2019年02月14日

スイス 7/6 (Chur)

Chur



スイス、フランス旅行記:
7/6 (9日目) ・・・ 7/5,6 Chur
5000年の歴史を持つスイス最古の町 クールにやってきました。


ベルンからクールまでは 2時間半ちょっと。
もう日が落ちたクールに着いたら雨がジャンジャン。

夕食はまた駅で調達。
こんな風に外食を減らしたことで、胃疲れもなく私たちの体調はいつも通りだったように思います。 お財布も疲れ知らずで〜す(^^)


Chur


次の日(7/6) は晴天とは言えないながらも雨は止み、クールの町中を目的もなくフラフラ。これが好き🎶
だけど、帰ってきてから、あ〜あそこがそうだったんだ! とか、行かなくて残念! ではなく、ちゃんとガイドブックなりで勉強してから訪れるベキといつもいつも思うのでした。

そういった、反省はさて置き・・・クールが古代から栄えたのは、アルプスを南北に結ぶ交通の要所だったから。 その後、アルプスを越えるメインルートが変わったことで、今は中世の面影を残す静かな町。
町外れのクールの町を一望できる小高い丘には葡萄畑もあり、人通りもほとんどありません。人が多く(?) 写っている写真右上は駅前広場です。
写真下の真ん中は、12〜13世紀に建造されたロマネスク様式とゴシック様式が混在する大聖堂。

↓ 聖マルティン教会

Chur


地元出身のオーギュスト・ジャコメッティが
1919年に制作したステンド・グラスが印象的。

ベンチに座ってぼんやりしていたら、
一人の女性が賛美歌を歌い始めました。
その声がとても澄んでいて綺麗で心が洗われるような気がしました。

そういう経験をすると町に教会があるっていいな〜、と思います。


Chur



スイス ワンコ♪

Chur わんこ


お店の前で飼い主さん待ち。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 08:50│Comments(20)Trip | Switzerland

この記事へのコメント

1. Posted by pocky   2019年02月14日 10:26
jugonさん、おはようございます

スイス、青空がなくても、どの一枚も素敵^^

そうそう、ありますあります(笑)
下調べしていったつもりでも、帰宅してから
写真やガイドブックを見ながら、あ〜、ここも
行けば良かった!!っていうことが多々(笑)
でも、あてもなくブラブラ歩いたり、ボ〜っと
眺めていたりするのも、その土地の風や匂いを
感じられていいですよね^^

お茶を入れている女性も、いい感じ
2. Posted by 小肥り   2019年02月14日 11:18
左上の時計のあるタワーはなにかで見たことがある。
赤江珠緒とカンニング竹山のラジオで出てきた。
ラジオなのに見えたのか(?)「たまむすび」のHPで見た。
近所に意外に教会が多いの。立派なやつじゃないよ。民家の屋根に十字架がある、その程度の教会。5軒ほど。
3. Posted by chizchiz   2019年02月14日 12:14
こんにちは♪

違うんです。バレエ、普段履き用です。
黒のエナメル。ユニクロが売り切れだったのでネットで購入。
私、足がデカイのでなかなか合う靴が無いんです。パンプスはダンス用を取り寄せました。
実家に引っ越した時、父が間違って私の靴をほとんど捨ててしまって色々買い直しました😓
そうですね。銀行が潰れたら大変ですよね⁉️
ところで、Gackt、マレーシアに住んでいて、マレーシアは食事が美味しいと言ってますが、どうなんでしょう?
Gacktの家、外壁が無いんですよ‼️
パンプスは安いし、履きやすそうなので赤も買おうかなぁ?
そうするとバッグも、Ysで赤があったけど、きりが無いので、自粛です😅💦
4. Posted by Mchappykun2   2019年02月15日 03:53
レストランが毎日続くと胃が疲れますよね。お店で調達、良いアイディアですね。
完璧な旅行でない方が却って後で印象に残ったりしますよね。私の場合は道に迷って辿り着けなかったり。
私もポルトガルの教会で結婚式に遭遇し、そこで歌っていたテノールの方の美しいシューベルトのアベマリア、今でも心に残っています。
5. Posted by ururu   2019年02月15日 15:05
Jugonさん、ベルンからの車窓はいかがでしたか?
想像しただけでワクワクします♪
ヨーロッパの列車旅、いいなぁ。。。
「クール」という町?
知らなかったのでウィキしたら、
アルプス山脈に囲まれ、ミッテンベルク(Mittenberg、東側)とピツォケル(Pizokel、南側)の丘に囲まれている、ですって?!
わ〜!嬉しいな♪
ミッテンベルク、行きました!
アルプスの壁が迫って、凄く印象的!!!

あ〜、やっぱりどこか行きたくなっちゃった!
有難うございます。
6. Posted by 自然を尋ねる人   2019年02月15日 23:05
最近は人気ブログランクを見るのが楽しいです。
と言いながら毎日訪問していない自分が恥ずかしい。
最近の私の言葉より
「口で頑張れとか応援するよ」は多くの人が言うが実行する人は少ない。と
7. Posted by jugon   2019年02月16日 22:03
>pockyさんへ

pockyさん、こんばんは

ありがとう、pockyさん。
行く場所を決めるまでにいろいろ調べるからかしら?決めたらそれで完結みたいな・・・(^^;;
旅って行く前に半分くらい楽しんでいますよね?
そう、そこで見たちょっとした景色とか空気感とか、人とのふれあいとか、それで満足しちゃう部分も。

pockyさん、どうもありがとう♪
8. Posted by jugon   2019年02月16日 22:14
>小肥りさんへ

小肥りさん、こんばんは

ラジオって聞き始めると楽しいですね。
私もラジオ大好きの時がありました。でも、最近はトントです。「たまむすび」はTBSの番組なのですね。
私がよく聴いていたのはFM愛知かな〜。年齢がバレますが、森本レオの深夜放送も楽しみにしていました。あれは、どこの局だったのかしら?
教会が近くに5軒もあるのは、珍しくありませんか?
私も子供の頃、と言っても高校生まで、日曜学校へ行っていて、クリスマスにはキャロリングなんかもしたことがあります。聖書は今も持っていますよ。

小肥りさん、ありがとうございます♪
9. Posted by jugon   2019年02月16日 22:18
>chizchizさんへ

chizchizさん、こんばんは

バレイ用のシューズを外で履いたらすぐにダメになりそうですが、そうでもないのかしら?
マレーシアは、一度行きました。お食事、どうだったかな〜?
マレーシアは、本物志向のGacktさんのお眼鏡に叶った国なのですね。

chizchizさん、ありがとうございます♪
10. Posted by jugon   2019年02月16日 22:28
>Mchappykun2さんへ

Mchappykun2さん、こんばんは

スイス旅行に関しては、以前の時は朝食はホテル、後のお食事はレストランばかりでしたから、胃がとっても疲れたのが印象に残っていて、今回はそれがなくて快適でした。
旅行は、スムーズに行ったことより困ったことの方が思い出に残りますよね?
Mchappykun2さんが美しいと思われた歌声なら、それは太鼓判です。
教会の雰囲気と構造も大きな要因ですね。

Mchappykun2さん、ありがとうございます♪
11. Posted by jugon   2019年02月16日 22:42
>ururuさんへ

ururuさん、こんばんは

ベルンからの車窓には、ひまわり畑や湖(池かも) など山を背景にして綺麗で飽きませんでした。写真も撮ったのですが、窓越しなのと当然ですが動いている列車からなので、載せていませんが、車窓の風景っていいですね〜。
クールってそんな地形のところにあるんですね。まぁ、何にも知らないったらありませんよね?(^^)
せっかくなのに、勿体ないったら。
でも、旅っていいですね。私もまた今年も行きたいな〜。

ururuさん、ありがとうございます♪
12. Posted by jugon   2019年02月16日 22:46
>自然を尋ねる人さんへ

自然を尋ねる人さん、こんばんは

ランキングですか、たま〜に8位とかありますが、なかなか上位には行けませんね〜。最近は、11番目が定位置みたい。
ずっと放ってるとどこへ行った?の位置にあったり(^^)
力量不足ですから当然。
地味に楽しんでいますので、よろしくお願いいたします。

自然を尋ねる人さん、ありがとうございます♪
13. Posted by chizchiz   2019年02月17日 03:53
おはようございます♪

そう、教会いいですよね☺️
私、幼稚園が「天使幼稚園」
今も人気で、今はブランド幼稚園みたいです。今はテストがあるのかな?
私の時は「お名前は?」→これは何個ですか?
(リンゴ5個)覚えてます。
カトリックだったから、ジャコモ.モンティ先生。イタリア人の神父様。あの名前しらないけど、神父様の格好でしたよ。
向かいにキレイな教会があってたまに行ってたけど、私はキリストが、十字架にかけられているのを見るのが怖かったです。だって、手を釘で、打たれたんでしょう⁉️
怖くて怖くて(^^;
一度東京で、上智大学のカテドラル?だったと思いますが、古澤厳のバッハオンリーのリサイタルがあって、ステキでした👌
担任の先生、難波智子先生、講堂で、乙女の祈り、エリーゼのために等々ひいてくれて、それにあこがれてピアノ習い始めたけど、本当はバレエも習いたかった。
友だちのお子さんが今、中1でバレエ習っていて先日はロシアに行って来たそうです。
夏希ちゃん、会いたいなぁ😂
そうですか、マレーシア、美味しいのかなぁ??
今日、明日やっと仕事お休みです(^.^)
14. Posted by Sivaji   2019年02月17日 16:41
ヨーロッパ、いいな〜。
もう、20年以上、行けてないです。
スイスには入ったことがないです。
ジラルデ、やっている間に、行きたかったですが。
15. Posted by jugon   2019年02月18日 09:50
>chizchizさんへ

chizchizさん、おはようございます
早起きですね。それとも夜の続きかしら?

幼稚園も試験、あるんじゃないですか? 後、抽選とか。
私は幼稚園へ行っていませんが、妹がカトリックの幼稚園だったので、その影響で日曜学校へ何年も通いました。キリスト像あったかな?覚えてない!(^^)

chizchizさん、ありがとうございます♪
16. Posted by jugon   2019年02月18日 09:54
>Sivajiさんへ

Sivajiさん、おはようございます
こちらへもありがとうございます。

私もしばらくぶりでした。
私としては、せっかくならそういうお店に行ってみたい気持ちも大いにあります。
スイス初の三ツ星、ジラルデは、ローザンヌにあったのですね。

Sivajiさん、ありがとうございます♪
17. Posted by タヌ子   2019年02月21日 00:07
こんな綺麗な中世都市でも町の端っこには高層ビルが建ってるんですね。
山間の町は敷地が限られてるから仕方ないのかな。
ジャコメッティってスイス出身だったんですね。何故か勝手にイタリア人だと思い込んでました(汗)
ステンドグラスの赤が印象的ですね。
スイスワンコはフランスワンコに比べて品があるように見えるのは気のせいだけかしら?


18. Posted by jugon   2019年03月01日 23:13
>タヌ子さんへ

タヌ子さん、こんばんは
お返事がめっちゃ遅くてすみません。

中世と現代が入り混じっていて、建物の間に葡萄畑もあって、ちょっと不思議感もありますね。
私もどうしてこの教会にジャコメッティ?って思ってしまいました。
このワンちゃんだからかも。

タヌ子さん、ありがとうございます♪
19. Posted by ディック   2019年03月07日 21:05
>クールの町中を目的もなくフラフラ。これが好き🎶
どこをどう撮っても絵になる町なんだから、そりゃあ楽しいでしょう。
こういう旅行の仕方はいいですね。
20. Posted by jugon   2019年03月07日 23:03
>ディックさんへ

ディックさん、こんばんは

確かに、どこを切り取っても素敵な街並みでした。
スイス、まだまだ行きたい場所がたくさんです(^^)

ディックさん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔