2011年11月14日

オリーヴのこと

Olive 2011




















小さなオリーブの苗を入れた袋を自転車に結んで持って帰ったのは、2001年の少し暖かくなった頃・・・そのオリーブのために大きなテラコッタの鉢を買って、余りに大きすぎるので、空っぽのまま部屋の中で次の春待ち。

翌年、やっと植え替えをして・・・それでも、まだ鉢が大きすぎてなんだかバランスが変だった。
その後、お花を咲かせるようになったのを見て、実がなるかもと楽しみにしていたら、オリーブは2本以上の木がないと結実しないと聞いて、2003年にもう一鉢。

オリーブにもいろいろな品種があるのに、最初に買った時に全然気にしていなかったので、前に買ったものと今度のものが同一なのか違っているのかも分からないまま・・・両方共、毎年お花は咲くけれど、実はつかない・・・やっぱり、品種が違うんだ、やっぱり、実なんか無理なんだ〜ってほぼ諦めていた。

ところが!トコロが〜〜、今朝、よ〜く見たら、小さな小さな実がなっているではありませんか!! フフフ、とっても嬉しい♪
・・・とHPに書いたのは、2005年7月12日でした(^^) このブログを始める1カ月くらい前です。

それから、6年・・・今年はベランダ育ちのオリーヴの木に実が10個、付きました!
(お花がたくさん咲くのも、実が付くのも最初に買ったオリーヴの方です)

その実が熟していくのを写したのが ↑ のコラージュです・・・一番右端が今の状態。黒に近いとても濃いオリーヴ色。

そして、↓ は、大きな鉢に植え替えたまだ小さかったオリーヴの木 (向かって左端が2003年、真ん中が2001年に買ったもの)
右端は、今朝写した写真で、真ん中の木がここまでに生長しました・・・形は悪いけれど、大きくなったでしょう?
もう1本は、この木の向こう側にあります。

下に並べたのは、毎年咲くお花と最初に実ったへなちょこの小さな小さな実、そして、後の3枚は一昨年1個だけ実った大きな実がだんだん熟す様子です。
去年はなぜか一粒も実が付きませんでした。

Olive




















ねこ


バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 自然を尋ねる人   2011年11月14日 21:01
香川県はオリーブの生産が多いところ、
今回紹介していただいた2000年より前に
いやそれよりずーと昔、小豆島で撮影した24の瞳と言う映画がありました。
なぜかそんな昔を思い浮かべました。
私も記録を残すには嫌いな方ではありませんが
正確な日付まで!
まさか小説を書くのではないでしょうね!
これからは真面目にコメントを入れないと大変なことになるかも!
私ごとながら、ただいま人気最高な人ですから。
2. Posted by おさむ   2011年11月15日 01:22
こんばんわ

これ、jugonさんのベランダのオリーブですか、すごいなぁ、うらやましい。
二本以上ないと実がつかないとは、知りませんでした。
前に一本、実家の庭に植えたことがあって、これはなぜか枯れてしまいました。
一本しか植えてなかったから、いずれ実はならなかったのだと思いますが。

でも、セルフイユもふさふさと育ったり、ダメだったり、オリーブも実がなったりならなかったりと、デリケートですよね。
3. Posted by 小肥り   2011年11月15日 10:12
オイルを採取しようと思ったら
どのぐらいのオリーブが必要なのでしょう。
10本や20本なんて世界じゃないですよね。
4. Posted by jugon   2011年11月15日 12:00
>自然を尋ねる人さんへ

こんにちは、自然を尋ねる人さん

今日はずっと曇りなのかと思って、ついさっき植物にお水やりをしたのに、晴れてきました(^^)

小豆島、ものすごく前に行ったことがあります・・・オリーヴのことは余り覚えていません。
今では、小豆島のオリーヴやオリーヴ・オイルは高級品ですね。
"24の瞳" は、子供の頃、読んだり見たりしました。

日付は、HPに書かれていたので・・・(^^ゞ

自然さん、TV出演や取材などでお忙しそうですものね?もうすぐ、全国区??

自然を尋ねる人さん、ありがとうございます♪
5. Posted by jugon   2011年11月15日 12:05
>おさむさんへ

おさむさん、こんにちは

10年経ってやっと10個です(^^)
今年も、公園のオリーヴを摘んで塩漬けを作りましたが、本当はこのオリーヴの実も足そうと思っていたのに、留守をしている時にお水やりが不足しがちで、作ろうと思った日に実が萎んでいたので、諦めました。
それで、こうして木で熟したので、写真が撮れて、それはそれで良かったかも・・・。

昨日ね、タイムとディルの苗を買ってしまいました。
さっきまで鉢に植え替えしていたんですよ・・・今度は上手く育つかしら??

おさむさん、どうもありがとう♪
6. Posted by jugon   2011年11月15日 12:11
>小肥りさんへ

こんにちは、小肥りさん

去年、私が公園で採取したオリーヴの実、多分1本の木の1/10くらい・・・もっと少ないかも知れません。それであの量でしたから、10本の木にたわわに実が実れば、オイル採取も可能かも。
塩漬けにする時に、実を少しだけ潰すのですが、それでも結構油が出ますから。
と言っても、オイルをどれだけ採集するかですけれどネ(^^)

小肥りさん、ありがとうございます♪
7. Posted by nene   2011年11月15日 12:37
jugonさん、こんにちは♪

前ね、友人と一緒にサルヴァトーレ(jugonさんもお好きな)にいって、
魚介類のマリネを頼んだ際に、
オリーヴもたくさんついてきたんだけれど。。

なんと、友人がオリーヴ苦手で、
全てがわたしのものに
へへ〜ラッキー(笑)

jugonさんはオリーヴもそうですけれど、
葉っぱちゃんたちも育ててらしてすごいなあと思います
自分で育てたものをお料理に使えるって最高ですよね(^^)
8. Posted by 子豚のママ   2011年11月15日 17:28
こんばんは。jugonさん。
このオリーブはjugonさんのお宅のオリーブなんですか?

凄いですね。
中々実が付かないのですか?
難しいのですね。

でもご自分で育てた物をお料理に使えるのって凄い事ですね。素敵です。
9. Posted by あや☆   2011年11月15日 19:37
jugonさん、こんばんは♪
こんな歴史でしたとは!!
素敵ですし、素晴らしいですね。
愛情を持って育てられている様子が伝わってきて
とても感動的です^^
10. Posted by umt   2011年11月15日 21:47
オリーブも家で育つのですね。
家にはありませんが、挑戦する価値はありそうですね。
家はレモンの木がありますが、
いつもアゲハの幼虫のレストランになってしまいます。
でも植物って育つのが楽しみですよね。
11. Posted by jugon   2011年11月15日 22:46
>neneさんへ

こんばんは、neneさん

ちょっとご無沙汰でごめんなさい。

ふふ、そのシチュエーション、私も超ラッキーって思う方です(^^)

葉っぱちゃん?可愛い呼び方ですね。
ええ、また昨日、苗を買ってしまいました。ディルとタイム・・・タイムはもう何度枯らしてしまったか分かりませんが、今度こそ!

neneさん、どうもありがとう♪
12. Posted by jugon   2011年11月15日 22:49
>小豚のママさんへ

ママさん、こんばんは

ええ、一昨年1個、去年ゼロ、で今年は一気に10個でした(^^)

だけど、普通はどうなのか分かりません。
私が育ててる木なので、きっと不出来な方なんじゃないかしら?

ハーブはベランダにあるととっても重宝します。

ママさん、ありがとうございます♪
13. Posted by jugon   2011年11月15日 22:54
>あや☆さんへ

あや☆さん、こんばんは

ホント、10年と言えばもう歴史ですよね?
綺麗にすっと伸びたオリーヴの木もあるのに、家の木は、横に広がるばかりで、主となる幹がはっきりしないの。

10個の実には、私も感動しました。
あや☆さんにも感動していただけて、嬉しいです。

それに、実があると、お水やりのタイミングが一目瞭然でとっても便利なんですよ(^^)

あや☆さん、どうもありがとう♪
14. Posted by jugon   2011年11月15日 23:00
>umtさんへ

umtさん、こんばんは

オリーヴ、その気で見ると植わっているお家、多いですよ。
大きくてすっと伸びた木を見ると、ここの木はどうしてかなぁって思いますが、種類でしょうか?

あ、そうそうumtさんのお家にはレモンの木があるんでしたね?
アゲハ蝶のレストランですか?
それを聞いたら、私もレモンの木を育てたくなりました!

umtさん、ありがとうございます♪
15. Posted by sippo   2011年11月20日 10:50
長いこと愛され続けていたオリーブちゃん 

すくすくとお育ちになって立派な実を付けてますね。
とっても可愛がられているjugonさんの記録が微笑ましい〜 
16. Posted by jugon   2011年11月20日 13:11
>sippoさんへ

sippoさん、こんにちは

すくすく、ですが、上に綺麗に伸びてくれたらもっと嬉しいのにね。

sippoさんのお庭だったら、もっともっとたくさん実が付くと思いますよ。

sippoさん、どうもありがとう♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔