2009年08月07日

茗荷と鯵の干物のお寿し

ミョウガと鯵の干物のお寿司





















"みなさま、残暑お見舞い申しあげます!"

今日は立秋だそう。

え!? っていう感じ。やっと夏らしい日が続きだしたと思ったら、暦の上では秋だとさ
それで、空を見上げてみたら、ギンギラギンの太陽のある青空の中には、鰯雲みたいな雲がありました。

↑は茗荷と鯵の干物を使った、超簡単お寿しです。
この夏は、いろんなお野菜の ピクルス を作っています。
その中からとっても綺麗に発色したミョウガのピクルスと漬け汁を使って作りました。
鯵の干物を焼いてむしったものやさっとレンジしたオクラなども加え、煎りごまをたっぷり。
インスタントのお寿しですが、さっぱりしていて美味しく、漬け汁も無駄にならず、ピクルスをまた違った感じで楽しむことができました

アスパラいかと椎茸と納豆











アスパラのかつおがけ。
スルメイカと焼いた椎茸と納豆の和えもの。

冷奴ゴーヤの味噌焼き










今日の冷奴は、大根おろしとおじゃこを揚げた"カリカリおじゃこ"のっけです。
ベランダの1本だけのゴーヤのゴーちゃんは、あれから毎日お花を咲かせます。今までの最高は9花でした。昨日4花、今日は一つかな?でも、全部雄花。
雌花が咲かなければ実も期待できませんが、取らぬ狸の皮算用そのままにゴーヤ料理をいくつか覚えました
これは、お味噌をつけて焼いただけですが、後味にゴーヤの苦味がすっきりと残るところが美味しくて、あの苦味が嫌いでなければ、ちょっとはまります。

金目のお煮付け
金目のお煮付け。
夏は余り煮付けのイメージが湧きませんが、私は、金目というとお煮付けと思ってしまうのです。

結構そんな風にあるものに対してあるお料理っていうワンパターンのトコがあります(^^ゞ



ねこ

バナー2
← クリック、よろしくお願いします♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by けめちゃん   2009年08月07日 16:46
こんにちは
ゴーヤの味噌焼き(?)美味しそう!
先日ゴーヤを沢山頂いたので早速
今晩作ってみます
jugonさんのお料理はレシピは勿論のこと
盛り付けが本当に素敵ですね
勉強させて頂きます!!

2. Posted by jugon   2009年08月07日 18:06
>けめちゃんさんへ

こんにちは、けめちゃんさん

初めまして♪コメントをありがとうございます。

書こうと思っていたことを書き忘れていたので、けめちゃんさんにコメントをいただいているのを知らず、夕食の準備を終えたので急いで追記しました

よくいらしてくださっているのですか?
どうもありがとうございます。

ゴーヤの味噌焼き、美味しいですよ・・・苦味が爽やかに残ります。

ブログをお持ちでしたら、今度はアドレスを書いてネ!
3. Posted by sippo   2009年08月07日 20:32
もう立秋ですね、
ギンギラギンの太陽を見ずに秋・・・
なんだか不安な気もしますね。

ゴーちゃんもお花たくさん付けてますけど
実を結ぶのは難しいのですね。

↓一人ランチ 
おっとな〜(大人)

4. Posted by 壁カジ   2009年08月07日 21:04
ゴーヤって焼いても食えるんだ(; ・`∀・´)…ゴクリ…
(まぁそらそうだろが)

これは是非やってみたいと思いますが
その前に確実にやるであろう

【スルメイカと焼いた椎茸と納豆の和えもの】

こいつぁ、普通に売ってる納豆に
焼いた椎茸とイカを加えて
またまた普通にいつも納豆食うみたいに
グチャグチャに混ぜて食べたらエエんですか?
5. Posted by 陽子しゃん   2009年08月07日 23:07
jugonさん、こんばんは〜
爽やかなお寿司ですね。

ゴーヤ、うちでは食べきれないほど生っています。
味噌で!これはいい事を聞きました。
早速作ってみますね。
6. Posted by jugon   2009年08月08日 10:14
>sippoさんへ

こんにちは、sippoさん

ね〜、知ってびっくりしました・・・だって、梅雨明けしたばかりの所もいっぱいあるっていうのに・・・。
昨日、TVのキャスターが言っていたのですが、以前(?)は、梅雨と秋の間に夏があった、って

ゴーちゃん、今日は4個咲いてます♪
さっき、蜂さんも来たっていうのに・・・。

年齢は大の大の大人ですから〜〜
7. Posted by jugon   2009年08月08日 10:18
>壁カジさんへ

こんにちは、壁カジさん

お味噌は、そのままでも良いみたいですけど、私は、お味噌和えの時のように味付けしました。
壁カジさんはそのままでガッツリがいいかも。

そうです!
納豆の味付けで作ります。
美味しいよ〜〜♪
8. Posted by jugon   2009年08月08日 10:20
>陽子しゃんへ

こんにちは、陽子しゃん

もう収穫を終わって、枯らしているお宅もあるのに・・・でも、この夏はゴーちゃんのお陰で随分楽しめたので、感謝です。

お味噌を塗って焼くだけなので簡単ですが、ちょっとジワジワ焼いた方が美味しいですよ。
作ってみて、みて!

9. Posted by 愛美   2009年08月08日 10:57
こんにちは、jugonさん(=^・^=)
朝、お邪魔して、記事を拝見したら、
残暑お見舞いと書かれていたので、あわてて自分の、
出したばかりの暑中お見舞いをひっこめました(=゚m゚=)プッ!
今年はまだミョウガが出来ていないので、abiもこれから楽しみです。
日本の夏野菜って、本当に素晴らしいですね。
ゴーちゃんね、昨日は椎茸と一緒に焼いただけ^^
jugonさんのように、abiもやってみようかな♪
>金目というとお煮付けと思ってしまうのです
abiもです〜(=^v^=)
10. Posted by jugon   2009年08月08日 13:19
>愛美さんへ

こんにちは、愛美さん

だって、こんなに暑いんだもん、残暑だなんて、ね〜〜!

茗荷って年々美味しいな〜って思うようになりました。
茗荷も一種のハーブかな??

椎茸と焼いて、生姜醤油かしら? 薄切りですか?

夏でも金目のお煮付け、美味しくいただきました
11. Posted by ururu   2009年08月08日 23:45
jugonさん、こんばんは〜
ありゃ〜もう残暑見舞いなんですね^^
「歳月人を待たず」で置いてかれぱなしです(泣)

鯵のお寿司、いいですね☆
ミョウガ、実は苦手なんですが^^
これなら作ってみたくなりました!
12. Posted by 子豚のママ   2009年08月09日 10:23
jugonさん美味しそうな和食です。最近歳を重ねるとサッパリしたものが良くなります。

いつも思いますがjugonさんの盛り付け綺麗でお洒落です。流石です。

ゴーヤのみそ焼き良いですね〜冷酒が合うかしら〜
金目の煮付け末娘の大好物です。

今晩金目の煮付けにしようかしら。
13. Posted by jugon   2009年08月09日 12:10
>ururuさんへ

こんにちは、ururuさん

ホント、びっくりですよね?
毎年のこととは言え、今年は梅雨っぽい期間が長かったせいもあって、あれ?夏は?って思ちゃいますよね?

茗荷、苦手でしたか?
家では、サラダとかに入れたり、冷奴に載せたり、最近はいつも冷蔵庫にあるものの仲間です。
14. Posted by jugon   2009年08月09日 12:14
>子豚のママさんへ

ママさん、こんにちは

夏は特に、お酢や柚子酢を使ったものが多くなります。
ピクルスも酸っぱ〜〜〜イところが良かったり

いつもお褒めに預かって、ありがとうございます。

ゴーヤの味噌焼き、冷酒にも合うと思います。
ジワジワ焼いた方が良いので、ちょっと焼き時間はかかりますが、焼くことで、苦味が爽やかになりましたよ。

金目のお煮付け、オールシーズン行けますね!
15. Posted by Sivaji   2009年08月09日 16:55
ばら寿司なのでしょうか。
干物を使うとどんな感じになるのでしょうか?
(あまり干物は食べないんですよね〜。
 自分ではまず食べないし、鮨屋とかでも食べないし。)

金目は確かに煮付け以外、思いつかないですね〜。
フレンチ中心の私は、まず使わないです。
16. Posted by 自然を尋ねる人   2009年08月09日 22:51
我が家でもミョウガの1日花が咲き始めました。
ミョウガの薬効を調べたら凍傷と食欲不振に効くそうです。
昔からミョウガの花茎を千切りにしてそうめん汁に入れ食べると食欲がますと言われます。
本気で信じた時代もありました。
馬鹿になる話!
茗荷宿の悪い主人がサギまがいの思いつきから宿泊客に茗荷料理を食べさせ財布を忘れるように仕向けた落語の1話ですがここまで後世に残せるのだからこの人すごい噺家だったのでしょう。
17. Posted by jugon   2009年08月10日 11:24
>Sivajiさんへ

Sivajiさん、こんにちは

関西ではちらし寿しのことをばら寿しと呼びますね?これは、具をお寿しのご飯に混ぜるので、ばらちらしでしょうか?

本当は、生を〆たものの方が良いのですが、干した魚は、味が凝縮されているので、それはそれで美味しいです。それに手軽ですから。

Sivajiさん、朝はパン食ですか?
家は、日曜日だけ昔の日本の朝食なので、干物も食べます。

金目のお刺身は知っていますが、塩焼きってそう言えば、聞いたことがありませんね?
18. Posted by jugon   2009年08月10日 11:29
>自然を尋ねる人さんへ

こんにちは、自然を尋ねる人さん

茗荷の花も一日花ですか?
凍傷にはどのようにして使うのかしら?

茗荷を入れると美味しくなるものは多いので、食欲も増すのかも・・・。

そう言えば、馬鹿になるって聞いていました・・・落語から来てたなんて!
19. Posted by Sivaji   2009年08月16日 13:36
>関西ではちらし寿しのことをばら寿しと呼びますね?これは、具をお寿しのご飯に混ぜるので、ばらちらしでしょうか

あ〜、これ、この前、NHKの言葉おじさんで出てました。
なんでだったかな〜。
でも私はチラシと言いますけどね〜。
20. Posted by Sivaji   2009年08月16日 13:41
干したものには旨味の凝縮感がありますからね〜。

あ、朝ですが食べません。
朝昼兼用です。
金目の造り、以前、貰った大振りな金目で作りましたが、あっさりしすぎていて、同じく貰ったツバス(ブリの幼魚)の方が美味しかった記憶が・・・。
21. Posted by jugon   2009年08月16日 14:17
>Sivajiさんへ

こんにちは、Sivajiさん

今日も暑〜〜い!

あ、NHKの言葉のおじさん、時々見ます
ばらちらしのことなんかも取り上げるんですね?

私は単にお寿しと呼びますが、ネタを載せたのもお寿しって言うので、聞いてる人には私が何を指して言っているかは不明ですよね?(笑)

Sivajiさんは毎日、ブランチなんですね?
朝がゆっくりなのかしら?

私も金目のお造りは、余り美味しいと思ったことがないみたい。
ブリの幼魚のツバス、こちらでもツバスって言うのかな?初めて聞きました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔