2018年11月16日

Wengen

Wengen


スイス、フランス旅行記:
ここでちょっと一休み・・・って、お休みばかりなのにね〜(^^)

私たちが 7/2〜7/5 まで滞在したベルナーオーヴァーラントにある小さな村 ヴェンゲン(Wengen)
16年の月日を経て、絶対また訪れたいと思った場所です。

ラウターブルネン(谷、796m) とメンリッヒェン(山、2230m) に挟まれた狭いテラス。それがヴェンゲン(1274m)
この小さな村には、外に通じる道路がなくガソリン車は禁止。村の中ではたまに電気自動車を見かけるくらい。


↓ この地図は上が北ではなく南東です

Map


ベルナーオーヴァーラントへ来てからの行程(赤い〇を付けました)
Lauterbrunnen、Wengen、Mennlichen、Kleine Scheidegg、
Grindelwald の位置関係はこんな感じ。


Wengen


駅周辺から少し外れると牧草地が広がっていて、余り人ともすれ違わず長閑な雰囲気。 でも、駅や駅周辺では観光客が随分多くなったと感じました。
コラージュの上の真ん中の赤い車が電気自動車。右の方 4枚は、駅周辺。
左の 3枚は宿泊したホテル "Berghaus”


Wengen


左の上 2枚、トゲトゲした山がメンリッヒェンの方向。
その下の写真は、ホテルからメンリッヒェンへ行くロープウェイ乗り場へ
通じる小道・・・ロープがかすかに写っています。
真ん中の下は、駅からホテルへ向かう道の途中にある教会・・・この教会、前は道沿いになかったような・・・記憶違いかな〜(^^)


Wengen


↑ 下のコラージュに写っている教会の辺から見える景色 ↓


Wengen


ラウターブルネンの村やシュタウプバッハの滝も望めます。


Wengen


毎朝、ホテルの窓の下からカウベルが聞こえてくるのは、この牛たちが牧草地から牛小屋へ連れて行かれるから。
その小屋でおじさんが牛乳を搾り、搾り終えると牛たちはまた牧草地へ戻され、そこで夜も過ごすようです。
このおじさんの家には 3匹の猫がいるそうです。
なぜかその時、その小屋のある建物がおじさんの家だとは思わず、猫たちを見せてもらえるようお願いしなかったのが超残念。

前の日に、"牛飼いニャーちゃん" をチラっと見かけただけでおしまい


View from Berghaus


ほぼ同じ場所(ホテルの部屋) から写した 2002年と2018年の写真。
ほとんど変わらない景色。
正面に建物が一つ増えています。

月日もほぼ同じですが、山々の雪の量はやはり違いますね。


今日のニャーちゃん♪

牛飼いニャンコ


3度目の登場!ヴェンゲンの牛飼いニャーちゃん(^^)
こんな風に牛たちを先導して、牧草地まで行きました。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon1911 at 23:17│Comments(22)Switzerland | Trip

この記事へのコメント

1. Posted by Mchappykun2   2018年11月17日 02:53
素晴らしい景色ですね!
16年経ってもほとんど変わっていない、というのがまた良いですね。
スイス、とても行きたくなりました。
わんちゃんでなく、ニャーちゃんは牛さんを先導というのが微笑ましいです。
2. Posted by pocky   2018年11月17日 09:58
jugonさん、おはようございます。

私も16年後の景色がほとんど変化なしの一枚に
興味あり(笑)
この先もずっと変わらず自然が残ってほしいです。
雨上がりなのかな、路面が濡れた最初の一枚が好き^^
雄大な自然に包まれた中での暮らし、この道を歩いてみたいです。
私もスイスに行きた〜い!!

3. Posted by 自然を尋ねる人   2018年11月17日 10:23
出始めのフォト趣があります。
先日長野松本へ行きましたが遠くから見る山は
スイスに似ています。
腰が痛いとかは治りましたか.
4. Posted by jugon   2018年11月17日 12:04
>Mchappykun2さんへ

Mchappykun2さん、こんにちは

変わっていないといいな、と思っていましたが、あんなにも変わっていなくて感激でした。
是非是非、お出かけください。

そう、窓から覗いたら猫がいて、大騒ぎ(^^)
走って外へ出れば良かった。

Mchappykun2さん、ありがとうございます♪
5. Posted by jugon   2018年11月17日 12:08
>pockyさんへ

pockyさん、こんにちは

目の前に広がる牧草地が広くて、ゆきを戴いた山々が美しい景色ですよね〜。
雨が上がりそうなタイミング。でもちょっと降っていたと思います。牛小屋のところに猫ちゃんいないかな〜と一人で見に行った帰り(^^)
Wengenは山間なので、お天気が安定しません。
ホテルから駅へ向かう方向です。右側が教会。
pockyさんも是非いらしてください。

pockyさん、どうもありがとう♪
6. Posted by jugon   2018年11月17日 12:12
>自然を尋ねる人さんへ

自然を尋ねる人さん、こんにちは

この道をほぼまっすぐ行くと、谷になって下を電車が走っています。
長野にもアルプスがありますね!

ご心配をありがとうございます。腰痛はまだ完治はしていません、注意しながら普通に生活しています。時々、ちょっと怖い、って感じでしょうか(^^)

自然を尋ねる人さん、ありがとうございます♪
7. Posted by 小肥り   2018年11月17日 21:30
いい景色だわ。生きてるうちに行きたい。スイス。
アイガー、メンヒ、アルプスの少女。
山の頂に陽光が当たるのが美しいですね。
8. Posted by wansippo   2018年11月17日 22:11
ヴェンゲン(Wengen) とっても自然豊かで穏やかな暮らしがうかがえる村ですね。
16年前の写真と同じ位置で撮った写真!!!

ビックリ仰天です!
変わってないんですね。タイムスリップしたみたいで
嬉しかったでしょうね。私も感激!
9. Posted by jugon   2018年11月17日 23:32
>小肥りさんへ

小肥りさん、こんばんは

はい是非! 私たち高齢者にも優しい国です(^^)
電車を間違えてもOKですしね。
両方とも早朝です。

小肥りさん、ありがとうございます♪

10. Posted by jugon   2018年11月17日 23:35
>wansippoさんへ

wansippoさん、こんばんは

ね〜、あんなに変わっていないとは!
これからも変わってほしくない、と思うのはそこに住んでいないものの我儘かしらね? 村の人たちもそう思っているから変わっていないのかしら?
間違い探しみたいな写真ですよね(^^)

wansippoさん、どうもありがとう♪
11. Posted by 自然を尋ねる人   2018年11月18日 20:41
お答えします。$気砲弔い討任后
長い尾羽をフリフリ(オスのみ)飛んでいきます。
山の中ではほとんど見ません。私が見るのは川土手です。草の茂みには巣もあるそうです。
▲バメントクラウドファンデングの募金活動について
今話題のふるさと納税の仕組みでどなたでも募金は可能です。堂々川ホタルの場合は返礼品が冊子です。
2口以上は数量限定で名前入り巣箱を掛けます。
12. Posted by ディック   2018年11月19日 17:07
コラージュの写真、どれもが美しく、ほかでは見られないような光景ばかり。
このご旅行がとてもうらやましく感じました。
景色ばかりでなくて、たとえば野外チェスの駒とか、こんなので一度ゲームをやってみたいです。
13. Posted by タヌ子   2018年11月22日 19:06
心洗われる景色ですね。
都会の風景は目まぐるしく変わるけれど、田舎の風景は殆ど変わらず、懐かしい風景に再会できますね。
16年で家が一軒、でも、確かに雪の量は大分減ってしまいましたね。
牛飼い猫ちゃん、ちゃんと自分の仕事が分かってるんですね。
偉いなぁ。
14. Posted by chizchiz   2018年11月26日 03:36
おはようございます🎵

昨夜、知り合いの方にご馳走して頂いて、ボジョレー・ヌーボーとディナー、頂いてきました。
久しぶりに美味しいワインでした。
お値段が6000円ほど。
ヌーボーなのに、完成されて、タンニンが少なくて、口当たりが柔らかくて、ヌーボーとは信じられないくらい美味しいワインでした。
食前酒にカバを頂きましたが、ハチミツみたいに熟成されて、オードブルのフォアグラとマンゴーのムースにぴったり!!
お料理は全てワインとマリアージュして最高でした。
今日、エチケット貰いに行こうかなぁ。
やはり、ワインは最高ですね(^.^)
15. Posted by jugon   2018年11月27日 21:54
>自然を尋ねる人さんへ

自然を尋ねる人さん、こんばんは
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

お答えありがとうございます。
雉が飛ぶ姿を見てみたいです。歩いているのは、沖縄と長野でチラっと見たことがあります。
ガバメントクラウドファンデング、ふるさと納税と同じように募金ができるのですね。返礼品の一つが名前入りの巣箱というのがいいですね(^^)

自然を尋ねる人さん、ありがとうございます。

16. Posted by jugon   2018年11月27日 22:23
>ディックさんへ

ディックさん、こんばんは
お返事が遅くて申し訳ございません。

ありがとうございます。
旅行はとても充実していました。また行きたいです(^^)
ディックさんはチェスがお好きですか?
私も好きで妹相手によくしました。でもある時、すごく上手な方に鼻で笑われて下手さを実感。
将棋はできませんが、オセロやトランプなどの昔のゲームが好きです。

ディックさん、ありがとうございます♪
17. Posted by jugon   2018年11月27日 22:29
>タヌ子さんへ

タヌ子さん、こんばんは
お返事、遅くてごめんなさい。

本当にそうですよね?横浜東京辺りは特にしばらく行っていないとどんどんお店が変わったり風景も変わります。
それにしてもこんなに変化がないとは、少し驚きました。嬉しい驚きです。
牛飼いニャーちゃん、もっとしつこく追っかければ良かったと今でも残念無念。

タヌ子さん、ありがとうございます♪
18. Posted by jugon   2018年11月27日 22:33
>chizchizさんへ

chizchizさん、こんばんは
お返事が遅くなり申し訳ございません。

ボージョレ、私も珍しくその週にいただきました。いつもの苺ジャムの香り(^^)
chizchizさんは、そんなに美味しいヌーヴォーで良かったですね。お値段、どうなのか良く分かりませんが。
美味しいお食事とワイン、最高ですね。

chizchizさん、ありがとうございます♪
19. Posted by chizchiz   2018年11月29日 02:28
こんばんは🌃

重複しますが、ボジョレー・ヌーボー、改めて大ヒット!
昨日、東京のワイン友だちと話しましたが、ボジョレーは「ガメイ」なんでした。
何とかジュンコさんワインと二本から選択しましたが、ジュンコさんは、日本人向けに濃くて甘いワインだそうで、もう1つがクラシックということだったので、そちらにしました。6000円です。ボジョレー・ヌーボーで6000円は破格ですよね。
そう、赤いジャムの味ではなくて、ちゃんと完成されていてビックリでした。
話しは全く変わりますが、今、アロマポットを購入しようかどうしようか?
欲しいものが沢山あって大変です(^-^;
20. Posted by 自然を尋ねる人   2018年11月29日 20:30
https://www.furumaru.jp/gcf/projects/detail.php?project_code=342076_01
福山ブランドGCFのULFです。明日11月31日で締め切りですから無理はなさらないでください。
21. Posted by jugon   2018年12月03日 15:24
>chizchizさんへ

chizchizさん、こんにちは

どうなのでしょうね?
ヌーヴォーの完成品(^^)
でも、楽しまれたなら良かったですね。

chizchizさん、ありがとうございました♪
22. Posted by jugon   2018年12月03日 15:25
>自然を尋ねる人さんへ

自然を尋ねる人さん、こんにちは

ご面倒をお掛けして申し訳ございませんでした。
ありがとうございました♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔