2015年11月15日

鹿児島 2015-5

薩摩Students


鹿児島旅行の続きです。

10/23(4日目) は、T子さんが、昨年串木野に開館した 薩摩藩英国留学生記念館 (SSM) へ連れて行ってくださいました。


日本が鎖国をしていた江戸時代に密かに英国へ留学した若者がいたことをご存じでしたか?

この留学は、「生麦事件」として良く知られる 1862年に今の横浜市鶴見区生麦で起きた薩摩藩による英国人殺傷事件に端を発したと言えます。

日本の一藩である薩摩がイギリスという国を相手に戦争をした「薩英戦争」は、この生麦事件が発端であることは有名ですが、戦いに先立ち拿捕された薩摩藩の汽船に乗船していて捕虜になった中に後に留学生となる 松木弘安、五代友厚 がいました。

薩英戦争は、結局は、薩摩藩がイギリスの要求した賠償金 2万5,000ポンドを支払うことで和解が成立しますが、交渉中に薩摩側がイギリス側に軍艦購入の周旋を依頼したことから、以後、薩英の間に親密な関係が生まれ、彼らの英国留学の礎が築かれました。

長崎でトーマス・グラバーと懇意になり、世界情勢を知った五代友厚が薩摩藩へ提出した上申書が引き金となり 1865年2月13日薩摩藩は、視察員 4人と留学生 15人を選び、英国留学渡航の藩命を下します。

その年の4月、東シナ海に面した薩摩半島羽島浦(現鹿児島県いちき串木野市羽島)に寄港した洋式機帆船オースタライエン号で日本の近代化の原動力となった薩摩スチューデンツ一行はイギリスへと向かったのです。

藩として密航をさせてまで海外へ留学生を送った薩摩スピリッツ、革新的です。

串木野

薩摩スチューデント


彼らの業績は、こちら の "留学生人物紹介" をご参照ください。

↓ jugon 的抜粋 3名


五代友厚

NHK の朝ドラ「あさが来た」にも出てくる五代友厚。


↓ 1944ヴィンテージの "Fountain Grove"

ファンテングローヴ


カリフォルニアでワイン醸造を成功させた日本人がいたなんて!

留学時、最年少(13才) だった 長沢 鼎(ながさわ かなえ) は、後にアメリカに永住しカリフォルニアでのワイン醸造を成功させた。
1934年に82才で亡くなりましたが、1983年来日したレーガン大統領も国会の演説で彼の業績を称えたとありました。


サッポロ・ビール


村橋 久成(むらはし ひさなり) は、日本初のビール醸造所である、開拓使札幌麦酒醸造所(現在のサッポロビールの前身) 造るプロジェクトのリーダーとなった。


↓ ここに良く猫ちゃんが寝ていますよ。

外人墓地


元町近くの外人墓地にある、生麦事件の犠牲者チャールズ・レノックス・リチャードソンのお墓。
両脇は、事件当時一緒にいたウィリアム・・マーシャルとウッドソープ・チャールズ・クラークのお墓。
事件の時には、もう一人マーガレット・ボロデール夫人も一緒だった。


↓ お昼は "まぐろラーメン" でした!

まぐろラーメン


T子さんと妹と jugon は、まぐろラーメン+餃子と半チャーハンを分けっこ。父はマーボー豆腐とラーメンセット。

T子さんが、お勧めとおっしゃらなかったら絶対に選ばないまぐろラーメンでしたが、と〜っても美味しかったです(^^)


お昼の後、妹は串木野駅から在来線で鹿児島へ。
父と jugon は、T子さんにホテルまで送っていただいて、その日宿泊予定の "高城温泉" へバスで向かいました。


今日のニャーちゃん♪

ニャーオ



クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 01:04│Comments(10)TrackBack(0)KAGOSHIMA | Trip

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 小肥り   2015年11月15日 06:57
3、4年前、鹿児島に行ったんですが・・・
九州新幹線の終点、つまり鹿児島中央駅の駅前に20人ほどの群像がありますね。
ちゃんと見なかったけれどいかにも青雲の志の若者像に見えました。
彼らの事かな。
まぐろラーメンは珍しか。ボクは中央駅前で黒豚のシャブシャブ。絶妙でした。
2. Posted by ryuji_s1   2015年11月15日 08:46
jugonさん
おはようございます。
薩摩藩英国留学生記念館
素晴らしい歴史を学べますね
凄い日本人がたくさんいたのですね

まぐろラーメン
美味しそうですね
3. Posted by jugon   2015年11月15日 16:01
>小肥りさんへ

小肥りさん、こんにちは

鹿児島中央駅前に彼らの「若き薩摩の群像」という像があるそうですね。
私は何度か駅を利用しているのに、気がつきませんでした・・・というか、いつも駅裏ばかり利用していたかも(^^)

鹿児島の黒豚、美味しいですね〜。
でも、シャブシャブ未体験です。

小肥りさん、ありがとうございます♪
4. Posted by jugon   2015年11月15日 16:03
>ryuji s1さんへ

ryuji s1さん、こんにちは

薩摩にこういう歴史があったのを知りませんでした。日本史を本当に知らないな〜と実感。
薩摩人には気概がありますね。

まぐろラーメン、美味でした!

ryuji s1さん、ありがとうございます♪
5. Posted by 花子ママ   2015年11月15日 16:32
朝ドラで見てきた伍代さんは「五代さん」という実在の人物だったんですね。
業績をみると、大人物だったことがわかります。
これから見方を改めねばです^^
6. Posted by 自然を尋ねる人   2015年11月15日 19:15
マグロラーメン確か地元の三浦にありませんでした?
知らない歴史べんきょうになりました。
明治維新の際主役をとった藩すごいお殿様がいたから納得
7. Posted by jugon   2015年11月15日 19:50
>花子ママさんへ

花子ママさん、こんばんは

今日もありがとうございました(^^)

朝ドラをたま〜にしか見ません。なので、五代さんが出ているところに遭遇(?)していません(^^;
大阪の造幣局に拘わるところに出ていらっしゃるのかしら?
トンチンカンでしたら、すみません。

花子ママさん、ありがとうございます♪
8. Posted by jugon   2015年11月15日 19:52
>自然を尋ねる人さんへ

自然を尋ねる人さん、こんばんは

三浦はマグロですものね!
きっとあると思います(^^)

こんな方たちがいらしたなんて、今まで知らないでいて申し訳なかったと思いました。
日本史、真面目に勉強していなかったから、仕方がありませんね。

自然を尋ねる人さん、ありがとうございます♪
9. Posted by タヌ子   2015年11月15日 22:52
規模の全く違う大国に戦争をしかけるなんて、流石九州男児は違う。
そして戦争を仕掛けた彼らを受け入れて、日本を近代化に導いてくれた英国にも感謝。
フランスで鮪難民状態の私は、まぐろをラーメンに入れてしまうなんて勿体ない…と思ってしまいますが、美味しければそれでよし!ですよね。
ニャーちゃん、日向ぼっこがてらのお散歩、気持ち良さそう。
10. Posted by jugon   2015年11月16日 12:06
>タヌ子さんへ

タヌ子さん、こんにちは

その時代の薩摩と英国の軍事力の差は雲泥だったと思いますが、それでもイギリスは少々手こずったとあります。
留学生を乗せるために鎖国中でいつ攻撃されるか分からない日本沖へ船を寄せてくれたイギリス。
この留学生の史実に、良い言葉が見つかりませんが、心がワクワクするような少し浮足立った気持ちになりました。
まぐろラーメン、今度日本に帰ってらしたらお試しください。
この子、とっても人懐っこい子です。

タヌ子さん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔