季節のフォト

2017年12月17日

初冬の北鎌倉 2017

丸窓


名古屋の友人と紅葉の鎌倉へ行こう!って決めたのは夏頃だったかな。
鎌倉の紅葉は 12月に入ってからだとなんとなく思っていたので、
間に合うはずだったけれど・・・
なかなか思い通りにはいきませんね〜。

盛りが過ぎた初冬の鎌倉散歩、一日目は北鎌倉へ。

北鎌倉のお寺・・・"円覚寺" へは一緒に何度か行っているので
今回は "建長寺"、烏天狗もいるし・・・ "明月院" もいいかも。
そして jugon的には "東慶寺" は外せません、行けたら "浄智寺" にも。
では、どう回るか・・・線路を挟んでどっちが先?

そんな風に考えながら、優先順位で、まずは "明月院"

↑ "明月院" と言えば インスタ映えの 「丸窓」 です。


明月院


随分久しぶりだった "明月院" は、お庭の設えが変わっていました。
入口も移動していて、木造の階段ができていて・・・きっとたくさんの紫陽花が伐採されてしまったんでしょうね〜。 奥の方はそのままのようでしたが、兎小屋って前からあったかしらん。

明月院と言えば「丸窓」!! の人気スポットには人の列が・・・この前来た時 (ナント、2009年でした。 こちら) は紫陽花の時期だったのにも拘わらず、お寺自体の混み方に比べたら全然だったのに・・・。
な〜んて思いながら、ミーハーjugon 2度並びました


↓ そして "建長寺" へ。

相模湾を望む


光る相模湾(^^)
良く晴れていたのに富士見台からの方向(この右手) には雲がかかっていて、
ちょっと期待した富士山は望めず。



建長寺


"建長寺" も久しぶりでした。
明月院と同じ 2009年 6月以来 こちら

あの時も今も "烏天狗" たちは、
同じようにずっとここに佇んで・・・。


東慶寺


午後 3時過ぎの東慶寺、ほとんど人がいません。
夕暮れ間近なお寺では、お焚き上げの煙が紅葉した木々の間を這い上り、卒塔婆を焼くパチパチという音が辺りに響きます。


東慶寺



東慶寺


探したら蝋梅のお花も少し咲いていて、黒塀に赤が映えていた木瓜にはでっかい実も付いていましたよ。
千両、万両は、良く知っていますが、十両もあるのですね。
一粒ずつの小さな赤い実が可愛らしい。(写真、左下)
どうかな〜と楽しみにしていた 美男葛(サネカズラ) と野葡萄は、
やっぱり少し遅過ぎでチラホラ程度。 綺麗な美男葛との葡萄の写真は こちら にあります。


東慶寺



↓ みなとみらいでイルミネーション撮影を少しだけ

TRATTORIA PESCE D’ORO


夕食は、クイーンズタワーの地下にある "ペッシェ・ドーロ"
お友達と母と三人でランチに来たこともあったこのお店、まだ健在でした。
左から 2番目のは、マッシュルームのフリット。
どのお料理も美味しくて、以前より点数アップ(^^)

北鎌倉で訪れたお寺は、明月院 → 建長寺 → 東慶寺
その後、 桜木町から汽車道辺りを往復したこの日の歩数は、22,173歩。


今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


シャッター音でお目目がパッチリ。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 12:45|この記事のURLComments(13)

2017年12月10日

晩秋のドライヴ

押川大滝


先週は、名古屋から来てくれたお友達と鎌倉へ紅葉狩りに行きました。
まだ見頃の場所もありましたが、やはりそろそろ終わりで冬の気配。
12月も 1/3が過ぎたので当然ですけれど、
今年の紅葉の時期は 1週間近く早い気がします。

11月に名古屋へ行った時に、父は抜きで(^^) 妹と愛知県の稲武の方へドライヴしました。
稲武は豊田市ですが、豊田市は広くて稲武も ↑ の "押川大滝" も岐阜県との県境近く。ちょっと気温が低いこの辺りも終わりかけの紅葉がチラホラ。


押川大滝


"押川大滝" は、矢作川の支流である名倉川の全水量が、流れ落ちる滝で、高低差は約 8m。

滝つぼのまわりに小さいながら石の河原が広がっていて深い滝つぼに水が流れ落ちる様は豪快です。赤い橋は、この滝を見られる「滝見橋」
河原には下りたのに、そこからは眺めなかったので、真ん中の滝の写真はお借りしたものです。 周辺の名残りの紅葉が光の中で輝いていました。


↓ 稲武の野入町下野入の丸彫舟型の石像

役の行者


国道 153号線沿いから見える大きな "野入行者岩" と呼ばれる一枚岩に彫られた "役(えん) の行者" と石灯籠や "不動明王" など。 (クリックで画像を拡大してご覧ください)
国道と崖の間には野入川が流れていますが、この崖の下は、中馬街道(塩の道)・善光寺街道と呼ばれた旧道で、戦国時代には武田信玄が 25,000人の大軍を引き連れて通過、また、その息子武田勝頼が 15,000人の大軍で長篠の戦い(設樂ヶ原)へ向かった街道だと記されています。

あの急な崖にどのようにして石像を彫ったのでしょう 。それに、崖の下にあるという道も遠目からはそんなに大勢の人が通れるようには見えません。そんなに通ったら崩れそう。
良く分かりませんが、道路側から見ると左手の竹藪から崖の下へ通じる道らしきものがあり近くまで行けそうだったので、機会があったら行ってみたい。

こういうものを見るにつけ、昔の人は凄いと思わないではいられませんね。



↓ 岩村城下町

岩村城下町


記事に書いた順番とは違いますが、行程は "役の行者" の石像 → "押川大滝"

その後、岐阜県恵那市の女城主の里、岩村町へ。


岩村城下町


岩村町は岩村城の城下町で 4百余年の歴史を持ち、現在の本町通り(旧上町、中町、下町) に面する両側の町並みは江戸時代から続くもので、上町には職人が住み、中町や下町には商い屋が並んでいたそうです。

岩村城は、女城主として有名ですが「女城主」と言えば、今年の大河ドラマの 井伊直虎 の方が全国的にはもっと有名ですね。
岩村城の女城主は、遠山景任(かげむね) の妻、織田信長の祖父である信定の末娘で信長の叔母にあたる、お直(おつや) の方です。

訪れた火曜日はお休みのところが多く、夕暮れ近くで観光客もほとんどいなくて、懐かしい趣きの家々が並んでいる静かな町をゆっくり歩くことができました。

2013年春に岩村城址へ行った時の記事は こちら

お直の方については こちら に詳しく書かれていますので、
ご興味がおありでしたらご覧ください。


↓ ランチは「山武㐂 」さんで

山武喜


山武㐂 (ヤマブキ) さんは、今年の 6月に父も一緒に行って天然鮎をいただいたお店です。
その 6月のことは、長い記事の下の方に書いています。 こちら

今は、自然薯のとろろご飯がお勧めだとのことでしたが、それぞれ妹は "焼きアマゴ定食" 、jugon は "天ぷら定食" にしました。
春は蕨などの山菜に混じって琵琶の天ぷらが載っていて珍しいな〜と思ったけれど、今回はりんごの天ぷら入り。
果物の胡麻和えや椎茸の茎の佃煮、筍のお漬物なども付いていて美味しいお昼ご飯になりました。
外でのランチにアルコール無しは珍しいでしょう? ビールを飲もうと思ったら大瓶しかなく、一人でそんなにいらないし残すのは勿体ないということで、止めたのです(^^)


今日はワンコ♪

岩村ワンコ


岩村の城下町で出会ったワンちゃん。
始めはワンワンワンワンとっても吠えていたのに、近付いたら尻尾を
ビュンビュン。
この子は、番犬にはなりませんね〜。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 23:37|この記事のURLComments(13)

2017年12月05日

ラム Love

ラム


12月も 5日になりました〜。
ちょっと静かに明けた師走ですが、この後怒涛のように年末に向かう予感。

今月もどうぞよろしくお願いいたします🎶


↑ 12/3 は夫のバースデェイでした。
「何がいい?」と、まぁほぼ分かってはいても聞いてみたら、
やっぱりラム(^^)

ですから、いつもの "ラムの香草パン粉焼き"


ラムの香草パン粉焼き


でも、作る方としてはいつもいつも同じじゃつまらないので、使う香草を
jugon の大好きなエストラゴン(タラゴン) にしてみました・・・大した変更ではありませんね (^^;
マスタードにもエストラゴンを入れてみたけど、結果は、ドライだったからか余り香らなくて、ちょっと残念。


↓ こちらもよく作る "牡蠣のマスタード・ソース"

牡蠣のマスタード・ソース

作る人の役得・・・ jugon の好きなものも、ね!

これもマスタードを使っているので、エストラゴン入り♪


生ハム&サラミ


これも定番。生ハムとサラミ。


Le Difese 2014, Tenuta San Guido
ワインは、白ちょっととこの赤。
トスカーナの Tenuta San Guido の "Le Difese 2014"
テヌータのワインは好きですし、このワンコたちが猪を追っているエチケットも結構好き(^^)

"テヌータ・サン・グイド" は言わずと知れたサッシカイアの生産地。
常に海風が渡るティレニア海に面した温暖な地域で、昼間は降り注ぐ陽光で暖かく、夜は海風の影響で冷え込むというその温度差で凝縮感があり果実味豊かな葡萄を育てます。
土壌は、砂質、石灰質、粘土質が入り組み、海に近いのでミネラル分も豊富。

ベリー系の香り、樽から来るバニラの香り、熟成によるタバコの香り。
それらの香りと滑らかなタンニン、豊かな果実味が一体化。




↓ 今朝、見えた富士山

Mt.Fuji 2017.12.5 07:10


富士山には、暫く雪が降っていないようですね。
雪は随分麓まで来ましたが、てっぺんにあったのが融けてきています。



今日のニャーちゃん♪

にゃんにゃん


お耳の形と目が似てるニャーちゃん



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 16:01|この記事のURLComments(20)

2017年11月29日

お散歩日和

港の見える丘公園


先週の雨が降った日の翌日、暖かな日差しの中をお友達とランチ&お散歩。


元町でランチをして、他のお友達へのプレゼントのお買い物にお付き合いいただいた後、アメリカ山公園を通って、坂を上って "外人墓地" でちょっと猫ちゃん探しをして(^^) "港の見える丘公園" へ。


港の見える丘公園


以前、同じマンションだったお友達は、Amway でトップクラスのタイトルを持っていらして、知り合った十数年前にはすでに Amway だけで生活をなさっていらっしゃいました。 お子さんとお二人で暮らしていらしたお部屋も jugon 家の 3倍くらいの広さがありましたよ

jugon は、Amway が日本に入ってきた翌年か翌々年くらい(多分) に英語の先生だったアメリカ人から紹介されて、ちょっとだけ活動をしたことがありますが、営業能力がないので全然続かず。 でも、製品は好きでずっと使っているものがあって、それがご縁でお友達になりました。
それで今も時々クッキングに誘っていただいたり、二人でランチしたり🎶

日本アムウェイも、最初の頃は、お洗濯やお掃除のものが主だったけれど、今は生活と健康に密着したいろ〜んなものがあって、その全てがとっても健康志向。彼女のお話を聞いていると、全部使いたくなっちゃうくらい


港の見える丘公園


そろそろバラも終わって、何が咲いているかしらね? と言いながら向かった "港の見える丘公園" でしたが、バラもコスモスも咲いていて、まだまだ楽しめました。


港の見える丘公園


栴檀の木(写真、上の左から 2番目) には実がいっぱい。


Nov.24,'17


ランチは、元町に今年の 4月にできた Amwayのビルの 1F にある "Amwayプラザ" で。
ロースハムと卵とモッツアレッラのサンドイッチに、お友達はチアシードの入ったドリンク。jugon はアイスコーヒー。デザートのケーキも美味しくて、甘いのに体に良さそう(^^)

港の見える丘公園のカフェで、ローズのソフトクリーム♪

晩秋の中、Kさんと二人のとっても楽しい午後のお散歩でした



今日のニャーちゃん♪

ニャンコ


さっと走って、ちょっと立ち止まったニャーちゃん、可愛いね。


今週は月曜日から実家へ来ています。
コメントのお返事が滞っていて申し訳ございません。

随分寒くなってきて、インフルエンザの流行も例年より早くなっているようです。みなさま、お気をつけてお過ごしください。
コメント欄は閉じさせていただいています。 jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 07:00|この記事のURL

2017年11月10日

DNL & 明治神宮 11/1, 2

Desney


ディズニーはいつ行っても楽しいけれど、写真にすると余り変わり映えがしませんね〜(^^)

11月は、jugon のバースデェイ月なので、申告をして "バースデェイ・シール" を作ってもらって、セーターに「ポン!」

アトラクションに乗る時やすれ違ったスタッフのみなさんに「お誕生日、おめでとう!」と言ってもらって・・・おばさん、喜ぶ(^^)

そして、その翌日は、前から行ってみたかった明治神宮へ。


この前の歩数のお話。 携帯のアプリ "ヘルスケア" に依れば
箱根 13,042歩、そしてディズニーは 22,967歩、明治神宮 12,803歩。
それぞれ 8.9Km, 15.8Km, 8.8Km 歩いた 3日間。
Total 33.5Km !!

横浜駅から明治神宮までだって 30Km足らず・・・ゲ〜、3日間でそんなに
歩いちゃったんだ〜!


Desney


いただいたチケットで、シーにも行けたけど、やっぱりランドへ。
ビッグ サンダー マウンティンとイッツア スモールワールドは、改修中。
そして、2020年公開の新しいアトラクションの建設も始まっていました。

乗るアトラクションがいつもだいたい同じですが、
なんとなく少しずつ変化がありました。
そうだよね〜、ずっと一緒じゃみんなに飽きられちゃうものね〜。


明治神宮 2017-11-2


いつかTV で明治神宮の森は、何年先にどうしたいかを計画して創られたのだと聞いて、興味がありました。

1921年(大正10年)に「明治神宮御境内 林苑計画」が作成され、人工林を意図的に自然林化するために 365種約12万本の木が計画的に植えられたと言います。
様々な樹木を多層に植栽することにより、手入れや施肥などをしないでも年月を経て、およそ100年後には広葉樹を中心とした自然の森が形成されることを科学的に予測し実行したのだそうです。
ところが、1970年(昭和45年) に調査をしてみたら、100年も経たずして目的の森が形成されているのが分かったのです。 自然の力は科学を超えていますね。
そんな番組を見たので、森に興味があり明治神宮へ行ってみたかったのですが、森に入れる訳でもなく・・・(^^)

帰り道、「御苑」があったので入ってみましたが、予想通り今はな〜んにもない時期。 春から初夏にかけてが良い場所のようです。池には時々カワセミもいるそうです。

大きな神宮にはたいてい「奉献菰樽」が積まれていますね。
明治神宮にはその向え側にブルゴーニュのワインの樽も積まれていました。 お〜、あるある、見慣れた生産者の名前! 思わぬ場所で偶然知り合いに会った気分(^^)

神社仏閣も知らず知らずたくさん歩く場所でした〜!
もうお疲れマックスの二人、原宿方面へ向かい座りたい一心で、どこでもいいや!の投げやり気分でしたが、見つけた "千疋屋" でランチにしました。
その後、丁度その日から東京へいらしていたお友達のお嬢さんと合流して、お茶したり。

そんなこんなのと〜っても疲れたけどと〜っても楽しかった 3日間だったのでした
M-chako ありがとう! また来てね


今日のニャーちゃん♪

行っちゃた〜

「ニャーちゃ〜ん!」
呼んでも知らんぷりで降りて行ってしまった しっぽ茶トラン。

(猫を写した場所と記事は関係がありません)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 10:25|この記事のURLComments(24)

2017年11月07日

箱根 10/31

強羅公園


10月の二度目の台風がやっと去った先週
若い頃 2ヶ月に 1度は一緒に旅行していたお友達が関東へ来てくれて、
1日目は小田原で待ち合わせて箱根、2日目はディズニー・ランド、
3日目は明治神宮と表参道辺りへ。


箱根へ行くことになったのは、元々お友達のお嬢さんがディズニーのチケットをくださるというお話から。
お嬢さんは、もうディズニーには行き飽きたんだって!・・・へ〜〜(^^)

それで、せっかくだから箱根にも行こうということに。
jugon は箱根は日帰り圏内だからそのつもりだったら、お友達は名古屋からなので、箱根って普通泊まるよね?だって〜
・・・だけど、箱根は一日だけ(^^)

迷った末に、まずは "大涌谷" へ行って、強羅からバスで "湿生花園" の予定を立てたけれど、大涌谷から早雲山まで戻ったら 2時を回っていたので、日暮れの早いこの季節、駆け足になるのは嫌だから、湿生花園はまた今度にして、"強羅公園" そして宮ノ下の "富士屋ホテル" と行き先変更。


大涌谷


火山活動の活発化に伴い2015年 5月から立ち入り禁止になっていた大涌谷が去年の 7月から規制解除になり、その後、駅舎の外へも出られると聞いて以前のようになったのかと思っていたら、大涌谷園地の自然研究路は依然として立ち入り禁止が続いていました。
どこへ行く? どこへ行く? と言ってた割にちゃ〜んと調べない私たち(^^;

現在もまだ ↑ の写真の「大涌谷延命地蔵尊」のところまでしか行けません。
(クリックで拡大してご覧ください)
ロープウェイから見た時に、数年前に来た時 (2014年 春) より噴煙がたくさん上がっているとは思いましたが、やはりまだ火山活動はすっかり沈静化した訳ではなかったのですね。
ロープウェイの乗る時には、火山性ガスによる事故防止用のメディカルシートを手渡されましたし、上の方にあった「黒卵屋さん」も、駅舎から下りたところに新しく作られたりっぱな建物にお引っ越ししていました。


大涌谷


早雲山から下るロープウェイで降りる駅を間違える・・・もう jugon の言う事なんか聞かない!って(^^) ・・・ハプニングもあったりしながら辿り着いた、強羅公園には、まだバラの残花がチラホラ。
紅葉にはまだちょっと早くて中途半端な時期でしたが、お友達は「いいところだね〜」と気に入ってくれました。

体験工房の「クラフトハウス箱根」で吹きガラス体験をしようかどうしようか散々迷って「やってみよう!」と決めたのに、作ったものは後から配送と聞いた途端にやる気が失せた二人でした。
体験はほんの 15分で、多分ガラスを吹くだけなのも迷った理由です。

"強羅" から登山電車で "宮ノ下" に下り「富士屋ホテル」のお庭を少し散策の後、ティー・ラウンジ "オーキッド" でまったり。
丁度、ハッピー・アワーになったので jugon はシェリー。 お友達は、"箱根スイーツコレクション2017"(写真、左下)
たくさん載っている可愛いケーキは、富士屋ホテルの建物を現わしているのだそうです。
jugon もお相伴させていただいたりしていたら、外は真っ暗。

そうそうランチは、朝、小田原から買って行ったサンドイッチを大涌谷の売店のお高〜いカフェオレと一緒に。
そして、夜は、小田原の富士屋ホテル "フュージョン・ダイニング F" で、前菜系をワインと共に。でも、写真を写すのをすっかり忘れていました。

この日の歩数は 13,000歩。そして、翌日は更に・・・。



強羅公園



今日のニャーちゃん♪

池のお水


水連の葉がいっぱいのこのお池のお水は美味しいんだよ〜。

(猫を写した場所と記事は関係がありません)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 09:21|この記事のURLComments(16)

2017年11月01日

雨上がりの庭園

白鳥庭園


昨日は、名古屋の友人と箱根の大涌谷、強羅公園などへ行っていました。
大涌谷の地下活動は依然として活発らしく、噴煙がたくさん上がっていて、上の方は侵入禁止。 せっかくだったのに、ちょっと残念。
紅葉も来週再来週辺りが良さそうです。


↑ 先週のある日、ずっと行きたかった名古屋市熱田区にある「白鳥庭園」へ雨が降る中を出かけました。
小降りだった雨が止んで、しっとりと落ち着いた色彩のお庭には、雫が滴る木の実がたくさん。

もっと腕が良かったらなぁ〜(^^)


白鳥庭園


上の赤い実は "ガマズミ" でしょうか?
この実は分かりませんが、ここにだけにあってたくさん実っていました。



白鳥庭園


中からバイキン君が出てきそうな実もありましたよ(写真 左上)
庭園内の「汐入亭」で、おやつ代りのお抹茶。お菓子は栗きんとん。



白鳥庭園


枝垂れ桜の葉が黄色に変り始め、紅葉にはまだちょっと早い季節。



白鳥庭園


↓ お茶の時間

Salvatore


行こうとした net で調べたお店は、電話をしても繋がらない。
金山駅にサルヴァトーレがあったので、入ろうとしたら時間が早過ぎたので、向えのハロウィン・モード一色のイングリッシュ・パブでウエイティング。 二色のギネスは、比重ではなくゆっくり注ぐことで黒ビールを上に乗せて作っていました。
オープンと同時に入店したサルヴァトーレでは、最初にオーダーしたお料理以外の写真を撮り忘れました。


今日のニャーちゃん♪

シロちゃん


淡いブルーのキリリとした目をしたシロちゃんは、
あんよが不自由でしたが、元気いっぱい。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 08:05|この記事のURLComments(19)

2017年10月29日

オレンジ色の秋

オレンジ色の秋


ただいま。昨夜戻りました。
コメントのお返事が遅くなってごめんなさい。

週末毎にやってくる 10月の台風。
そんなこんなで素敵な秋晴れになかなか出会えませんが、
これが去ったら秋を満喫できるかしらね?

今週は、名古屋からお友達が来て、一緒にまず箱根、それからディズニー、東京と 楽しい三日間が待っています。


↑ 柿があちこちで色付いています。


オレンジ色の秋


タイトルは "オレンジ" ですが、赤い実も目立ちます。



オレンジの実


この実は何の実でしょう? たくさん実っていました。



紅葉


↓ 雀もオレンジっぽく見えます(^^)

すずめ



今日のニャーちゃん♪

ニャーちゃん 頑張る


鯉を狙って、ニャーちゃん パンチ!

めっちゃ可愛いニャーちゃんでした。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 17:09|この記事のURLComments(15)

2017年10月21日

港の見える丘公園 10月

港の見える丘公園


冷たい雨の降る日が続いていますが、先週の 10月らしく晴れた日に
"港の見える丘公園" へ秋のバラを写しに行ってまいりました。

ベイ・ブリッジと白いバラって春にも撮ったような・・・(^^)


秋バラ


秋のバラは、春に比べて花の時期が長いそうですが、もう咲き終わっていたり傷んでいたりするのが多く、お花の数も少なくて、ちょっとガッカリ。


コスモス



港の見える丘公園


バラに交じって、コスモスやシュウメイギクが咲いていて秋らしい。
右上はチョコレート・コスモスです。


↓ 何十年振りかで「大佛次郎館」へも入ってみましたよ。

大佛次郎館


中は、改装されているので記憶とは全然違いますが、置物の猫が
いっぱいあるところは変わりません。


Lunch


みなとみらい へランチへ行く途中で、
水陸両用バス"Sky Duck Yokohama" に出会いました。

乗車時間は 70分だそうですが、"水" の方に興味あり! 乗ってみたいです。
大人 ¥3,500.- は、高いかな、安いかな、普通かな??


ランチは、Navios Yokohama で。
暫く振りに行ったら、メインを一品オーダーして、後はヴァイキングという方式に変わっていました。 選んだメインは、ブイヤベース。


今日のニャーちゃん♪

アメリカ山のにゃんこ


横浜中華街駅の上にある "アメリカ山公園" で出会ったニャーちゃん。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 09:00|この記事のURLComments(18)

2017年06月22日

小田原城の紫陽花と花菖蒲

小田原城


先週は、名古屋から久しぶりにお友達がやってきてくれました。
一日目は、小田原で待ち合わせて、箱根の強羅公園と行けたら大涌谷まで行くか、小田原城はどうかな?と考えていました。
二日目のことは会ってからご相談。

結局、強羅公園でゆっくりしていたので大涌谷へ行く時間がなくなり、
小田原城へ。

小田原城も、6月のこの時期は、石垣のところの花菖蒲と紫陽花が花盛り。


小田原城の紫陽花



小田原城の紫陽花と花菖蒲


石垣に広く植えられた紫陽花は上の方まで続いていて、圧巻です。



リフレクション


水に写った紫陽花と花菖蒲(^^)



小田原城の紫陽花



小田原城の紫陽花



小田原城他


箱根登山鉄道の紫陽花は、まだ湯本から塔ノ沢辺りでちょっと、大平台でたま〜に咲いている程度。

登山電車と紫陽花を写したのは、塔ノ沢駅ですが、良い場所はここしかなく、みんなで集まって撮りました(^^)

その右の写真は、駅のホームにある "深沢銭洗弁財天"  
あんなところに神社があると以前から思っていましたが、初めて。 本宮の後、電車を何回か見送って奥宮にもお参り。


今日のニャーちゃん♪

紫陽花にゃんこ


紫陽花の下に行ってくれたニャーちゃんに感謝。
ブレてますが・・・。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


前の記事へのコメントをありがとうございます。帰りましたら、お返事させていただきますので、よろしくお願いいたします。

こちらの記事は、jugon 留守につきコメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 06:47|この記事のURL