2013年05月31日

お料理教室 5月

Cookery-1

昨日は5月のお料理教室でした。

↑ は、パプリカピーマンのムース。
この上にコンソメのジュレが載りキャヴィアが添えられます。

5月のメニューは、
前菜が上の "パプリカピーマンのムース コンソメジュレとキャヴィアを添えて"
メインは "鶏もも肉のロティ マデイラソース ランティーユのサラダ添え
デザートは  "パッションフルーツとマスカルポーネのロールケーキ"

鶏もも肉のロティ マデイラソース、ランティーユのサラダ

鶏のもも肉は、ナイフで切り目を入れながら均等にして行きます。凹凸ができるので谷間にはみじん切りにして炒めたエシャロットとクミン、コリアンダー、塩、胡椒を加えたもも肉のミンチを塗り、丸く成形して糸をかけます。
表面を焼き、暫く置いて、再度焦がすように焼き糸を外して切り分けます。
ソースは、鶏を焼いたお鍋にマデイラ酒を入れて強火で煮詰めたらフォンを加えて2/3まで煮詰めてバターで仕上げました。

レンズ豆は茹でて、炒めた玉ねぎ、ズッキーニ、セロリを加え、にんにく、パセリも入れてオリーヴ・オイルで和えたらレモン汁を振って出来上がりです。

パッションフルーツとマスカルポーネのロールケーキ

↑ 写真が少し暗めですが・・・(^^)
歯の間でパッションフルーツの種がパチパチ弾ける感じで、甘さ控えめ程よい酸味がある初夏にふさわしいものすごく美味しいロールケーキです!

Cookery-3

は、 Macon Bussieres VV Les Devants Domaine de la Saraziniere 2007

ACマコンを名乗れる品種はガメイです。2007ヴィンテージですから、ボージョレでお馴染の若々しいガメイの色からややピノに似た色合いに変化しています。
フランボワーズの香り、タンニンもこなれ酸味は優しくサラリとしていて初夏にふさわしい赤でした。
そろそろ赤も少し冷やしたくなる季節ですね。
こちら、前菜のパプリカピーマンのムースにびっくりするほど良く合いました。

Cookery

パプリカピーマンはコンソメで柔らかく煮てブレンダーで潰し泡立てた生クリームと合わせて塩・胡椒しているだけですが、コンソメのお陰でしょうか、とても味わい深く、知っていてもパプリカとは思えない複雑なお味でした。

とても柔らかく美味しく出来上がった鶏もも肉のロティ、この主役も然ることながらマディラ酒を使ったグレイヴィーソースがソースの存在を感じさせずロティを引き立ててこれぞ脇役の仕事ぶりでした。
ランティーユのサラダに使ったオリーヴ・オイルは、野生の樹齢2000年のオリーヴの木から採取したオリ−ヴで作られているのだそうです。
このオリーヴ・オイル、ゲットしたいと思います。

今月は一緒に行っているお友達がお休みでちょっと寂しいお料理教室でしたが、美味しさはいつも通り♪




ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう!
  ↑ ☆クリック☆ で応援、よろしくお願いします♪

jugon1911 at 13:09│Comments(4)TrackBack(0)My hobby | 2013 Spring

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by abi   2013年05月31日 14:55
こんにちは、jugonさん(=^・^=)
午後になって、風が爽やかになりましたが、午前中は蒸し暑かったですよ。
そこへ、今日の一枚目の、見た目も爽やかで綺麗なお料理♪
本当に毎月、とてもステキなお料理ばかりですね〜☆
食べられないけどうっとりです^^
お花もひまわりが中心の元気が出るアレンジですね!
jugonさんにピッタリのお料理教室だと、いつも感心しちゃいます。
樹齢2000年のオリーヴ。。。ステキですね、
会ってみたいです(=^v^=)
2. Posted by jugon   2013年05月31日 21:46
>abiさんへ

abiさん、こんばんは

あら〜、ずっと過ごしやすい日だったのかと思っていました。父はいつも今日は涼しいって言うので・・・(^^)

本当はジュレが載ってる時の写真だったら良かったのですけれど・・・。
振替にした先月は鴨だったのですよ・・・鴨のお料理、覚えたいのにぃ。
わっ、流石のabiさん、ひまわりってお分かりになったのですね?私なんかひまわりかな〜、ダリアかな〜って(爆)
樹齢2000年のオリーヴ、本当、どんな木かしら?
この木何の木気になる気になる・・・みたいに大きいのかしら〜?
オリーヴ・オイルがゲットできたらご紹介しますね。

abiさん、どうもありがとう♪
3. Posted by 自然を尋ねる人   2013年05月31日 22:37
「問われて名のるもおこがましいが・」ではないですが

a.昼間にホタルが飛ぶことはないと思います。
草の葉の裏側でじっとしています。たまにうろうろ這いまわるオスがいる可能性はあります。
b.夜蛇はどうしているかわかりません。
ただ温度が低いとじっとしており、暑いと涼しいところへ移動します。
本日であったカラス蛇(シマヘビ)は日光浴をしに石の上にいたようです。
車にひかれるのは夕方道路の方が早く冷えるから冷えるアスファルトに移るからのようです。
ここまでは笑わず真面目に答えました。
6月16日子供たちとホタル談義をする予定ですが
その時はホテル談義もしたいです。

4. Posted by jugon   2013年05月31日 23:47
>自然を尋ねる人さんへ

こんばんは、自然を尋ねる人さん

お答えをありがとうございます。
葉っぱの上にいるホタルを見た記憶がありました。やっぱり飛ばないのですね?
蛇は体温調節が自分でできないので、寒いと暖かい場所へ、暑いと涼しいところへと聞きます。
お昼間でもキャ〜なのに夜に出会ってしまったら、失神ものです。
いると思うとそれっぽい形状のものは何でもかんでも蛇に見えます。
子供たちとのホテル、いえホタル談義、楽しい時間になりそうですね。

自然を尋ねる人さん、ありがとうございます♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔