2010年05月10日

蓮根のはさみ揚げ

れんこんのはさみ揚げ




















ただいま〜〜!
jugon のGWは、両親共々岐阜県の恵那峡へ行き新緑を愛でたり、母と二人で大好きなうなぎ&のランチをしたり、お友達と会ったりとそれなりに楽しい時間を過ごしました。
全国的にだいたいお天気の良かった今年のGWでしたが、みなさまも素敵にお過ごしになりましたか?

"今日のメニュー" は、またいつものペースでUPしていきますので、よろしくお願いいたします。


↑ "蓮根のはさみ揚げ" レシピ↓

ところで、蓮根のぷっくりの一つ一つは、"株" と呼ぶのでしょうか?

2連になった蓮根の1個の方は、鰹節をたくさん入れた "土佐煮" にして、もう一つはこのはさみ揚げにしました。
中に入れた豚のミンチにも衣にも味付けをしたので、このままパクリといただけました。

ここでちょっと雑学
地域によっては、ハスとも呼ばれるレンコンですが、レンコンの穴の数ってだいたい決まっているのをご存知でしたか?
太いのも細いのも、真中に1個、周りに9個か10個あいていて、この穴は空気を送るための通気孔の役割を果たしています。
レンコンを水槽の中につけ、その穴に空気を吹き込んでみると、いくつものレンコンの株(?)がつながった先の遠くの切れ目から、ぷくぷくと泡が出てきます。
レンコンの穴は地中から葉までずっと繋がっていて、地上の葉から地中の各所へ空気を供給する通り道になっているのです。
だから、レンコンの節のところにも小さな穴があるんですね?
勿論、ハスの茎にもすべて穴があいています。

お祝い事に蓮根が登場する理由は、この穴です。
"先が見通せる" からだそうです(^^)

そして、蓮根のビタミンCは、みかんの1.5倍、大根の3.7倍に相当します。
ビタミンCは熱に弱いのですが、蓮根はでんぷん質が多いため、加熱しても相当量のビタミンCが残ります。
またビタミンB12も豊富で、貧血を予防し、肝臓の働きを助けます。
食物繊維も多く、便秘解消や高血圧予防などの効果があります。

あ、そうそう。
知りませんでしたが、蓮根の旬は、晩秋から冬にかけてなんですね・・・ということは、私が使った蓮根は、すでに旬を過ぎていた・・・(^^ゞ


** 私の作った "蓮根のはさみ揚げ" の作り方 **
<材料>
・蓮根: 150g程度
・豚のミンチ: 80〜100g
・卵: 1/2個
・おねぎ: 少々
・生姜: 少々
・お酒: 適量
・塩・胡椒: 少々
・青のり: 適量

衣用
・卵: 1/2個
・お醤油: 小さじ1弱
・お酢: 小さじ1弱
・片栗粉: 大さじ2程度
・小麦粉: 大さじ3程度
・お水: 30〜50cc
・青のり: 少々

<作り方>
]〆の皮を剥いて、5、6mmの厚さにカットして、酢水(分量外)に15〜20分晒しておく。
△ねぎと生姜をみじん切りにして、豚のミンチに入れ、溶いた卵とお酒、塩・胡椒を加えて粘りが出るまでよく混ぜる。
0瓩鮑遒襦
溶いた卵とお水少々を混ぜ合わせ、そこにお醤油とお酢を入れたら、片栗粉、小麦粉をだまにならないように注意しながら加えていく。
様子を見てお水を足す。最後に青のりも少々加えて混ぜる。
き,力〆の水分をぬぐい、小麦粉を薄くまぶしたら、2枚を一組として△離潺鵐舛魎屬剖瓦燹はみ出たミンチを取り除き形を整えておく。
キい豊の衣をつけて、170℃に熱した油で衣が色づく程度に揚げる。
一旦、油から取り出してさまし、油の温度を上げてもう一度揚げる。
Δ皿に盛って、青のりを振りかける。

注意)
・蓮根が大きい場合は、,了に一枚を半分にカットしておくと揚げやすく食べやすい。
・片栗粉と小麦粉、またはお水は、衣の固さを見ながら加減する。
・揚げるのは一度でもOKです。二度揚げする場合は、水分が出る可能性がありますので、火傷をしないよう油の跳ねに十分注意してください。
・青のりを入れると香りが良くなりますが、なければなくても美味しくできます。

ねこ

バナー2
今日もいらしてくださってありがとう♪
↑ クリック、よろしくお願いします。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by sippo   2010年05月10日 22:08
jugonさん、お帰りなさ〜い 

GWは、仲良しのお母様とステキな時間を
楽しまれてよかったですね。

レンコンのハサミ揚げ
衣に味が付いてるとお弁当のおかずにもいいかも 
実は、4月から毎日お弁当づくりが始まって
段取りと要領が悪くて・・・メニューに悩むぅ  
2. Posted by 壁カジ   2010年05月10日 23:53
お帰りなさいませ。
待ってましたぜえ♪
自分も久々にjugonはんの料理が味わってますが・・(^^;
レンコンのはさみ揚げっていうんですね〜。
めっさウマそい。。
磯辺揚げみたく、ホレ、
青のりをチラした天ぷらって大好きなんす〜(>∇<)
3. Posted by jugon   2010年05月11日 10:45
>sippoさんへ

こんにちは、sippoさん

ただいま〜〜♪

あ、お弁当にも良いですね、きっと。
冷めても美味しいから。
お弁当作り、大変ですね?
特にこれから梅雨の時期ですし・・・最近はお弁当用の小さなハンバーグとか冷凍食品が充実しているようですけれど、それでもね〜。
ガンバ、sippoママ♪
4. Posted by jugon   2010年05月11日 10:50
>壁カジさんへ

こんにちは、壁カジさん

最近、お料理の写真を余り撮らなくなっちゃって。
って、言うか、同じようなものばかり作ってるので、撮る気がしない(笑)

青のりの香りって、私も大好き
でも毎年、使い切れなくて色が悪〜くなっちゃって。
綺麗な緑色だからこそ美味しそうにも見えますものね?

壁カジさん、どうもありがとう♪
5. Posted by 陽子しゃん   2010年05月11日 12:05
jugonさん、お帰りなさい(^^)

新緑を愛でたり。。。って素敵な休日をお母様と過ごされたのですね。
レンコン、まだまだ、おいしいので昨日も食べました。
はさみ揚げはしゃくって歯ごたえがあって美味しいですよね。
6. Posted by 自然を尋ねる人   2010年05月11日 15:31
GWいちごの食べ放題に行き、50数個食べました。
最高はどのくらいかと聞いたら
100個以上っ現在3人とか。
普通は30個から40個でしょうか!との回答。
40分1300円でした。
ウナギのほうが美味しいでしょうが現在スタイルを気にしていますので食べません。
先ほどカラタネオガタマのフォトを撮りました。
空メールでも入れてくだされば添付して送れます
7. Posted by jugon   2010年05月11日 19:55
>陽子しゃんへ

ただいま〜&こんばんは〜、陽子しゃん

帰って来てからも、"緑が綺麗だったね〜〜"って何度も言っていました。

母とは食べたいものが一致して、ゴチしてくれるので・・・余計、楽しいです

蓮根、旬とどういう風にお味が違うのかな〜って思っています。
あのちょっとねっとりしたしゃくっが違うのかしら?ね〜〜??
8. Posted by jugon   2010年05月11日 20:00
>自然を尋ねる人さんへ

こんばんは、自然を尋ねる人さん

いちご狩りの食べ放題ですか?
私もずっと前に行ったことがありますが、いくつ食べたかは覚えていません。
覚えていないってことは、普通だったのかしら?
50個って、パックにしたら相当の数ですね?

うなぎといちごを比べるのは、ちょっと無理が・・・(^^)
私は何でも食べちゃいますよ〜〜

空メールと聞いたら、携帯かと思ってしまいましたが、了解しました!

9. Posted by あや☆   2010年05月11日 22:19
jugonさん、こんばんは♪
お帰りなさい!!
素敵なGWでしたね〜☆
今年のように、晴れが続くGWは珍しいですよね。
レンコンのはさみ揚げ、おしいそうですね!!
青のりがまた、いい感じですね。
これは真似しなくては(笑
10. Posted by jugon   2010年05月12日 08:51
>あや☆さんへ

おはようございます、あや☆さん
そして、ただいまです(^^)

GWが終わったらまたお天気は良くないし、寒いし・・・ネ。

青のり、早く使い切らないとだんだん色が落ちちゃうけれど、何に使おうかしら?って。お好み焼き??
11. Posted by 愛美   2010年05月12日 09:32
おはようございます、jugonさん(=^・^=)
そしてお帰りなさ〜い♪
恵那峡、昨日通ったんですよ^^
恵那峡ランドの観覧車が止まっているように見えて…(笑
やっているのかな?って、じーっと見てしまいました。
楽しそうな、落ち着いた雰囲気のGWって感じですね^^
abiはずっと家でした〜
レンコンの穴の数のコトは知っていましたが、ビタミンCのことは知りませんでした。
もともとレンコン好きだけど、見直しました♪
はさみ揚げは専らお惣菜屋さんで買うタイプです。エヘヘ!
jugonさんのお料理は本当に美味しそう(=^v^=)
12. Posted by jugon   2010年05月12日 10:32
>愛美さんへ

こんにちは、愛美さん
そして、ただいま〜!・・・もう言ったかな??

恵那峡ランドは、GWはすごく混んでいたらしいですよ。GWがすんで、観覧者も休憩だったかも、ですね?

蓮根、私も好きなのですが、お料理をするようになったのは、去年くらいからです。
蓮根と言えば、まずは煮たものだったので、母のが一番って思っていて、自分で作る気が余りなかったの(^^)

これ、そんなに面倒ではありませんから、abiさんもお家派で、どーぞ

どうもありがとう、abiさん♪
13. Posted by ururu   2010年05月12日 21:20
jugonさん、こんばんは〜
ずっと名古屋かと思い、出遅れました〜(><)

レンコンのお話、とっても興味深かったです。
今度、しっかり穴を数えてみようかな♪
14. Posted by jugon   2010年05月12日 23:00
>ururuさんへ

こんばんは、ururuさん

ホントはず〜っと居たいかも・・・(^^)

蓮根って、どのハスにもあるのでしょう?
食用のようには大きくないかも知れないけれど、ちょっと掘ってみたいですね?
15. Posted by Sivaji   2010年05月16日 14:10
お帰りなさい。
レンコンのはさみ揚げは、昔、バイトしていた居酒屋で出してましたね〜。
あと、穴の部分に詰め物をしてあげたものを、母がよく作っていました。
私自身は使わない食材なんですが・・。
16. Posted by jugon   2010年05月17日 09:47
>Sivajiさんへ

こんにちは、Sivajiさん

ただいま〜!・・・って、ちょっと前ですが(^^)

蓮根の穴に詰めるというと思いだすのは、九州の辛子レンコンです。
一度食中毒かなんかがあって以来、余り食べなくなりましたが。
お母さまのお料理は、Sivajiさんの原点ですか?

蓮根というと思いだすのは、ある時お友達が、蓮根を見てしみじみと、"蓮根って穴の空いてる感じがとってもおしゃれよね?これが日本のものじゃなくてフランスのものだったら、どんなに素敵って思ったかしら?"っていう言葉です

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔