2017年07月25日

七味が面白い

鶏肉のカレー照り焼き


お友達が、長野の善光寺門前にある 「八幡屋磯五郎」 さんが飲食店とコラボして作ったオリジナル七味をいくつか送ってくださいました。

ガラム・マサラの入ったカレーに合う七味とかピッツアに合うイタリアンな七味とか山椒ととっても辛い唐辛子バードアイの辛さがきいた、麻婆豆腐によく合う七味とか・・・とっても楽しい七味たち。

↑ 鶏むね肉と夏野菜の照り焼きカレー風味
レシピ ↓


七味トリオと信州に乾杯


送っていただいたオリジナル七味と一番搾り 信州に乾杯。
このビール、コクがあって普通の一番搾りより jugon 好みでした。


↓ イタリアンに合う "ピッツェリア カスターニャ" の七味を使って

ズッキーニとミンチ


炒めたミンチに焼いても食感が残るようにキューブにカットしたズッキーニを合わせて、塩・胡椒、ナツメグと乾燥タイム、七味などで味付け。
シュレッド・チーズを載せて 180℃のオーヴンで 10分。
グリーンはイタリアン・パセリ。



麻婆豆腐


"中国料理 つた弥" の七味は、やっぱり麻婆豆腐に。
そんなに入れないのに、辛〜〜い! それが、美味しい(^^)


** "鶏むね肉と夏野菜の照り焼きカレー風味" の作り方 **

<材料> (二人分)
・ 鶏むね肉 : 1枚
・ オクラ: 3〜4個
・ パプリカ: 1/2個
・ アスパラ: 2〜3本
・ お茄子: 1個
・ 小麦粉: 少々
・ カレー粉: 少々
・ お塩: 少々
・ 胡椒: 少々
・ 七味 ガラム・マサラ: 適量

合せダレ
・ お酒: 大さじ2
・ お醤油: 大さじ3
・ 味醂: 大さじ1
・ お砂糖: 大さじ1/2
・ カレー粉: 小さじ1
・ 七味 ガラム・マサラ: 適量

<作り方>
鶏むね肉は、1/4にカットして、塩・胡椒して、暫く置き、小麦粉とカレー粉を混ぜたものを塗す。
野菜は、適当に食べやすい大きさにカット。
フライパンで オリーヴ・オイルを熱して、野菜を焼き色がつくくらいまで炒めたら取り出す。
のフライパンで鶏肉を焼く。ある程度焼いたら、一旦、取り出してアルミホイルに包んで休ませながら中まで火を通す。
の野菜とい侶榮を再びフライパンに戻して合せダレを入れて絡める。
お皿にご飯を盛って、イ鮴垢襦


今日のニャーちゃん♪

凛々しい女子


女の子なんだけど、凛々しいお顔のニャーちゃんでしょ?
いつも男の子をぶっ飛ばしてて、頼もしい(^^)


今週は、実家に来ています。父が一人でいるのに疲れたから施設に入ろうかな〜なんて言い出したので、いくつか見学に行く予定です。
でも、あの性格、共同生活なんて無理無理って思うのですが・・・さて、どうなるでしょうか?(^^;

この暑さの中、みなさま、熱中症などにお気をつけてお過ごしください。
予約投稿をしていますので、お時間がありましたら、また覗いてみてくださいね! コメント欄は閉じさせていただいています。 jugon



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 00:00│レシピ付き | その他