2015年10月25日

秋刀魚のご飯

秋刀魚のご飯


秋刀魚の塩焼きはまだですが、秋刀魚のご飯を作りました。

塩焼きは、七輪で焼いたのが食べたくて、我慢中です。
七輪で焼いたのをどこで食べられるのでしょうね?
そんなことで、この秋の内にいただくことができるのかしらん・・・(^^)


秋刀魚のご飯


秋刀魚のご飯のことを、かど飯と呼ぶのだそうですね。

これは、Mchappykunさんに教えていただいたのですが、秋刀魚を焼くともうもうと煙がたち、匂いが家にこもるので、家の外、なるべく家から離れたところである門の近くで焼いたことから、焼いた秋刀魚を使ったまぜご飯を「かど飯」と呼ぶようになったのだそうです。

jugon は、落語の「目黒のさんま」は知っていても、「かど飯」を知りませんでした。

** "秋刀魚のご飯" の作り方 **

<材料>
・お米: 1 1/2 合 
・餅米: 1/2 合
・さんま: 1尾
・生姜: 適量
・炒り胡麻:適量
・青じそ: 5枚
・お出汁: 50cc
・日本酒: 50cc
・薄口醤油: 40cc
・お塩:少々

<作り方>
さんまは、内臓と頭を取って、半分にカットして、お塩を振って焼く。焼き上がったら、骨を取り除いて、小さくむしる。
お米ともち米を一緒にして研いで、ざるにあげる。
お出汁と日本酒、お醤油を火にかけ沸騰させて、そのまま冷ます。
生姜は、みじん切りのものと細切りのものを用意しておく。青じそは細切り。
炊飯器にお米、 とみじん切りの生姜を入れて炊く。 水分の不足はお水で補う。
ご飯が炊き上がったら、,里気鵑泙鯑れて 5分くらい蒸らす。
炒り胡麻を加えて混ぜ合せ、器に盛って針生姜と青じそを飾る。


今日のニャーちゃん♪

お昼寝


お昼寝中のニャーちゃんの向こうにもニャーちゃんがいました〜。


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように

jugon 留守のため、コメント欄は閉じさせていただいています。


jugon1911 at 00:00│レシピ付き | 夕食:和食