Dessert

2012年07月23日

桃とメロンのデザート

メロンと桃のデザート


ただいま〜
昨夜、帰ってきました。


先日UPした、メロンのデザートと桃のデザートのコンビネーション(^^)

ミキサーしたメロンのジュレ、桃のコンポートのスープのジュレを二層にして・・・頭の中では、ピンクとグリーンだったけれど・・・これもまた綺麗♪


桃とメロンのデザート-2


メロンのジュレの中にはカットしたメロンを沈めて。





ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年07月22日

メロンのデザート

メロンのデザート


"ゴーヤとメロンのガスパチョ" で残っていたメロンをデザートに。

ミキサーしたメロンにレモン汁と白ワインを入れてみた・・・少し甘みが欲しいな〜・・・で、レモンのリキュールを入れてみた・・・大さじ3くらい・・・フムフム、まぁまぁですナ♪

ミキサーしたから透明な部分と泡立った部分が層になって、ムースを載せたみたいになりました。


メロンのデザート-2


キューブにしたメロンとタイムを飾ったら、スープのようでもあったりして・・・(^^)










コメント欄は閉じさせていただいています。




ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2012年07月20日

桃のコンポート 2012

桃のコンポート


今年、最初の桃のコンポートは、
"オレンジ色っぽい" または "ピンクにならない" 桃のコンポート(^^)
桃の種類かしら?


煮汁のスープを固めてジュレにした上にコンポートを載せただけの
Simple Ver.



桃とヨーグルト


こちらはヨーグルトと合わせて、朝食用に。




コメント欄は閉じさせていただいています。




ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 11:00|この記事のURL

2012年06月30日

さくらんぼのデザート

チェリー-1


山梨のお友達が送ってくださった甘〜いサクランボ

サクランボは、フレッシュが一番ですが、たくさんいただいたのでせっかくですから何かデザートも作ろうと思い、そのフレッシュさを損なわないようにサクランボは透明なジュレに閉じ込め、水気を切ったヨーグルトと生クリームで作ったムースと合わせました。



↓ 上から見たところ

チェリー-4



↓ ヴァリエーションでこういうのも(^^)

チェリー


サクランボ、使いたい放題です



↓ だってこ〜んなにいっぱい!

さくらんぼ


甘くてとっても美味しい山梨のサクランボ、ご馳走さまでした







ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 15:11|この記事のURLComments(8)

2012年02月29日

赤ワイン・シロップ

苺のワインシロップ浸け

☆苺の赤ワイン・シロップ浸け☆


<材料> 2〜3人分
・苺: 10個程度
・赤ワイン: 200cc
・グラニュー糖:適量
・コニャック: 少々
・レモン汁: 少々
・紅茶の葉: 二摘みくらい

<作り方>
\屮錺ぅ鵑鮗冦たせてアルコール分を飛ばしコニャックを入れ、グラニュー糖を溶かす。
火を止めて、紅茶の葉を入れ、1分くらい蒸らす。
9斑磴鮃して、少し冷ましてレモン汁を加え、そのまま室温まで冷ます。
の笋瓩燭蕁△悗燭鮗茲衄省にカットした苺を2〜3時間くらい浸けておく。冷蔵庫で冷やす。


飲み残した赤ワインがあったら、是非是非
シロップだけでも美味しいの♪ シャンパーニュとかで割ってもね!

そして、いろ〜んな果物の赤ワイン・シロップ浸け、楽しんでくださいませ。
あ、コニャックなかったら、無しでどーぞ



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2012年02月15日

Valentine's Cake

Cake


こちらがお友達と一緒に作ったヴァレンタインのケーキ

まだ半分ありますが、多分全部 jugon のお腹へ・・・



Cake-1


24cm のフライパンで焼いたスポンジをスライスして3枚のスポンジを作り、間にブラックベリーを挟んで、ココアを混ぜたクリームでサンド、
それを4等分して、ハート型に縁をカット。
生チョコをかけて、少し冷やしておいて飾りを載せました。

デコレーションがちょっとアレですが・・・
一応には見せました(^^)


フライパンに蓋をして焼いたので、スポンジはふわふわ、チョコレートがとっても美味。ブラックベリーをもっと入れたら最高だったのにな〜♪



昨日ブログをお休みする予定ではなかったので、ヴァレンタインネタが続いてしましましたぁ(^^ゞ



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 12:38|この記事のURLComments(8)

2012年02月12日

もうすぐ Valentine Day

Valentine


名古屋のデパートのヴァレンタインの飾り付けとチョコレート。

ジョナサンによれば、今年一年の中で愛の告白に最も適した日は、
6月6日だそうですが、愛する人が居ればやっぱり
ヴァレンタイン・デェイのチョコレートは must かも(^^)

みなさんも差し上げたり戴いたり、ちょっとワクワクの 2/14 、
もうすぐですね



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

jugon1911 at 13:35|この記事のURLComments(24)

2011年12月26日

シュトーレン

シュトーレン


クリスマスも過ぎ、今年の残りは今日を含めて後6日になりましたよ。
jugon は今日こそ、年賀状に手をつけたいと思っています


↑ これは、あのとき の "シュトーレン"
クリスマスまでに少しずつ食べる風習があるそうですが、jugon はイヴとクリスマスで一気にいただきました


調べてみたら、シュトーレンは、ドイツのザクセン州の州都「ドレスデン市」でクリスマス時期に焼かれる郷土菓子だったもので、その地域の方言からシュトーレまたはシュトーレンと呼ばれていたそうです。
白い粉砂糖に包まれた形はキリスト誕生の "むつきに包まれた子供" を象徴していると言われています。

食品法で規定されているシュトーレンは、小麦粉 100% に対し、バター(82%以上のバター) が最低 30〜50% 含まれているもの。または、純正バター(バター100%) が最低 24.6%、マーガリンなら脂肪含有率 30.75%、そして、乾燥物(ナッツやドライ・フルーツ) の含量は、小麦粉 100% に対して最低 60% でなければならず、そうでないものは、シュトーレンと呼べないのだそうです。


へ〜〜〜、シュトーレンって、そんなふうに法律で守られたお菓子だったのですね!


↓ 今日のオマケ♪ は、今朝、見えた富士山

Mt.Fuji


















(12.26.2011 06:59 撮影)


ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2011年12月13日

大学芋

大学芋





















"大学芋" です!

鹿児島の Tおばさんから薩摩芋を送っていただいたので、早速(^^)
"薩摩芋" って九州や沖縄では、"唐芋" って呼ぶのよね〜?
唐(中国)から伝来したから。そして、薩摩から伝来した本州では、薩摩芋。

カットしてお水に晒した薩摩芋とオリーヴ・オイル(サラダ・オイルがずっと欠品中の我が家なので)、三温糖、蜂蜜、ヴィネガー、後、お水少々をクッキング・シートを敷いたフライパンに入れて蓋をして5分くらい。お芋を裏返しながら後10分くらいだったかしら?
お芋が柔らかくなったら、器に盛って、黒ゴマと白ゴマをパラパラパラ〜。

おやつと言うよりお昼にしてしまいました


このブログでも紹介しました鹿児島の西方海岸の "人形岩" が今日(12/13) 午後7時からのBSプレミアムの番組に登場するそうです。
宜しかったらご覧くださいね!



ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

2011年12月04日

フロマージュ et コンフィチュール

Cheese





















数日ぶりにお天気になったと思ったら、今日は朝からピッカピカ
昨日は変な天候でした。 午後、買い物へ出かける時より薄暗くなった夕方の方が空気がやんわり暖かくなっていました。


冷蔵庫の中にいつもごろごろしているコンフィチュール。
ヨーグルトに混ぜるのも好きだけれど、やっぱりチーズ、それも山羊のチーズに合わせたい(^^)

コンフィチュールは、左から無花果、洋梨、レモンのマーマレード。
チーズは、ボージョレ・ヌーヴォーのためにお取り寄せしたもので、左から四葉のクローバーの形をしているトレフル (山羊)、トリフの入った素敵な香りのボスケット・アル・タルトゥーフォ (混乳)、これも大好きケソ・デ・ムルシア・アル・ビーノ (羊)です。

Unforgettable Beaujolais-Villages Nouveau 2011
随分のんびりの UP になりましたが、
2011のボージョレ・ヌーヴォー。

この濃い色合いのままに香りも味わいもしっかりしていて、とてもヌーヴォーとは思えませんでした。
2011ヴィンテージのワイン、期待が膨らみますね!

後で気が付きましたが、"Unforgettable" という名が付いています。

それで、ナット・キング・コールとナタリー・コール父娘の時空を超えたデュエット曲を思い出しました・・・年齢がバレますね(^^)






"Unforgettable" お楽しみください♪





ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。