2015年10月07日

収穫祭のチーズ

Cheese plate


収穫の秋、そして食欲の秋。
そんな秋にもチーズはやっぱり外せない(^^)

今回、ご紹介するチーズは、 イタリアの "バリロット・ディ・ブーファラ" (Barilotto di Bufala) と フランスの "メルル・ルージュ" (Merle Rouge)


Cheese


写真左の方が、1/4カットの "バリロット・ディ・ブーファラ"
「バリロット」 とはロバの背に括りつけたサクラの樽のこと。形が良く似ていることから名付けられたそうです。
カンパーニャ州で、水牛(ブーファラ) から造られたリコッタ・サラータ(Ricotta salata) ・・・ リコッタ・チーズの水分を抜いて、加塩、乾燥、熟成させて造ります。
とてもキメが細かく、ややほっこりしていますが、口溶けは良く、程よい塩味と水牛のミルクのコクが感じられます。

写真右は、イル・ド・フランス圏の "メルル・ルージュ"
1個がだいたい 1Kg ですが、こちらはその 1/10。
「メルル」 とは、葡萄の「メルロー」 のことで、Ch.クラークというワインを醸造したあとの葡萄の搾りかすに漬けて熟成されています。
Ch.クラークのセパージュは、メルローが 70%、後の 30%は、カヴェルネソーヴィニヨン。
チーズ屋さんのHPでは、生地の中にオレンジっぽい大理石模様が入っていて綺麗でしたが、こちらには模様はありません。
むっちりとした生地で、ほのかで優しいミルクの味わい。


↓ 今月のお花のレッスンは "プティ収穫祭"

プティ収穫祭


そろそろお生花を期待していましたが、これはこれで可愛くて季節感があり、とても楽しく制作しました。 ポットはキャンドルになっています。

↓ レッスンの後のティー・タイム

Tea Time


北海道のお土産とオレゴン、ウィラメット・ヴァレイ "Airlie Muller Thurgau 2008"
華やかな香りのほんのりと甘いワインがティー・タイムにぴったりで、甘いお菓子にも良く合いました。


今日のニャーちゃん♪


ジロリ


ジーー


クリックで応援してくださ〜い
クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



いらしてくださってありがとうございました。
今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 22:31│Comments(14)TrackBack(0)Cheese | My hobby

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by げんかあちゃん   2015年10月08日 21:22
こんばんは

1番乗りかな?
チーズの種類はあまり分からないのですが、jugonさんの説明で色々食べたくなります
以前にも思ったのですが、チーズが乗ってる木の板?器?とっても素敵ですね
色も柄(って言うのでしょうか)チーズととてもよく合って素敵です

お花いいわ〜ティータイムはもっといいわ〜(笑)
2. Posted by jugon   2015年10月08日 23:19
>げんかあちゃんさんへ

げんかあちゃんさん、こんばんは〜

はい、一番で〜す。ありがとうございます。
げんかあちゃんさんは、ビールに合うチーズが良いかしら(^^)
チーズのプレートは、オリーヴの木でできています。お友達にいただいたものですが、自然のままの木の感じが私も好きです。それで、同じオリーヴの木で作られた器を買っちゃいました。

ティー・タイムがいつも楽しみなの〜。

げんかあちゃんさん、ありがとうございます♪
3. Posted by Mchappykun2   2015年10月09日 01:23
素敵なお花のアレンジメントですね。秋にピッタリです。最近日本ではハロウィーンも祝うようになり、そのうちアメリカ特有の感謝祭もターキーで祝うようになるのではと、ちょっぴり危惧しています。

jugonさんはチーズにも詳しいのですね。私もチーズは大好きで、チーズ屋さんから色々買っては試すのですが、名前は片っ端から忘れます。チーズ屋さんは親切にレシートに名前を記してくれるのですが、頭が追いつかない(汗)。
4. Posted by pocky   2015年10月09日 10:54
jugonさん、こんにちは^^

チーズもワインもjugonさんのブログから
たくさん知ることができています。
だからとても楽しみに拝見しています。
訳わかんないけど、美味しいものは美味しいよね〜(笑)
5. Posted by 自然を尋ねる人   2015年10月09日 11:59
このブログとお付き合いを始めてかなり古い。
もう10年が来るかもしれない。
そのおかげでチーズは大好きなおやつになっている。
最近は風邪もひかなくなっているが
文字や声に出すと風邪をひくのが世の常注意しなくては!
6. Posted by evecooky   2015年10月09日 17:45
チーズは好きなのですが、あまり種類を知らなくって、癖のあるものは、ハマると大好きになるそうですね。
東京の椿山荘に食事した時、デザートの代わりに
美味しいチーズを注文しました。そのチーズに合う乾き物を添えて。また行きたいな〜
7. Posted by jugon   2015年10月09日 20:22
>Mchappykun2さんへ

Mchappykun2さん、こんばんは

かぼちゃがいろいろあって、ハロウィンを意識したアレンジメントですね。
ハロウィン、だんだん定着してきました。日本はバックグラウンドなしでOKのところがありますものね?
コマーシャルで広がる部分が大きいです。立春の恵方巻も、全国区になりつつありますし(^^)

チーズもそれこそ星の数ほどありますから、私も名前を覚えるのもお味を試すのも、なかなか追いつきません。

Mchappykun2さん、ありがとうございます♪
8. Posted by jugon   2015年10月09日 20:26
>pockyさんへ

pockyさん、こんばんは

そうおっしゃっていただけて、嬉しいです。
この頃は、ワインもチーズも日本の生産者さんも頑張っていらっしゃるので、たまには日本のものもと思いながら・・・フランスやイタリアに走りがち(^^)

pockyさん、どうもありがとう♪
9. Posted by jugon   2015年10月09日 20:46
>自然を尋ねる人さんへ

自然を尋ねる人さん、こんばんは

このブログは、8月で10年でしたから、自然さんとは本当に初期から仲良くしていただいていますから、もう10年になりますね。
チーズは栄養価満点で、ナッティな香りのものはほうじ茶なんかにもよく合って、和もOKですから、おやつにもいいですね。
私も10年くらい引いていなかったのに、この冬はちょっと苦労しました。
今は気温変化が激しいですから、お気を付けください。

自然を尋ねる人さん、ありがとうございます♪
10. Posted by wansippo   2015年10月09日 20:47
ハッピーハロウィン!

美味しいチーズが登場するとワインもすすみますね。
プチ収穫祭のアレンジメント、とっても素敵デス

オシャレな空間がお部屋にあるとウキウキしますね。

あ〜!
じゃがポックルもある!大好き♪
11. Posted by jugon   2015年10月09日 20:50
>evecookyさんへ

evecookyさん、こんばんは

私はウォッシュしてとても匂いのきついものも好きです。そういえば、最近食べていません。
乾きものって、フルーツではなくですか?
どんなチーズをどんなものと合わせられたのかしら?とても興味があります。
椿山荘のお庭、とても素敵ですね〜。

evecookyさん、ありがとうございます♪
12. Posted by jugon   2015年10月09日 20:59
>wansippoさんへ

wansippoさん、こんばんは

ハッピーハロウィン🎃
こういうの作るのって大好きです。

じゃがポックル、とっても人気なのだそうですね。
でも、最近海外の方が爆買いなさるので、一人3個までだったかしら、規制があるそうですよ。

wansippoさん、どうもありがとう♪
13. Posted by ディック   2015年10月10日 21:29
チーズは何でも好きです。
かみさんとたまに買い物に行って、何かチーズを買ってくると、大概はほとんどをぼくが食べてしまいます。
こんなふうな紹介文を読ませていただくと、うずうずとしてきます。
どういうお店でお買いになるのでしょうか?
14. Posted by jugon   2015年10月10日 21:40
>ディックさんへ

ディックさん、こんばんは

チーズは私も大好きで、お店でもnetでも見出すと、あれもこれも食べたくなります(^^)
でも、この頃は、そんなにはいただかないので、大抵は、冒険なしで分かっている好みのものばかり。

購入するのは、netで愛宕のフェルミエが多いです。
神楽坂のアルパージュもお勧めです。
後は、チーズ王国かしら?

ディックさん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔