2014年09月19日

旧岩崎邸庭園

岩崎邸


生憎の雨でしたが、コーダリーでのお食事の後、tsubasaさんにレストランのすぐ近くにある 「旧岩崎邸庭園」へ案内していただきました。


岩崎邸

三菱財閥岩崎家本邸は、イギリス人建築家のジョサイア・コンドルの設計で、明治29年に完成。
現存するのは、洋館と和館と撞球室(ビリヤード場) のみですが、かつては一万五千坪以上の敷地に二千棟を超える建物があったそうです。

随分と狭くなったとは言え、それでも建物の内部はどちらもとても広くて洋館の前の芝のお庭は、お天気の良い日にお弁当を持って訪れたい気がしました。
それに、ビリヤードのために作られたスイスの山小屋風の撞球室がとても興味深く、館内全体に流れる空気はゆったりとしていて、明治の時代にタイム・スリップしたような少し不思議な感覚でした。



今日のニャーちゃん♪
車の下のねこ-2


車の下のニャンコ、暑い日は陰を求めて。

記事と猫のいた場所は関係ありません。


今日もいらしてくださってありがとうございます。
"飛び出せ Kitchen ♪" は、二つのブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると嬉しいです。

クリックしてニャ〜!
バナー2


クリックしてニャ〜!



今日も良い一日でありますように


jugon1911 at 11:00│Comments(6)TrackBack(0)TOKYO | 2014 Autumn

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ikako-27   2014年09月19日 11:17
美味しいレストランでのお食事の後は旧岩崎邸庭園。
私も行ってみたいです。
旧古河庭園のバラの季節にも行ってみたいと思っていますが・・?
楽しい一日をお過ごしでしたね。♪
2. Posted by ryuji_s1   2014年09月19日 11:22
jugonさん
旧岩崎邸庭園
素晴らしい洋館
綺麗なお庭
さすが三菱財閥の創始者の建物ですね
3. Posted by jugon   2014年09月19日 11:49
>ikako-27さんへ

ikako-27さん、こんにちは

少し歩いたら岩崎邸があって、あら、ここ?って感じでした。雨のせいかどうか空いていてとても静かだったのも良かったです。
岩崎邸には、余りお花は咲いていませんでしたが、そろそろ秋のバラのシーズンですね。

ikako-27さん、ありがとうございます♪
4. Posted by jugon   2014年09月19日 11:58
>ryuji-s1さんへ

ryuji-s1さん、こんにちは

洋館と和館の対比や、建物やお庭の作りにその時代が反映されていて興味深かったのと和室の欄間が私には珍しかったです。

ryuji-s1さん、ありがとうございます♪
5. Posted by pocky   2014年09月20日 07:23
jugonさん、おはよう^^
とっても素晴らしい庭園ですね。
当時の名残が見える旧岩崎邸、ここは訪れたことはありませんが、こんな場所が好き^^
ikakoさんも書かれている旧古河庭園は、小中学生の頃の行動範囲でしたから、よく遊びに行っていましたよ。
晴れていれば写真の色も違っていたでしょうが、雨天の景色も美しいですね〜^^
今から、採蜜講習です(笑)
6. Posted by jugon   2014年09月20日 13:27
>pockyさんへ

こんにちは〜、pockyさん

こういう洋館は、どっしりとしているからか、天井が高いからか、静かだからか、とても落ち着きますね。
和館でも落ち着けたから、天井の高さは関係ないかしら?^_^
旧古河庭園、行ったことがありません。
帰る頃は、雨も止んで少し歩いたら日が差して来たのですけれど。
とうとう蜂蜜採集が近いのですね!ワクワク、楽しみですネ!

pockyさん、どうもありがとう♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔