2016年08月14日

きゅうりのジュレ

蟹とオクラのきゅうりジュレ


きゅうりを摩り下ろすとメロンのようなとっても良い香りがしますね。

春先から気になっていたきゅうりのジュースとジュレですが、
先だって行ったレストランでも出てきていて、やっとと言いますか
とうとう作りました(^^)


オリジナリティーに欠けますが、同じように蟹を使っちゃった〜!
レシピ ↓


蟹とオクラのきゅうりジュレ


きゅうりだけでは、色が濃すぎる気がして、白ワインとお水を
半々に加えて延ばしています。


Torres Gran Sangre de Tro 2014, Chardonnay

ワインはお料理にも使ったトーレスの "Gran Sangre de Tro 2014"

トーレスは、ず〜っと昔からのお馴染み。 若い頃はずっと、スペインと言えばトーレスでしたから、思い入れがある生産者で、コスパが良く、ハズレがないと信頼しています。
首のところにかかっている雄牛が目印。
この頃は、世界各地にワイナリーがあり、活躍が嬉しいです。


こちらのカタルーニャのシャルドネは、ハーブの香り、次第にトーストやバニラの香りへとつながり、爽やかさとコクを合わせ持ちます。






** "蟹とオクラのきゅうりジュレ" の作り方 **

<材料> (二人分)
・きゅうり : 3本
・蟹肉: 50g
・オクラ: 3〜4本
・白ワイン: 150cc
・お水: 150cc
・ゼラチン: 8g
・コンソメ: 少々
・お塩: 少々


<作り方>
きゅうりは摩り下ろす。ゼラチンをふやかす。
摩り下ろしたきゅうりは、濾してジュースだけを取り置く。
オクラはさっと湯通しする程度に加熱して、冷水に取り、幅 1mm くらいにカットする。
お水と白ワインを沸騰させてアルコール分を飛ばし、お出汁としてコンソメを極少量、お塩も少々入れてある程度冷ましたら、ふやかしたゼラチンを溶かす。
い冷めたら△里ゅうりのジュースの 3/4 量を足す。
器に蟹肉(それぞれ 15gくらい) を入れ、 を注いで、のオクラも入れて、冷蔵庫で冷やし固める。この時 イ鮠し残す。
別の容器に残りの蟹肉と残しておいたイ鯑れて冷蔵庫で冷やし固める。
Δ固まったら、崩したГ鮠って、 のきゅうりのジュースの残りを注ぐ。

注)
・ 口当たりが滑らかなように、ゼラチンの量は少な目です。



今日のニャーちゃん♪

白ちゃん


ゴロンゴロ〜ンが得意のシロちゃんです(^^)



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!


いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 留守につき、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00│レシピ付き | お野菜料理