2015年03月29日

セロリのデコポン煮

セロリのデコポン煮


昨日は近くの川沿いにある桜並木を歩いてみました。木によっては結構咲いているのもありましたが、全体的には 3分まで行っていない感じ。
でも、並んだ屋台や下げられた提灯に、春風に誘われてそぞろ歩く人の波はお祭り気分で楽しげ。
桜は多分散り始めるでしょうが、今週末が "桜祭り" 本番ですね。


↑ お友達にデコポンをたくさんいただいたので、デコポン・ソースを作りました。 それを使って "セロリのデコポン煮" レシピ ↓


チーズ


セロリと言えば、食べ物を大切にしなきゃと思いながら、時々あることを忘れてしまうお野菜の中のワン・トゥー・スリーが、セロリとお茄子。スリーは、ほとんどないけど玉ねぎかしら? 長持ちするし、使わない時はちっとも使わなくて忘れてる。

以前良く作っていた セロリのオレンジ煮 のデコポン Ver. という感じですが、溜まってきたバルサミコ酢(いろいろで 4本もある!) も入れてみたらもっと美味しくなりました。

チーズは、また UP しますが、この日は イギリスのブルー "スティルトン" と フランス、ロワールのシェーヴル "セル・シュール・シェール"、同じくフランス、バスク地方の "ナポレオン" ** ナポレオンについては こちら に詳しく載せています。
茶色っぽいのは、コンフィチュールで、いちごと玉ねぎです。


レシピ ** "セロリのデコポン煮" の作り方 **

<材料> 作りやすい分量
・セロリ: 茎の細い部分 2本分程度
・デコポン: 2個
・タイム: 5枝
・ブランディ:大さじ1
・はちみつ: 大さじ1
・レモン汁: 大さじ1
・バルサミコ酢: 大さじ1
・コリアンダー・シード: 10粒程度
・塩: ほんの少々

<作り方>
.札蹈蠅老圓龍擇良分を取って、1cm 幅くらいにカットする。
▲妊灰櫂 1個は、果肉を外す、もう 1個はジュースを絞る。
デコポンの果肉とジュースを一緒にして、沸騰直前まで温めたら、中火弱にしてアクを取りながら 1/2くらいまで煮てブランディを加え、1/4くらいになるまで更に煮る。
きにセロリ、はちみつ、レモン汁、お塩、コリアンダー・シード、タイムの半量を入れて、少し煮たらバルサミコ酢を加え、セロリが少し柔らかくなるまで煮る。
キい鬚修里泙渕鴫垢泙芭笋泙掘⇔簑庫で冷やす。
Δ皿に盛り、残りのタイムを飾る。

注)
・はちみつとレモン汁の量は、お好みで調整してください。
・セロリは、余り柔らかくなるまで煮ない。
・タイムはドライでもOK。


↓ ベランダのチューリップがやっと咲き始めました。

チューリップ


今日のニャーちゃん♪

今日の箱入り


今日の「箱入り」は、あニャたですね (^^)



今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ryuji_s1   2015年03月29日 15:19
lugonさん
セロリのデコポン煮
素晴らしいお料理
おいしそうです
素敵なレシピうれしいです

美味しいチーズ
イチゴ
たまねぎの
コンフィチュール
オシャレですね
2. Posted by げんかあちゃん   2015年03月29日 20:49
こんばんは

シャキッとしたセロリにデコポンのいソースがかかってるんですか?
在り来たりのお料理専門の私からは想像の出来ないお料理です
いただいたデコポン冷蔵庫にいっぱい入っている
しかしセロリが無い…買いに行こう!

玉ねぎのコンフィチュール、良いあめ色になってますね
3. Posted by jugon   2015年03月29日 22:00
>ryuji s1さんへ

ryuji s1さん、こんばんは

柑橘系の酸味と甘みは好みです。

いつもありがとうございます♪
4. Posted by jugon   2015年03月29日 22:04
>げんかあちゃんさんへ

げんかあちゃんさん、こんばんは

ソースがかかっているのではなく少し煮込んでいます。
お好みですが、私は好きです。チーズにも良く合います。
デコポンのソースは、鴨にも合わせました。本当はそっちが先でしたが、ブログのUPはこちらからにしました。
玉ねぎのコンフィチュールは、妹に半分もらったものです。なので、パッケージがなくて・・・(^^;

げんかあちゃんさん、ありがとうございます♪
5. Posted by Mchappykun   2015年03月30日 02:01
デコポン、って何だろう、と思ったら、あの大きなみかんみたいなのですね。こちらでも売られています。確かアメリカではsumoと言う名がついたような。でも1個2ドルくらいとお高いので、2回しか買ったことありません。他にもおいしい柑橘類はいくらでもあるので。

セロリのオレンジ煮(デコポン煮)、美味しそうですね。私もセロリは良く余ります。こちらでは大きな一束でしか売られていないので、最後は萎びて終わってしまいます。今度はオレンジ煮にしてみます。

桜、いいですね。桜は日本人の心の花です。
6. Posted by jugon   2015年03月30日 09:12
>Mchappykunさんへ

Mchappykunさん、おはようございます

そうです、ヘタのところがポコンと出てるのが特徴で、それでデコポンって名前なのじゃないかしら?
私も自分で買ったことがありませんが、いくつかいただいて、甘くて美味しかったです。
私は 1本とか 2本とかで買いますが、多分収納場所のせいで、忘れるというかまァ今日はいいかって思ってる内に・・・。
面倒がらずソフリットとか作っておけば重宝するのにって思いながら(^^ゞ
昨日は雨でしたが今日は晴れたので、桜は随分咲くと思います。
良い写真が撮れたら、UPしますね!

Mchappykunさん、ありがとうございます♪
7. Posted by evecooky   2015年03月30日 10:55
そうそう=忘れるのよね〜
後は、冬の胡瓜、やっぱり旬がおいしくて、でも少し欲しいと買ってみても、ペーパーに巻いて
そのまま・・気がついたら使い物にならない。
レシピ一杯あるのに。

8. Posted by 小肥り   2015年03月30日 16:49
ブルーチーズが駄目なんです。根性無しです。すいません。
何度かトライしてるんですよ。でも・・・やっぱし・・・
6、7年前、椿山荘でいただいた茶碗蒸しにはアーモンド大のカマンベールが入ってました。美味でした。
9. Posted by mcnj   2015年03月30日 17:41
チューリップ、しそやかに,しそやかに、来ましたね。

これから、どんな花がさくのでしょう。

ニャンちゃん、箱入りか。
大事にされてるニャア。
10. Posted by 花子ママ   2015年03月30日 21:18
セロリは、サラダとかスープ・シチューぐらいしか使いみちを知らなかったけど…柑橘系のソースで煮る発想は面白い?ですね。

チューリップは桜の次に咲く‥順番を知っていて開くんだと思えてきます。
春って、いいですね!

11. Posted by jugon   2015年03月30日 22:23
>evecookyさんへ

evecookyさん、こんばんは

胡瓜は美味しくても美味しくなくても冬でもいつでも欠かかしたことのないお野菜の一つです。
なので、忘れません(^^)
それぞれいろいろありますね。そんなお話もたわいなけど面白そう。

evecookyさん、ありがとうございます♪
12. Posted by jugon   2015年03月30日 22:26
>小肥りさんへ

小肥りさん、こんばんは

ブルー、駄目ですか? スティルトン、美味しいんですけれどね。残念。
カマンベール入り茶碗蒸し、作ってみようかしら。
後は何が入っていたのでしょう?

小肥りさん、ありがとうございます♪
13. Posted by jugon   2015年03月30日 22:29
>mcnjさんへ

mcnjさん、こんばんは

これが一番、それから白、また同じ紫と順番に咲いて今日はピンクが開きかけていました。

この箱にはいろんな子が入っています。
発泡スチロールの箱、上手く作ってありますね。

mcnjさん、ありがとうございます♪
14. Posted by jugon   2015年03月30日 22:33
>花子ママさんへ

花子ママさん、こんばんは

このセロリは、ワインにも合います。お紅茶とかでも良いかも。
チューリップ、そう言えば横浜公園に咲いているかも知れません。忘れていました。
桜も見る見る間に満開です。そして、次から次へといろいろ咲いてきますね。楽しみです。

花子ママさん、ありがとうございます♪
15. Posted by mamicha2   2015年03月31日 19:40
セロリのデコポン煮、美味しそうですね〜
コリアンダーシードが引き締めてくれるんでしょうか
私も今度真似して作ってみたいです。
お酒の飲める女性のお客さんに喜ばれそうです
16. Posted by 自然を尋ねる人   2015年03月31日 20:27
昨日本日の水温は16℃
日かげの場所より水の中の方が暖かい
こんな温度だと水に住むホタルの幼虫は
雨の夜陸へ上陸します。
これから当分の間雨の夜は夜の仕事です。
セロリとかデコポンを食べて頑張ります。
17. Posted by jugon   2015年03月31日 21:57
>mamicha2さんへ

mamicha2さん、こんばんは

は〜い、是非お作りください。
お客様には、できればシェーヴル・チーズと一緒が良いと思います。
あ〜、そうですね。男性より女性受けするかも知れません。

mamicha2さん、ありがとうございます♪
18. Posted by jugon   2015年03月31日 22:05
>自然を尋ねる人さんへ

自然を尋ねる人さん、こんばんは

今日は暑いくらいの日でした。
明日は雨の予報ですから、幼虫の上陸があるかも知れませんね。
夜はやはり少し冷えますし、雨ともなれば余計ですから、お気を付けて観察なさってください。
セロリとデコポン、別々ですね!(^^)

自然を尋ねる人さん、ありがとうございます♪
19. Posted by wansippo   2015年03月31日 22:10
そちらの桜は、3分咲きなんですね。
こちらは、1分かな・・・

デコポンのおソース、
甘くて爽やかなお味なんでしょうね。
セロリに合うんですね

チューリップの花も顔のぞかせて
次々に春!!るんるん♪

箱入りネコちゃん、
入り口にはマスキング補強してあって優しいね。
20. Posted by jugon   2015年03月31日 23:27
>wansippoさんへ

wansippoさん、こんばんは〜

いいえ、今日はもう満開です。
チューリップも植えた球根、一つを覗いて全部咲いています。一つは、なぜかお花がないの、葉っぱだけ・・・そんな球根ってありますかぁ?

デコポンのソース、美味しいですよ。コンフィチュールみたいですけれど。

こちらの方は、とても優しくてネコちゃんだけじゃなく鳥も救済なさったりしています。

wansippoさん、どうもありがとう♪
21. Posted by タヌ子   2015年03月31日 23:35
子供の頃は好き嫌い女王で、嫌いな物の方が多いぐらいでしたが、食に興味を持つようになってから好き嫌いは殆どなくなりました。
でも、唯一まだ苦手なのが酢の物とセロリ。
どちらも食べられないわけではないけれど、好んでは頂きません。
このレシピは私が苦手な物×2なので、もしかしたらセロリと酸が苦手要素を相殺して、逆に食べられるんじゃないかと思う一品。
チーズと一緒なら更にハードルが低くなりそう。
セロリは香味野菜として、色々な料理のベースになっている野菜。
これで苦手が克服できるといいなぁ。
22. Posted by jugon   2015年04月01日 00:04
>タヌ子さんへ

タヌ子さん、こんばんは〜

好き嫌いって少しずつなくなってきますよね?私もいくつが苦手なのがありましたが、今はほぼ何でもOKです。
マイナスxマイナスはプラスですものね(^^)
セロリは香りですか?
タヌ子さん、酸味が苦手でいらっしゃるのですね。私は好きな方なので、レモンを足していますが、レモンを入れなければデコポンは甘いので甘く仕上がります。
ソースというよりコンフィチュールのような感じです。
シェーヴルに良く合います。ナポレオンにも合いました。
試してみてください。

タヌ子さん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔