2008年09月10日

中華風お刺身

真鯛の中華風お刺身
日差しがやんわりして、涼やかな風が吹く今日。

母が先月の27日から滞在しています。
毎朝、散歩に連れて行ってもらい、杖をつきながらですが、日に日に歩く距離が伸びています。
そして、道で摘んだお花をお土産に持って帰って来てくれます♪

またお料理の尻取りみたいなことしてます・・・。
〆鯖→鯖のマリネ、真鯛のカルパッチョ→真鯛の中華風お刺身(笑)

真鯛のお刺身に、千切りのきゅうり、にんじん、白髪ねぎ、生姜を載せて、上からバター・ピーナッツの粗みじんを振りかけました。
ソースは、レモン醤油とほんのり酸味をつけたごまだれの二種類です。
"そりゃあ、絶対ごまだれ!"と言われましたが、私はどちらも外せないと思っています

鶏ささ身の梅肉和え枝豆








鶏のささ身の梅肉和え。
ささ身を網焼きにしてほぐし、梅肉ソースで和えます。コレ、毎回好評です(^^)v
枝豆。
先日久々に2度ほど続けて外で枝豆をいただきました。一回は煮た枝豆、もう一度は普通に茹でたもの・・・このレンジした枝豆がやっぱり絶対美味しい♪・・・自画自賛の極み・・・

オクラと納豆鶏もも肉の山椒蒸し茹で落花生








居酒屋メニューのオクラと納豆のねばねばコンビ。
ねばねばだけど夏っぽい(笑)
そして、鶏もも肉の山椒の実蒸し。
鶏を山椒の実の佃煮を入れたお酒に30分くらい漬けこんだ後、蒸しました。
お酒に鶏のお出汁が出たスープも美味しいんですよ。
今夜は鶏のお料理がかぶりましたが、冷凍庫を探しまわった結果です(^^ゞ
生の落花生を見つけたので、買おうかどうしようか迷っていましたが、この日ついに買ってみました。
初めてなので、試しにちょっとレンジしてみましたが、爆ぜるのあり、生っぽいのありで、上手く行かず、茹でました。
殻ごと塩茹ですること約40分、そしてそのまま冷まして、殻を外しました・・・思ったもの(台湾料理屋さんのお箸置きとして出てくるヤツ)が出来上がり大満足・・・って、実は私が知らなかっただけかしらん。

ねこ

バナー2
← クリックしてね!!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Sivaji   2008年09月10日 18:27
中華風の刺身は大分前から日本の中華料理店では出してますね。
本土や台湾は久しく行って無いのでどうなのだろう。
香港、上海あたりでは出してそうですね。
たしか、醤油とピーナッツオイルか何かのオイルで作ったヴィネグレのようなものがかかっていることが多かった気がします。

2. Posted by 子豚のママ   2008年09月10日 19:04
こんばんは。相変わらず素敵なお料理の数々です。
ワインを持って遊びに行きたいです。
枝豆本当に綺麗です。キチンと処理されていて。流石です。
器も素敵です。
お母様jugonさんの所で美味しいものを召し上がってお元気になられると良いですね。
3. Posted by pocky   2008年09月10日 20:41
中華風のお刺身、大好きです。
ナッツが乗っているし、何か熱っしたオイルをかけると、ジュ〜ッとね。そんないただき方もありますね。
ほんとに、jyugonさんのブログは美味しそう^^
4. Posted by 壁カジ   2008年09月11日 01:40
キタキタ来たでえ!引き続きナマザカナシリーズ☆☆
ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪

そう!ゴマも醤油系ポン酢も外せるものか!
更にタデ酢があれば1ヶ月はニコニコだ。

行く夏に えだまめしずく 涙かな

おましょつ♪

5. Posted by 愛美   2008年09月11日 10:07
こんにちは、jugonさん(=^・^=)
お母さまお元気になられて本当に良かったです。
jugonさんとご一緒だったのですね♪
それでケニアのニャーちゃんもご覧頂いたのですね^^
お散歩も楽しまれて、jugonさんのバランスの良い
愛情こもったお料理♪素晴らしいです。
abiも昨夜道端のお花を摘んできました〜hehe!
歩道と車道の間に、ボサボサになってカワイイお花が
咲いているので、いつも気になっていたの。
塩茹での落花生、自分では作ったことありませんが、
長時間茹でるのですね。意外とお塩の加減が難しそう^^
6. Posted by jugon   2008年09月11日 12:35
>Sivajiさんへ

こんにちは、Sivajiさん

何をもって中華風って言うのかな〜と自分でも思いつつ・・・ピーナッツかな〜、と(笑)

この所、ずっと香港への憧れが再燃中
また、"買い物→マッサージ→飲茶"の繰り返しに行きたいよ〜〜!

オイルをかけるのもいいですね?
7. Posted by jugon   2008年09月11日 12:38
>子豚のママさんへ

ママさん、こんにちは

そう言えば、この日の和食には白ワインも合いそうです。
次回は絶対ママさんと飲みたい!って思っています♪

枝豆のしっぽ切りは母の仕事になっています。
8. Posted by jugon   2008年09月11日 12:41
>pockyさんへ

こんにちは〜、pockyさん

ジュと熱いオイルをかける食べ方があるんですね〜。美味しそう♪
それで思い出しましたが、私、おこげって大好きなの・・・ジュって音も堪らない
9. Posted by jugon   2008年09月11日 12:44
>壁カジさんへ

壁カジさん、こんにちは

久し振りにいただいた一句・・・冴えてますね

たで酢って鮎だけじゃないんですね?・・・そりゃあ、そっか〜!お刺身にだっていいですよね?
10. Posted by jugon   2008年09月11日 12:49
>愛美さんへ

こんにちは、愛美さん

ええ、ありがとうございます。
治療のため、昨日また名古屋へ戻りました・・・ケニアのニャーちゃんの写真も持って行きましたよ(笑)

道端に咲く小さな花々は可憐ですよね?
abiさんが摘まれたのは、どんなお花かしら?

塩ゆで落花生、思ったよりうんと時間がかかりました。お塩は、ドバっ〜〜と(笑)

11. Posted by HISA   2008年09月11日 13:54
こちらに来させていただきますとお腹がすいて
困ります。特に生魚好きの私には〆鯖料理屋や
カルパッチョはたまりません。

枝豆、納豆、落花生とお豆オンパレードですね。
豆は一工夫するのもいいですが、素朴にシンプル
に食べるのが一番かも知れませんね。
12. Posted by jugon   2008年09月11日 14:59
>HISAさんへ

HISAさん、こんにちは〜

私も、お肉もいいけど、生魚もね〜〜♪の方です。

お豆は栄養たっぷりで、美味しい食材です。
工夫もいろいろありますが、HISAさんのおっしゃる通り、簡単!美味しい!のそのままが一番だな〜と思います。
13. Posted by ryuji_s1   2008年09月13日 10:00
またイタリア料理 パスタ イタリア料理レシピのカルパッチョ

素敵なお料理
嬉しいですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔