季節のフォト

2020年03月28日

紹太寺の枝垂れ桜 2020

長興山紹太寺の枝垂れ桜


お友達を誘って、小田原の入生田にある "長興山 紹太寺" の枝垂れ桜
に会いに行ってまいりました。

この前は一人だったけれど、いつだっけ?と調べたら 2015年 でした。
五年ぶりです。



↓ 満開

長興山紹太寺の枝垂れ桜


3度目ですが、以前と比べると少しボリュームがなくなって、
枝が短くなったような気がしました。

それでも、樹齢 340年の風格は流石です。
また会えたことに感謝。


↓ 坂の上にある他の枝垂れ桜の間から(^^)

長興山紹太寺の枝垂れ桜


満開のこの時期でも、きっと人は少ないだろうと思って行って
みたのですけれど、ピンポ〜ン。

茶店も閉まっていて、とても静か。
古木にはこんな雰囲気の方が似合います。


↓ 麓にある "長興山 紹太寺" と境内

長興山紹太寺


たくさんあるミツマタの木が満開。



↓ ランチは "黄檗普茶料理"?

黄檗普茶


以前からこちらで精進料理がいただけるのを知っていて、予約だけかな〜と思いつきでお聞きしてみたら、今年だからでしょうか OK でした。

コースもできるとのことでしたが、時間がかかりそうだったのでお弁当。

お弁当も "黄檗普茶料理" というのかしら?
分かりませんが、お料理の前に、ビールのアテにどうぞとサービスで出してくださったのは、お野菜がたくさん入ったさつま揚げのようなお豆腐の揚げ出し。 お弁当の中は、桜のお強ご飯、揚げ物、お煮しめなど。
どれもとても美味しくて、思いつきバンザ〜イ!

私たちは思わぬ展開にニコニコでしたが、今年は予約の 2/3 がキャンセルになってしまっているそうです。


黄檗(おうばく) 普茶料理:
一言で言えば中国の精進料理で、江戸時代初期に、明の高僧隠元禅師が福建省から日本に伝えたものです。

黄檗宗は、梵唄(ぼんばい) (読経)、法式、料理、日常用語に至るまで中国形態を受け継いでおりますが、隠元禅師は、その黄檗宗の開祖です。

普茶料理の名は、「普く衆に茶を供する」という意から生じました。料理の特徴は、豆腐、ごま、油を多用し、季節の蔬菜(そさい)の持ち味を生かして調理する点にあります。一卓四人、和気藹々(わきあいあい) のうちに食するのが普茶の作法となっています。。。。紹太寺のHPより



今日のニャーちゃん♪


長興山紹太寺にゃん


お寺の子ではありません。お寺の近くにいたニャーちゃんです。
行きに見かけて後をついて行ったら、この場所にチョコン。
帰りに見てみたら、まだその場所に・・・。
余程のお気に入りスペースですね(^^)




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 00:00|この記事のURLComments(13)

2020年03月24日

帆立の文旦キャラメル・ソース

ホタテのキャラメルソース


コロナ・ウィルス疲れ(^^)
きっとみなさんも同じですよね?
日本はなんとなく抑え込めてる気もしていて。

でも、今日 TV のニュースでこの三連休中の上野の様子を見て、感染が凄いスピードで広がるのではないかと急に凄く心配になってきました。
ほとんどいつもの年と同じようにお花見に出かけた人の多さ。屋台も普通に出ていて。
大丈夫でしょうか? 諸外国に比べて、余りに危機感がない気がしました。
杞憂に終わることを祈るばかり。そして、一日も早く収束できますように。



↑ 帆立のソースにしたのは、高知から送っていただいた
文旦で作ったキャラメルソースです。

このソースは、"やせっぽちソプラノのキッチン2" のMchappykun2さんの
"帆立のソテー オレンジキャラメルソース" の応用です。

キャラメルのソースって、聞いただけで美味しそうではありませんか?
それで、以前から作ってみたいと思っていたんですよ(^^)

でもね、ちょっとだけ失敗。お砂糖の焦がし方が少々足りなくって。
もっとキャラメル味にしたら、ずっと美味しかったでしょうに。
また作りま〜す。


↓ 一箱の文旦。最後の 5個くらいは、全部皮を剥いて・・・

文旦ソース

スター・アニスを入れたり入れなかったり
いろいろ遊んでいろんなソースにしました



↓ こちらも Mchappykun2さんにヒントをいただいたソースです。

鶏むね肉の粒マスタード・ソース


Mchappykun2 さんの "鶏胸肉のディアボラ" のソースを参考にさせていただいたのですが・・・多分全く違うものです(^^;;

まず、ウスター・ソースが入っていません。そして、さっき気が付いたのですが、なぜかディジョン・マスタードと書いていらしたのを粒マスタードと勘違い

Mchappykun2さん、いつもいろんなお料理をお教えくださって、ありがとうございます。こんな jugon ですが、これからもよろしくお願いいたします。


jugon的ソースの簡単レシピ:
にんにくとエシャロットを炒めて、柔らかくなったら、白ワインを入れ、軽く塩胡椒して煮詰める。
生クリームを入れて煮立てトロトロしたら、粒マスタードを入れ、辛子も少々足す。


↓ 近くのお寺の桜。3/17に i-phone で写しました。

お寺の桜


毎年、ソメイヨシノの 1週間くらい前に満開になります。
多分、江戸彼岸桜。



今日のニャーちゃん♪


桜とねこ


ニャーちゃんの向こうの方に見える桜は河津桜です。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 00:00|この記事のURLComments(10)

2020年03月17日

大船フラワーセンターの春

ミモザ


「ただいま〜」
日曜日に戻ってきました。
みなさまお変りありませんか? jugon 元気です(^^)


↑ 今月初めに訪れた鎌倉市にある "大船フラワーセンター" のミモザ

元町のミモザもきっと咲いてるだろうな〜、と思いながら


↓ 早咲きの桜もいろいろ咲いていましたよ

大船フラワーセンター


↓ サンシュユの花芽はまだ小さく、水仙もまだ咲いていて、早春の趣き

大船フラワーセンター


ほんの半月余りで随分春めいてきましたね。

今年はお花見も自粛ムードでしょうか?



今日のニャーちゃん♪


並んだニャ〜ちゃん


ニャーちゃん、何匹見えますか?



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 16:16|この記事のURLComments(23)

2020年02月23日

桜とメジロと梅

メジロと桜


メジロのいた河津桜を写したのは、小田原にある「わんぱくランド」
この日は、そのお隣りにある「辻村植物園」へ梅を写しに行きました。



桜とメジロ


小田原からバスで 20分足らずの場所ですが、バスはだいたい 1時間に
1本。そして、お昼の 12時台は、ゼロ。

という訳で、11時台のバスで行き、13時台のバスで戻ってきたのですが、「植物園」とは名ばかりでほぼ梅林だけの「辻村植物園」

時間を潰すのが大変! で、お隣りの「わんぱくランド」まで行ってしまいましたが、そちらはただいま休業中。



辻村植物園


私たち以外だぁ〜れもいません。
イノシシ注意、おサルに餌をあげないで、って!(^^;;

丘っぽくなったところに東屋のような建物が所々に建てられていて、
相模湾が望めます。

せっかくなのに、もう少し整備して植物園らしくしたら良いのに・・・。



辻村梅林


梅は 6分〜8分咲き。丁度見頃でした。



ビーフ・シチュー


この前小田原へ行った時に、いつもの「さくら」さんが普通の定休日とはなんとなく違う雰囲気で閉まっていました。
この日、どうかな〜と行ってみたら、表の感じは違いますが開いていたので、ちょっと入ってみたら、経営者が変わっていて、勿論、お料理も様変わり。大将、お年だったから止めちゃったのでしょうか? もの凄〜く残念です。

駅の富士屋ホテルの "フュージョン・ダイニング F" で改めてランチにしました。この "ビーフ・シチュー" 美味しいったら!
先日 UP した、"ル・ノルマンディ" のほほ肉と比べても引けを取りません。コスパからいったら小田原往復入れてもこっちかも〜



今日のニャーちゃん♪


畑のクロちゃん


畑にいたクロちゃん、ニャにが気にニャッてるのかニャ?(^^)
(猫のいた場所と記事は関係がありません)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 20:04|この記事のURLComments(11)

2020年02月17日

畑のアート

キャベツ畑


三浦海岸へ河津桜を見に行ったら、
桜もだけどキャベツ畑が綺麗でした(^^)


キャベツ畑


キャベツを収穫した後の残った葉っぱが色付いて、
ナチュラル・アート



河津桜


桜の手前は菜の花。
こちらもとても綺麗で、人もいっぱいです。



河津桜


三浦海岸駅から小松ヶ池公園まで、桜があったりなかったりの道を歩いていくと、公園へ入る手前にはたくさんの水仙。

水仙と桜のコラボも素敵でした。



今日のニャーちゃん♪


にゃんこ


茶トランのお散歩・・・ニャーちゃんたちは
こんな土の所を歩くのが気持ちいいんでしょうね?
(猫を写した場所と記事は関係がありません。)




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!







jugon1911 at 17:40|この記事のURLComments(16)

2020年01月25日

山手〜みなとみらい

山手 2019.12.6


日曜(1/19) に名古屋から戻ってきましたが、また火曜日(1/28) から行きます(^^)

父は去年11月からいた施設のお食事を拒否していたため、入院という事態になり、点滴で栄養補給したくても、血管が荒れてしまっているのと細いのとで末梢静脈への点滴ができず、現在は中心静脈カテーテルで栄養補給をしています。
初めはすり潰してとろみをつけたお食事でしたが、あんなのはほとんど食べないので、先生にお願いしてある程度形のあるお食事に変えていただいたら 6割(普通食の 1/4) くらいは食べるようになり、普通のお弁当も持って行くと食べるし(こちらだと 1/3は食べます) お茶やお水も飲むので併用している形です。
そういう事実があっても病院は高齢だという理由で、普通食にはしてくれません。お茶もトロトロ・・・飲みません。
そういう訳で、食べる量にムラがあるのと水分補給のため中心静脈栄養(IHV) も必要です。しかし、それをずっと続ける訳にはいかず、一度外すとまた入れるのは感染症などいろいろ問題もあるので、CVポートを埋め込むことにしました。
そのオペを今いる病院ではできないそうで、水曜日に転院してオペ、木曜日にまた今いる病院へ戻らなければならず、付き添いです。

それに、ついでに施設探し。



↑ お友達との三日目は山手から元町、そして みなとみらい へ。
12月の初旬だとまだ木々には葉っぱが残っていますね。


↓ 山手のクリスマス 2019

山手のクリスマス2019


この日行ったのは「外交官の家」と「ブラフ18番館」だけ。
ちょっとダレ気味・・・早めのワインにしようよ〜、と意見一致(^^)


↓ 銀杏がとても綺麗でしたよ

銀杏


この後、バスで一旦元町まで行って "霧笛楼" でお茶をして、
またバスで桜木町へ。


↓ ランドマークのツリー

みなとみらい


季節外れの話題ですみません



"ペッシェドーロ"

ペッシェドゥーロ


お友達との 2019年最後の晩餐は、クィーンズタワーの地下のトラットリアへ行きました(^^)



今日のニャーちゃん♪

日向ぼっこニャン


「さぁ〜て、ここでお昼寝しようかな〜」



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 16:44|この記事のURLComments(18)

2020年01月01日

2020 元旦

2020.1.1 Mt.Fuji



あけまして おめでとうございます


本年も "飛び出せ Kitchen ♪" と jugon を
どうぞよろしくお願いいたします




2020.1.1 Mt.Fuji


今年もすでに 12時間過ぎました〜(^^)

今朝の西の空には雲があり、富士山が見えませんでしたが、お昼に近くなるに従ってだんだん見え始め、11時頃にはこんな ↑ 感じ



↓ こちらは 2019年大晦日の夕焼け富士

2019 12.31


今日のニャーちゃんたち♪

2020 Calendar


毎年、お友達に送っている 猫カレンダー に登場した猫たちです。

去年は余り写真を撮りに行く時間がなく、猫ちゃん写真も少なくて、以前に撮ったものも含めて作った 2020年の 猫カレンダー




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 12:17|この記事のURLComments(22)

2019年12月24日

Christmas 2019

山手


Merry Christmas to You !!



Please have a nice holly night



山手




今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


世界中のニャーちゃんたちにも素敵なクリスマスが訪れますように🎶




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



jugon 留守につき、コメント欄はとじさせていただいています。



jugon1911 at 00:00|この記事のURL

2019年08月02日

俣野別邸庭園

俣野別邸


暑中、お見舞い申しあげます


8月も 2日になりました。 ここ数日の余りの暑さに先が思いやられます。
それじゃなくても辛い 8月なのに・・・。

何はともあれ、みなさま共々健康に気を付けて
この夏を乗り切りたいと思います。

今月もどうぞよろしくお願いいたします


↑ 横浜市戸塚区に一昨年から公開されている 「俣野別邸庭園」

ディックさんに教えていただいたので、行ってまいりました。

俣野別邸庭園のことがとても良く分る
ディックさんの訪問記は こちら


余りお花の咲いていない時期とは言え、広いお庭が魅力的で、まずは内苑と思って歩いていたら、背中を汗がタラ〜ッ、を感じるほどの凄い暑さ。
主屋の回りをちょっと歩いただけで降参。その後、主屋棟を見せていただいて、お茶をして、早々に引き上げてきてしまいました。
なので、写真もほとんどありません(^^;;


俣野別邸


居ました居ました "俣三郎" !

"俣三郎" は、暑くても雨でもお仕事している自動芝刈り機。
右のオレンジ色の建物が彼のお家。


俣野別邸


主屋棟は、とても綺麗で大きな窓からの景色も良く、
座り心地の良い椅子が置いてあって、何と言っても涼しくて
と〜っても快適。


旧住友家俣野別邸は、1939(昭和14) 年に住友財閥の第16代 住友吉左衛門友成の別邸として戸塚区東俣野町に建築家 佐藤秀三の設計施工により建てられた「和洋折衷住宅」

昭和初期のモダニズムの雰囲気を伝える洗練された建物という高い評価を受け、2004(平成16) 年に国の重要文化財に指定された。それにより、管理団体の横浜市が一般公開を目指して一部の老朽化した箇所の復元工事を進めていたところ、2009(平成21) 年3月15日出火。 母屋約 659 を全焼。

現在の建物は、資料を元に保存していた部材を使用して横浜市が再建。
2017(平成29) 年、横浜市認定歴史的建造物となる。

尚、県下では俣野別邸が焼失した同じ年の 1月に旧モーガン邸(神奈川県藤沢) が、また 3月には旧吉田茂邸(神奈川県大磯) といった歴史的文化財が、火の気のないところから出火し全焼する火事が相次いだ。

旧吉田茂邸を訪問した時の記事は こちら


俣野別邸




今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


ニャーちゃんたちも "涼" を求めてあっちこっちかな〜

(猫を写した場所と記事は関係がありません)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 09:31|この記事のURLComments(12)

2019年06月16日

花菖蒲の季節

花菖蒲 2019.6.13


花に追いかけられる季節もそろそろ終盤。
その季節の終わりを彩るのは、花菖蒲、そして紫陽花へと続きます。



横須賀しょうぶ園


今年も「横須賀しょうぶ園」でそんな花々を追いかけてみました。


何年も同じような写真を撮っているように思える時、これがずっと続きはしないと自分を戒めます。
ずっとあると思っていたものが、ある時、ふっとなくなってしまう、そんなことに何度出会ったことでしょう・・・今を大切にしなければ。



横須賀しょうぶ園


GW の頃、満開だった "藤"
まだ実が生っている木は少ない。


↓ 紫陽花も少しずつ咲き始めていました。

紫陽花 2019.6.13


「紫陽花の葉っぱに乗ったカタツムリ」の写真が撮れたらいいナ(^^)



2019.6.13


雨が似合う紫陽花ですが、青空もとっても似合いますね。



横須賀ランチ


バスで「汐入」まで戻って、
メルキュール・ホテルの "ブルゴーニュ" でランチ。

窓から見える 横須賀港 には、いつもの場所に潜水艦も見えました。
この港の景色が、いつもいつもずっとこんな静かであって欲しい。

珍しく日本のワイン。新潟のシャルドネ。
このお店のたった一種類だけの日本のワイン、ソムリエはなぜこれを選んで置いているのでしょう?


↓ 「ヴェルニー公園」

ヴェルニー公園


ランチの後、まだ少しだけ薔薇が咲いてる「ヴェルニー公園」の中を通って
JR の横須賀駅へ。

そんなに暇かい?っていうくらい大回りして帰ってきました(^^)



↓ オマケ♪

Mt.Fuji 2019.6.16


昨夜遅くの大雨と雷。
そして、夜が明けたら(6/16) 富士山が見えていました。
6月に見えるなんて、珍しい!
頂上の雪は随分少なくなっています。



今日のニャーちゃん♪

箱根にゃん


先月、箱根 へ行った時に出会ったシロちゃん🎶
(書きたい記事が目白押しで、箱根 のことは UP できない可能性大)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 21:53|この記事のURLComments(25)