前が分からなかったので、調べてみたら "ローダンセマム・アフリカンアイズ" という名のようです。
モロッコ〜アルジェリア辺りの原産で本当は多年草らしいのですが、日本は暑いので一年草と書いてありました。湿度が高いのでしょうね?


** "カレー風味の鶏肉のフリカッセ" の作り方 **

<材料> (2 人分)

・ 鶏もも肉、むね肉 : 両方で 150g程度
・ 玉ねぎ: 1/2個
・ じゃがいも: 2 個
・ エリンギ: 1個
・ タイム: 数枝
・ カレー粉: 大さじ 1
・ 生クリーム: 100cc
・ 白ワイン: 150cc + 小さじ 1
・ 強力粉: 少々
・ バター: 10g 程度
・ オリーヴ・オイル: 適量
・ お塩: 少々
・ 胡椒: 少々

<作り方>
鶏肉は、一口大にカットして、オリーヴ・オイルと白ワイン小さじ 1ずつにタイムの枝を加えたもので 1時間くらいマリネした後、塩・胡椒して、小麦粉をまぶす。
ジャガイモの皮を剥き、お水に晒した後、レンジにかけてある程度まで柔らかくする。
玉ねぎは、1mm くらいにスライスして、オリーヴ・オイルで炒め、カレー粉をまぶして更に炒める。
フライパンでオリーヴ・オイルとバターを温め、タイムの枝を入れて香りを移したら、タイムを取り出しておく。
に ,里肉を皮目からこんがり焼いて、裏側からも火を通す。
お肉を取り出した後のフライパンでジャガイモと乱切りにしたエリンギを炒める。
全ての材料をお鍋に移し、白ワインを加えて加熱。 アルコール分が飛んだら、生クリームを足して少し煮込み、塩・胡椒で調味する。
お皿に盛りタイムの枝を飾る。

注)
・ お肉は少な、カレー粉は多めです。


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


最近、この子によく会います。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 08:37|この記事のURLComments(13)

2018年03月25日

ハーブのお花のサラダ

ハーブのお花のサラダ


お花から連想する思い出は数々あれど、一番多いのは桜の思い出。
淡いピンクのお花との思い出はなぜか悲しい。

そんな桜の季節がやってきました。
今ほぼ 八分咲きくらい。
今週は 25℃を超える夏日もあるそうですが、
それは置いておいても週半ばには満開ですね。


↑ ベランダからハーブおお花を摘んできて作ったサラダ

とは言っても、そんなに咲いていないので ルッコラ と ボリジ だけ(^^)


↓ "豚ロースの甘夏ソース"

甘夏ソース



上のサラダの時のメインです。
甘夏みかんのソースには、ローズマリーの香りを移しました。


簡単レシピ
"ローズマリーの香りの甘夏ソース" の作り方

甘夏みかんの果肉の2/3くらいを白ワインとお砂糖と蜂蜜で煮詰め、出来上がり前にローズマリーの枝を入れて香りを移す。
ソースの仕上げに、バターを入れて溶かし、残りの甘夏みかんを足す。


↓ "ベランダ便り"

ベランダの花々


もう随分前から咲いている"クリスマスローズ"、数日前、咲いているのを見つけた"春蘭"、サラダにも使った"ボリジ"


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


ニャーちゃんの日向ぼっこ、そろそろ暑過ぎる日もあるね。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 15:20|この記事のURLComments(17)