2018年04月08日

Selection de SAKE

桂月


先週、神宮前の "KEISUKE MATSUSHIMA" で行われた高知県北部、
土佐嶺北地方にある 140年続く酒蔵 「土佐酒造」 さんの新酒発表会に
参加させていただきました。

発表されたお酒は、
International Wine Challenge 2016 Sake 「Sparkling Trophy」を
高知の酒蔵で初めて受賞したスパークリング酒 "匠 (John)"
を始めとして、
"桂月超辛口特別純米酒 60" "桂月相川誉山廃純米酒 58"
"桂月吟之夢純米大吟醸 45" "桂月吟之夢純米大吟醸 50"
"桂月吟之夢純米大吟醸 40" "桂月 Sake Nature"
"YUZU SAKE" "桂月にごり酒 50" の 9種類。


桂月


昨今、世界から注目されている日本酒。
代表の松本氏も世界を駆けまわってお忙しい日々。

四国山脈の山間にあり、昼夜の気温差が大きく美しい棚田から産出される良質なお米から造られたこれらの日本酒、世界の人々にも人気のようです。


この日のお料理、
スプーンの上の赤いのは、お肉ではなくビーツ。
小さなキューブのお野菜のスープの後は、

"サラダ ニソワーズ 2018"
"フランス産ホワイトアスパラのポッシェ オレンディーズソース"


桂月


お魚料理は、"鱈のストックフィッシュ ひよこ豆のピューレ"

お肉が、お酒と産地を合わせた
"土佐赤牛のロースト サラダ ジュ"
このお肉の柔らかさといったら! 土佐赤牛って美味しいですね。


それぞれのお料理がどのお酒に合うか、ああでもないこうでもないと
拘りや好みの会話が続く中、
どのお料理にも合うのは "匠(John)" よね〜、なんて言っていましたが、だんだん日本酒とフレンチ、合わせればスパークリングじゃなくても美味しくいただけると分かりました。

お酒として、土佐酒造さんがお酒造りを始めた最初の頃の造り方を再現して造ったとおっしゃる、"桂月 Sake Nature" 良かったです。


桂月


"桂月にごり酒 50" と "YUZU SAKE" に合わせたデザートは、

"ゆずのタルト ゆずムラング ゆずソルベ"
綺麗に盛り付けてあったのに食べ始めてから写真を撮り忘れたのを
思い出したのでこんな風(^^;


日本ソムリエ協会発行の機関誌 "Sommelier" でも "J.S.A. SAKE 元年" と題し、ワインではなく「日本酒とお料理の相性」というテーマを取り上げていて、3月号と次の 5月号では伝統的なフレンチとの相性を探る試みをしています。
フランス料理にある脂質と塩味のコンビネーションを日本酒の味わいにある「甘旨味」が引き立て、フランス料理、特にクラシックなものには生クリームやバターを使ったものが多く、それらが日本酒の香りにある「クリーミーさ」にマッチする、即ち、フランス料理に日本酒を合わせることで、そのお料理にバターまたは生クリームを一匙加えるというイメージであると田崎さんがおっしゃっています。

みなさまもそんなことを思い出しながらフレンチに日本酒を合せてみてはいかがでしょう(^^)


今日のニャーちゃん♪

桜まみれ


この前のニャーちゃん、今度はゴロ〜ンでペロ〜ン。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 16:55│Comments(16)Wine & Cocktail | Restaurants

この記事へのコメント

1. Posted by 小肥り   2018年04月08日 17:06
「桂月」ですか。なんだかよさそう。
「相川」というのをうっかり「相州」と読んでしまいまして
「Oh!我が相模の酒か」馬鹿ですね〜ボクは。
今日のお猫さまはいかがなさいましたか。
少し酔うておられるようにお見受けします。
2. Posted by chizchizc   2018年04月08日 20:46
こんばんは♪

お久しぶりです。
お元気でしたか?
相変わらず美味しそう(^.^)
こちらも、花水木はまだまだですが、桜は散り始めてます。
今年は忙しくて、ゆっくりお花見🌸してる暇はありませんでした。
今日は、面接で、ようやく仕事が決まりましたが、疲労が溜まっていて、かなり不安です。塾の事務仕事です。
3. Posted by wansippo   2018年04月08日 21:59
日本酒は、何にでも合うように進化してますね。
主人は日本酒党なんですが私がイマイチです。
ワインに近いフルーティな日本酒を勧められても
残念ながら・・・

ネコちゃんのお腹見せスタイル
おおらかで微笑ましい。
4. Posted by げんかあちゃん   2018年04月09日 12:01
綺麗な水と美味しいお米が取れる所は
お酒もいいのが出来ますね
この頃はあっさりしたお酒が増えてきたような
フランス料理やイタリアン
韓国でも日本酒流行ってるそうですよ

私もにごり酒好きです
5. Posted by 自然を尋ねる人   2018年04月09日 14:02
酒、アルコール適度は健康に良いのですが
今私の友は肝臓で病院入院中
同じ病にならないようにご注意を!
気温が高くなり昔の金沢、新潟から
北へおいしい酒の醸造先は変わっているとか。
一方山口の獺祭?は近代技術を使って工場を増設とか
6. Posted by jugon   2018年04月09日 20:52
>小肥りさんへ

小肥りさん、こんばんは

相模原のお酒は、久保田酒造の「相模灘」ですね。
神奈川には 13の蔵元があるんだそうですね。
「相模灘」いただいてみたいです。
小肥りさんは、召し上がったこと、おありですか?

おネコさまは、お花見で浮かれて飲み過ぎたのでしょうか??(^^)

小肥りさん、ありがとうございます♪
7. Posted by jugon   2018年04月09日 20:56
>chizchizさんへ

chizchizさん、こんばんは

最近、週一UPになってますね(^^)
さっきTVで福島の枝垂れ桜を映していました。満開。今年はどこも早いですね。
お仕事、決まって良かったですね。
でも、夜遅くまでありそうですね。

chizchizさん、ありがとうございます♪
8. Posted by jugon   2018年04月09日 21:00
>wansippoさんへ

wansippoさん、こんばんは

日本酒は苦手でいらっしゃるのですね。
私は、他のどのアルコールより翌日に残りやすいかも。飲み口が良いとガンガンで、ただの飲み過ぎかも知れませんが(^^)

どこかのおじさんがおやつをあげていたのですが、とっても馴れていてリラックスしていたようです。

wansippoさん、どうもありがとう♪
9. Posted by jugon   2018年04月09日 21:09
>げんかあちゃんさんへ

げんかあちゃんさん、こんばんは

スクリーンにすごく綺麗な棚田の景色が映し出されていて、どこかな〜って言っていたら、桂月さんの畑ですって!へ〜〜!でした(^^)
大吟醸流行りですね。
山田錦が足らないそうですものね。外国の方に余り気に入っていただいちゃうと私たちのがなくなっちゃいますよね?(^^)
にごり酒もすっきりしていました。

げんかあちゃんさん、ありがとうございます♪
10. Posted by jugon   2018年04月09日 21:19
>自然を尋ねる人さんへ

自然を尋ねる人さん、こんばんは

百薬の長ですから〜(^^)
去年の夏くらいから和食の時にはアルコール抜きですから、肝臓はバッチリです・・・多分。
ほんの1、2度でも植物には大きな変化ですものね。
「獺祭」を知っていても山口というのを知りませんでした(^^;
とても有名ですから、いっぱい売れて困ってるんじゃないかしら?

自然を尋ねる人さん、ありがとうございます♪
11. Posted by chizchiz   2018年04月10日 18:54
こんばんは♪

フレンチに日本酒、ですか?
どうなのかなぁ???
逆は有りですよね。
シャンパンだと、お蕎麦、天ぷら、お寿司、有りだと思います。
特に天ぷらにシャンパンは最高でした。
これから、泡が美味しい季節ですね(^.^)
12. Posted by ディック   2018年04月10日 23:11
お料理の話でなくて申し訳ないですが、
小石川植物園にも名物猫がいまして、みなが可愛がるので売店に出入りして、テーブルの下に横になって腹を出してリラックスしてます。
夜はどうしているのか…。
そのうち、ブログに登場させるかも…。
13. Posted by タヌ子   2018年04月13日 22:11
フランスでも日本酒を作ろうとしている人、既に作っている人がいるらしいけれど、硬水のフランスではまず美味しいお米を作ること自体が難しそう。
素直に日本から輸入すればいいのに(笑)
なんともお洒落なサラダニソワーズ!
フランスにもどんどんゆず風味が進出してます。
どの柑橘にもないあの独特の香り、外国人も好きなんですね。
猫ちゃんが外でこんな無防備な姿でお休みできるなんて、野良犬がいた昔では考えられないことですよね。
14. Posted by jugon   2018年04月15日 23:16
>chizchizさんへ

chizchizさん、こんばんは
お返事が遅くなり、すみません。

私もそんな風に思っていましたが、フレンチにも日本酒は合いますね。

キンキンに冷やして・・・ね!

chizchizさん、ありがとうございます♪
15. Posted by jugon   2018年04月15日 23:18
>ディックさんへ

ディックさん、こんばんは
お返事が遅くなって、すみません。

小石川植物園に猫がいるのではないかと思っていました。そんな風にみなさんに可愛がられている猫ではなく、草むらに潜んでいるような子をどこかで拝見したので。
益々行ってみなきゃ(^^)

ディックさん、ありがとうございます♪
16. Posted by jugon   2018年04月15日 23:25
>タヌ子さんへ

タヌ子さん、こんばんは
お返事が遅くなって、ごめんなさい。

フランス人の醸造家のこと、TVで見ました。ご夫婦でなさっていらっしゃいましたが、同じ方かしら?
なんだったかな〜・・・「KANPAI」って名前だったような…違うかも。お水はどこかから仕入れていると聞いたかも。いろいろ曖昧ですみません。
柚子は、特にフレンチで人気ですね。日本でも柚子を嫌いとおっしゃる人に会ったことがありません。

ニャーちゃん、私もちょっとビックリでした。

タヌ子さん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔