2013年10月10日

お料理教室 10月

Cookery-10月

10月のお料理教室に行ってまいりました。
9月のお料理教室のことを載せてから余り日が経っていませんね(^^)

今月のテーブルには、真っ赤な大輪のダリアと深紅のグラジオラス。

メニューは、
前菜が、"オニオン・ファルシ リヨネーズ"
メインが、"サーモンのグリエ 赤ワインソース"
デザートは、"マロンのガトー"

Cookery

メインはサーモンですが、赤ワインのソースなので、ワインも赤。
アルザスの "Vin D'Alsace Pinot Noir 2008 Domaine Albert Boxler"
白ワインで有名なアルザスで唯一認められている赤の品種は、ピノ・ノワール。 しっかりとした果実味ながらすっきりとしていて、アルザスのピノ、注目です。この造り手さんは特に秀逸です。
赤ワインのソースに合うお魚は、ほうぼう、イトヨリ、鯛も良いでしょうということでした。

<前菜>
オニオン・ファルシ リヨネーズ

オニオンのファルシは、茹でた玉ねぎの中をくり抜いて、豚のミンチや椎茸などのファルスを詰めて、フォンで煮ていきます。
途中でオーヴンに入れたので、お肉や玉ねぎに焼き色が付いて美味しそうになりました。
一晩置くと玉ねぎにしっかり火が通り、お味も浸みて色も透き通って更に美味しくなるのですが、1時間半ですからまだちょっと固さが残っていて残念。
ナツメッグが香るファルスは、玉ねぎの中でとても美味しくなっていました。中身がもっとあったら良かったナ。

<メイン>
サーモンのグリエ 赤ワインソース

塩・胡椒したサーモンとじゃがいもを天板に並べてオーヴンで焼き、一旦取り出して、サーモンの上にじゃがいもを重ねて並べ、色付くまで焼きます。
ソースは、エシャロットと赤ワインとポルト酒を煮詰め、フォンを加えて、最後にバターモンテ。
サーモンに赤ワイン、有りなんですね!

<デザート>
マロンのガトー

秋と言えば栗。
皮のまま茹でた栗を半分にして中身をスプーンで取り出し、お砂糖、牛乳、バニラで煮て、裏ごししたものを生クリームで練り上げて、マロン・クリームを作ります。
ジョノワーズにはココアを入れて。
焼けたら 5cm巾にカットして、クリームを塗った生地をクルクルっと巻いて縦に置き、順番に貼り付けて成形し、最後にシャンティイ・クリームで覆ったら、細かく挽いたコーヒー豆をほんの少しパラパラとかけてアクセントにします。
マロン・クリームたっぷりの秋色デザートは、カットしたらマロン色とココア色の断面に周囲の白が映えて、更に美味しそうになりました。

今月も、ありがとうございましたの前についつい "ごちそうさまでした!" と言ってしまったのでした


クリックしてニャ〜!

バナー2
今日もいらしてくださってありがとうございます♪

   ↑    ☆クリック☆  で応援してくださいネ!☆

jugon1911 at 20:31│Comments(10)TrackBack(0)My hobby | 2013 Autumn

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by wansippo   2013年10月10日 21:15
テーブルの赤い花がアクセントになって
食欲をそそりますね。

手順を写真で紹介されると
味の想像が出来るような気がします(*^^)v。

2. Posted by ryuji_s1   2013年10月10日 21:42
jugonさん

素適な料理教室
おいしそうなお料理をお作りに
楽しいひとときですね

3. Posted by 三日坊主   2013年10月10日 23:39
jugonさん、こんばんは〜♪

今月も美味しそうです。
オニオンの美味しそうですね。
新玉ねぎの時期のほうが美味しいと思うのですが、そうでもないのかな?

マロンのデザートも食べたい♪(笑)
4. Posted by jugon   2013年10月11日 08:39
>wansippoさんへ

wansippoさん、こちらでもおはよう!

先生はフラワー・アレンジもなさいますし、植物を育てるのもプロ並ですから、いつも素敵なお花がいっぱい。
写真があると分かりやすいですよね?
wansippoさんならこのくらいの説明でもお作りになれるのではありませんか?

wansippoさん、どうもありがとう♪
5. Posted by jugon   2013年10月11日 08:41
>ryuji s1さんへ

ryuji s1さん、おはようございます

月初ですとメニューが何かも分かりませんから、余計ワクワクです。
ちょっとだけ参加型ですから、この日は卵を溶いただけ!(^^)

ryuji s1さん、ありがとうございます♪
6. Posted by jugon   2013年10月11日 08:46
>三日坊主さんへ

三日坊主さん、おはようございます

玉ねぎのは、スープも美味しくなるので寒い季節にいいですね。
でも、そうですよね。新玉ねぎだったら煮えるのも早くて美味しいと思いますが、古玉ねぎ(?)の良さもあるのかしら?
マロンのデザート、すごく美味しかったですよ。

三日坊主さん、ありがとうございます♪
7. Posted by abi   2013年10月11日 11:06
こんにちは、jugonさん(=^・^=)
10月のお料理も、季節感があって美味しそう〜♪
一番に迎えてくれる、テーブルのお花、私もいつも楽しみです。
大輪のダリアはアレンジが難しいと思うのですが、華やかで素敵ですね。
オニオンは少しだけレンジにかけたらどうかしら、なんて思ってしまいましたが、
お料理教室ではレンジなんて使われないのかしらね?(笑
マロンのデザートも本当に美味しそうですね。
私、裏ごしと聞くだけで大変そうだと思ってしまいます。
お料理番組でも、見ているだけだと簡単そうに見えるのですが…(=^v^=)
8. Posted by jugon   2013年10月11日 16:58
>abiさんへ

abiさん、こんにちは

ええ、でも今年の10月は異常に暑くて・・・この日ももう少し涼しかったら良かったのにって言っていたんですよ。
真っ赤で大輪のダリアが、綺麗でとても華やかなテーブルでした。
私も自分で作るならレンジを使いますが、きっと先生はレンジはお使いにならないでしょうね?(^^)
裏ごし、面倒ですよね?
今朝、してました(^^ゞ

abiさん、どうもありがとう♪
9. Posted by 陽子しゃん   2013年10月11日 20:05
お料理ももちろん美味しそうですが
このテーブルフラワー、とっても綺麗ですね。
大輪の赤が映えて、すごくゴージャス!
グラジオラスはバランスが悪いので私はあまり使わないのですが
赤+赤でいいですね〜
10. Posted by jugon   2013年10月11日 23:35
>陽子しゃんへ

陽子しゃん、こんばんは

大きなダリア、おても存在感がありました。
グラジオラスの深い赤も綺麗でしたよ。
赤+赤、とても素敵でした。
お料理教室は、テーブルのお花もいつも楽しみです。

陽子しゃん、どうもありがとう♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔