2017年09月09日

キャベツとあさりの蒸し焼き

キャベツとあさり


雨の多い 1週間でしたが、晴れたら暑い!
九州や東北で地震はあるし、近隣の国の恐怖は続いていて、
なんだか落ち着かない今日この頃。
是非、平和的な早期解決に至りますように。


↑ 季節感の全くないお料理ですが・・・(^^;

"富士宮の焼きそば" って食べたことないし美味しそうと、 名前に釣られて買った焼きそばの具にするためのキャベツを焼いて、
あさりと一緒にローズマリー風味の蒸し煮にしました。

白ワインで蒸しただけ。 味付けは、あさりからのお塩味とお出汁。
唐辛子でちょっと締めて、ローズマリーの香りが爽やかです。 レシピ ↓


↓ 蒸し煮にしてるところ

キャベツとあさり


春なら新キャベツ、初夏ならあさりがプリプリでもっと美味しいとは
思いますが・・・。


↓ シェリー・ヴィネガーでマリネした玉ねぎとカッテージ・チーズ

カッテージと玉ねぎ



ヴィネガーでマリネした玉ねぎに、前の記事でアスパラのソースにしたカッテージ・チーズと水切りヨーグルトのお塩なしのソースを絡めてブルーベリーのコンフィチュールを添えました。
ちょっとマリネ時間が長かったのか、ヴィネガーをもっと薄めれば良かったのか玉ねぎが酸っぱい! コンフィチュールを足しました〜(^^)

*玉ねぎのマリネ液は、シェリー・ヴィネガーにお水とお塩少々です。

最初、シェリー・ヴィネガーを間違ってシャンパン・ヴィネガーと書いてしまいました。 お詫びして訂正いたします。


** "キャベツとあさりの蒸し煮" の作り方 **

<材料> (2人分)

・ キャベツ : 1/4 個
・ あさり: 適量
・ 白ワイン: 100cc
・ EVオリーヴ・オイル: 少々
・ 鷹の爪: 2個
・ にんにく: 一片
・ ローズマリー: 3枝


<作り方>
キャベツは、バラバラにならないようにカットして、フライパンで少し焦げ目が付く程度に焼く。ローズマリーは、1本を 2,3個にカット。
同じフライパンに白ワインを注ぎ、砂抜きしたあさり、鷹の爪、ローズマリーを入れて、あさりの口が開き、キャベツに熱が通るまで蒸し焼きにする。色が抜けない内にローズマリーを数個取り出しておく。出来上がり直前に EVオリーヴ・オイルをかける。
お皿に盛って、取り出しておいたローズマリーを飾る。


今日のニャーちゃんたち♪

代官山の3シロちゃん


代官山で出会った 3匹のシロちゃん。
上の三枚は同じ子です。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


この記事へのコメント

1. Posted by ryuji_s1   2017年09月09日 19:32
jugonさん
キャベツとあさりの蒸し焼き
素晴らしいお料理ですね
美味しそうです
アサリの出汁がうれしいです
丁寧な作り方ありがとうございます。

2. Posted by chizchiz   2017年09月09日 21:04
こんばんは💙

タマネギとカッテージチーズですか。それとシャンパンビネガー?
へぇ〜👍
シャンパンビネガーは見た事ありません。
美味しそう。
キャベツとアサリは家も良く出て来ますが、私はイマイチ😓
お料理の失敗は仕方ないですね。
なかなか完璧には行かないものですよね。
ジンジャーエール、URL有難うございます。
が、開きませんでした。
今日、再度、Ell a table のレシピでやって、ようやく成功しました。
Jugonさん、有難うございます。
3. Posted by jugon   2017年09月09日 23:29
>ryuji s1さんへ

ryuji s1さん、こんばんは

あさりのお出汁って結構美味しいですよね?
塩味も程よくて、優しいお味になりました。

ryuji s1さん、ありがとうございます♪
4. Posted by jugon   2017年09月09日 23:33
>chizchizさんへ

chizchizさん、こんばんは

私もシャンパン・ヴィネガーって見たことありません
間違えました! 訂正いたしました〜!(^^)
教えてくださってありがとうございました。

お願いされたのでお調べしましたのに、開いてもくださらなかったのですか? それは残念です。

chizchizさん、ありがとうございました♪

5. Posted by chizchiz   2017年09月10日 04:17
おはようございます☀

まだ4:00amですが、今晩の枝豆を茹でて、お米研いで。。。
親子丼のタレを作っちゃいました。
今日は昨日に引き続き、親子丼とトマト+ズッキーニのカポナータ。最近お料理が面倒で。。。
ところで、皆さん、ブログでお付きあいされていて、羨ましいです。
ジンジャーエールのURL、開きました。
随分、大人の味ですね‼
6. Posted by 小肥り   2017年09月10日 10:27
これはいいかもしれない。
キャベツもアサリもイメージが湧いてきた。
料理人に命じて作らせます。
7. Posted by pocky   2017年09月10日 19:14
jugonさん、こんばんは^^

jugonさんのお料理見て、今日はアサリを
買ってきました。へへッ(笑)
明日のメニューになっちゃいますが、
アサリのお出汁がいいですよね〜^^

今日はね、お魚屋さんに新鮮なナマコが
出ていたので買ってきました。
父が大好物でした^^
私も、物心つく前から食べさせられていたかも?なので、私も大好物(笑)
8. Posted by chizchiz   2017年09月10日 21:21
こんばんは♪

2回目コメントしたように、送って下さったURL、最初開けなかっただけで、再度、見たらちゃんと開けましたよ。ご免なさい。
やっぱり、手作りのジンジャーエール、美味しいですね。
後、ミント。
夏はやはりハーブでもミントかなぁ〜。
なんだけど、こちらは田舎でなかなかハーブが手に入りません。
で、お料理も最近は超面倒でいかに簡単で安上がりで美味しいか。
明日はこちらの名産で、お醤油おこわというのが市販されていて美味しいのでおむすびにして、カボチャも出来合いを買って、茗荷谷。お豆腐の素揚げ。
次はEll a table レシピの茄子のサラダ、他の予定。
生の茄子。どうなのか楽しみです😉
なかなかJugonさんのようにはいきません。
では👋
9. Posted by jugon   2017年09月11日 20:01
>chizchizさんへ

chizchizさん、こんばんは
コメント、たくさんいただきましたね。

chizcizさんは早起きですね。
ジャンジャーエールは美味しかったけれど、あれ以来作っていません。
お醤油豆というのに、何年か前にはまりました。
お醤油おこわは知りません。
生のお茄子のこと、随分何度も書いていらっしゃいますから、相当楽しみのようですね〜。

chizchizさん、ありがとうございます♪
10. Posted by jugon   2017年09月11日 20:03
>小肥りさんへ

小肥りさん、こんばんは

あ〜、小肥りさんが羨ましい!
私にも料理人がいたらいいのに。

小肥りさん、ありがとうございます♪
11. Posted by jugon   2017年09月11日 20:06
>pockyさんへ

pockyさん、こんばんは

あさりはどんなお料理になったのかしら?

ナマコは、我が家も好物です。赤い方。
だけど、ヌルヌルを取るのはいつもちょっと、ね(^^)
私の父は、見かけが変わったものは食べませんので、子供の頃は遠い存在でしたよ。

pockyさん、どうもありがとう♪
12. Posted by ディック   2017年09月11日 20:31
そういえば、かみさんがアサリのワイン煮みたいのが得意で、ときどき作ってくれます。おいしいです。
子どもの頃は、あまり好きではなかったのですが、いまや好物です。
13. Posted by chizchiz   2017年09月11日 21:18
PS:“お醤油おこわ”こちらの名産です。
  自分で作る人はあまり居ないんじゃないかな?慶弔事には、お赤飯でなくて、お醤油おこわなんです。
名前は知りませんが、大きいお豆が入っていて美味しいです。
14. Posted by chizchiz   2017年09月11日 21:24
こんばんは🌃

また、コメント失敗したみたいです。
お茄子のサラダですが、今日買い物に行ったところ、ミントが売って無くて、明日入るかどうか???
なので保留です。
無花果を貰ったので、モツァレラと合わせようかな???
最近お料理が面倒です😓⤵
15. Posted by jugon   2017年09月12日 10:07
>ディックさんへ

ディックさん、こんにちは

私はあさりの酒蒸しはよく作りますが、ワイン煮は↑のようなものかな。
味覚ってだんだん変化しますね。
お友達で、お魚もお肉も苦手だったのに今や両方好きって方も(^^)

ディックさん、ありがとうございます♪
16. Posted by jugon   2017年09月12日 10:11
>chizchizさんへ

chizcihzさん、こんにちは

chizchizさんってお醤油が余りお好きじゃないっておっしゃっていませんでしたか?
おこわはお好きなんですね。
物産展とかへ行ったらあるかも知れませんね?

ミントなら、とっても簡単に増えますからお庭の隅に植えられたら良いのに。でも、下手をすると雑草にように蔓延しちゃうかも。

chizchizさん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔