2017年02月14日

葡萄を使って

葡萄の前菜


今日はヴァレンタイン・デェイ。

今年は「俺チョコ」というのが話題になりましたね?
種類が豊富なこのチャンスに 女性も男性も自分へのご褒美チョコ選び。
jugon もちゃっかり買ちゃった〜。

実は、今年のヴァレンタインには "ブラウニー" を作ろうと思い、小麦粉と卵がないから買わなきゃ、と週末にそれらを揃えました。
そして、今朝、卵を冷蔵庫から室温に戻し、さぁ〜て、と作り始めようとしたら・・・ あっれ〜〜! あるハズのチョコレートがない!!
ということで、ブラウニーはまたのチャンスに


アメリカ産の長細系の葡萄、種もなくそのままでも美味しいけれど、
できれば枝ごとお料理に使いたい。


↑ は、"葡萄とベーコンとカチョッカヴァッロ"

カチョッカヴァッロがもう少し溶けてくれると良かったけれど、室温に戻していなかったせいでしょうか、微妙に火の入り具合が思惑と違い、中心がなかなか溶けず・・・。
使ったのは、北海道産の "チッコロ" という小さなスモークしていないカチョッカヴァッロです。


葡萄の前菜 -2


こちらは、葡萄とベーコンと・・・白いのはお豆腐なんですよ。
水切りしたお豆腐にお塩を塗して、キッチン・ペーパーに包んで冷蔵庫に 2日ほど置くと、ねっとりしたチーズのような食感のお豆腐になります。
一瞬、チーズ?でもお味はやっぱりお豆腐。
この「塩豆腐」 細かく切って和え物にプラスしたり、そのまま冷ややっこのようにザーサイを載せたりしても美味しい。


↓ 同じ葡萄とセージを使ってソースに。

チキンの葡萄ソース



葡萄の半量をフライパンの中で潰して塩・胡椒して火を通し、白ワインを加える。残りの葡萄を足してそれに火が入ったらセージ、そしてバターを入れ、セージの香りがバターに移れば、ソース完成。
チキンのもも肉の焼き方は、いつもだいたい同じ(^^)
塩・胡椒して強力粉をはたき、オリーヴ・オイルとバター半々で両面を焼きま〜す。

あら〜、枝ごと使ったお料理がありませんが、こちらのメニューはいつもは後で足す方は枝のままなんですけれど・・・。


今日のニャーちゃん♪

桜とねこ 2017


左の方に咲いてる桜、お分かりになりますか?
という訳で ・・・ 無理矢理の "桜とねこ" です(^^)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by chizchiz   2017年02月15日 00:45
こんばんは

カッチョカバロなんて良くありましたね。
ニースには行った事無いですよ。
塩豆腐、興味があります。
やってみようかな?
私も、お豆腐は大好きで、半日位水切りして、トマトと合わせて和風カプレーゼには良くしてましたが2日も水切りするとどうなんだろう?興味があります。
厚揚げは簡単ですよ。
これも良〜く水切りしてそのまま揚げます。
ハーブソルト、ま、お好みですが、お塩で。
私はお豆腐は大大大好きで🎵そのまま食べる時は絶対お醤油はかけません。
ゆず胡椒、お塩、オイル等で食べてます。
実はお醤油は嫌いなんです。だったらお塩かポン酢。
友だちは海外に行く時も必ずお醤油持参で何でもお醤油かけるの。嫌だなぁ。
2. Posted by chizchiz   2017年02月15日 01:07
PS:
お豆腐と葡萄、ベーコン。
グリーン何かハーブですか?
全く想像がつきません。
お豆腐は木綿ですか?絹ですか?
やはり高いお豆腐ですか?

3. Posted by Mchappykun2   2017年02月15日 06:06
葡萄とベーコンとお豆腐、ユニークな組み合わせですね。アメリカの葡萄はほとんど種がないのです。我が家の娘婿さんは巨峰は種があるから面倒だ、と言って食べないのです。皮を剥くのも許せないそうです。巨峰は娘と私で、美味しいのにね、と言いながら食べています。
そういえば、ヴァレンタインに女性から男性にチョコを渡すのも日本だけですね。それにしても、俺チョコ?日本は色々新しいものを作りますね。
4. Posted by 小肥り   2017年02月15日 13:52
これ、甘くありませんか?
お酒に会いますか?
5. Posted by げんかあちゃん   2017年02月15日 16:58
料理のレパートリーが狭い私には、葡萄をお料理に使う発想がまるでないのでビックリです
jugonさんの発想には何時も感心ばかりです

それとお豆腐に塩を塗すは、1丁のまま面全部にお塩をたっぷり塗るのでしょうか?
そのままザーサイと一緒にいただきたいです

にゃ〜ちゃん
桜がちょっと分かりにくい、にゃ〜ちゃんは分かりますが(笑)
6. Posted by 自然を尋ねる人   2017年02月15日 19:17
チョコ等甘いものを我慢して何年になるかな!
糖尿病ではないが数値が上限
医者から云われリゃ守る気-木になります。
てな訳でチョコの数は問題外の外です。
最近休みが多いですが勉強だけはよくしているのですね。
7. Posted by jugon   2017年02月16日 12:24
>chizchizさんへ

chizcihzさん、こんにちは

「ニースもよいけど」って書いてらしたので、いらしたことがあるのかな、って思ってしまいました。
カプリ島はいらしたんですよね?
私はどっちもないの。

お豆腐にお塩を塗すので浸透して〆ります。
お魚やお肉と同じです。
私もお醤油好きですよ。とんかつには辛子とお醤油。厚切りのロース・ハムなんかも同じかな?
サラダにも、EVオリーヴ・オイルか荏胡麻油とお醤油だったり。

グリーンは、多分バジルです。残っていたのをパラパラしました(^^;
お豆腐は、極普通の木綿漉しです。

chizchizさん、ありがとうございます♪
8. Posted by jugon   2017年02月16日 12:30
>Mchappykun2さんへ

Mchappykun2さん、こんにちは

最近、日本のぶどうも品種改良や交配で種なしで皮ごと食べられるものも多くなってきましたが、巨峰は、皮があっても種があっても人気ですね。

「俺チョコ」ってデパートが作ったようです。
男性が自分のために買うチョコレートだそう。

Mchappykun2さん、ありがとうございます♪
9. Posted by jugon   2017年02月16日 12:36
>小肥りさんへ

小肥りさん、こんにちは

お砂糖などは使っていないので、甘味があるとすれば葡萄の甘味です。
ですから、ほとんど甘くありません。
合わせたのは、白と赤のワインですが・・・合わないアルコールは、何かしら? 日本酒には甘いものが合うと思いますが、冷酒ならOKですね。

小肥りさん、ありがとうございます♪
10. Posted by jugon   2017年02月16日 12:45
>げんかあちゃんさんへ

げんかあちゃんさん、こんにちは

私は、果物があると、何かお料理に使えないかと考えてしまいますが、げんかあちゃんさんのお料理は、母が作ってくれた懐かしさがあって素直に美味しそうでずっと残していきたいお料理です。

木綿豆腐一丁を 1/4 くらいにして水切りの後、全体にお塩を塗し、キッチンペーパーに包んで、冷蔵庫に 2〜3日置いて、表面を洗って使いました。
お豆腐にザーサイの時には、いつもはごま油とお醤油ちょっぴりをかけますが、塩豆腐ならザーサイだけで。

やっぱり〜? でもって、ニャーちゃん、あっち向きだし、ね(^^)

げんかあちゃんさん、ありがとうございます♪
11. Posted by jugon   2017年02月16日 12:49
>自然を尋ねる人さんへ

自然を尋ねる人さん、こんにちは

糖尿病は、食事面などいろいろ面倒ですし、他の病気を併発しやすいですから、予防はとても大事です。
高血圧も良いことがありませんので、お気を付けください。
勉強ですか? 全然です。何でもサボりっぱなし癖がついたようですよ(^^)

自然を尋ねる人さん、ありがとうございます♪
12. Posted by chizchiz   2017年02月17日 00:23
こんばんは😃🌃
カプリ島は何度も行きましたが最高です。
タクシーがオープンカーになっていて、夜タクシーでアナカプリまで登ってレストランで食事して、又タクシーで降りてくるんだけど、夜景がキレイで最高です🎵
お豆腐、早速買って来て土曜日に取り合えずトマトとバジルで食べる予定。楽しみです。イチゴなんかどうでしょう❔
葡萄とベーコンは想像がつきません。相変わらずjugonさんの発想には驚きです。
ま、個人の好みだけど、イタリアは超お奨め。
後はバリ島。ウブド。
ヒンズー教なので、街がキレイで日本語も通じるし、安く行けるし、食事も日本人に合うしいいですよ。
13. Posted by タヌ子   2017年02月17日 05:41
私はちゃんとバレンタインデー前ににブラウニーを作ったのだけど、数日間友人が遊びに来ていたのでおしゃべりに花が咲いて記事を書く時間がありませんでした。
ブドウソースはフォアグラのソテーに合わせたことはありますが、チキンも美味しそうですね。
こちらは種無し葡萄が殆どないので、種を外す一手間がかかるけれど、葡萄が消えないうちに作ってみたいです。
またあっという間に桜の季節がやってきますね。
我が家の小さな桜の木にも新芽がついてきました。
開花が楽しみ。
14. Posted by ディック   2017年02月18日 12:03
えーと、上の写真の白くて溶けかかっているのはCaciocavallo。で、それはチーズの一種で、2枚目の写真の白いのは豆腐、ということでよいのでしょうか。
チキンの焼いたのに葡萄とワインのソースがかかっている…、おいしそう!
長らくブログをサボっていましたが、いつぞやお聞きした瑞泉寺の黄梅、San Poの会で見てきました。花の状態はあまりよくなく、iPhone しかなかったので写真は撮りませんでした。
その数日後の小石川植物園の黄梅は、瑞泉寺の黄梅ととてもよく似ていて、こちらは最高のコンディション。「黄梅の研究」と題してブログ記事を書きました。
15. Posted by jugon   2017年02月18日 14:20
>chizchizさんへ

chizchizさん、こんにちは

カプリ島、海が良いのかと思ったら夜景でしたか?
きっと綺麗でしょうね〜。
塩豆腐にいちごですか?
う〜ん、トライアルで良いかも・・・。でも〜私はいいかな。
バリには一度行きました。
次回行くなら超豪華なホテルに泊まりたいです。

chizchizさん、ありがとうございます♪
16. Posted by jugon   2017年02月18日 14:27
>タヌ子さんへ

タヌ子さん、こんにちは

私もあれから作りました。が、ちょっと焼き過ぎ。
一応写真は撮りましたが・・・UPは分かりません(^^)
タヌ子さんのブラウニー、どんなのか教えてくださいね。私のはMChappykunさんの生姜を入れたのです。
フォアグラ、美味しそうですね〜。
葡萄ソースは、鴨やポークにもいいですよね。
タヌ子さんのところのお庭には、桜の木もあるんですね。
昨日は梅を見にでかけましたが、桜も咲いていました(^^)
ソメイヨシノも今年は少し早そうです。

タヌ子さん、ありがとうございます♪
17. Posted by jugon   2017年02月18日 14:30
>ディックさんへ

ディックさん、こんにちは
こちらにもありがとうございます。

ハイ、その通りです。
黄梅、気になっていました。名古屋のお友達と鎌倉へ梅を撮りに行きたいと話していて、ちょっと様子見に行ってみるね、なんて言いながら、雑用に紛れたままです。こんなことをしていたら梅の季節が行ってしまうのに。
「黄梅研究」拝読させていただきますね。

ディックさん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔