2019年02月12日

スイス 7/5 (Bern)

Bern


忘れた頃に書く去年の「スイス・フランスの旅」… だんだん記憶が曖昧に


スイス、フランス旅行記:
7/5 (8日目) ・・・ 7/5 Wengen → Bern → Chur(7/5〜6)
次の目的地はサン・モリッツ(St.Moritz) でしたが、一気に行くと 6時間以上かかるので、途中のクール(Chur) で一泊することにしました。
この日は、ベルンで途中下車してお昼ついでに町を散策。

この St.Moritz までの行程、もっと言えば、スイス出国の 7/9 まで Zurich の 1泊を除いた後の 3泊にどこへ行くか、
〇崖戰曠謄襪悵榮阿靴謄戰襯福璽ーバーラントをもっと楽しむ
Brig から Kandersteg そして、エッシネン湖周辺へ行く
"氷河特急(Glacier Express)" の名の由来となった "ローヌ氷河" を見られる旧線ルートを走る "フルカ山岳蒸気鉄道" に乗る
ぅ侫襯峠、グリムゼル峠などへバスで行ってみる
チ芦鵑呂曚箸鵑苗眠瓩靴燭世韻 "エンガディン地方" に行ってみる

などなど、絞っても絞っても次々と行きたい場所が出てくる。当然、ホントはまだまだある(^^)
,篭縮はあるけど、スイスの他の場所にも興味あり △郎でも行けば良かったな〜と思ってる・・・猫ちゃんもいるそうだし は私たちの日程と運行開始日が 1日合わなかった い賄監擦了刻などとの兼ね合いが難しく、大変そう
 
などで、結局、St.Moritz に滞在して "エンガディン地方" のどこかの村へ行ってみようということになり、ベルンを経由してクールへ。


Wengen駅で St.Moritz までスーツケース** を送り、列車の時間まで雨の中をまた Wengen の村に戻って Lauterbrunnen の谷や教会を見たり、猫ちゃん探しをしたり。


↓ 2時間弱で Bern(ベルン) に到着。
ここだけ一等車に乗りました・・・ガラガラ。

Bern


ベルンは、中世の姿がほとんど無傷で残された町全体が世界遺産に登録されている都市。
シュピタール通り(Spitalgasse)、マルクト通り(Marktgasse) などと名を変えながら続くメインストリートの両側は約 6Kmに渡ってラウベン(Lauben) と呼ばれる石造りのアーケード。
通りにはほとんど信号などなく、トラムが引っ切り無しに往来していて、気を付けていないと轢かれそう。

弦楽器のトリオの演奏などを楽しみながらも、山から下りてきた私たちは、町ならではの喧噪にちょっとお疲れ。


Bern


ベルンには 100ヵ所以上の泉があり、最初に目にしたのが「パイプ吹きの泉」(写真左上)
14世紀頃から水道が整備されるまでこれらの泉は貴重な市民の井戸であり、集会の場所だったかも知れない。
だけど、写真右上の「子喰い鬼の泉」は、子供のいたずらを戒めるためのモチーフと言うけれどちょっと怖いね。

私たちは、ベルンへ行ったと言ってもこの辺までレストランを探しながら歩いて、帰りにベーレン広場のマーケットをちょっと覗いたくらい。
結局、入ろうか迷った何軒かのレストランも気持ちが乗らずアーケードの中にあったパン屋さんでパンとサラダをゲットして、クール行きの電車に乗車。


**バゲージ・システムについて:
今回の旅では、Vevey → Wengen, Wengen → St.Moritz の 2回、このバゲージ・システムを利用しました。
これはスイス国鉄が行っている "ラゲージ(Luggage)" と呼ばれる荷物の別送サービスで、駅から駅へ荷物を送ることが可能です。
当日 19:00 までに荷物を預けると翌々日の 09:00 以降に目的地の駅で受け取ることができます。
また、ドア・ツー・ドア・ラゲージというものもありますが、一応時間指定はできるものの朝 7時から12時までなど指定時間幅が大きく、例えば 7時までに荷物を作り 12時まで集荷を待つなんて旅先では無理。それに、このサービスの受付は Web でもしていますが、時間の締め切りが駅と同じ。それでは Web の意味がありませんよね。
そして、朝 09:00 までに預けると同日の 18:00 以降に目的地で荷物を受け取れる "エキスプレス・ラゲージ(Express Luggage)" というサービスもあり、私たちは Wengen と St.Moritz でこのサービスを利用したかったのですが、どちらの駅も取り扱っていませんでした。

と、まぁ、そんな感じで前回のスイス旅行ではとても便利だと思ったのに、進化しているようでしていなかったこのサービス、今回の旅ではありがたみ半減。


スイスワンコ♪

ワンコ


ベルンまでの一等車で一緒だったワンちゃん



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 08:39│Comments(15)Trip | Switzerland

この記事へのコメント

1. Posted by 小肥り   2019年02月12日 12:34
信号機がないの(?)ガソリン車は(?)走ってるの(?)
車の姿がない。
「子食い鬼……」というのがすごいなあ。スイスのなまはげか。
「悪いごはいねが〜!」
バイオリン弾きは観光用(?)
2. Posted by ururu   2019年02月12日 16:56
Jugonさん、スイスにいらしたんですネ?!
いいなぁ・・・・
フランスやドイツ、イタリアは、他の旅がらみでいきましたが…

スイスは行っておりませぬ。。。
だってスイスはヨーロッパの中で物価が高くて、旅費がはんぱないもん。。。
お金重視の私としてはネ(^^;)

で、スイスと言えばやっぱりアルプス!
フランクフルトからミュンヘンまでの旅旅行で、
コンスタンツの町で、アルプスの壁を見ました。
圧巻!
(この壁の向こうにスイスがあるんだ!!!)
一人で感動してしまいました♪

楽しい思い出話、いっぱい訊かせて下さいな♪
楽しみにしています・・・・
というか、私も又、行こうかなって気分になりました。
ありがとうございます!

3. Posted by げんかあちゃん   2019年02月12日 18:54
jugonさんスイスは何度も行ってらっしゃるの?
(以前の記事見落としてたらごめんね)
凄く旅慣れてらっしゃるから

>子喰い鬼の泉
ちょっと怖いですね
日本では見慣れませんね〜

ゴールデンさん
大人しく列車に乗ってるのね
これも日本ではありえへん話です
4. Posted by jugon   2019年02月12日 19:26
>小肥りさんへ

小肥りさん、こんばんは

信号機はあるにはあるのですが、大きな交差点だけだったような。
車はガソリン車が多いと思います。たまたま写っていませんが、たくさん走っています。
そう、どこかに「スイスのなまはげ」と書いてありました(^^)
でも、これ、夜になるとライトアップされるらしいんですよ。怖さもアップですね。
バイオリンの人たちは、練習ついでに演奏してるんじゃないかな〜と。分かりません。

小肥りさん、ありがとうございます♪
5. Posted by jugon   2019年02月12日 19:30
>ururuさんへ

ururuさん、こんばんは

もう半年以上前です。記録のためにと思って書いていますが、なかなか進まず。後少し、頑張ります(^^)
ururuさんはいろんな国に行っていらっしゃいますものね?私はドイツには行ったことがありません・・・って、行ってない国ばっかりですが。
スイスは物価、特にレストランとホテルが高いと言われますが、ホテルはそんなに変わらないと思います。レストランも選べば大丈夫。
スイスって高齢者にも優しい国ですから、私もまた行きたいです。

ururuさん、ありがとうございます♪
6. Posted by jugon   2019年02月12日 19:37
>げんかあちゃんさんへ

げんかあちゃんさん、こんばんは

スイス、やっと2度目です。
以前のは、HPに載せています。よろしかったら読んでください。左の"Atelier1911" ってところから入れます。
スイスにはあちこちにこうしたモニュメントがありますが、いろんなのがあって面白いです。
口に何を運んでいるかと思ったら、人間の子供!びっくりしました(^^)
ワンちゃんはバスにも列車にも乗っていて、屋外のレストランやカフェにもよくいますが、みんないい子にしています。家族なんだな〜と感心します。

げんかあちゃんさん、ありがとうございます♪
7. Posted by Mchappykun2   2019年02月13日 04:33
チリひとつ落ちていない街角。噂通り綺麗ですね。スイス、やっぱり行ってみたいです。バッゲッジ・システム、イマイチなんですね。それに比べると日本の宅配便は優れものですね。
8. Posted by jugon   2019年02月13日 08:26
>Mchappykun2さんへ

Mchappykun2さん、おはようございます

そう言えばそうですね。
アーケードの中はどうだったのかしら?記憶にないってことは落ちてたとしても少しだったのでしょう。
携帯にある天気予報のアプリを開くと今でもWengenが出てくるのですが、毎日0℃以下です。冬も綺麗でしょうね〜。

Mchappykun2さん、ありがとうございます♪
9. Posted by chizchiz   2019年02月13日 09:54
おはようございます♪

最近は食べものは何でも良くて、お料理も全く興味無くなりました。
この辺りで一番大きかった、デパートが11日で閉店して困ってます😓
今は食べる事よりファッション。
色々買いたいものありますが、何年もほったらかしてた、シャネルとティファニーの時計、電池入れ替えしようかなぁ⁉️
フェラガモのお財布、Ysの赤のバッグ、先日黒のエナメルのバレエシューズ買ったので、赤買おうかなぁ???


10. Posted by chizchiz   2019年02月13日 09:55
今、ゴールドっておかしいでしょうか?
11. Posted by wansippo   2019年02月13日 20:29
とってもキレイな街並みですね。
石畳というのがオシャレです。

ショッピングも何日もかかりそう。
ワンちゃん、盲導犬でないのにマナーがイイですね。
日本も学ばないと。
12. Posted by タヌ子   2019年02月14日 08:12
ベルン、街全体が可愛くてテーマパークみたいですね。
100ヶ所の泉の像、全部見てみたい。
バゲージ・システム、途中下車して町を観光したい時にいちいちロッカーに荷物を預けなくて済むから便利ですね。
フランスには絶対なさそうだけど(ロストバゲージ続出確実)日本にはないのかしら?
やっぱりゴールデンちゃんはお利口さんですね。
家のワンコは絶対電車には乗せられません!
13. Posted by jugon   2019年02月14日 08:38
>chizchizさんへ

chizchizさん、おはようございます

地方のデパート、閉めるところが多いですね。
その次、銀行とかなって行ったらいよいよ日本、大変です。
chizchizさん、ダンスをまた始められたのですね。

何のゴールド? 金のアクセサリーですか?

chizchizさん、ありがとうございます♪
14. Posted by jugon   2019年02月14日 08:41
>wansippoさんへ

wansippoさん、おはようございます

私たちが歩いたところは石畳、あったかな?
お店を一つ一つ覗いたら、きっともっと楽しかったかも。
日本のワンちゃんも盲導犬などじゃなくても電車やバスに乗れるといいのにね。

wansippoさん、どうもありがとう♪
15. Posted by jugon   2019年02月14日 08:48
>タヌ子さんへ

タヌ子さん、おはようございます

特に有名なのが 11あるそうです。それだけでも探したら楽しそう。どこももっと時間を取らないと「行った」って言えませんね〜。
日本は宅配便があるので、宿泊先から宿泊先へ送れるのでなくてもいいのかも。だいたいは翌日到着ですし。
LUKAちゃんも慣れたら良いかも。

タヌ子さん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔