2013年12月25日

Christmas Dinner 2013

ロースト・チキン

日溜りが心地よいクリスマス(^^)
みなさま、素敵な イヴ をお過ごしでしたか?

jugon は、今年もロースト・チキンを作りました。オーヴンを新しくして初めての大物(?) で悪戦苦闘。ちょっと焼きムラができて、カメラを向けても写す気になれず丸ごとの写真はありません(^^;
それに、グレービーを作るのに白ワインの投入を忘れ、ソースにしてから入れちゃったり・・・。

中に詰めたのは、人参、セロリにマッシュ・ルームと舞茸も一緒に炒めて、別に焼いておいた牡蠣を入れたご飯です。
このお腹の中に入れたご飯がとても美味しくなって、チキン本体よりも好きかも(^^)

牡蠣のサボイ・キャベツ包み

こちらは、前菜の一つ。

余った、というか、残した牡蠣をサボイ・キャベツに包んで、牡蠣を焼いた時のソースに生クリーム、それにレモンを少々加えた中でコトコト。
サボイ・キャベツが柔らかくなるまで煮て、取り出した後、もう少し水分を飛ばしお塩をちょっぴり足してソースにしました。


Authenta Bordeaux 2009 & Barrua 2010


ワインは、グラスの白の後、赤を2本。
1本目はお友達にいただいた "Authenta Bordeaux 2008"。セパージュは、ビオのメルロとカベルネ・ソーヴィニヨン。
もう 1本は、イタリア、サルディーニャ島南西部のバッルーアのカリニャン(85%) カベルネ・ソーヴィニヨン(10%) メルロ(5%) で造られた "Agricola Punica 2010"
どちらもイヴにふさわしい美味しいワインでした


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by abi   2013年12月25日 10:49
こんにちは、jugonさん(=^・^=)
やっぱり、さすがにjugonさんは本格的ですね!
詰め物がとっても美味しそう〜
まるごとチキンは事前に用意しておかないといけませんね。
牡蠣の前菜のソースもとても綺麗で美味しそうです♪
サボイキャベツ、何かしら?と思いました。
本当にレストランのようです^^
私は全くやる気がなかったので、当日の思いつき料理で済ませました(笑
でも、それなりに楽しく過ごせました(=^v^=)
2. Posted by 子豚のママ   2013年12月25日 11:47
こんにちは、jugonさん^^

素敵なイブでしたね。
流石です。サボイキャベツ頂いた事が無いです。
甲府の田舎には売っていないと思います><

美味しそうですね。
私のイブは明日のブログに書こうと思いますが、最近はロマンチックとはほど遠くなりました><
3. Posted by jugon   2013年12月25日 19:21
>abiさんへ

abiさん、こんばんは〜

お腹抜きのチキンだったので、肝とかがなくて牡蠣を入れました。
お肉は前の日に仕入れましたよ。
本当は今年はターキーにしようかと思っていたのですが、お料理教室で作って・・・止めることに(^^)
サボイ・キャベツはこの前の縮緬キャベツです。まだ少し残っていて元気だったので使いました。
楽しいのが一番ですね〜。
もう、今年もクリスマスが過ぎて行って、怒涛の年末突入ですね。

abiさん、どうもありがとう♪
4. Posted by jugon   2013年12月25日 19:23
>子豚のママさんへ

子豚のママさん、こんばんは!

サボイ・キャベツ(縮緬キャベツ)は生活クラブ(生協)で購入したものなんですよ。
甲府にはありませんか?
私もイヴもロマンティックではありません・・・ただ食べて飲んでるだけ〜〜(^^ゞ

子豚のママさん、ありがとうございます♪
5. Posted by 三日坊主   2013年12月25日 20:18
やっぱりjugonさん、本格的なお料理で素敵すぎます。

鶏肉が食べれない私は牛肉になってしまいます。
6. Posted by jugon   2013年12月26日 10:33
>三日坊主さんへ

三日坊主さん、こんにちは

丸ごとがないのはやっぱりインパクト不足ですが、きっと三日坊主さんは鶏の丸焼きは見るのもお嫌かも知れませんね?
この前のお肉美味しそうでした!

三日坊主さん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔