2007年10月14日

牡蠣のマスタード・ソース

牡蠣のマスタード・ソース
先週は映画を2本見ました。
1本目は、"エディット・ピアフ"公式HP
シャンソン、特にこの映画の副題にもなっているLa vie en rose(愛の讃歌)と彼女の雰囲気には馴染みがありましたが、彼女の人生についてはほとんど知らず、とても興味を持って期待をして見に行った映画でした。
映画がどうのと言う前に、エディット・ピアフに似せようとする余り不自然におでこが広く白くなっているのがと〜っても気になりました(笑)
もう1本は、ピーター・メイル原作、ラッセル・クロウ主演の"プロヴァンスの贈り物"
公式HP 
ラッセル・クロウの優しい目も素敵ですし、出演者全員が輝いていて、見た後に幸福を感じる映画です。
降りそそぐ光、木々やぶどう畑やハーブの緑、そしてワイン・・・プロヴァンスは憧れです。 誰か私をプロヴァンスへ連れて行って!!
この映画は見たい見たいと思いつつ多くの劇場で上映している期間を逃してしまい、先週1週間だけ、しかも1日1回上映という大森にある劇場まで出かけて行ってやっと見られたのでした。 原題は"A Good Year"・・・邦題の勝ち!ですね(笑)

牡蠣が出始めたので、ガンガン食べようと思い、
今夜は"牡蠣のマスタード・ソース"(レシピは左のフリー・エリアの"前菜"からどうぞ)
カリカリのベーコンとの相性がとても良くて、フレッシュ、フルーティーな白ワインにぴったりのメニューです。

さばのマリネモッツアレッラとトマト・ソースのパスタ






鯖もそろそろシーズン・インですね。
お塩をして、ワイン・ヴィネガーに浸けた鯖をバルサミコ酢やオリーヴ・オイルでマリネしました。(レシピは同じく左のフリー・エリアの"前菜"の中にあります)
脂がほんのり乗った鯖は、美味しさがじんわりと口の中に広がります。
パスタは、トマト・ソースとモッツアレッラ。

マッシュ・ポテトトマトとオイル・サーディンのキッシュMarques de Riscal, Rioja, Reserva 2002






UPはしていませんが、先週作った"牛ミンチのマッシュ・ポテト焼き"で余ったマッシュ・ポテト。アイスクリーム・サーヴァーですくって、丸〜くしました。
映画の帰りに寄った、西馬込にあるブーランジュリー イチのトマトとオイル・サーディンのキッシュ。
このお店のパンは、どれもこれも美味しそうで、全部買いたくなってしまうほどでしたが、絞って絞って、このキッシュとマンゴーのブリオッシュ、無花果とピスタチオのパン、予約をしておいたオリーヴのパン、それにバゲットを買って帰り、お料理を作りながらもパクパク(笑)
お値段も良心的で、本当にとっても美味しいパンばかりでした。 こういうお店が近くにあるって幸せなことだろうな〜と思います。
ワインは最近の私の一押し、スペイン・リオハの"Marques de Riscal 2002"。
グラスで白もいただきました・・・お料理用に冷蔵庫に入れているヤツですが、飲む方が多いかも・・・(^^ゞ

金木犀
← 駅への道で良い香りを漂わせていた金木犀



ねこ


バナー2
← クリック、どうもありがとう!!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 自然を尋ねる人   2007年10月14日 23:14
「牡蠣が出始めたので、ガンガン食べようと思い」
海のミルクだから沢山食べてください。
当方は下記の産地ですから。
しかし今年は水温が高いため牡蠣の生育がおかしくて当面高値が続くらしいです。
2. Posted by 壁カジ   2007年10月15日 06:36
【エディット・ピアフ】
観に行かれたんですね!!ええなぁ♪
・幸せのレシピ
・エディット・ピアフ
・ミス・ポター
は絶対に観たい映画っす☆

ラッセル・クロウ氏、いいっすよねー♪
【プロヴァンスの贈り物】は
DVD出るまで待ったれ・・と思ってたんですが
公式サイトのストーリーを読むと
めっさ観たくなったです。
【プルーフ・オブ・ライフ】と
【ビューティフルマインド】と
【グラディエイター】のラッセルは渋すぎますわ。。
キツイ表情と子供のような表情を
見事に使い分ける彼は天才ですな(しみじみ)

キッシュは何故だか知ってます(食った事はないが)
映画に出てきました♪

=暗号=
ほぼ完○♪(あとふたちゅ)
3. Posted by jugon   2007年10月15日 10:33
>自然を尋ねる人さんへ

こんにちは〜!

ついこの間まで、夏が続いていましたから、海水もなかなか冷えない(笑)のでしょうね。


>壁カジさんへ

こんにちは〜!

そうそう、ミス・ポターは先日名古屋へ行った折の水曜日、中途半端に時間があったので、水曜日だしバッチリだわ〜と思って映画館まで行ったのですが、名古屋のレディース・デェイは木曜日だそうで、1800円は高いな〜と思って止めたの・・・ハハハ。

ラッセル・クロウは、"LA コンフィデンシャル"が印象に残っています。

キッシュ、中身をいろいろ変える楽しみがあっていいですよね〜?

=暗号=
ワクワク♪
4. Posted by ryuji_s1   2007年10月15日 11:29
jugonさん
牡蛎の美味しい季節到来ですね
素晴らしいレシピ美味しそうです、

いつもステキなコメントに感謝します。

5. Posted by nene   2007年10月15日 12:36
La vie en rose、徳永さんの歌であるので、そのメロディーが頭から。。
jugonさんも牡蛎がお好きなんですね☆
レシピがまるで絵のように美しいです
6. Posted by 堕天使ママ   2007年10月16日 04:50
あちこちで金木犀が咲いていて良い香がしてますね。

何よりも!どのお料理も凄く美味しそう♪

でも、カキは、唯一、苦手な食材です★
子供の時に当たってしまって…‥今だにトラウマが残ってます★(T-T)
7. Posted by 子豚のママ   2007年10月16日 12:02
金木犀いい香ですよねヾ(@~▽~@)ノ
それに牡蠣大好きなんです。レシピ参考にさせて頂きますね。
jugonさんは本当に素敵に生活をエンジョイなさっていますね。
8. Posted by jugon   2007年10月16日 12:23
>ryuji s1さんへ

こんにちは〜。

牡蠣、大好きです。
ryuji s1さんの、オイル漬けもまた作りたいな〜って思っています♪


>neneさんへ

neneさん、こんにちは。

映画を見たり、コンサートへ行くと好きな曲が頭の中で何度も何度も繰り返されますよね?

neneさんもオイスター党ですか?
9. Posted by jugon   2007年10月16日 12:30
>堕天使ママさんへ

こんにちは!ママさん。

今っていろいろな花が丁度終って、次もまだみたいな時期でしょうか?金木犀や銀木犀がやたら目立ちます・・・私の歩く道だかかしら(笑)

あら、ママさんは牡蠣に当っちゃったんですね。それは、大変な思いをなさいましたね。


>子豚のママさんへ

こんにちは〜。

金木犀の香り、私も好きで、歩きながらつい"クンクン"なんて(笑)

この牡蠣のレシピは、ワインにもとっても合いますので、ママさんもレパートリーに入れてくださいネ。


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔