2017年08月22日

梨とヨーグルトのデザート

幸水とヨーグルトのデザート


デザートの話題が続きますが、TVで "幸水" の出荷が始まったというのを見たほんの数日後、三重のお友達がその幸水梨を届けてくださいました。

早速冷蔵庫で冷やして・・・
とってもジューシーで甘くて、暑い日にぴったり。
梨って秋より夏に向きますね。


↑ "梨とヨーグルトのデザート"

水切り(本当は乳清切り) したヨーグルトに摺り下ろして煮詰めた梨と角切りにして煮た梨を合わせてデザートに。 レシピ ↓


↓ お得意のモッツアレッラのサラダ

幸水と巨峰とモッツアレッラ



梨だけだと色が寂しいので、チルド室に入れていて 1ヵ月近く元気だった鹿児島からいただいた巨峰と一緒に、お塩、胡椒とEVオリーヴ・オイルとバルサミコ酢でサラダにしました。 飾ったのはベランダ直送バジル。


いただいた幸水


三重県は、海の幸ばかりでなく山の幸も豊かなのですね。
三重県を「美味し(うまし)国」と呼ぶ所以ですね。
”美味し梨” をお送りくださったお友達、ありがとうございました


** "梨とヨーグルトのデザート" の作り方 **

<材料> (作りやすい分量)

・ 梨 : 1.5 個
・ レモン汁: 大さじ 3
・ 白ワイン: 100cc
・ お砂糖: 20g
・ ラム酒: 30cc
・ ヨーグルト: 適量
・ ミントの葉: 数枚

<作り方>
ざるにキッチン・ペーパーを敷きヨーグルトを流しいれ、冷蔵庫に 1〜2時間ほど置いて乳清を切る。
梨は、皮を剥いて、1個分は摺り下ろす。残りは適当なキューブにカットする。
摺り下ろした梨にレモン汁(大さじ1) を加えて水分が 1/3くらいになるまで加熱したら、ラム酒を 15ccほど加えてアルコール分を飛ばし、そのまま冷ます。
△妊ューブにカットした梨をお鍋に入れ、レモン汁(大さじ 2) と白ワイン、お砂糖を足して、梨の食感が残る程度まで煮たら、ラム酒(15cc) を加えてアルコール分を飛ばし、そのまま冷ます。
水切りをしておいたヨーグルトを器に盛り、その周囲にの梨を置き、上にい陵を置いて、ミントの葉を飾る。


今日のニャーちゃん♪

表参道ニャン


今カリカリを貰ったばっかりだけど
おじちゃん、もっと何かくれるかな〜、って期待してるのは
表参道で出会ったニャーちゃんです。



今週は実家に来ています。
父が先週の土曜日から 2泊3日で施設の体験入所をしました。
自分が一番元気でしっかりしているというようなことを言っていますが、気力と張りがなくなり、この1ヶ月で随分老人化しています。

コメント欄は閉じさせていただいています。



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 11:21│レシピ付き | フルーツ