2020年12月23日

牡蠣のアーモンド・ガレット

牡蠣のアーモンド・ガレット


みなさま、ご無沙汰をしていました。
コメントへのお返事もまだですし、ご訪問も滞っていてごめんなさい。

随分と冬らしくなってまいりましたが、お変りありませんか?


先週の火曜日から昨日まで、実家へ行っていました。
京都の旅行記の続きを i-Pad で書いてみようと思い、画像を取り込んで出かけましたが・・・日にちが経つ内にだんだんその気も失せて・・・今日に至る

もう明日は、イヴ ですね!

今年のクリスマス、jugon は何を作ろうという予定もなく・・・
明日になってから考えます



↑ "牡蠣のアーモンド・ガレット"


牡蠣のアーモンド・ガレット


簡単レシピ:
粗みじんに切った加熱用牡蠣(普通の大きさ 10粒程度) と、溶き卵(1個分) 、アーモンド・ダイス:アーモンド・プードル=3:1 くらいの割合、塩・胡椒を混ぜて、適当な大きさに分けて、加熱したフライパンで弱火の中火で両面を 3分くらいずつ焼く。 つなぎが卵だけですので、崩れやすいので注意。

ハーブも混ぜると美味しそうですから、崩れないよう、もう一工夫して、また作ります(^^)


↓ 今日のオマケ♬

富士山と丹沢山系


上の 2枚は、今日の富士山と丹沢山系。
名古屋へ行く前は左の方に流れるようにあった雪が薄くなっています。
丹沢の山々には、まだ雪がなさそう。

左下は、今日の夕方。雲と飛行機雲が面白い模様を作っていました。

右下は、11/4 に撮ったものです。
この時の雪は、すぐに融けてしまいました。


ところで、昨夜の月、本当の半月でしたね。とても輝いて綺麗でした。
明け方の、木星と土星の直列、ご覧になりましたか?
240年続いた「土の時代」が終わり、今日から「風の時代」になりました。
是非是非、良い時代でありますように



今日のニャーちゃん♪

にゃんこ


公園のベンチ独り占めして日向ぼっこしてるニャーちゃんです♬




クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


jugon1911 at 23:37│Comments(18)レシピ付き | 魚介料理

この記事へのコメント

1. Posted by Mchappykun2   2020年12月24日 01:57
お帰りなさい。
この時期新幹線で行ったり来たり、大変ですね。くれぐれ
もお気をつけください。
牡蠣のアーモンド・ガレット、美味しそうです。
でも2度ひどく当たってから、火を通しても怖くなって、食指も動かなくなりました。以前は大好きだったのですが、残念です。

いつ見ても富士山は綺麗ですね。でも、やはり雪をかぶっている姿が美しいです。

日向ぼっこのニャーちゃん、癒されます。
2. Posted by 杉村龍児   2020年12月24日 07:48
jugonさん
お早うございます
牡蠣のアーモンド・ガレット
美味しそう
素晴らしいレシピありがとうございます
3. Posted by げんかあちゃん   2020年12月24日 11:34
お帰りなさい
コロナ渦での新幹線移動は気を使いますね
でも、お父様が待ってらっしゃるでしょうから
お顔見世るのも大事ですから

今日はクリスマスイヴ
何にもする気が起きず旦那さんは鶏が全く駄目なので
ローストビーフ(市販品)でも買おうかな?って思ってます

牡蠣のアーモンドガレット
香ばしくて美味しそうです、我が家の定番はフライか鍋
マンネリを打破しなといけませんね
4. Posted by jugon   2020年12月25日 12:13
>Mchappykun2さんへ

Mchappykun2さん、こんにちは&ただいま〜

一時期は、ホームを見渡す限り係りの人しか見えない時もありましたが、今は普通になっています。
帰りなど、二人席側でお隣りがいました。コロナ後、そんなことは初めてでした。

牡蠣はそういうことがありますね。私は幸い、経験がありませんが、妹は当たった経験が数度あるので、1個なら食べるそうです(^^)

今日も見えていますが、雪は少ないです。

ノラさんですが、人懐っこくて可愛い子でした。

Mchappykun2さん、ありがとうございます♪
5. Posted by jugon   2020年12月25日 12:15
>杉村龍児さんへ

杉村龍児さん、こんにちは

簡単過ぎのレシピです(^^)

杉村龍児さん、ありがとうございます♪
6. Posted by jugon   2020年12月25日 12:19
>げんかあちゃんさんへ

げんかあちゃんさん、こんにちは

昨日は、結局またラムでした。
丸鶏もどうしようか迷いましたが、時間がかかるので却下でした(^^)

今シーズンはまだ牡蠣フライを作っていないので、近々作ろうかな?

げんかあちゃんさん、ありがとうございます♪
7. Posted by chizchiz   2020年12月25日 17:59
こんばんは♪

早いものでもう今年も終わりですね。
雪は今のところ収まってますが、年末は大雪になるとか、嫌だなぁ!?で、雪の話しコメントするつもりでしたが、今の今、夜食のおむすび食べるかどうするか、考え中です😅
夕方、X'masは毎年あまり関係ないのですが、妹がケーキ持って来てくれて、一時間ほど食べようかどうしようか考えて、とうとう誘惑に負けて食べてしまいました。
美味しかったぁ〜☺️
毎年あるお店のお節買ってますが、今年はコロナのためでしょうか!?やらないそうで、H.オータニのお節です。
何かとコロナがつきまといますね。
雪の中、メガネでマスクで歩くとメガネが曇って怖いですよ😱
8. Posted by ディック   2020年12月25日 20:30
牡蠣のアーモンド・ガレット…、へぇー、どんな味になるんだろう?
わが家の今晩の夕食は、もっと簡単に牡蠣フライでした。
レモンを搾りつつかけて、ちょっと醤油を垂らしてたくさん食べました。
チコちゃんでは、猫が可愛がられるのは、成長しても丸顔で眼が大きいというような、赤ちゃん顔を保っているからだ、と言ってました。
今晩の私のブログ写真は孫たち用の離乳食クリスマスケーキです。孫たちは、お腹が空いているのに変なのが出てきた、と最初は大泣きでした(笑)。
9. Posted by 小肥り   2020年12月26日 10:04
数日前、牡蠣の土手鍋をいただきました。
鍋物は簡単でいいですね。
コンロに鍋おいて材料ブチ込みゃいいんですから。
・・・乱暴でした(?)・・・失礼しました。
10. Posted by jugon   2020年12月26日 20:07
>chizchizさんへ

chizchizさん、こんばんは

クリスマスも過ぎて、後5日。
夜食のおむすびの方は我慢なさったのかしら?(^^)

コロナは本当に厄介ですね。
今年でお仕舞にしたいけれど、どこまで続くのでしょうね?

私もサングラスとマスクは嫌で、外を歩く時はなるべくマスクをしませんが、この頃、ほぼ100% 外でもみなさんマスクなさっています。

chizchizさん、ありがとうございます♪
11. Posted by jugon   2020年12月26日 20:10
>ディックさんへ

ディックさん、こんばんは

アーモンドのカリカリしたのと牡蠣、美味しいです。
フライも美味しいですよね?
今季はまだ作っていないので、そろそろ。
お醤油ですか?それもいいですね。辛子と合わせて。

チコちゃん、見ました。
私は真ん中の猫が可愛いと思う方です(^^)

ディックさん、ありがとうございます♪
12. Posted by jugon   2020年12月26日 20:13
>小肥りさんへ

小肥りさん、こんばんは

小肥りさん家は土手鍋でしたか?
土手鍋ってお味噌ですよね? 私も好き。
確かに、煮汁を作ってカットする手間だけですね(^^)

小肥りさん、ありがとうございます♪
13. Posted by wansippo   2020年12月26日 21:06
牡蠣もこうやって工夫すれば色々と楽しめますね。
フライばっかしで(;^ω^)

風の時代に入りましたか、
良い動きがあることを願ってます。
14. Posted by chizchiz   2020年12月27日 16:24
こんばんは♪

あっという間に今年も終わりですね。
年末、こちらは大寒波だそうですが、今のところ落ち着いてます。
私、細木和子によると、土星のマイナスで、今年まで大殺界、来年ようやく大殺界から抜けられます🙋
細木和子、あまり好きではありませんが当たるみたいです😅
あとは姓名判断。
目覚ましテレビの占い、当たります!
まだ年賀状書いてません😅
15. Posted by jugon   2020年12月27日 22:29
>wansippoさんへ

wansippoさん、こんばんは

これだと小さな牡蠣でもOKですしね(^^)

本当ですね。コロナが長引いていますが、来年は少しずつでも良い方向へ行くことを期待しましょうね。

wansippoさん、どうもありがとう♪
16. Posted by jugon   2020年12月27日 22:31
>chizchizさんへ

chizchizさん、こんばんは

来年に期待ですね。
年賀状、私もです。なぜか、今年はゆっくりでいいやって思っていて、元旦に間に合わないかも。

chizchizさん、ありがとうございます♪
17. Posted by タヌ子   2020年12月28日 00:57
アーモンドの香ばしさが牡蠣の旨味を一層引き立ててくれそうですね。
私は生ガキは食べないけれど、グラタンやフライは大好きなのです。でも、こちらでそれを食べるには自分で殻を外さなければならないので、なかなか食べる機会がありません(涙)
私も旅先で記事を更新しようと思ってある程度準備しておいても、結局手を付けず仕舞い。落ち着いた環境じゃないとなかなか難しいですよね。
18. Posted by jugon   2020年12月31日 19:44
>タヌ子さんへ

タヌ子さん、こんばんは

日本の剥き牡蠣は、便利ですね。
それが普通の私達は、余り気にしていませんが、殻を外さなければならないとなると、牡蠣の消費量は違ってくるかも知れません(^^)

出掛ける時は、いつも「今度こそは」って思っていますが、落ち着いていて慣れた環境じゃないと気持ちが乗りにくいです。

タヌ子さん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔