2009年09月04日

桃のお酒

桃のお酒





















好きな果物は数々あれど、美味しい桃ほど好きなものはほんの少し。

その桃を白ワインに漬けて毎年作る "桃のお酒"
例年は、桃が出始めるとすぐ作るのに、なぜか今年は、あ、もう桃がなくなる!と思うまで忘れていた・・・

桃の香りがアフターに残るそのフレーヴァーも然ることながら、何が一番好きかと言えば、この色。

その年によって、優しいピンク色だったり、少しブラウンっぽかったり。
今年の色は・・・桃なので敢えてサーモン・ピンクとは言いたくない・・・
少しオレンジがかったクリアなピンクになりました♪

この jugon が作る "桃のお酒" には絶大なファンがいます。
私はこの綺麗な色を見たら、それでほぼ満足しちゃう。

桃のお酒-2

約2週間前に漬けました。
今年は、氷砂糖を使ったので、少し甘さが強かったかな?

白ワイン約1.5本に大きめの桃2個の割合いで作りました。




酔っぱらいの桃


漬けてあった桃は、取り出すとこんな色になっています。
すっかり酔っぱらった
"上機嫌な桃" の出来上がり!
これも、と〜〜っても美味しい♪




ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ururu   2009年09月04日 11:23
jugonさん、こんにちは〜
あああー、な〜んてきれいなお酒!
サーモン、じゃなかった^^
ピーチピンク、とってもいい色ですね♪

あのね、果実酒って、酸味のあるものが良いって言いますよね?
だから、上質な果実より、ちょっと野性味のある方がと。。
この場合の桃ちゃんは高級な桃ちゃんなんですか?
で、熟れてるのかな?それともまだ硬いヤツ??

質問ばかりでごめんなさ〜い^^
2. Posted by アコ   2009年09月04日 16:28
こんにちは。
先日ピーチテイを教えていただきいたく感激したばかりの私にまたもや大打撃!!!!。
少し固めの桃でしょうか?
皮をむいてくし型に切って白ワインにつけるのですね。もちろん凍り砂糖と一緒ですね。
私梅を赤ワインで漬け込んでその実でジャムを作りましたらものすごく美味しくできたのです。色もきれいでしたし。
本日の夢色のようなピーチワインまだ間に合うかしらなどと思い煩っています。
うれしいな。すてきなレシピばっかり教えていただくようで。ありがとうございます。そしてごめんなさいね。私は何もなくて、、、、。
3. Posted by 堕天使ママ   2009年09月04日 23:01
桃のお酒、凄く美味しそうですね!

上機嫌な桃って、ところに笑ってしまいましたが、とっても美味しそう!!

桃の季節が終わってしまいましたが来年作ってみたいです!

もう1つのブログも更新しました。

http://blog.livedoor.jp/myou9918/
4. Posted by 壁カジ   2009年09月05日 00:54
お酒のみならず(試飲したこたぁないが)
他のブツを食った経験のあるヲレ様から言わせれば
jugonはんのいかなる料理もファンが付くに決まっとる☆

桃の酒 jugonにかかれば 神の酒

おまそつ☆
5. Posted by 愛美   2009年09月05日 17:00
こんにちは、jugonさん(=^・^=)
桃のお酒、さすがに美しいお色ですね〜♪
abiもファンになれる自信があります☆
長野の方から戴いたワッサーが1週間、それも昨日まであったのですが
寝る前に最後のひとつを食べてしまいました。
まだあったなら、参考にして作ってみたかったな〜☆残念!
それにしてもjugonさんのこのお酒・・・何日持つかしら?
一回分。。。なんてこと、ないですよね?(=^‥^A
こんなにお洒落な『神の酒』なのに、雰囲気楽しまなくちゃもったいない!(=^v^=)
6. Posted by 自然を尋ねる人   2009年09月05日 22:56
御無沙汰しています。
桃のお酒ですか。
これから我が家では桜桃が熟します。
全部で5個しかないからどこへもお嫁には行きません。
私も桃酒作りたいのでこっそりレシピをくださいませんか。
今またたびの薬酒作りをしています。
7. Posted by jugon   2009年09月06日 11:33
>ururuさんへ

こんにちは、ururuさん
お返事が遅くなりました。

色には自信あり!♪

これは高級なのではありませんよ。
でも、キズを付けないように、してくださいね。
それから、実はコレ、後2日後くらいが食べごろっていうのでした。いつも熟しているので作るので、少し不安だったのですが、大丈夫でした。
だから、熟してても熟してなくてもOKってことですね?
ただ、熟し過ぎは、果肉がワインに落ちるので、色がクリアになりにくりです。
これも、コーヒー・フィルターで漉してますけれど。
8. Posted by jugon   2009年09月06日 11:37
>アコさんへ

こんにちは、アコさん
お返事が遅くなりました。

その梅のワイン漬けのジャム、すごく美味しそうですね!

この桃は↑のururuさんへのお返事にも書きましたが、少し固めの桃でした。

まだ、桃売っていますよね?急げ急げ、アコさん
9. Posted by jugon   2009年09月06日 11:40
>堕天使ママさんへ

こんにちは、ママさん
お返事が遅くなりました。

漬けてた桃を引き上げてみたら、こんな色に・・・熟したのを使うともっと茶色っぽくなるのですが。

初夏の方が似合うお酒です。是非、来年作って楽しんでくださいネ!

私もまた来年作ったらUPするんじゃないかしら?
10. Posted by jugon   2009年09月06日 11:43
>壁カジさんへ

こんにちは、壁カジさん

ありがとうございます、壁カジさん。

海から引き揚げられた、酔ったバッカス像のことを思い出しました♪

もう、イタリアへ帰ってしまったのでしょうね?
11. Posted by jugon   2009年09月06日 11:47
>愛美さんへ

こんにちは、愛美さん

abiさんもファンになってくださいますか?

私が飲んだなら、結構ありますよ・・・少し甘味があるので、普通の白ワインのようには減りません

abiさんまで、"神の酒" だなんて・・・
12. Posted by jugon   2009年09月06日 11:51
>自然を尋ねる人さんへ

こんにちは、自然を尋ねる人さん

自然さんのところは、梨や桜桃で、果物パラダイスですね〜〜♪

作り方は、左のフリーエリアの"デザートなどの作り方"からも見られますが、自然さんには特別!明日メールでお送りしますネ♪

またたび酒ですか?どんなお味なのでしょう?
ネコちゃんも喜びそう

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔